カテゴリー「 その他」の1000件の記事

2019年8月23日 (金)

船橋の生家へ

2018年1月2日(火)。家人と一緒に、船橋の生家へ年始の挨拶に行きました。

庭の崖の土が痩せてしまって、陥没が起きてしまったのが昨年のこと。もしかすると、もう住めないかもしれないとのことです。別に崖崩れを起こしているわけではなく、本当に真下に痩せて沈んでしまった形なのです。
Funabasi20180102_21
大学卒業まで住んだこの家も、もう住めないのかなと、元自室の2階の部屋からその崖を撮ってみました。

自宅へ戻ると、18時過ぎでした。すでに外は真っ暗です。
Choja20180102_22
今日は満月なのかな。空には、まん丸な月がでていました。

| | コメント (0)

2019年8月16日 (金)

速報:大多喜「番所」明日開店!

大多喜駅前でお店を開いていた、お食事処「番所」さん。建物の老朽化で移転することになったのはご存じの通りです。閉店前に訪れると、7月中旬に新規開業とのお話でした。

新しくお店の出来る場所と思われるところを、7月中旬から何度も通っていたのですが、なかなか始まる様子がありませんでした。ところが数日前から開店の看板がでました。
Otaki_bansyo20190816_01
明日、2019年8月17日(土)が新規開業日です。開店時間が書いてないので、何時からかはわかりませんが。駅前でやっていたように、夜間も営業するのかどうかも、わかりません。少なくとも、お昼時はやっているでしょう。自分は、この土日はいけませんが、近いうちに行ってみようと思います。

| | コメント (0)

2019年8月10日 (土)

実技試験に行ってきました

2017年12月27日(火)。今日は昨日に引き続き実技試験とのこと。今日も1日休暇を取りました。

今日は自家用車とバスで行きます。初めての場所に自家用車で行って、駐車場所を確認するのも億劫だったので、公共交通機関で行ってしまうことにしました。茂原駅近くのコインパーキングに自家用車を停めて、茂原駅南口からロングウッドステーション行きのバスに乗ります。終点で塩田営業所行きのバスに乗り換えて、終点まで行きました。

試験内容は、構内をバスで5周ほど走るというものでした。走って停まるを繰り返します。普段運転なんてしてないからひどいものですけど、それだけで終わりでした。

帰りのバスまで時間があります。
Sioda20171226_01
近くに天神様がありました。垂紙も真っ白で新しいです。すっかり新年の準備ができているってことでしょうね。

近くの踏切から内房線でも撮ってみます。
Sioda20171226_02
編成の長短こそあれ、やってくるのは209系ばかりです。

帰りも、行きの逆経路で乗っていきます。
Sioda20171226_03
ここからロングウッドステーション行きに終点まで乗り、ロングウッドステーションで茂原駅行きに乗り継ぎます。ほぼ、房総半島横断のバス旅になりました。

それで、その日の夕方には、内定の電話が来ました。書類は後ほど送りますとのことでした。とりあえず、これで心置きなく退職届が書けることになりました。

| | コメント (0)

2019年8月 9日 (金)

入社試験と映画

2017年12月25日(月)。今日は、仕事は1日休暇を取りました。来年(2018年)4月から転職するための、入社試験を受けることになったのです。先方の会社も、年内に結論出した方が、いろいろと計画もたつでしょうからということで、年末ですが面接試験をしてくれることになりました。

自家用車で、五井駅近くのコインパーキングを目指します。
Kominato20171225_01
たまたま踏切で停まったので、運転席の窓を開けて1枚撮ってしまいました。

募集要項には筆記試験もあったような気がするのですが、応接室のようなところで面接というかお話をして終わりでした。明日、実技試験を受けてもらった、その後に正式に判断しますと言うことになりました。

さてお昼にしようと、五井駅に隣接しているサンプラザ市原の12階にある展望レストランへ行きます。以前、1回だけ利用したことがあるのですが、景色がいいのにそんなに高くなかったのを思い出しました。ランチメニューはドリンクバー付きで700円でした。ドリンクなしなら600円ですけど、少々長居をするつもりだったので、ドリンクバー付きにしました。
Goi20171225_02
窓に向かったカウンター席に座ったのですが、こんな風景が目の前に広がるのです。スカイツリーもしっかり見えました。

Goi20171225_03
東京湾の向こうは、市川か浦安辺りになるのでしょうか。

食事を終えてエレベーターで降りるときは、内房線の線路も見えます。
Goi20171225_04
窓があれば、五井駅を眼下に眺められる場所なのですが、そちら側には窓も座席もないのが、テツにとっては残念なレストランです。

その後、自家用車で蘇我の映画館Tジョイ蘇我に向かいます。先日から公開が始まった、大林宣彦監督の「花筐/HANAGATAMI」を見ようと思ったのです。大林ファンとしては、もう余命わずかで、これが最後の作品になるかもしれないという情報が流れたことも、急がせた理由です。
Soga20171225_05
予告編込みとはいえ、3時間という長丁場な映画です。正直、難しい映画だったな。尾道三部作や新尾道三部作のような、わかりやすい映画ではなかったです。爽快感というものはなく、なんだか重たい気持ちと、いろいろ考えたい気分になって帰路に就きました。

ちなみに自分が公開時に映画館で見たことのある大林映画は次のものです。そんなに本数はないです。初期の作品は、3本立ての特集公開のときなどに、映画館で見てますけど。
ふりむけば愛
転校生
時をかける少女
天国にいちばん近い島
さびしんぼう
姉妹坂
彼のオートバイ、彼女の島
北京的西瓜
ふたり
青春デンデケデケデケ
はるか、ノスタルジィ(これは東銀座に封切日にいったなぁ)
あした
風の歌が聴きたい
なごり雪
花筐/HANAGATAMI
こんなところかな・・・

| | コメント (0)

2019年7月 7日 (日)

鴨川の病院と君津の温泉

2017年12月12日(火)。今日は3ヶ月に一度の、鴨川の病院での検査です。時間が読めないので、1日休暇を取っています。

病院の駐車場は有料なので、海岸沿いの市営の無料駐車場に停めて歩いていきます。少し歩いた方が健康的ですから。
Kamogawa20171212_01
冬の海は荒れています。サーファーもほとんどおらず、駐車場は空いていました。

Kamogawa20171212_02
鴨川のホテル群です。輪廻のラグランジェですね。

いつものように「問題ありませんね」のお言葉をいただくまでに、何時間かかったことか。お昼を少し回ったところなので、これならランチバイキングに間に合うかなと、君津の大江戸温泉物語へ行きます。
Kimitu20171212_03
ランチを食べて、温泉に入って、2階の休憩コーナーでゆっくり漫画を読んで午後をゆったり過ごします。たまにはこんな日も必要です。

| | コメント (0)

2019年6月 7日 (金)

丸の内のイルミネーション

文京シビックから東京駅の丸の内南口に移動します。文京シビック直結の都営地下鉄春日駅から都営地下鉄三田線に乗ります。日比谷駅で降りて丸の内仲通のイルミネーションを見ながら歩いていきます。
Marunouchi20171202_01
街路樹はLEDでイルミネーションが施されていました。

外だけではなく、屋内にもあちこちにクリスマス関連の飾り付けがありました。
Marunouchi20171202_02
丸の内MY PLAZAのクリスマスツリーです。

上からも見られるみたい。エスカレータで上がってみます。
Marunouchi20171202_03
撮っている人は自分だけじゃないので、そんなに恥ずかしくはなかったですけど。

新丸ビルの1階です。音楽に合わせて照明が変わるショーを一定時間毎にやっていました。
Marunouchi20171202_04
観賞エリアに入って、見ることができます。

ツリーだけでなく、天井の吊るしものも色が変わるのですね。
Marunouchi20171202_05
いろいろとタダで見させてもらって申し訳ないようです。

| | コメント (0)

栗コーダーのクリスマスコンサート

2017年12月2日(土)。今日は隔年に開催される、文京シビックでの栗コーダーカルテットのクリスマスコンサートです。まだ12月になったばかりですけど、クリスマスです。

今年は、夜の食事観光を入れてしまったので、最後まで楽しめるかなと時間を気にしながらの観賞です。
Kuri_corder20171202_01
入場口でスタッフの方に終演予定時刻をたずねたところ、やはり最後までは厳しそう。アンコール前に出れば間に合うかなと思ったのですが、それも厳しそうな時間です。さすがに演奏中に抜けるのは演奏している方々に失礼なので、早めに中休みの15分休憩で涙をのんで退場となりました。次回は後の予定を入れずに、ちゃんと最後まで楽しみますから。ゴメンなさいでした。

| | コメント (0)

2019年6月 4日 (火)

駅とクオードの森のイルミネーション(6)

いちはらクオードの森からの帰り道、養老渓谷のライトアップにも寄り道していきました。
Itihara20171127_36
観音橋のライトアップです。

さらにそのまま車を進めて、粟又の滝の展望台にも行きました。
Itihara20171127_37

| | コメント (0)

駅とクオードの森のイルミネーション(5)

池の中の木道を行きます。
Itihara20171127_31
光の滝は今年も健在です。

さらに木道を進みます。
Itihara20171127_32
一面の青い光の海の中を行きます。

いちばん端にある、トンネルの手前の階段を登ります。
Itihara20171127_33

坂道を下って、入口へと戻ります。
Itihara20171127_34
昨年はたしか写真展をやっていた東屋も、今年はイルミネーションされているだけになっていました。

駐車場脇のカエデがライトアップされていました。

Itihara20171127_35
そろそろ帰ることにしましょう。

| | コメント (0)

駅とクオードの森のイルミネーション(4)

焼き芋を食べて、お腹もとりあえず満たされたので、奥へと進みます。
Itihara20171127_26
今年もきれいな池が広がります。

Itihara20171127_27
例年通り、ハートの椅子もありました。

Itihara20171127_28
同行の家人はあまり足がよくないので、丘の上へは登りません。ひとりで登ります。

Itihara20171127_29
上り坂の出口にもハートのイルミネーションがありました。

Itihara20171127_30
再び坂を下ります。下り坂の途中から見たイルミネーションの池です。

| | コメント (0)

より以前の記事一覧