カテゴリー「 鉄道(車両・会社)」の783件の記事

2020年4月 4日 (土)

猫ねこ展覧会と蓮沼海浜公園(7)

ようやく公園の中に戻ってきました。
Hasunuma20180428_31
けっきょく2.1キロメートルの一周に20分弱かかりました。これが400円ですから。楽しいですよ。

楽しんだ後はジャンクで一息です。
Hasunuma20180428_32
16時を回っていて、ほとんど売り切れでした。アメリカンドッグで一休みします。その後、自家用車を運転して自宅へ戻りました。

| | コメント (0)

猫ねこ展覧会と蓮沼海浜公園(6)

でも実際にビニールトンネルに入ってみると、けっこう迫力があるのです。
Hasunuma20180428_26
天井が頭のすぐ上にあって、すごく狭く感じるのです。狭いトンネルをかなりのスピードで抜けるような錯覚を起こすのです。

ツツジの植え込みの脇を走ります。
Hasunuma20180428_27

そうかと思えば、突然芝生の広場の中に放り出されます。
Hasunuma20180428_28

公園らしい雰囲気を走るのはここまででした。
Hasunuma20180428_29
ここからは、砂浜の砂の飛散防止のために作られた荒れ地の中を走ります。

Hasunuma20180428_30
2.1キロメートルの区間の半分くらいはこんな風景が続くのです。

| | コメント (0)

猫ねこ展覧会と蓮沼海浜公園(5)

目の前をE5系新幹線が行きます。
Hasunuma20180428_21
これだけの距離があるので、同時に何編成かが動いているのです。

待機線には、こんな古典蒸気機関車風のミニトレインもいました。
Hasunuma20180428_22
これもおもしろそうですね。

次の列車に乗れるようです。
Hasunuma20180428_23
改札には木製のラッチがあって、本物の駅のようです。

自分たちが乗ったのは、E7系新幹線でした。
Hasunuma20180428_24

途中には踏切やトンネルもあります。
Hasunuma20180428_25
トンネルといっても、ビニールの多いなのですが。ちなみに乗っているのは、子どもよりも大人が多いです。日本一と言われると、大人だって乗りたくなりますよね。

| | コメント (0)

猫ねこ展覧会と蓮沼海浜公園(4)

松山庭園美術館から向かったのは、蓮沼海浜公園です。ここは入園は無料です。施設を利用するときに料金がかかります。
Hasunuma20180428_16
お目当てはコレです。日本一長いミニトレインです。

Hasunuma20180428_17
先週からドクターイエローも入ったのですね。

Hasunuma20180428_18
おお、たしかに動いてます。次にやってくるのはドクターイエローかな。

Hasunuma20180428_19
残念ながら、この日はこれで入庫でした。

乗車券を買って、家人とともに乗ります。
Hasunuma20180428_20
1人400円です。

| | コメント (0)

2020年3月 4日 (水)

今日は幕張で適性検査

2018年4月5日(木)。今日は、海浜幕張のワールドビジネスガーデンにあるNASVAというところで、適性検査を受けてくるようにとの会社からの指示です。直接行って、終わったら帰りは大網で降りて、大網~白子車庫、白子車庫~茂原駅と路線に乗って見学してくるようにとのことでした。

3人の集合は海浜幕張駅ということになっています。
Sotobo20180405_01
自分は、上総一ノ宮始発8:45の普通電車で蘇我へ行きます。

そこから京葉線に乗り換えます。
Keiyo20180405_02
新習志野駅止まりなので、空いていました。

海浜幕張駅で落ち合って、指定の会場へ向かいます。何種類かの検査を行って、午前中には終わりました。海浜幕張駅近くの食事処で昼食をとってから大網へ向かいます。

Keiyo20180405_03
快速上総一ノ宮行きで間に合うのですが、いちばん年上のHさんが「特急券代出すから特急に乗ろうよ。こんな機会でもないと特急電車なんて乗ることないから」とのこと。そうか、自分は電車でのおでかけが多いのでしょっちゅう乗っているのですが、普通の房総人はそうではないのかもしれません。

Keiyo20180405_04
お言葉に甘えて、3人で特急に乗って大網まで行きます。

大網から白子車庫行きのバスに乗って白子車庫へ行きます。
Kominato20180405_05
白子車庫から茂原駅東口行きのバスに乗って茂原駅へ向かいます。とりあえず、茂原駅到着で今日は終わりということになっています。久しぶりに、制服ではなくスーツを着て歩いた1日になりました。

| | コメント (0)

2020年3月 2日 (月)

入社しました

2018年4月2日(月)。今日から新しい会社に勤めます。今日が入社式です。自家用車で来てもよいと言われたのですが、初日は電車で行こうと考えていました。

最寄りの五井駅に着きました。
Kominato20180402_01
JRホームから小湊鐵道のホームをのぞみます。

さて改札を抜けます。
Kominato20180402_02
跨線橋を渡って、西口へ出ます。

Kominato20180402_03
車庫の端には、トロッコ編成がいました。並べてみると、トロッコ車両の高さは、ディーゼルカーとそれほど違わないのですね。

さて、会議室に入ると若い人からけっこうお歳の方まで10人近い人がいます。新卒者、転職者含めて、みんな今日入社する人なんですね。ところが「バス運転士で入社される方はこちらへどうぞ」と言われて、自分を含めて3名が別室へ呼ばれました。年に一度の入社の職種と、毎月入社者がいるバス運転士は、別々の入社式だったのです。まあ4月だから、そんなことがあるんですね。

その後、車に乗せられて制服合わせです。研修中はスーツかと思って、退職金で2着スーツを買ったのですけど、そんなに必要なかったんですね。明日からの研修は制服だそうですから。まあ、とりあえず無事に入社はしました。明日からは長南で研修が始まります。

| | コメント (0)

2019年12月20日 (金)

茂原駅下りホームからの上り列車復活

2018年3月8日(木)。仕事が終わって、週末に使う指定券の購入に茂原駅へ行きました。

駅には今度の時刻改正に伴う使用ホームの変更が貼ってありました。
Mobara20180308_11
しばらく消滅していた、下りホーム4番線からの上り列車が復活するのですね。ここしばらくは、終夜臨の大晦日の千葉行きしか4番線発車の上り列車がなかったのですけどね。これでまた日常的に下り線から上り線への渡りポイントに乗れる列車ができます。渡りポイントにまでこだわるのは、かなり趣味的な乗り方ですけどね。

| | コメント (0)

2019年11月 1日 (金)

会議の前に千葉モノに寄り道(7)

千城台駅からは、次の発車になるチーバくんのラッピングの車両に乗って、再び千葉みなとへ向かいます。
Chiba_mono20180218_31
この編成、行き先表示がLEDではなく幕式でした。

千葉みなと駅では、隣のホームに停まる県庁前行きに乗り換えます。
Chiba_mono20180218_32

県庁前行きの列車を葭川公園駅で降ります。
Chiba_mono20180218_33
葭川公園駅のホームから、県庁前へ走り去る車両です。

会議の最寄りは県庁前駅なのですが、今日は昼食へ寄り道するために葭川公園駅で降りました。
Chiba_mono20180218_34
千葉県にできた、県内唯一のゴーゴーカレーです。ようやく千葉にもできたか。ここで昼食です。

会議が終わって、いつもは歩いて本千葉駅にいくのですが、今日はモノレールの1日券を持っているので県庁前駅からモノレールで千葉駅へ行きます。
Chiba_mono20180218_35
せっかくですから、千葉から始発の外房線に座って帰りました。

| | コメント (0)

2019年10月31日 (木)

会議の前に千葉モノに寄り道(6)

千城台駅に到着しました。
Chiba_mono20180218_26
日曜日の昼前は比較的空いています。人が途切れたときに、ゆっくり撮影できました。

千城台側です。
Chiba_mono20180218_27

ヘッドマークのアップです。
Chiba_mono20180218_28
こちらが千葉みなと側です。アーバンフライヤー第4編成は作草部マコで、こちらは作草部チコです。

こちらが千城台側です。
Chiba_mono20180218_29
デザインは、アーバンフライヤー第4編成につけられているものと同じようです。

いったん改札を出て、発車している「駅メモ号」を撮ります。
Chiba_mono20180218_30
後追いですけど、青空の下去りゆく姿を順光で撮れました。

| | コメント (0)

2019年10月30日 (水)

会議の前に千葉モノに寄り道(5)

次にやってきたのは、センチュリー21ラッピング車です。
Chiba_mono20180218_21
窓ガラスが部分的にラッピングしてあるという、ちょっと変わったラッピングです。

そして、ついにまた「駅メモ号」がやってきました。
Chiba_mono20180218_22
残念ながら、正面は日陰です。

Chiba_mono20180218_23
後追いも、微妙に日陰です。

千葉みなとで折り返してきた「駅メモ号」に市役所駅から乗ります。
Chiba_mono20180218_24

これに乗って、終点の千城台駅まで行ってみます。
Chiba_mono20180218_25
しばし、乗ることを楽しみましょう。

| | コメント (0)

より以前の記事一覧