カテゴリー「 その他」の1307件の記事

2017年8月17日 (木)

今日は1日自宅の大掃除 

2016年12月29日(木)。今日は1日、自宅の大掃除です。いすみ鉄道の写真を撮りに行くこともありませんでした。

いすみ鉄道では明日から1月3日まで、1枚の1日乗車券で連続乗車ができます。しかも、5日連続土休日ダイヤということで、キハ急行が走ります。撮りにも乗りにも行きたくなる5日間です。ですから、今日はガマンしてしっかりと大掃除をしたのでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

会議が終わってドイツ村へ(2) 

さらに歩きます。
Tokyo_do_20161227_06
よくわからないけど、光の植物です。

Tokyo_do_20161227_07
この辺りでパノラマ撮影します。

Tokyo_do_20161227_08
動くネコの顔です。スローシャッターで、なるべくたくさんのパーツを写るようにしてみました。

Tokyo_do_20161227_09
一定時間毎に、こいつがシャボン玉みたいな煙玉を吐き出していました。

Tokyo_do_20161227_10
最後にもう一度パノラマ撮影です。小一時間ほど過ごして、そこで解散となりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

会議が終わってドイツ村へ(1) 

2016年12月27日(火)。会議が終わって、さて帰ろうかというときに、房総半島へ帰るメンバーから「ドイツ村へよってかない」というお誘いを受けました。行こうと思っても、なかなか夜の時間は行きづらいんだよねということで、行ってみることにしました。

平日だというのに、とてもたくさんの車が停まっており、人の数も半端ではありませんでした。
Tokyo_do_20161227_01
とりあえず全容を見ようと、観覧車に乗ります。

Tokyo_do_20161227_02
平面のイルミネーションなのに、高いところから見るとちゃんと立体的に高架道路に見えるのですね。

Tokyo_do_20161227_03
とにかく広いです。クオードの森とは比べられません。あちらは無料ですから。

Tokyo_do_20161227_04
フラミンゴですか。

Tokyo_do_20161227_05
きのこまで生えています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

御宿のイルミネーション 

2016年12月25日(日)。御宿のウォーターパークでイルミネーションをやっていることがわかりました。夏の間営業しているプールでイルミネーションです。市原のクオードの森で、蓮池を使ってイルミネーションをしているように、電飾が水面に反射してきれいなんじゃないかな。行ってみようよということで、家人とともに夜でかけてきました。

ところが、ウォーターパークの入口は閉ざされたままです。中も真っ暗です。情報が間違っていたのかな。そうではありませんでした。川沿いにある、ウォーターパークのフェンスにイルミネーションがあったのです。
Onjuku20161225_01
キレイといえばそうなんですけど・・・。これだけですか?

Onjuku20161225_02
川沿いだから、川面に反射して、それなりにキレイなんですけど・・・。本当に、これだけですか?

Onjuku20161225_03
エビアミーゴはかわいいのですけど・・・。本当にこの川沿い数百メートルのフェンスだけですか?

どうやら、そのようです。
Onjuku20161225_04
パッと見た目は、川の対岸にある「月の沙漠記念館」のイルミネーションの方が、見応えがありました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年7月29日 (土)

そしてお昼は北斗星 

鴨川の病院での検査・診察も終わって、これまた遅めのお昼は、鴨川市の北斗星へ行きます。

そうです。これが北斗星です。
Hokutosei20161208_06
実際には583系の北斗星はなかったですけどね。

壁面の表示器です。
Hokutosei20161208_07
「回送」なら閉店。「団体」なら貸切営業。それ以外の行き先表示なら、通常の営業中です。新潟行きですから通常営業ですね。

こんなものが増えていました。
Hokutosei20161208_08
マスター、また手作りでがんばったのですね。お食事のローマ字表記は、ヘボン式で「OSHOKUJI」の方がよかったんじゃないかな。国鉄駅名標はたしかヘボン式表記だったような。

中に入ります。中途半端な時間なので自分以外はいませんでした。
Hokutosei20161208_09
いつの間にか、サボも増えているようです。それからメニューもね。

Hokutosei20161208_10
やっぱり路線バスで来る人も多いのでしょう。実入海岸バス停の時刻表が貼られていました。

来月はいよいよ館山~勝浦間でSLの運転ですね、なんて話をしながら食事をしてきました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

鴨川の病院へ 

2016年12月8日(木)。今日は3ヶ月に一度の、鴨川の病院での検査です。

朝6:15過ぎの家からの景色です。
Choja20161208_01
朝焼けがきれいです。今日は晴れるのでしょう。

たぶん異常はないでしょうけど。血糖値が正しく出るように、朝食は抜きで出かけます。血液検査と尿検査が終わったところで朝食です。
Kamogawa20161208_02
ベンチの目の前がバスターミナルです。バスを見ながら遅い朝食です。これはカピーナとあるから千葉便ですね。

Kamogawa20161208_03
これは足立ナンバーの京成バスですから、アクシー号でしょう。

Kamogawa20161208_04
これも足立ナンバーの京成バスです。アクシー号ですね。

11時半過ぎから、検査結果をもって診察です。ものの数分で終わり、今回も数値に問題なしです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

月崎駅を通って茂原へ 

2016年12月5日(月)。クオードの森のイルミネーションを見たあと、茂原の回転寿司にでも行こうかということになって、月崎駅から鶴舞を通って茂原へ向かうことにしました。

その月崎駅です。
Tukizaki20161205_11
土休日のみ運転の、月崎駅~クオードの森の無料バスの時刻表がありました。今年も上り最終便は月崎駅ノンストップで牛久駅まで運転するようです。

小湊鉄道の上総牛久以南の駅は、この時期すべてイルミネーションが施されています。
Tukizaki20161205_12
今年も、屋根の上に星が光っています。

Tukizaki20161205_13
平日の夜ですが、見学者は自分たちだけではありません。もう、この時期の定番スポットになっています。

Tukizaki20161205_14
ホーム側からも1枚撮っておきます。列車がいなくとも駅名標があるだけで、雰囲気がでます。

月崎から鶴舞へは、湯原地区を通っていきます。
Tukizaki20161205_15
途中にあるのが、この車1台しか通れないトンネルです。路線バスも走る道なのです。もともと通行量がそれほどないところなので、脇に停めて1枚撮って行きます。トンネルは昼より夜の方が雰囲気があります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年7月28日 (金)

市原クオードの森(2) 

入ってすぐの分かれ道のところには、今年もあの椅子がありました。
Tukizaki20161205_06
今日は平日だからか、ここで撮っている人には出会いませんでした。

Tukizaki20161205_07
駐車場脇の足湯小屋もきれいにイルミネーションされていました。

Tukizaki20161205_08
一段高いところにある茶屋も、こんなにきれいにライトアップされていました。

Tukizaki20161205_09
駐車場脇では、真っ赤な紅葉が盛でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

市原クオードの森(1) 

2016年12月5日(月)。仕事が終わってから家人と待ち合わせをして、市原のクオードの森へ自家用車で向かいました。11月27日に小湊鉄道のイルミネーション列車に乗ったときは、乗り通してクオードの森へは行きませんでしたので。

Tukizaki20161205_01
今年も昨年以上に電飾が輝いています。

Tukizaki20161205_02
今年は東京オリンピックの2020を文字にしてありました。

Tukizaki20161205_03
山上への遊歩道です。家人は坂道や階段が苦手なので、ここから先へは行きませんでした。

Tukizaki20161205_05
一番奥から、光るツリーと池の水面です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年7月15日 (土)

2日連続千葉へ 

2016年12月2日(金)。今朝は、6時に雨戸を開けました。

Choja20161202_01
日の出まで、まだ少し時間がかかりそうです。でも、きれいな朝焼けです。

今日は18時から千葉で会合があります。明日は13時から千葉で会議があります。2日連続、千葉へ行かなくてはなりません。今日は、仕事が午前中に片付いてしまうので、午後から半休をとって夜の会合へ出席しようと思います。明日は、江ノ電のイベントに行ってからでも、ギリギリ会議に間に合うようなので、久しぶりに江ノ電のイベントに行ってみようと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧