カテゴリー「 鉄道(車両・会社)」の678件の記事

2018年2月 8日 (木)

会議の前後に千葉モノレール 

2017年4月1日(土)。茂原から電車で本千葉へ向かいます。そこから歩いて、県庁近くの会議会場へ向かいます。

県庁前の橋を渡る千葉モノレールです。県庁前への1号線は、この時間は2編成で15分毎の運転です。
Chiba_mono_20170401_01
1編成は千葉マリーンズ編成でした。

会議が終わって、少し撮影してから帰ることにしました。
Chiba_mono_20170401_02
桜の咲いている栄町駅近くです。

もう1編成がやってきました。
Chiba_mono_20170401_03
こっちはモノちゃん編成でした。今日の1号線は、マリーンズ、モノちゃんとカラフルなラッピング編成です。

それなら反対側も撮っていきましょう。
Chiba_mono_20170401_04
モノちゃん編成の反対側のサイドビューです。

そして、マリーンズ編成の反対側のサイドビューです。
Chiba_mono_20170401_05
マリーンズ編成は、両面でまったくデザインが違います。サンダーバードの千葉市消防局編成ほどではないですけどね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年2月 5日 (月)

さよなら、たいやきくん(2) 

帰りがけに、濡れ煎餅駅にも寄りました。
Choden20170328_06
もちろん、濡れ煎餅を始めとして、いろいろと買い込みました。

おもしろいものがいました。
Choden20170328_07
お買い物お手伝いサービス「銚電の楽く楽くサービス」に使われる配達車です。「銚電→自宅」のサボや「ワンマン」なんて表示はなくたっていいのです。でも、そんな遊び心があるだけで鉄道会社がやっているんだという雰囲気が出ます。

荷物室にはイラストが描かれています。
Choden20170328_08
横から見ると、まさに電車ですね。運転席上の荷物置き場は、パンタグラフのイメージなのでしょうか。

ナンバーは800ですから、宅配用に改造したのでしょうか。
Choden20170328_09
次なる興味は、この配達に携わる人は、イラストのように制服制帽でこの車を運転しているのかどうかということですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

さよなら、たいやきくん(1) 

2017年3月28日(火)。今日は午前中仕事をして、午後から休みを取って自家用車で銚子に向かいました。

銚子電鉄、観音駅のたい焼き屋さんが、この3月31日で廃業するのです。その前に、もう一度食べておきたいと思っての遠征です。
Choden20170328_01
銚子に来る度に、機会があれば買っていました。

駅の貼り紙を見てびっくりです。今日は営業していますが、明日29日と明後日30日は臨時休業だそうです。
Choden20170328_02
次の営業は、最終日の31日だけとありました。何も調べずに来たのですが、1日ズレていたら泣くところでした。

今日は自家用車なので、すぐには食べずに持ち帰ります。
Choden20170328_03
銚子の海を借景に、およげたいやきくんです。

観音駅のたい焼きは、とにかく形がきたないのが特徴です。皮が鯛の形からはみ出します。
Choden20170328_04
そして、分厚いのです。あんこも半端なく入っているのが、観音駅のたい焼きなのです。

きれいな、見た目のよいたい焼きなら、どこでも買うことが出来ます。
Choden20170328_05
形は二の次、重さと中身で勝負の観音駅のたい焼き。もう食べられないのですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年2月 4日 (日)

茨交水浜線歴史探訪スタンプラリー(21) 

再び駅舎に戻ります。
Hitachinaka20170326_101

改札が始まるのを、改札口前で待ちます。
Hitachinaka20170326_102
待合室とホームを仕切るガラス戸に、オサムのシールが貼ってありました。

Hitachinaka20170326_103
こっちには、手の跡と会社名がシールで貼ってあります。

改札が始まってホームに入りました。
Hitachinaka20170326_104
すると、駅ネコおさむが突然走り出てきました。

おもわず、追いかけて写真を撮ってしまいます。
Hitachinaka20170326_105
一般客が入れない、側線の方へ歩いていってしまいました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

茨交水浜線歴史探訪スタンプラリー(20) 

ひたちなか海浜鉄道の那珂湊駅の駅舎に同居している、茨城交通の那珂湊営業所へ行きます。
Ibako20170326_096
スタンプを押し終わった乗車券を示して、記念品をもらいます。引き換え欄にスタンプが押されて、記念品が渡されました。

Ibako20170326_097
記念品は、スタンプラリー図案のがんばっぺ缶バッジでした。

ひたちなか海浜鉄道の窓口に行ってみます。普段は記念きっぷは地元のいすみ鉄道以外は買わないのです。形や大きさがバラバラで整理がつかないのもので。よっぽど思い入れがある内容なら別ですけど。
Hitachinaka20170326_098
それで、これだけは思い入れがあって買ってしまいました。北海道型キハです。ここで何度も乗りましたからね。

列車の時刻まで少しあるので、線路沿いに歩いて写真を撮ります。
Hitachinaka20170326_099
JR東海から来たキハ11-5です。 これは、元キハ11-123ですね。

こちらはラッピング車になっているキハ11-7です。
Hitachinaka20170326_100
こちらは、元東海交通事業のキハ11-203ですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年1月19日 (金)

速報:おともdeマイルで九州(2-32) 

上熊本駅から市電に乗ってホテルへ戻ります。
Kumamoto20180106_146
上熊本駅前電停17:31の健軍町行きの電車にのりました。10分ほどの乗車で辛島町に着きました。

辛島町電停からは、歩いて5分とかからずにホテルに到着しました。
Kumamoto20180106_147
夕食は、桂花ラーメン本店へ行きました。ホテルから歩いて10分ほどでした。自分は、
太肉麺を頼みました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

速報:おともdeマイルで九州(2-31) 

JR上熊本駅が高架になってから降りたのは初めてです。
Jr_q_20170109_141
そういえば、この駅で降りたのは何年ぶりでしょうか。10年以上は降りていないと思います。

改札を出るとき、乗車券をもらえないか頼んでみました。
Jr_q_20170109_142
もらえたのですが、無効印(乗車記念印)には、駅名が入らないのですね。

上熊本には、JRのほか熊本電鉄、熊本市電がやってきます。
Kumamoto20180106_141
JRの駅前のロータリーの端に、熊本電鉄の上熊本駅があります。

駅の表示にもあった「くまもん電車」が停まっていました。
Kumamoto20180106_142
元東京メトロ銀座線の01系ですね。車体の前面、側面にたくさんのくまもんがいました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

速報:おともdeマイルで九州(2-30) 

鹿児島本線との接続駅、宇土駅に着くとカウンターの営業も終了だそうです。
Jr_q_20170109_136
こちらも飲み物が終わったので、テーブルをたたみました。すると、テーブルの裏にもJR九州の文字が刻んでありました。

鹿児島本線に入ると、新幹線の基地が見えます。
Jr_q_20170109_137
フリーゲージトレインの姿も一瞬ですが見えました。

緑川を鉄橋で渡ります。
Jr_q_20170109_138
はるか向こうに雲仙が見えます。

終点の熊本駅は、高架になった行き止まり式の5番線に到着しました。
Jr_q_20170109_139
この5番線を使う列車は少ないようです。

それにしても、乗車時間が短いです。三角から熊本まで、乗車時間は42分ですから。
Jr_q_20170109_140
もう少し乗っていたいと感じる「A列車で行こう」でした。向かいのホームから出る普通電車に乗って、1つ先の上熊本駅まで行きました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

速報:おともdeマイルで九州(2-29) 

しばらく行くと、また車窓に海が見えました。
Jr_q_20170109_131
かなり潮が引きました。弧を描くように水の残ったところと干潟になったところが交互に並び、模様を作っています。

Jr_q_20170109_132
ここは、少し見にくいですが、直線上に模様が出来ています。

Jr_q_20170109_133
これは言葉で表すには複雑ですが、海底の地形によって出来る模様が違うのです。この引き潮時の海は見ていて楽しいですね。

Jr_q_20170109_134
ここは、かなり潮が引いて大きな干潟が出来はじめていました。

Jr_q_20170109_135
真ん中が川。両側が港なのですが、港の中はすっかり干上がっています。少なくとも太平洋に面した房総半島では見られない海の風景です。普段見られないものめに出来るのが、旅の楽しみであります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年1月18日 (木)

速報:おともdeマイルで九州(2-28) 

ハイボールを飲みながら、景色を眺めていきます。
Jr_q_20170109_126
振り返れば、海の向こうに雲仙が見えます。明日はあそこへ行く予定です。

ちょうど、干潮に向かっているところだそうです。
Jr_q_20170109_127
完全に干潟になる前、水と干潟が帯状に並ぶ姿が美しいのだそうです。少し、そんな線が見えてきたような雰囲気です。

Jr_q_20170109_128
かなり潮が引いてはいますが、まだ完全に干潟にはなっていません。

記念撮影いかがですかとアテンダントさんが回ってきました。
Jr_q_20170109_129
家人はどうしてもボードに顔を隠してしまい、まともな写真が撮れませんでした。

自席から車内を撮ります。
Jr_q_20170109_130
乗車した1号車は、座席は半分だけです。残りの半分はフリースペースやバーカウンターになっています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧