カテゴリー「 その他」の1298件の記事

2017年7月15日 (土)

2日連続千葉へ 

2016年12月2日(金)。今朝は、6時に雨戸を開けました。

Choja20161202_01
日の出まで、まだ少し時間がかかりそうです。でも、きれいな朝焼けです。

今日は18時から千葉で会合があります。明日は13時から千葉で会議があります。2日連続、千葉へ行かなくてはなりません。今日は、仕事が午前中に片付いてしまうので、午後から半休をとって夜の会合へ出席しようと思います。明日は、江ノ電のイベントに行ってからでも、ギリギリ会議に間に合うようなので、久しぶりに江ノ電のイベントに行ってみようと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年6月30日 (金)

コブクロさいたま(2-4) 

川越から川越線と埼京線で、再び北与野駅へ戻ってきました。
Kobukuro20161120_16
さいたまスーパーアリーナ2日目の入場が始まりました。

今日は左側後ろのコーナー当たりです。ステージからはいちばん遠いところですが、昨日とは違いステージ全体が見渡せます。なんたって、今年は炎がどっかんどっかん上がるところもあって、ステージ全体がビジュアルとして楽しめますから、1日目とは違った楽しみができました。ただ、今日はDVD収録日だそうで、座席位置が1日目と2日目で逆だったよかったのですけど。こればかりは、運ですからね。

今年も楽しい2日間が過ごせました。今年は、まだ12月に京セラドーム大阪ファイナルに参戦しますから。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

コブクロさいたま(2-3) 

北与野駅から埼京線、川越線と乗って、JR川越駅に着きました。ここから、時の鐘を目指して歩きます。
Kawagoe20161120_11
ところどころ残る、古い商店を眺めながら歩きます。

川越の名所、時の鐘です。
Kawagoe20161120_12
ここまで来ると、それなりに人が多いです。

このときの鐘近くにある、「餃子菜館 大八」というお店に入ります。まだ11時を回ったばかりということで、他にお客さんはいませんでした。
Kawagoe20161120_13
いも天ぷらが入った、名物「川越ラーメン」です。

それから、こちらも名物の紫いもぎょうざです。
Kawagoe20161120_14
以前来たときは、お昼を過ぎていたこともあり、店の前に行列ができていてあきらめたのです。今日はあっさり入れてしまったことに、拍子抜けです。

紫いもぎょうざって、本当に芋が入っているのですね。皮がむらさきなだけかと思ってました。
Kawagoe20161120_15
食べている最中に、どんどんとお客さんが増えてきました。店を出る頃には、行列ができていました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

コブクロさいたま(2-2) 

さて、開場の時間までどうやって過ごそうかな。まだ数時間あるし、久しぶりに川越の街でも歩いてみようかな。
Kobukuro20161120_06
昨夜、イルミネーションされていたけやきの広場を歩いて行きます。

Kobukuro20161120_07
この広場を通って、埼京線の北与野駅へと向かいます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

コブクロさいたま(2-1) 

2016年11月20日(日)。コブクロの2016ツアー、さいたまスーパーアリーナの2日目です。9時過ぎにホテルを出て、まずは荷物をけやき広場1階のコインロッカーに収めます。それから、黄色いトラックの撮影です。

さすがにこの時間に撮影している人は少数です。
Kobukuro20161120_01
まずはコインロッカーのあるけやき広場側からです。ここから撮らないと、トラック全景はとれません。でも、午後になると人が多くて、全景が撮れないのです。

Kobukuro20161120_02
この時間でも撮影者はいるので、うまく写らないように撮るには、タイミングが重要です。

Kobukuro20161120_03
これがジャケットデザインですよね。

Kobukuro20161120_04
こちら側からだと、暗いけれど柱がないので、とりあえず側面写真が撮れます。

Kobukuro20161120_05
3台を後ろから撮ったところです。前からは柱があって撮れませんでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年6月29日 (木)

コブクロさいたま(1-3) 

ホテルに戻って、買ってきたTシャツに着替えて、再びさいたまスーパーアリーナへと向かいます。
Kobukuro20161119_11
初日は2階席です。さて、どこでしょう。扉を探して入ると、なんと今年はセンターステージじゃないのですね。あれっ、けっこう前の方じゃないですか。ステージに近い。えっ、扉より下なの。

なんと、座席は右側の花道のすぐ近くでした。コンサートが始まると、おお、目の前で黒田が歌っている。全体が見渡せる席ではないですが、とにかくお二人が花道に来ると、目の前なのです。久々の感激です。

アンコール、最後はSTAGEをみんなで歌います。よかったな。明日も歌えるぞ。

終わってホールを出ると、すっかり暗くなっています。
Kobukuro20161119_12
そのけやき広場はイルミネーションが施されています。

Kobukuro20161119_13
こんなオブジェが飾ってあるところもありました。

それから、幻灯機のようなものが設置されていて、路面に紅葉を映しています。
Kobukuro20161119_14
まあ、恋人がそぞろ歩きするような場所なのでしょうが、今はコンサート終了直後。人であふれかえっています。どこかで夕食をとろうと思っても、どこも行列。これはコンビニで買ってホテルの部屋で食べるのが正解だな。買ってきた写真集でも眺めながら、コンビニ飯にしましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年6月28日 (水)

コブクロさいたま(1-2) 

今年もトラックのどこかにサインがあるはずです。
Kobukuro20161119_06
ほら、やっぱりあそこにありました。

ロゴもアップで撮っておきましょう。
Kobukuro20161119_07
スローシャッターで撮っていると、ちょうど前を人が横切りました。人間もぶれる、超スローシャッターです。

側面にもサインがありました。
Kobukuro20161119_08
どこにあるのか、宝探しのようで楽しいです。

そろそろ物販に並んでおかないと、開場に間に合いません。Tシャツやら何やら買い込みます。
Kobukuro20161119_09
それから、予約してあったTIMELESS WORLDとNAMELESS WORLDの2枚組CDを引き取ります。ここで受け取ると、くじ引き券がもらえます。当たるか、生サイン入りポスター・・・。残念、ハズレです。ステッカーをもらいました。

いったんホテルに戻って、今買ったTシャツに着替えます。
Kobukuro20161119_10
JRの跨線橋を渡るとき、突然銀色の列車が通ります。あわててカメラを出して後追い撮影です。そうです、カシオペア紀行のカシオペア編成が走って行ったのです。定期列車時代に乗ろうとチャレンジしたけど、寝台券のとれなかったカシオペア。旅行商品のカシオペア紀行になってからは、高くて手が出ないです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年6月27日 (火)

コブクロさいたま(1-1) 

2016年11月19日(土)。今日からコブクロの2016ツアー”TIMELESS WORLD”のさいたまスーパーアリーナ公演2DAYSです。今年も、2日とも参戦します。
Kobukuro20161119_01

明日の朝の鍵開けは別の人にお願いして、今日だけはいつものように鍵開けボランティアをしてから上総一ノ宮駅へ向かいました。外房線、京葉線と乗り継いで南船橋へ行きます。そこから武蔵野線にのりかえです。
Musasino20161119_02
数の少ない、209系500番台じゃないですか。運がいいのかな。

南浦和で京浜東北線にのりかえて、さいたま新都心へと向かいます。今年も予約できた東横インに荷物を預けて、さいたまスーパーアリーナへと向かいます。
Saitama20161119_03
まだ時間があるので、ちょこっと撮影です。

これからの目的は、グッズ購入とトラック撮影です。まずはアリーナ1階へ降ります。
Kobukuro20161119_04
いつものように黄色いトラックが3台いました。

全体像を撮るのは、明日の朝、まだ人が少ないときにしましょう。
Kobukuro20161119_05
今日はアップだけ撮っておきます。今年のラストは京セラドーム大阪です。12月18日は、大阪日帰りで参戦すべく、予約だけはしてあります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年5月18日 (木)

栗コーダーカルテット 

2016年10月30日(日)。今日は、文京シビックで開催される『栗コーダー&ビューティフルハミングバード』の秋の夜長のオトナの部に行きます。

文京シビックは、都営地下悦の春日駅に直結しています。そこで、本八幡から都営地下鉄新宿線と大江戸線を乗り継いでいこうと考えました。そこで、銚子から本八幡駅に近いコインパーキングを目指したのです。本八幡なら京葉道路の市川インターからも近いですから。

結局、値段との折り合いで、駅からは少し離れていますがニッケコルトンプラザのタイムズ駐車場にしました。ここなら24時間停めても1000円でおつりがきますから。

本八幡駅から都営地下鉄新宿線に乗って森下へ。そこで大江戸線の乗り換えて春日へ向かいます。改札を抜ければ、あとは地下道を歩いてそのまま文京シビックへと入れます。

Bunkyo20161030_01
今日行くコンサートはこれです。近藤研二さんが抜けて、3人体制になってからも、栗コーダー+近藤編成のライブに行くことが多かったのです。今日は、初めて3人編成のライブです。でもビューティフルハミングバードのお二人がいますから、5人での演奏ですけどね。

Bunkyo20161030_02
今日は当日券があるのですか。ちょっぴり残念な気もしますが、早く買ったので前の方ですから。

A列の前に、ア列とイ列があります。それでも前から4列目のほぼ中央です。
Bunkyo20161030_03
こんないい席で、楽しめないはずがありません。ビューティフルハミングバードの小池光子さん。初めて生で聞いたのですけど、歌いながらトライアングルのビートを最後まで叩き続けるのです。正確に等間隔でビートを刻むって、さすがプロだなと感心してしまいました。自分には絶対できないですよ。

もちろん、CDを買って終了後のサインの列に並びます。
Bunkyo20161030_04
今日買ったのは、「おさるのかごや」。3人体制の栗コーダーカルテット+ビューティフルハミングバード+知久寿焼さんの演奏です。今日のライブには、知久寿焼さんはいませんでしたけど。

来た道の逆の経路で、春日から本八幡に戻ります。
Bunkyo20161030_05
新宿線のつり革の広告が、一時ネットで話題になったあの「お嬢様聖水」の広告だったのです。そういえば、「お嬢様聖水」って、都営地下鉄の売店では売っていたような記憶が。

本八幡から歩いてニッケコルトンプラザへ向かいます。中のレストラン街で夕食をとります。会計の際に駐車場の割引券をもらったのです。けっきょく、500円もかからずに停めておくことができました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年5月10日 (水)

職場の旅行で東京へ(5) 

再び浅草に全員集合して、ここからは水上バスに乗ります。しかしながら、外国人の団体さんも含めて、数団体プラス個人客で超満員です。1階席の窓から離れた中央部分にようやく空席を見つけて座って行きます。こうなると、あまり景色も見えず、あまり楽しいのりものではないなという印象になります。

それでも浜離宮で降りる人が多く、浜離宮~日の出のわずかな区間ですが、窓際に座ることができました。
Asakusa20161021_21
こういう位置から東京タワーを眺めたのは、初めてかもしれません。

浜離宮から日の出への間に、竹芝桟橋の脇を通ります。
Asakusa20161021_22
東海汽船の橘丸です。竹芝桟橋と三宅島・八丈島方面を結ぶ航路に就いています。

さらに、こんな船も停まっていました。
Asakusa20161021_23
フレンチコース料理を食べながら東京湾を周遊するレストラン船、ヴァンテアンですね。もちろん、乗ったことはありません。

そんな船や景色を眺めていても、浜離宮から日の出まではわずか5分です。すぐに下船となってしまいました。
Asakusa20161021_24
日の出桟橋にもこんな船が停まっていました。御座船安宅丸というそうで、中で観劇しながら食事をしたりするクルーズ船だそうです。これは知りませんでした。

日の出桟橋から再びバスに乗って、大多喜へと戻りました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧