カテゴリー「 ねこ」の654件の記事

2017年3月 5日 (日)

サンキューちばフリーパスの旅(2-7) 

粟又の滝が見える展望台から、粟又の滝バス停へと坂道を下っていきます。とあるお店の裏の駐車場になにやら動くものが見えました。
Thanky_20161002_31
やっぱり、ネコさんでした。

他にもいないかな。見渡すといました。
Thanky_20161002_32
ゆっくりくつろぐネコさんがいました。

バスの時間が気になり、ネコさんは見るだけでバス停へ向かいます。
Thanky_20161002_33
先ほどのバスの折返し、12:06の養老渓谷駅行きのバスに乗車します。

養老渓谷駅に到着しました。
Thanky_20161002_34
着いたバスは、再び粟又へ折り返します。方向幕は「粟又の滝」になっていますが、実際は粟又の滝バス停よりさらに奥まで行きます。終点はごりやくの湯バス停です。

さて、次の小湊鉄道は12:46の「里山トロッコ4号」です。まだトロッコ整理券は買えるかな。専用窓口でたずねます。
Thanky_20161002_35
本日は、展望車も普通車もたくさんあるとのこと。それならと、展望車で1枚買いました。これで、上総牛久まではトロッコ乗車が確定しました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年3月 4日 (土)

サンキューちばフリーパスの旅(2-5) 

再び歩いて弘文洞入口バス停まで歩いてきました。
Thanky_20161002_21
食事に行こうと思っているお店は、隣の葛藤バス停の方が近いのです。でも、その葛藤バス停とは数十メートルしか離れていません。

葛藤バス停から弘文洞入口バス停を見てみます。
Thanky_20161002_22
それでも50mくらいは離れているのかな。バスだと、ほんの数秒です。

そんな撮影をしていると、先ほど乗ってきた房総さとやまGOが、久留里駅へ向けて走って行きました。
Thanky_20161002_23
昨日乗った、養老渓谷駅11:00の便ですね。

その先、少し坂を上ったところに、目指すお店がありました。
Thanky_20161002_24
清恵というお店です。人気店で、お昼時は混雑するので、開店直後の11時過ぎに来たのです。

清恵の女将ブログというのがあって、それによると最近迷い猫さんがお店の前に住み着いたとか。
Thanky_20161002_25
いました。いました。この子ですね。招き猫?だそうで、この子見たさに来るお客さんがいるとかいないとか。そういう自分も・・・です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年3月 1日 (水)

サンキューちばフリーパスの旅(1-10) 

鋸山山頂駅に来た理由は、ネコさんたちに会うためです。
Thanky_20161001_46
ここには、たくさんのネコさんがいるのです。

Thanky_20161001_47
あんなところで、よく落ちずに寝られるものです。

Thanky_20161001_48
売店だけでなく、展望台の方にもいました。

Thanky_20161001_49
それでも、売店前のベンチのところにいるネコさんが圧倒的に多いですけど。

Thanky_20161001_50
あんまり人慣れはしていないようで、写真は撮らせてくれますが、触らせてくれる子は少ないです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年1月18日 (水)

速報:おともdeマイルで愛媛(2-18)

水の積み卸しは30分くらいかかると言われていましたが、実際には25分ほど過ぎた15時半前に「どうぞ」の声がかかり、帰りの船に乗り込むことができました。入ってすぐの印象は「暖かい」でした。やはり曇り空の下、屋外は厚着をしていても寒かったです。
Ehime20170107_86
船室は乗船口より一段低いところにあります。席に座ると、目の高さがちょうど浮き桟橋の高さになります。だから、桟橋を歩くネコさんが目の前に見えるのです。

Ehime20170107_87
2日通っただけですが、すでに離れがたい気持ちです。

今日は海も荒れなかったようで、定刻の16:15に青島を出港しました。
Ehime20170107_88
さようなら、青島。またいつか来るからね。

そして、35分の航海で長浜港に着きました。
Ehime20170107_89
昨日からお世話になっているレンタカー、マツダのデミオです。これに乗って、今日はJR松山駅近くの営業所に20時までに返却します。松山市内でちょっと混みましたが、19時には営業所に着きました。明日は1日乗車券を使って松山近郊を動き回る予定です。

営業所からJR松山駅はすぐです。伊予鉄道の市内線に乗って松山市駅までやってきました。
Ehime20170107_90
松山市駅の窓口に行って、明日使う電車(市内線、郊外線)バス共通の1日乗車券1500円を購入します。そして、夕食へと向かいました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年1月17日 (火)

速報:おともdeマイルで愛媛(2-17)

15時を回って、午後の船がやってきました。
Ehime20170107_81
これで本土に帰れることが確定です。寒いだけにうれしいです。

Ehime20170107_82
浮き桟橋にもネコさんたちが集まってきました。

着岸します。
Ehime20170107_83
午後の船からはたくさんの観光客が降りてきました。もしかすると、午後便定員いっぱいだったのかもしれません。外国の方も降りてきました。本当に、こんな小さな島にも外国人の方が来るのですね。

ネコさん、ありがとね。
Ehime20170107_84
とっても楽しい半日が過ごせました。

船の方から「水の積み卸しが終わったら声をかけるから。それまで待っててね」と声がかかります。
Ehime20170107_85
船から伸びる送水パイプの近くにもネコさんがたくさん並んでいました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

速報:おともdeマイルで愛媛(2-16)

14時頃から日が陰って、寒くなってきました。
Ehime20170107_76
ネコさんたちは、日が陰ったからか、ひなたぼっこよりも歩き回っているのを見かけるようになりました。

Ehime20170107_77
午前中に気になっていたオッドちゃんかなと思ったら違いました。

Ehime20170107_78
あれっ、漁船に1匹のネコさんがいます。いったい、どうやってあそこまでいったのでしょうか。

そう思ったら、船縁に出てきました。
Ehime20170107_79
ジャンプして、浮き桟橋に戻ってきました。

そして港の近くでようやく出会えました。
Ehime20170107_80
オッドちゃんです。片方ずつ、水色と黄色の目をしています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年1月16日 (月)

速報:おともdeマイルで愛媛(2-15)

エサ場からちょっと奥に入ったお宅には、ガラス越しにタバコ陳列棚が見えました。
Ehime20170107_71
今は無人のようですけど、かつてはここも商店だったのでしょう。

歩いて港へ戻りましょう。
Ehime20170107_72
海沿いに休む、白が多いネコさんに会いました。

Ehime20170107_73
港の船を上陸させる装置です。何という名前でしょうか。その装置の上にも3匹のネコさんが休んでいました。

そうそう、野鳥も何枚か撮りましたよ。
Ehime20170107_74
灰色でお腹の白い斑点ですから、ヒヨドリでいいですよね。

Ehime20170107_75
さすがにこちらはわかりました。目の周りが白いからメジロですよね。ヒヨドリもメジロも、図鑑で調べると花の蜜や果物など甘いもの好きな鳥だそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

速報:おともdeマイルで愛媛(2-14)

エサ場に戻ると、家人がたくさんのネコを引き連れていました。どうしたのかとたずねると、コンビニで買ってきたエサの袋を見せて、港から歩いてきたとのことです。あんたはまるで、ハーメルンの笛吹きかと言いかけて止めました。
Ehime20170107_66
みんな一心不乱にキャットフードをえさとして食べています。

Ehime20170107_67
こっちにもたくさんいます。あれっ、あの赤い首輪は・・・・

Ehime20170107_68
やっぱりドキンちゃん(ドロンジョ)じゃないですか。あなたも、港からここまで着いてきたのですか。

Ehime20170107_69
伸びをしてくつろぐ子もいます。

Ehime20170107_70
親子なのかな。親ネコにしがみついている子どもがいました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年1月15日 (日)

速報:おともdeマイルで愛媛(2-13)

さて、人間もお昼ご飯にしたいのですが、エサ場でちょっと食事を見せたら、もうファンに囲まれるスター状態です。とても食べられたものではありません。
Ehime20170107_61
ネコさんの少なそうな、青島盆踊りの碑の方へ来ました。でも、座れそうなところがありません。

その向こう側の海岸へ行ってみましょう。
Ehime20170107_62
ここを抜ければ海岸というところに、今まであったことないネコさんが2匹いました。しっかりこっちを観察しています。これはマズいかな。

ここは、ネコさんの通り道のようです。
Ehime20170107_63
だって、コンクリートには、肉球がくっきりと着いていますから。

それでも、なんとか海岸までやってきました。コンビニで買ってきた弁当を開けます。
Ehime20170107_64
数分もしないうちに、囲まれました。もちろん、エサ場よりはずっと数は少ないですが。本当に水を怖がらないのですね。

Ehime20170107_65
「ダメ、あげないよ」と言いながら、急いで食べます。青島に来るときは、どこでどうやって食事をするかを考えないとダメですね。実感しました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

速報:おともdeマイルで愛媛(2-12)

いったい青島で何枚写真を撮ったのでしょう。紹介しきれません。再び眠り猫です。
Ehime20170107_56
まだ、この時間は晴れていたのです。だから気持ちよく眠れるのですよね。

Ehime20170107_57
木材のやわなかな暖かみって、人間でも気持ちよいですものね。

Ehime20170107_58
塀の上でも居眠りです。

Ehime20170107_60
瓦の上で集団睡眠です。

Ehime20170107_59
エサ場のベンチで集団睡眠です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧