カテゴリー「 郵便局・消印」の16件の記事

2020年9月 8日 (火)

速報:鴨川&銚子 テツ郵旅(12)

次の電車まで時間があるので、長九郎稲荷神社からの外川駅への帰路に、榊原豆腐店へ寄ります。
Choden20200831_56

ここの名物「豆乳プリン」をいただきます。
Choden20200831_57
店先で食べるというと、お皿に開けてくれます。

食べ終わって、外川駅へ向かう前に、途中にある外川郵便局に寄りました。
Choden20200831_60
江見駅局に行ったので、同じ日にここまで着たということで、外川局の風景印も押していきました。図案の解説書もあるのですけどいかがですかと声をかけていただきました。それではと1枚いただいてきました。

その後、外川駅へと向かいました。
Choden20200831_58

笑顔の塔も設置されてだいぶたちましたね。
Choden20200831_59
すっかり外川駅の顔になったでしょう。

| | コメント (0)

2020年9月 6日 (日)

速報:鴨川&銚子 テツ郵旅(5)

9時になり、整理券番号順に入局となりました。番号を呼ばれても入らない人がけっこういたこともあり、予想よりも早く9:13には入局となりました。まずは駅窓口に向かいます。前の人が駅スタンプ押印で待ったのですが、それでも9:16に入場券を買うことができました。

その後、郵便窓口に移り、はがきを買います。そのはがきを持って、記念押印の窓口に向かいます。
Emi20200831_21
開局記念の小型印と、今日から使用開始の局舎と209系電車を図案にした風景印を押してもらいます。

そして、事前に自宅で用意してきた、インクジェットはがき仕様の厚紙を洋型4号サイズに切り出したカードに風景印、和文印、小型印を押印してもらいます。
Emi20200831_22
そこにあらかじめスリットを入れておいた部分に、先ほど買った入場券を挟んで、今日の記念品のできあがりです。

郵便局の出口で記念品をもらったのが9:28のこと。これなら、なんとか9:33の安房鴨川行きに間に合います。そのまま局内を通ってホームへ向かいます。
Emi20200831_23
ちょうど9:33の安房鴨川行きがやってきました。ここで上下行き違いがあり、少々早めの到着です。停車時間に跨線橋を渡って、十分間に合いました。

車内で、先ほどもらった記念品を開封します。
Emi20200831_24
たぶん、エコバッグなんだろうな。

収納袋がそのままポケットになるタイプかと思ったらそうではありませんでした。
Emi20200831_25
収納袋とエコバッグが別々になるタイプでした。収納袋には、ザックにかけられるようなフックもあって、なかなかいいですね。さて、これから今日のもう1つの目的地、銚子へ向かいましょう。

| | コメント (0)

速報:鴨川&銚子 テツ郵旅(4)

ラッピングポストとぽすくまです。
Emi20200831_16
しばらくポーズをとって撮影に応えてくれました。

Emi20200831_17
ラッピングポストの正面です。スカ色ボディに郵便・荷物合造車のクモユニ74012の車番があります。

こちらは、郵便局入口とは反対側です。
Emi20200831_18
こちらは車両の正面です。あの凹んだ運転席窓のクモユニ、再現度はイマイチかな。


Emi20200831_19
郵便局入口側は、同じ正面でも検査期限等の表記があります。ちょっと手がこんでますね。

| | コメント (0)

速報:鴨川&銚子 テツ郵旅(3)

次はテープカットです。
Emi20200831_11
JR東日本、日本郵便、鴨川市の代表の方々がまたしてもストップモーションで記念撮影です。

そしてテープカットです。
Emi20200831_12
フライングなしできれいにテープカットが行われました。

そして、ラッピングポストのお披露目です。
Emi20200831_13
やっぱり主役はポストですからね。ポストの見える位置で撮影です。

Emi20200831_14
これがクモユニ74のラッピングポストです。


Emi20200831_15
一応、これがポストの記念撮影です。

| | コメント (0)

速報:鴨川&銚子 テツ郵旅(2)

郵便局前にテントがあり、入局整理券を配っていました。
Emi20200831_06
40番です。1人1分かかると、入局できるのは9:40頃になるかな。もっと早く入れるのかな。

駅長犬とぽすくまが登場して、若月功江見駅郵便局長に江見駅長の委嘱式が始まりました。
Emi20200831_07

続いて、郵便局長に駅長の帽子が渡されます。
Emi20200831_08
「ハイ、そのままストップ。目線下さい」と報道陣への撮影タイムです。

それでは局長、駅長の帽子をかぶって下さいとのことで、かぶってまた右、中、左と目線を向けての撮影タイムです。
Emi20200831_09
若月局長兼駅長、とってもうれしそうです。その後のスピーチで、実は鉄道ファンで郵便局の仕事をしながら駅長にもなれるなんて、こんな幸せなことはありませんと語っていました。

Emi20200831_10
ちなみにぽすくまくん。お尻の所に換気ファンが2つも付いているのですね。それでも暑そうですが。

| | コメント (0)

速報:鴨川&銚子 テツ郵旅(1)

2020年8月31日(月)。今日は希望休をとりました。青春18きっぷの最後の1回を使って、鴨川市の江見と銚子電鉄に行ってきます。

今日は江見駅郵便局の開局日です。しばらく前にJR東日本と日本郵便の双方からリリースが出て、ぜひ開局日に行ってみようと考えていたのです。開局は9時。間に合うように行くには、外房線大原始発7:07の2227Mに乗るしかありません。大原駅近くには手頃なコインパーキングがないので、自家用車で御宿まで行きます。御宿駅なら1日500円のコインパーキングが駅のすぐ脇にありますから。

久しぶりに御宿駅からの乗車です。
Sotobo20200831_01
御宿7:15の安房鴨川行きに乗車します。

安房鴨川で外房線から内房線に乗り換えます。
Sotobo20200831_02
ホームの向かい側なので、乗り換え時間4分ですが楽勝です。

8:13に江見駅に到着しました。駅前にはたくさんの人がいました。どうやらセレモニーをやっているようです。
Emi20200831_03
旧駅舎はすでにフェンスに囲まれていて中に入ることができません。旧駅舎には、こんなポスターが貼られていました。

本来ならホームから外に出られるようなのですが、今は駅前でセレモニーをやっているため、開局前の郵便局内が通路として開放されていました。
Emi20200831_04
駅前では、開局のセレモニーが行われていました。

JR東日本、日本郵便、それに鴨川市の方々が出席しての開局セレモニーのようです。
Emi20200831_05
報道陣も大勢いますが、一般の方々もかなりの見学者がいました。せっかくこの時間に立ち会えたのですから、自分も見学していきましょう。

| | コメント (0)

2015年7月25日 (土)

未乗線区乗車とネコさがし(4-17) 

旧北上川の両岸に並ぶテトラポットには、ウミネコがぎっしりと並んでいました。
Otonapass20150629_81

河口に架かる道路橋をくぐれば、乗船場はまもなくです。
Otonapass20150629_82

乗船場が見えてきました。社屋前の堤防が乗船場です。
Otonapass20150629_83
乗船券を下車の時に渡して、堤防を越えて道路に出ます。

社屋前に行ってみると、ここにもネコさんがいました。行きはバスから降りて慌てていたので、気づきませんでした。
Otonapass20150629_84

さて、石巻駅までどうやって行きましょうか。バスは1日3本でこの時間はありません。距離は約3kmです。これは歩くしかないですね。用意してきた地図を頼りに歩きます。すると、途中で石巻中央一郵便局がありました。たしか、石巻市内の郵便局は石ノ森章太郎さんのキャラクター入り風景印を使っていたはず。田代島簡易郵便局の消印は押せませんでしたが、これは押せそうです。
Otonapass20150629_85_2

駅に近い石巻立町郵便局の場所も教えてもらいました。結局、40分ほどかかって、石巻中央一郵便局、石巻立町郵便局の2局に寄りながら、石巻駅に到着しました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年8月30日 (木)

日本郵便株式会社だって 

2012年8月30日。今日、日本郵政グループからリリースがでました。10月1日に、郵便局株式会社と郵便事業株式会社が合併して、日本郵便株式会社が誕生するそうです。

これで、郵便局の中を仕切ってた、赤会社とオレンジ会社の壁が撤去されるのでしょうか。窓口だと「千葉中央」郵便局の消印で、ポスト投函だと「千葉」支店という異なる消印だったのが、どちらか一方になってしまうのでしょうか。

別会社だったおかげで、土日でもそこそこ気軽に「ゆうゆう窓口」で事業会社支店の風景印をお願いできたのですが、今後は窓口の開設時間しか押せなくなるのでしょうか。

う~ん、細かいこと、趣味的なことはまったくわからないぞ。とりあえず、局名と支店名の異なる風景印くらいは集めておいた方がいいのかな。鳴美さんあたりが、最終印の頒布をやってくれるかもしれないけど。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年2月 6日 (日)

おいでよ房総物語「鉄」&「消印」 

今度の三連休に、千葉~館山間で運転される全車指定席の快速「おいでよ房総物語号」。ふだんは、磐越西線で「SLばんえつ物語号」に使用されている客車を、DE11というディーゼル機関車牽引で運転する快速です。

「SLばんえつ物語号」には、車内に丸ポストがあり、そこに投函した郵便物は新潟駅到着後取り集められて、日本郵便新潟支店で、運行記念の小型印が押印されて配達されます。
Kogatain201102_1
これが、昨年度の運転時に使用された、新潟支店の小型印です。

千葉で走る「おいでよ房総物語号」。車両は同じでも、丸ポストは閉鎖だよなと思っていたら、なんと千葉支店が同様のサービスをするそうです。使われる小型印はこんなものだそうです。
Kogatain201102_2
駅長犬と展望客車を描いたものです。使用するのは、日本郵便千葉支店だそうです。

<窓口押印>
日本郵便千葉支店ゆうゆう窓口
2月11日~13日 12:00~19:30
(郵頼での押印は2月10日必着)

<引受押印>
快速「おいでよ房総物語号」内に設置されたポストに投函された郵便物に押印して配達

だそうです。支店のゆうゆう窓口での押印なので、土休日でも19:30まで押せるのは魅力です。せっかくだから、何か記念品をつくろうかなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年5月 8日 (木)

家賃は高いね 

郵便事業会社の丸の内支店が、このGWを最後に銀座に移転しました。今まで入っていた、東京中央郵便局が建て直しになるからということなんですが、建物を持っている郵便局会社に払う家賃も、駅前一等地なので、けっこうな額らしいです。

 先日、千葉駅前のヨドバシカメラに行ったとき、同じビルの8階にあった千葉Bee-One内郵便局でお金をおろそうとエレベータに行くと、郵便局の表示がありません。いつのまにか、郵便局がなくなってました。やっぱり駅前のビルにテナントで入ると、家賃が大変なんでしょうね。
 家に戻って調べると、少し離れたところに、千葉駅前大通局ってのができたました。郵便局会社も郵便事業会社も、民営化されてから利用者の利便性よりも経済性の方を優先しているようで。9月にATMでの口座間送金手数料無料が終わったら、もうゆうちょ銀行なんて利用しなくなるんだろうなと思う今日この頃です。

Marunouti_bunsitu
知り合いが送ってくれた、銀座支店丸の内分室差し出しのカバー。もう、丸の内支店はなくなっちゃったんだね。インクジェット式機械印はどうなってしまったんだろう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)