カテゴリー「 汽車旅」の1000件の記事

2020年3月29日 (日)

駅弁で朝食です

2018年4月22日(日)。今日は休みです。早起きして、上総一ノ宮駅近くのコインパーキングまで自家用車で行きます。

昨日、売り切れで買えなかったヘッドマーク弁当第4弾のテールマーク弁当「北斗星」を買いに東京駅まで行きます。今日は無事にゲットできました。
Soubu20180422_01
京葉線で来たので、総武線に乗って大回り乗車します。快速のグリーン席で朝食にしましょう。

乗ったのは東京8:11の快速成田空港行きです。
Soubu20180422_05
3月のダイヤ改正で、成田空港行き快速から「エアポート成田」の愛称がなくなりました。行先表示器からもエアポート成田の文字が消えて「成田空港」のみの表示になっていました。

階下席に座って朝食にします。
Soubu20180422_02
弁当箱が濃い藍色です。今までの肌色からすると、食器としてはどうかなという色使いではあります。暖色系の器の方が食欲は湧く気がしますので。

第4弾の「ひたち」は、監修も製造も水戸のしまだフーズでした。
Soubu20180422_03
さすがに北海道から輸送することは無理ですね。監修は苫小牧駅弁の「まるい」さんですが、製造は横浜の会社になっていました。

中身はこんな感じです。
Soubu20180422_04
炊き込みご飯の上にズワイガニです。朝から豪華な食事になりました。これで第1弾から第5弾まで完食です。

佐倉まで快速に乗って、総武本線に乗り換えて成東へ出ます。ここでSuicaタッチします。再び改札を入って東金線経由で上総一ノ宮へ戻りました。

| | コメント (2)

今日はシャトルの見習いでした

2018年4月21日(土)。今日はシャトル前半の見習いです。6時には出勤しなければなりません。

今朝は、上総中川駅近くの踏切に立ち寄りました。
Isumi350_20180421_01
今朝の上り初便の2Dが行きます。ここの桜は、もうほとんど葉桜になりました。

今日は土曜日なので、通勤通学のお客さんは少なめ。朝の1便から運転します。茂原駅周辺の車も少ないので、土曜日ならなんとか許容範囲の遅れで到着できそうです。でも、平日だと自家用車が多いし、雨が降ると送迎の自家用車がもっと多くなので、定時運行にとても不安があります。

今日は前半だけなので14時前には勤務終了です。そこで、ちょっと東京まででかけます。
Sotobo20180421_02
茂原駅近くのコインパーキングまで自家用車で行き、茂原15:08の「わかしお14号」で東京駅へ向かいました。

目的は、販売が始まったヘッドマーク弁当ではなくテールマーク弁当「北斗星」を買うことなのです。ところが、東京駅の膳まいに行くと、本日分は売り切れとのこと。出足はよく、朝のうちに来ないと厳しいようです。明日は休みなので、もう一度出直しするしかないようです。総武線で千葉まで行き、そこでSuicaをタッチ。大回りで茂原~千葉を乗った形にして、千葉で少し買い物をしてから帰りました。

| | コメント (0)

2020年3月22日 (日)

ひたちBRTとねこてん20(19)

勝田始発17:52の品川行きに乗り継ぎます。
Joban20180408_091
品川までしか行かなくても、東京上野ラインと出るのですね。

3番線には特急がやってきました。
Joban20180408_092
やってきたのはK1編成。トップナンバーでした。

品川までグリーン車に乗っていきます。車内で、今日の購入品を並べます。
Joban20180408_093
大学時代の久慈浜出身の友人Mくんの口癖「うんぺいどうのさいちゅう」です。梅公園というのを買ってきました。車内で1ついただきます。

それから、ねこてん20で買ったものです。
Joban20180408_094
ポストカードが4枚。3枚はひたちなか海浜鉄道とのコラボ、1枚は佐原のジャージャー橋のものです。それからクリアファイルが1枚。そして、ミニポーチが1つ。これは、那珂湊駅のベンチをモチーフにしたもの。手持ちの大容量モバイルバッテリーを入れるのにちょうどよい大きさだったので買いました。実際にUSBケーブルと一緒に入れて重宝してます。

それから、勝田駅で買えて水戸駅しまだフーズの駅弁です。
Joban20180408_095
山椒風味カルビ弁当常陸牛です。土浦を過ぎていただきました。1400円と少々お高めの駅弁ですが、それに見合うだけの味を車内で楽しむことができました。

品川で内房線直通快速に乗り換え、蘇我で京葉線から来た外房線直通快速に乗り換えて、21:58に上総一ノ宮に戻ってきました。

| | コメント (0)

2020年3月21日 (土)

ひたちBRTとねこてん20(18)

コマクサから歩いて、再び金上駅に戻りました。
Hitachinaka20180408_086
17:34の勝田行きに乗ります。夕方になり、レールの踏面にヘッドライトが反射してキレイです。

勝田に着きました。
Hitachinaka20180408_087
阿字ヶ浦側には、ヘッドマークはありませんでした。

ヘッドマークがついていたのは勝田側だけです。
Hitachinaka20180408_088

開業10周年の文字があります。
Hitachinaka20180408_089
それよりもね、ネコなんです。ヘッドマークが。黒ネコは、那珂湊駅のオサムかな。

| | コメント (0)

2020年3月20日 (金)

ひたちBRTとねこてん20(17)

金上駅を発車していく、那珂湊行きのキハ205を撮ります。
Hitachinaka20180408_081
本当に最近イベント以外では動かなくなりましたからね。次はいつ乗れるのかな。

線路脇のSマークから、このポイントはスプリング式ですよね。
Hitachinaka20180408_082
スプリングが弱いのかな、それとも滑りが悪いのかな。列車が行きすぎても、すぐには元には戻りませんでした。

金上駅から歩いて10分ほどでコーヒーショップコマクサに着きます。
Hitachinaka20180408_083

ここで開催されているのが、おおやぎえいこさんの「ねこてん20」です。
Hitachinaka20180408_084
ひたちなか海浜鉄道の社長さんのブログでこの展示を知りました。

店内はコーヒーショップですから、まずは注文です。ケーキとコーヒーのセットを頼みます。
Hitachinaka20180408_085
おおやぎえいこも在店です。店内の展示作品を撮ってもいいですよとのことで、こんな雰囲気で展示されているという風景を撮らせていただきました。コーヒーをいただきながら、いろいろなねこ作品を見ます。絵以外にも、イラストを使ったネコグッズがあり、ひたちなか海浜鉄道とネコのコラボ作品を中心に、ポストカードやクリアファイルなど、数店を購入させていただきました。

| | コメント (0)

ひたちBRTとねこてん20(16)

撮影を終えて、桜咲く中根駅に戻ります。
Hitachinaka20180408_076

中根駅16:16の勝田行きに乗って、金上駅に向かいます。
Hitachinaka20180408_077
今度は新型の3710-01です。

金上駅が近づきます。先頭から前を見ると、行き違いになる那珂湊行きがやってきます。
Hitachinaka20180408_078

こちらが先に停車しました。
Hitachinaka20180408_079
運転席が低く前まで乗客が入れるワンマン仕様の車両なので、こんな風景が撮れるのです。

今日はこれで運用終了になるキハ205です。
Hitachinaka20180408_080
サボもしっかり「勝田-那珂湊」に交換されていました。でも、こっちはローマ字が漢字の下にある国鉄仕様ですね。

| | コメント (0)

2020年3月19日 (木)

ひたちBRTとねこてん20(15)

那珂湊から乗った列車を、2つ目の中根駅で降ります。
Hitachinaka20180408_071
ここで、キハ205を撮影しようと思います。先ほど、那珂湊で降りたキハ205は、この後、那珂湊始発の勝田行きとして那珂湊~勝田を1往復して入庫するのだそうです。

ここの水田で撮る人がけっこう多いのです。
Hitachinaka20180408_072
水面がキレイな水鏡になっているではないですか。

ところが、キハ205の勝田行きがやってくるころには、線路際に風で波がたってきてしまいました。
Hitachinaka20180408_073
残念、キレイな水鏡にはなりませんでした。

次に営業運転しているキハ205に会えるのはいつになるやら。
Hitachinaka20180408_074
だから、後追いも撮っておきます。

キハ205と金上駅で行き違うミキ300-103も撮っておきましょう。
Hitachinaka20180408_075
さらに波立ってしまい、水鏡はお預けになってしまいました。

| | コメント (0)

ひたちBRTとねこてん20(14)

阿字ヶ浦駅には2両の旧型ディーゼルカーが留置されています。
Hitachinaka20180408_066
右側が留置されている車両です。前がキハ222、その後ろにキハ2005がいます。

Hitachinaka20180408_067
キハ2005側には回り込む道もなく、ホームもそこまでは行けないようになっています。

定刻15:16に発車した勝田行きに乗っていきます。
Hitachinaka20180408_068
このキハ205の運転席は半室です。

なつかしい注意書きです。でもちょっと違和感が。
Hitachinaka20180408_069
文言をよく読むと、これはバス用の注意書きですよね。なんで鉄道車両に掲示されているのですかね。

那珂湊駅に到着しました。ここで車両交換です。勝田へ行く人は、前の車両に乗り換えるようにと放送があります。
Hitachinaka20180408_070
前に止まっていたのは、ミキ300-103です。廃止になった三木鉄道からやってきた車両です。

| | コメント (0)

ひたちBRTとねこてん20(13)

今日は、駅奪取を楽しみながら乗りましょう。
Hitachinaka20180408_061
コロプラ1日フリー切符を買いました。

キハ205の阿字ヶ浦側の先頭です。
Hitachinaka20180408_062
こちら側は連結幌があります。

サボです。
Hitachinaka20180408_063
国鉄タイプとは逆に、漢字の上にローマ字があります。

Hitachinaka20180408_064
窓ガラスの下に、変形防止の波形が押されている、このプレスドアがなつかしいですよね。

勝田14:40の阿字ヶ浦行きに乗っていきます。
Hitachinaka20180408_065
そして、15:07に終点の阿字ヶ浦に到着しました。折り返しの発車まで9分。この時間に撮影してしまいます。

| | コメント (0)

2020年3月18日 (水)

ひたちBRTとねこてん20(12)

次はひたちなか海浜鉄道へと向かいます。
Joban20180408_056
常陸多賀13:51の水戸行きに乗っていきます。

5両編成とあります。501系かな、E531系かな。
Joban20180408_057
やってきたのは、E531系の5両編成でした。

勝田駅で降ります。去りゆく電車と、やってきたひたちなか海浜鉄道のディーゼルカーを撮ります。
Joban20180408_058
もう少し、手前で行き違うとよかったのですけど。

Hitachinaka20180408_059
今日はひたちなか海浜鉄道で人気のあるキハ205が走る日なのです。

そのキハ205に乗っていくことにします。
Hitachinaka20180408_060
ホームには、ひたちなか海浜公園のネモフィラの幟が立っていました。

| | コメント (0)

より以前の記事一覧