カテゴリー「 その他」の1319件の記事

2017年12月14日 (木)

鴨川の病院へ 

2017年3月9日(木)。今日は3ヶ月に1度の、鴨川の病院での検診です。

採血があるので、ここへ行くときはいつも朝食抜きです。やっぱり食事後の血糖値だと、数値が怪しくなりますからね。採決後に、病院のベンチで朝食をとるのがいつものことです。
Keisei20170309_01
病院がバスターミナルですから。バスを見ながら食べるのです。これは足立ナンバー。ということは、東京行きのアクシー号ですね。

もう1台います。こちらも足立ナンバーです。
Keisei20170309_02
千葉行きのカピーナ号よりも、東京行きのアクシー号の方が、圧倒的に本数が多いですからね。京成バス、千葉中央バス、日東交通、鴨川日東バスと、ここにいるだけで4社のバスが見学できます。

今回も数値に異常なし。次回の予約をして終わりです。診察3分。待ち時間150分以上がいつものことです。
Kamogawa20170309_03
病院の駐車場が400円になってから、高架下の無料の市営駐車場に停めて歩くことが多くなりました。よほど天気が悪くない限り、健康のためにも歩いています。しかし、いい天気ですね。

少し寄り道して帰ります。鴨川有料道路を通って北へ進みます。上総亀山駅にやってきました。
Kameyama20170309_04
駅前の自販機、3月ですがあったかい「しるこ」も「甘酒」も、まだ健在です。 せっかく健康を考えて歩いたのに、ついしるこを買って飲んでしまいます。これが、今シーズンのラスト缶しるこになるのかな。

Kameyama20170309_05
桜はぼちぼち咲いています。でも、列車はいません。9時のあと14時まで、上総亀山駅に来る列車はなくなってしまいましたから。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年11月30日 (木)

松野竹灯籠まつり『里あかり』(2) 

長勝寺の入口に着きました。
Katsuura20170225_81
今年もひな壇とともにライトアップされていました。

Katsuura20170225_82
昨年同様、本堂の正面をひな人形で飾られていました。

Katsuura20170225_83
飾られた長い竹灯籠の1つに、模様ではなく「まつのたけとうろうまつり」の文字がありました。

Katsuura20170225_84
今年は、赤い光りの灯籠もいくつかあり、灯籠の道にアクセントを付けていました。

昨年の数倍パワーアップした「里あかり」。その美しさを十分堪能して、自家用車で自宅へ戻りました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

松野竹灯籠まつり『里あかり』(1) 

上総一ノ宮駅から自家用車で、勝浦市松野の長勝寺を目指します。「勝浦ビッグひな祭り」期間中の土日を中心に、長勝寺に竹灯籠が飾られ夜の公開が行われているのです。今年は「松野竹灯籠まつり『里あかり』」と名付けられたイベントになったようです。

毎年車を停めている、長勝寺前の小公園へ曲がろうとすると、警備員がいて入れないという。駐車場は国道まで出て、長勝寺とは反対側へ曲がった畑の中でした。長勝寺までは、国道を渡って5分ほど離れた場所でした。

まっすぐ長勝寺へ向かわず、竹灯籠に導かれて歩きます。
Katsuura20170225_76
遠くに神社の鳥居が見えます。そこに向かって歩いていきます。

Katsuura20170225_77
竹灯籠には、いろいろな模様が刻まれていました。見ているだけでも楽しいのです。

Katsuura20170225_78
ひな人形が飾られたところから先は、立入禁止です。ここから、神社の石段に並べられた竹灯籠を眺めます。

Katsuura20170225_79
これ、1本1本立てるだけでも、相当な手間です。その手間をスゴイと素直に感じることが出来る美しさがありました。

長勝寺へ向かうと、小さなステージのようなところがありました。
Katsuura20170225_80
今年からのイベント名「里あかり」の文字がある、ひな壇のようなステージです。昼間はここで何か行われたのでしょうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年11月23日 (木)

夜のひな祭りへ 

今日2017年2月24日(金)から3月5日(日)まで、今年の「勝浦ビッグひな祭り」が開催されます。初日の夜の様子を見てこようと、仕事が終わってから自家用車を勝浦へと走らせます。元勝浦警察署跡に出来た、勝浦市営出光駐車場に車を停めて、夜の市街地へ歩いていきます。

塩田病院の脇の細道を歩いていくと、図書館のところから覚翁寺へ出られます。
Katsuura20170224_01
平日の夜なので、ほとんど人はいません。ゆっくり撮影できました。

山門近くのお地蔵さんの祠も飾り付けられています。
Katsuura20170224_02
つるし雛が飾られて、なんだか華やいだ雰囲気に変わっていました。

伝統ある建物の松野屋旅館です。
Katsuura20170224_03
ここもいろいろな飾りが室内を中心にされていました。

そして、いよいよ遠見岬神社の石段です。
Katsuura20170224_04
観光客はまばらです。でも、ゼロではないです。そういう状態ですから、写真はゆっくり撮れます。

望遠で最上段をのぞきます。
Katsuura20170224_05
お内裏様とお雛様が鎮座していました。

その後、来た道を戻り出水駐車場へ向かいました。そして、国道128号線経由で自宅へ戻りました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年11月22日 (水)

まったくシャッターを押さなかった1日 

2017年2月23日(木)。今日は自家用車で出勤します。

しかしながら、家を出るのが遅くなってしまい、出勤途中に5Dも8Dも撮ることができませんでした。帰宅時間には、外は真っ暗。結局、今日はカメラは持っていたものの、全くシャッターを押す機会がない1日でした。こんな日も、ごく稀にあるのです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年10月31日 (火)

午後から君津へ(5) 

大江戸温泉君津の森での夕食バイキングの時間も気になり始めました。
Motherfarm20170212_21
そろそろマザー牧場を出ましょう。

Motherfarm20170212_22
500円の入場料としては安いくらいに感じました。とても楽しかったです。

スマホナビに大江戸温泉君津の森と検索して、セットします。神野寺を抜けて、けっこうアップダウンのある道を誘導されました。

日曜日ということで、土曜日よりはいいかなと思ったのですが、夕食は大盛況です。日帰りのお客はレストランエリアでは食事が出来ず、選んできた食事をもって、売店前のラウンジエリアのテーブルでいただきます。夕食はひとり用鍋なども食べ放題のうちですし、それなりに種類が多くよかったです。昼食のバイキングは何回かきたことがあるのですが、値段が高い分、昼食よりもかなり品数が多かったです。

2階の休憩室で、食休め漫画読書をしてから入浴です。
Kimitu20170212_23
帰り頃には、夕食時間も終わりあれだけ混んでいたレストランも空っぽでした。

帰りは久留里から月崎、上総中野と通って行きます。
Kimitu20170212_24
久留里線いるかなと久留里駅に寄ってみましたが、車両はいませんでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

午後から君津へ(4) 

そんな色の変化です。
Motherfarm20170212_16
白い木です。

Motherfarm20170212_17
赤い木です。

Motherfarm20170212_18
青と白の木です。

Motherfarm20170212_19
赤と白の木です。

Motherfarm20170212_20
水色の木です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

午後から君津へ(3) 

遊園地エリアからの下りは、歩いてもよかったのですが、バスがまだ動いているので乗ることにしました。せっかくのりものがあるなら、乗ってみたいですからね。
Motherfarm20170212_11
わんわんバスです。1乗車100円だったかな。

下のイルミネーション会場に着きました。
Motherfarm20170212_12
空はすっかり暗闇になりました。イルミネーションが映えます。

先ほど見たトラクターも暗闇に浮かんでいます。
Motherfarm20170212_13
こちらは、バスと違って動かないですが。

自然の木と人工のイルミネーションのコラボです。
Motherfarm20170212_14

東京ドイツ村のイルミネーションは規模に圧倒されました。ここはそれほど大きくはないですが、全体の色がゆっくりと変化するのです。
Motherfarm20170212_15
そういう点で、立ち止まってみるのがおもしろいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

午後から君津へ(2) 

展望レストランのある丘の上には遊園地があります。
Motherfarm20170212_06
メリーゴーランドに観覧車。その他にもいろいろ揃っています。サイズは小さめですけどね。

夕暮れ時の富士山を眺めたくて、2人で観覧車に乗りました。
Motherfarm20170212_07
乗ったゴンドラ、かつてふなっしーが乗ったゴンドラのようで、日付とサインが貼ってありました。ただし、外から見たとき用なので、車内から撮ると裏文字になってしまいますが。

一番高いところに来ました。
Motherfarm20170212_08
東京湾越しに富士山が見えます。が、山頂に雲がかかってしまいました。

最高点を過ぎて、ゴンドラがだんだん下がってきます。まもなく到着です。
Motherfarm20170212_09
残念ながら最後まで山頂は見えませんでした。でも、赤い空の景色も見えて灯りも見える、この夕暮れ時の風景。けっこう好きな景色です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年10月30日 (月)

午後から君津へ(1) 

2017年2月12日(日)。いすみ鉄道の乗車と撮影を午前中で切り上げて、いったん自宅へ戻ります。モバイルスタンプラリーのポイントの1つにマザー牧場があります。そこに、家人と一緒に行こうということになっていました。帰りがけに、大江戸温泉君津の森によって、夕食バイキングと入浴もしてくる予定です。

圏央道、館山道と走って、君津PAスマートインターで降ります。そこから10分ということでしたが、思ったよりも狭い道、しかもカーブの連続でした。
Motherfarm20170212_01
ようやく入口に到着です。

現在はキラキラファームというイルミネーションをやっています。
Motherfarm20170212_02
夕方16時以降は、1人500円で入れます。

まだ暗くなりきらない、景色も見える時間のイルミネーションは、それなりにキレイです。
Motherfarm20170212_03

木々や雲がイルミネーションを飾ってくれているようです。
Motherfarm20170212_04
イルミネーションが施されたトラクタートレインもありました。

一面のナノハナの上に建つのは、展望レストランです。
Motherfarm20170212_05
あそこまで登ると、遊園地エリアはすぐそこです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧