カテゴリー「 鉄道(車両・会社)」の615件の記事

2017年8月16日 (水)

銚電イルミネーション電車(12) 

電車が犬吠に着きました。
Choden20161224_56
発車前に、もう1カット撮っておきます。

犬吠駅では、駅舎と反対側に広がる畑の向こうに見えるセブンイレブンの前に行きます。
Choden20161224_57
そこから犬吠駅を撮るのです。もちろん、狙いは先ほど乗った「サンタ車ン号」が笠上黒生駅で行き違うイルミネーション電車です。今日は天気がよいので、空に星も見えます。

17:58にそのイルミネーション電車がやってきました。
Choden20161224_58
思った通り、犬吠駅に停まるイルミネーション電車が撮れました。

そのイルミネーション電車が外川駅で折り返してくる、18:11の銚子行きに乗るため、再び犬吠駅へ向かいます。
Choden20161224_59
18:11の銚子行きがやってきました。これに乗って、ひと駅君ヶ浜へ行きます。

君ヶ浜に到着しました。
Choden20161224_60
さすがに、この時間に外川方面の電車から降りる人はいませんでした。ほぼ真っ暗な道ですが、何度も歩いた1本道です。無事に海沿いまで歩いて、しおさい公園駐車場にたどり着きました。自家用車を引き取って、あとはひたすら運転して自宅を目指しました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

銚電イルミネーション電車(11) 

銚子方の先頭には「クリスマス号」ではなく「サンタ車ン号」というマークがついていました。
Choden20161224_51

イルミネーション電車よりはおとなしいですが、いろいろと飾りがついていました。
Choden20161224_52
ドアは開閉できるように平面シールが貼ってあります。

Choden20161224_53
窓は、内側に出っ張る立体的なシールが貼ってありました。

車内に入ります。
Choden20161224_54
網棚にはベルが、つり革にはリボンがついていました。

ドア脇には、サンタの飾り物が下がっていました。
Choden20161224_55
この17:39の「サンタ車ン号」に乗って、ひと駅犬吠に向かいます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

銚電イルミネーション電車(10) 

銚子方の踏切に行って、先頭を撮ります。
Choden20161224_46
うっすらと空が見える微妙な時間帯です。

駅裏の空き地越しに道路から撮ります。
Choden20161224_47
かつては、GAREというカフェをやっていたのですけどね。あの左側の灯りの点いている建物で。

再び、外川駅に戻ります。
Choden20161224_48
夏ならともかく12月のこの時刻に観光客の姿はありませんでした。

17:27に夕方だけ2往復する運用の電車がやってきました。
Choden20161224_49
2001編成です。クリスマス号のマークを付けていました。

Choden20161224_50
今までのヘッドマークとは違い、ずいぶん小型ですけど。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

銚電イルミネーション電車(9) 

今度も終点の外川まで乗り通します。その間に、イルミネーションを撮っていきましょう。
Choden20161224_41
車内の照明で、思ったよりも窓ガラスのクリスマスステッカーが見えるのですね。

Choden20161224_42
網棚の照明は、一定周期で色が微妙に変化します。

Choden20161224_43
縦に走る握り棒も、光る木のようになっています。奧の一般車とは別世界です。

Choden20161224_44
運転席付近は、やはり運転に支障が出るからか、少々淋しい状態です。

16:59に外川駅に着きました。
Choden20161224_45
この後は、夕方から夜の2運用になります。この電車を見送って、もう1編成を待ちます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

銚電イルミネーション電車(8) 

外川からの電車が銚子に到着しました。
Choden20161224_36
このくらいの薄暗さになると、車外のイルミネーションもわかるようになってきました。

銚子方から見ると、こんな感じです。
Choden20161224_37
車体の色もイルミネーションも、両方わかる微妙な時間帯です。

車内はこんな感じになりました。
Choden20161224_38
車外のイルミネーションは両方にありますが、車内のバルーンとイルミネーションは、銚子方の1両だけです。

Choden20161224_39
車内を縦に走るにぎり棒までがイルミネーションで光っているのです。

外川行きは16:40に銚子駅を発車しました。
Choden20161224_40
とにかく、銚子方の1両は、全体がピンク色に染まった感じになりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

銚電イルミネーション電車(7) 

犬吠駅16:03の外川行きが、緑のトンネルをくぐってやってきます。
Choden20161224_31
そろそろ薄暗くなってきたので、外川での折り返し時間を利用して撮影しましょう。

床に星などが投影されていることに気づきました。
Choden20161224_32

どうやら一定時間毎に、パターンが変わるようです。
Choden20161224_33
停車中なので、なんとかそのパターンを撮影することが出来ました。

車外のイルミネーションも、ついに点灯したようです。
Choden20161224_34
もう少し暗くなると、はっきり見えるようになるのでしょう。

連結部分のロングシートがすごいことになっています。
Choden20161224_35
装飾のてんこ盛りです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

銚電イルミネーション電車(6) 

今日はとても空いています。それならと鉄道模型の撮影に挑戦です。
Choden20161224_26
駅に停まっているときは撮れるのです。意外に暗くて、走っているともうブレます。

Choden20161224_27
乗客を乗せているのが初音行きです。手前は、だいこん抜きそびれてころんだのでしょうか。

Choden20161224_28
あれま、バケットカーのバケットには鹿が乗っていました。もう少し脚が短ければキョンの可能性もありますが、あの長さだと子鹿ですね。きっと。

ここが、先ほどのバケットカーの終点、初音駅です。
Choden20161224_29
模型では終着駅ではなく、エンドレス運転ですけど。

走行写真の流し撮りにもずいぶん挑戦しましたが、流すには遅すぎてけっきょくまともに撮れたのは1枚もありませんでした。

駅舎前に出て、パノラマ撮影です。12月下旬の夕方。本当に人がいません。
Choden20161224_30
「ゴーストの館」。やっていたのは、夏のお化け屋敷列車の時だけです。それ以外にやっているのを見たことがありません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

銚電イルミネーション電車(5) 

薄暗くなるまで、犬吠駅2階にある中井精也ギャラリーに行きましょう。
Choden20161224_21
見学は有料で150円です。

駅の入場券がギャラリーの入場券になります。
Choden20161224_22
今回は、このスタンプ欄つき入場券を買いました。もちろん、スタンプも押します。銚子電鉄の他の駅には、このスタンプ欄つき入場券はないですからね。スタンプはちょっと前の、関東の駅百選のものですけど。

2階に上がります。
Choden20161224_23
ああ、この絵いいですねぇ。笠上黒生駅の雰囲気がよくわかります。

中井先生の作品ではいつものことです。
Choden20161224_24
ご本人とのツーショットだって「SNSでもブログでも、出してかまいませんからね」と言ってくださる中井先生です。

Choden20161224_25
小湊鐵道とともに銚子電鉄を応援してくれる中井先生です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

銚電イルミネーション電車(4) 

乗ってきた電車の折り返し、15:20の銚子行きの乗り込みます。
Choden20161224_16
銚子方の車両の天井には、こんな感じのバルーンが設置されています。

Choden20161224_17
よく見ると、車内のイルミネーションはすでに始まっているようです。明るいのよくわかりませんけれども。

窓には、クリスマスのステッカーが貼ってあります。
Choden20161224_18
これは光らないので、昼間の方が見やすそうですけど。

Choden20161224_19
ドアもまた同様です。

Choden20161224_20
ひと駅乗った、犬吠駅で再び降りることにしました。もう少し暗くなってイルミネーションがはっきりわかるまで、しばらくここにいようかと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

銚電イルミネーション電車(3) 

外川駅の脇に立つ丸ポストを見てみます。
Choden20161224_11
なんと、このポストに投函された郵便物には、すべて銚子郵便局の風景印で差し出されるとあるではないですか。たしか、犬吠埼灯台の白いポストにも同様の記載があったような。土日でも風景印を押してもらえるとは、旅行者にはうれしいポストです。

そして、線路の先端には保存されている801がいます。
Choden20161224_12
車内はレトロ資料館です。以前、入ったことがあります。今日は柵が閉めてあり入れません。入場券が必要な有料施設なのですが、車両の外板はボロボロです。一応、保存車なのでしょうけど。

待合室内の手書き時刻表は健在です。
Choden20161224_13
これこそ、貴重な存在だと思います。

ホームの駅名票は、一部はネーミングライツの新しいものが設置されていました。
Choden20161224_14
これは、以前にも撮った気がします。

電車の横幕です。
Choden20161224_15
今日は土曜日だからか「房総の休日号」の幕になっていました。最近になって、列車名入りの表示が何種類か用意されていて、どれが出るのか楽しみになりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧