カテゴリー「 その他」の1000件の記事

2019年11月29日 (金)

勝浦ビッグひな祭り(4-1)

2018年2月28日(水)。今日は明日に備えて、職員すべて早帰りです。

転職先へは、あんまり大きなカメラを持っていけないよなということもあり、高倍率ズームのコンパクトデジカメを買いました。NIKON COOLPIX A900というものです。ヨドバシの通販で昨日届いたので、試し撮りをかねて夜の勝浦へ行きました。

塩田病院前の市営出水駐車場に車を停めて、覚翁寺へ歩いていきます。
Katsuura20180228_01
あら、ネコさんがいました。

Katsuura20180228_02
覚翁寺の雛壇です。ライトアップが始まりましたが、まだそれほど暗くありません。

Katsuura20180228_03
和泉酒店の見上げ雛とミニ階段雛です。見上げ雛は、夜になるといっそうよくわかります。

遠見岬神社の石段飾りです。
Katsuura20180228_04
平日の夜は人も少なく、落ち着いた雰囲気です。

平日なので、墨名交差点のライトアップはありません。このまま出水駐車場へ戻りましょう。
Katsuura20180228_05
この頃には、覚翁寺の雛壇もすっかり暗くなって、ライトに映えていました。今までのカメラよりも、色彩が派手に映る気がしました。

| | コメント (0)

2019年11月28日 (木)

市原へ買い物に

2018年2月25日(日)。大多喜に戻って、自家用車で市原アリオに向かいます。

まもなく家人の誕生日なのです。ネコグッズがネコ文具をプレゼントしようと、なんとか揃いそうなアリオのLoftへ向かいました。その途中で、今日のみのスペシャル配信を楽しんでしまいます。
Kobukuro20180225_01
開始までには入れるかなと、市原鶴舞バスターミナルの駐車場を目指します。

入庫60分までは無料なので、その時間だけ楽しんでいくことにします。
Kobukuro20180225_02
最後まで見ていたい気もしますが、買い物も済ませないといけないので、先を急ぎます。

結局、黒ネコ型のペンケースが使っても置いておいてもよさそうだったので、それを買いました。パソコンの脇に置いておけばいいですからね。

| | コメント (0)

2019年11月27日 (水)

勝浦ビッグひな祭り(3-8)

勝浦駅に着きました。
Katsuura20180225_36
駅もビッグひな祭り一色です。

駅でも絵ハガキを配っていました。
Katsuura20180225_37
こちらは、別に募金ナシでいただけます。駅スタンプもカッピーひな人形が描かれていました。

売店は閉まっています。
Katsuura20180225_38
かつては、鴨川の南総軒の駅弁スタンドがあり、駅前のドムドムバーガーも南総軒がやっていたのですけど。南総軒が勝浦から撤退してしまい、房総観光車内販売という会社がやっていた「わかしお」の車内販売もなくなり、朝の上り特急で食事が買えた時代がなつかしいです。

Katsuura20180225_39
2月下旬で3月31日閉店ってことは、もう1年前に止めてしまったということでしょうね。

駅裏に回って、大宮から来た臨時特急を撮ります。
Katsuura20180225_40
勝浦ビッグひな祭り関連の臨時列車もだいぶ減りました。「ニューなのはな」がなくなって、「リゾートあわトレイン」も来なくなり、かつては常磐線や中央本線からもあった臨時列車もなくなりました。

| | コメント (0)

勝浦ビッグひな祭り(3-7)

商店街から勝浦駅へと歩いて行きます。
Katsuura20180225_31
墨名(とな)交差点会場です。ここは期間中飾りっぱなしなので、雨天時は大型のビニールで覆われてしまいます。しっかり全体が見えるのは、雨が予報されていないときだけです。

今年は勝浦市制60周年です。
Katsuura20180225_32
そんなわけで、今年は雛壇に60の文字が見えます。これも今年だけの風景ですね。

今日も、絵はがきプレゼントのある会場ではなにがしかの募金をしていただいてきました。
Katsuura20180225_35
総野会場、植野会場、興津会場、Kuste、覚翁寺、遠見岬神社、墨名交差点と今年は7枚集めることができました。

さらに駅へ向かって歩きます。
Katsuura20180225_33
今年は、こんな形の幟もつくったのですね。

駅近くの市議会議員のお宅です。
Katsuura20180225_34
毎年、いろいろな飾り付けをして、歩道を通る人を楽しませてくれます。早咲きの桜も咲いていました。

| | コメント (0)

2019年11月26日 (火)

勝浦ビッグひな祭り(3-6)

やっぱり昼間の遠見岬神社も見ていきましょう。
Katsuura20180225_26
すごい人手です。

石段全体を撮ることは不可能です。
Katsuura20180225_27
少し離れたところから、一番下の人手をカットして撮影です。日曜日のここは見るだけで撮るには不向きです。雰囲気を味わって戻ることにします。

さて、そろそろ昼食にしましょう。
Katsuura20180225_28
おもしろそうだなと、初めてのお店ですが入ってみることにしました。

出てきました。表の写真通りですね。
Katsuura20180225_29
カツオは背身と腹身を半分ずつ入れてあります。片方(脂の少ない背身だったかな)は皮付きのままカツにして、食感と味の違いを楽しめるようになっています。なかなか工夫してあって、かなりおいしかったです。

昼食も終わって、勝浦駅へと歩いていきます。
Katsuura20180225_30
あるお店の中の展示です。部原区青年館の進化形ですかね。掛け軸ですが、絵ではなく立体的な人形が貼り付けてあります。これも時代物でしょうね。

| | コメント (0)

勝浦ビッグひな祭り(3-5)

急坂を下りて、勝浦の街中へ入っていきます。
Katsuura20180225_21
覚翁寺の門前の大雛壇です。

商店街を歩きます。
Katsuura20180225_22
2階への外階段が雛壇になっています。たぶん、建物内に階段があるから大丈夫なのでしょう。最上段はかっぴー雛でした。

眼鏡屋さんのおひな様です。
Katsuura20180225_23
手作りのめがねをかけています。こういうのは、おもわず笑みがこぼれてしまいます。

毎年話題のTAKEOKAさんの手作りひな人形です。
Katsuura20180225_24
今年の新作は「ひふみん殿とブルゾン姫」のようです。

隣の建物には、旧作が窓辺に並んでしました。
Katsuura20180225_25
うん、あれはあの人だよな。

| | コメント (0)

2019年11月25日 (月)

勝浦ビッグひな祭り(3-4)

街中へ降りる前に、キュステの外の売店へ行きます。
Katsuura20180225_16
昨日は、マヒマヒを食べたので、食べ損ねてしまった勝運カツの売店へ行きます。

Katsuura20180225_17
勝浦のカツオを使った串カツです。勝運カツは「かつんかつ」と読むんですね。

Katsuura20180225_18
1本200円。カツオ、タマネギ、カツオのカツです。

そして、キュステ隣の市役所も一応会場になっています。
Katsuura20180225_19
ロビーに吉徳大公の人形が展示されているのです。

Katsuura20180225_20
段飾りも展示されていました。これを見てから街中へと急坂を下りていきます。

| | コメント (0)

2019年11月24日 (日)

勝浦ビッグひな祭り(3-3)

見学が終わると「ご記帳をお願いします」と座卓の方へ案内されます。
Katsuura20180225_11
記帳といっても、簡単な住所と氏名を書くだけ。どうぞと甘酒をいただいてしまいました。

毎日先着50名さまプレゼントということで、飾り額をいただきました。
Katsuura20180225_12
バス停に、いただいた額をぶら下げて撮影です。部原らしく貝で造ったものをいただきました。

やってきたシャトルバスで、昨日も行ったキュステに移動します。
Katsuura20180225_13
今朝ほど乗ったケイエル観光のバスがやってきました。

そして、キュステに到着です。
Katsuura20180225_14
今日は中には入りません。これから、勝浦の市街地を見て回ります。墨名市営駐車場行きのシャトルバスもありますが、あそこまで行って戻るよりも、ここから直接歩いて行きましょう。

| | コメント (0)

勝浦ビッグひな祭り(3-2)

靴を脱いで、部原区青年館に入ります。
Katsuura20180225_10
地元の方が集めたり造ったりしたものが所狭しと並べてあります。

Katsuura20180225_06
すぐ裏の部原海岸で集めた貝殻を使って造った額だそうです。いいですね。

Katsuura20180225_07
他の会場同様、歴史的なひな人形が飾られています。

そして、他の会場で見なかったのが、この掛け軸のひな飾りです。
Katsuura20180225_08
これが大正時代だそうです。

そして、これが昭和になってからのだそうです。
Katsuura20180225_09
人形以上に保存が難しそうな掛け軸です。よくぞ、今まで残っていたものだと感心してしまいました。

| | コメント (0)

勝浦ビッグひな祭り(3-1)

御宿を後にして、勝浦ビッグひな祭りのまだ行っていない会場へ移動します。
Katsuura20180225_01
手づくり蔵バス停からシャトルバスに乗ります。御宿町内は片方向の循環運転なので、かならず駅方向からバスがやってきます。

次の便は、山口運輸の担当でした。
Katsuura20180225_02
昨日のラグビーワールドカップ柄ナンバーとは違い、今日は普通の緑ナンバーのバスでした。

このシャトルバスを、部原瀧口神社バス停で降ります。
Katsuura20180225_03

今日は曇っています。空も海も薄いグレーです。
Katsuura20180225_04
瀧口神社に上っても、青い海をバックにしたひな人形を見ることはできなそうです。その分、光線の向きを気にせず撮影はできそうですけど。

今朝は、このまま国道を少し勝浦方面へ歩き、三叉路を左手に入ります。
Katsuura20180225_05
部原区青年館会場へ行きました。

| | コメント (0)

より以前の記事一覧