« 伊豆急行さよなら103(26) | トップページ | 伊豆急行さよなら103(28) »

2021年7月12日 (月)

伊豆急行さよなら103(27)

伊東駅での停車時間も、あとわずかです。2号車の売店によって、最後の買い物をします。
Izukyu20190707_131
2号車のフリースペースには誰もいませんでした。ここの風景も1枚撮っておきましょう。

伊東駅では社員さんのお見送りで発車です。
Izukyu20190707_132
ここはもうJR東日本の社員さんですね。伊豆急行が約1時間、JR東日本を約40分の走行です。

最後に売店で買ってきたのはこれです。
Izukyu20190707_133
2019年3月16日以降、基本的にJR東日本の車内販売ではお弁当やホットコーヒー、アイスクリームの販売は終了したのです。ところが「伊豆クレイル」の売店では、あのスジャータの固いアイスが売っていたのです。これを食べながら、小田原までの40分を過ごします。

小田原駅に到着しました。
Tokaido20190707_134
小田急のホームには、MSEの青い車体が見えました。

小田原からは普通列車のグリーン車に乗っていきます。
Tokaido20190707_135
国府津駅を発車するとすぐに「伊豆クレイル」の車両が停まっているのが見えました。国府津の車両基地はすぐそこなので、早々に帰っているのだと思いました。

|

« 伊豆急行さよなら103(26) | トップページ | 伊豆急行さよなら103(28) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 伊豆急行さよなら103(26) | トップページ | 伊豆急行さよなら103(28) »