« 2020年12月 | トップページ | 2021年2月 »

2021年1月の88件の記事

2021年1月31日 (日)

2月21日のテツ

2019年2月21日(木)。今日は中野線の担当です。

朝の通学輸送が終わると、日中は養老渓谷駅~粟又・ごりやくの湯の往復です。
Kominato20190221_01
10時の下り列車がやってきました。絵画展のヘッドマークをつけた単行です。乗客は少なかったです。

Kominato20190221_02
今日の担当車です。

12時の下り列車がやってきました。
Kominato20190221_03
ヘッドマークなしの単行です。観光シーズン外の平日ですから、ほとんど乗客はいませんでした。

粟又まで往復してくると、15時の便まで約1時間の休憩です。
Asahiya20190221_04
今日も駅前のアサヒヤさんで優雅に休憩です。冬場はどうしてもぜんざいが恋しくなります。

最後の粟又・ごりやくの湯行きに接続する15時の下りがやってきました。
Kominato20190221_05
折り返しが、里見駅からの小中学生の下校便になるからでしょう。今度は2両編成でした。

| | コメント (0)

2月20日のテツと食

2019年2月20日(水)。今日は茂原線の担当です。

今日は7:00出庫、21:10入庫というけっこう長いお仕事です。昼の大多喜での休憩に買い物を兼ねて出かけます。
Isumi300_20190220_01
ナノハナ咲いたよなと気になっていた、目羅屋の裏で撮ります。上り20Dです。脇が国道なので、なんとか標識や車の流れを隠そうと撮ったらカツカツでした。

続いて下り19Dです。こちら側は国道を隠しようがありません。
Isumi350_20190220_02
352ムーミンが走っていきました。

今日の仕事は、大多喜で19:00~19:30まで休憩があります。実際は19:10~19:25の15分くらいしか休めませんけど。
Genji20190220_03
先ほどの休憩時間に、国吉のふれあいショップ源氏で買ってきた惣菜で夕食にします。帰宅してからだと、食事が21:00を過ぎてしまいますから。

Genji20190220_04
ソースは持参しました。まあ、それなりに充実した夕食ということで。この後、大多喜~茂原を1往復すれば終わりです。

| | コメント (0)

2月18日は映画と展示会へ

2019年2月18日(月)。今日はお休みなので、千葉までおでかけします。

まずは市原のTOHOシネマズ市原へ行きます。2月8日から公開された、映画「シティーハンター 新宿プライベート・アイズ」を見ます。
Tohoc_cinemas20190218_01
来場者記念カードもいただけました。大画面でアクションを見るのはいいですね。平日で空いていたこともあり、すっかりのめりこむことができました。

ちなみに、自宅に戻ってカードのパッケージを開けてみると、全部で5枚入っていました。
Tohoc_cinemas20190218_02

その後、千葉市内へ向かいます。前職のときに永久会員証をもらっている教育会館の立体駐車場に自家用車を止めて、千葉県文書館へ向かいます。そうしたら、ここにも少数ですが利用者用の無料駐車場があったのですね。
Chiba20190218_02
昨年9月25日から今年の3月9日まで開催されている「明治150年記念展示 房総へいらっしゃい -千葉の観光のあゆみ- 」展を見に来たのです。閉幕まであと1ヶ月弱です。ようやく来ることができました。

当時の観光パンフレットや駅弁など、とくに房総半島に関するものを興味深く見てきました。昨年11月からは長南人車軌道の保存車もロビーに展示されています。ロビーの展示車も含めて、館内は一切撮影禁止とのことで、見てくることしかできませんでしたが。

| | コメント (0)

今週のお仕事

2019年2月18日(月)~24(日)のお仕事です。

18日(月) お休み
19日(火) いすみ循環外回り
20日(水) 茂原線 大型
21日(木) 中野線 UD+西工フィンガー
22日(金) デイケアバス
23日(土) お休み
24日(日) お休み

先週は1週間連勤だったので、月曜日がお休みになりました。土日は希望休を出しておきました。年に一度の夫婦で猫島めぐりに行ってきます。ひと晩だけ、クロ助にはお留守番をしてもらいましょう。

| | コメント (0)

2021年1月30日 (土)

2月17日の食

2019年2月17日(日)。今日はいすみシャトルバスの担当です。

拘束16時間の長い仕事です。昼食と夕食の2食が外食になってしまいます。
Mobara20190217_01
夕食は夕方、茂原駅のヴィドフランスで買ってきたパンで済ませます。チーズ系とシナモンの甘い系1個ずつです。目の前のファミリーマートへ行っても、夜のこの時間は弁当もおにぎりもほとんど残っていないことが多いですから、事前に買っておいて30分ほどの休憩時間に簡単に済ませます。

今日も21:15の茂原発最終便まで頑張ります。
Kominato20190217_02
車庫に戻って、掃除して終了点呼をすれば、もう22時を過ぎてしまいますから。それから夕食じゃ遅すぎますからね。

| | コメント (0)

2021年1月29日 (金)

2月16日のテツ(2)

粟又・ごりやくの湯バス停です。
Kominato20190216_06
中野線は2台で運行です。養老渓谷中心と中野中心でどちらも粟又・ごりやくの湯へ行きます。今日は2台ともUD+西工車になりました。

養老渓谷駅にやってきた小湊鐵道です。
Kominato20190216_07
こども絵画展のヘッドマークをつけていました。

今日の昼食です。
Daily20190216_08
ヤマザキデイリーストアで買ってきました。

そして、遅い昼の休憩時間に、養老渓谷駅前のアサヒヤさんに行きました。
Asahiya20190216_09
今日も食べてしまいました。ぜんざいです。今日は漬物を出してくれました。

| | コメント (0)

2月16日のテツ(1)

2019年2月16日(土)。今日は中野線の担当でした。

土曜日と日・祝日は微妙にダイヤが違います。土曜日は、筒森から中野駅まで、朝の通学対応便が終わると、そのまま9時まで中野駅で休憩になります。
Nakano20190216_01
中野駅の梅も少し開いてきました。

上り54Dが発車していきます。
Isumi_kiha20_20190216_02
キハ201303でした。

8:19着の小湊鐵道が少し遅れてやってきました。
Kominato20190216_03
観光シーズンではありませんが、2両編成でした。この時間は、いすみ鉄道と小湊鐵道の接続はよくありません。

8:32に小湊鐵道が発車していきます。その3分後、8:35にいすみ鉄道55Dがやってきます。
Isumi350_20190216_04
352ムーミンでした。この列車が到着すると、そろそろ9:00の養老渓谷駅行きの準備を始めます。

| | コメント (0)

2021年1月28日 (木)

2月15日の食 その2

2019年2月15日(金)。今日は牛久線の担当でした。

いちばん遅い時間の担当なので、昼食と夕食の2回、牛久駅の休憩所での食事です。
Tmart20190215_06
昼食はミニストップで買ってきたサラダと、T-MARTのお弁当です。チキンカツ弁当が税別ですが398円ですからね。

チキンカツは、ソースとタルタルソースの両方が入ってました。
Tmart20190215_07
別々に楽しむことにしました。

午後の休憩時間には、あのあんどーなつで有名なこがねやさんへ行ってみました。
Koganeya20190215_08
今日はどら焼きを買いました。ただのどら焼きじゃないですよ。ネコさんどらやきになっていました。

| | コメント (0)

2月15日の食 その1

2019年2月15日(金)。今日は牛久線の担当です。それも、いちばん遅い時間の便です。

牛久線といえば、市原鶴舞バスターミナルでの休憩時間です。
Kominato20190215_01

今日も目の前のミニストップへ行ってしまいました。
Ministop20190215_02
NEWのシールがあるこれを買ってきました。それとコーヒーもですが。

それにしても、「お濃茶」ってなんて読むんですかね。「おこいちゃ」ですか、「おのうちゃ」ですか。初めて見る単語です。
Ministop20190215_04
袋から出したところは、普通のシュークリームに見えます。

パッケージの断面図によると、お茶のクリームが2種類層になって入っているらしいのです。
Ministop20190115_03
ただ、かじってみると、層になっているのかどうかは、よくわかりませんでした。それなりのお茶の味がしておいしいですけど。

上総牛久駅の通いネコさん。
Ushiku20190215_04
今日はグレーはちわれさんが、人間用のベンチでお休みしていました。

| | コメント (0)

2021年1月27日 (水)

2月14日のテツと食

2019年2月14日(木)。今日は茂原線の仕事です。

大多喜で遅めの休憩がある仕事です。13時過ぎに大多喜を出て食事に向かいます。
Isumi350_20190214_01
第二森宮踏切です。少しだけナノハナが咲いていました。

下り15Dが走りすぎます。
Isumi350_20190214_02
351スナフキンです。まだ車両と一緒だとナノハナは目立ちませんね。

その後、上総中川駅近くの傘屋食堂へ行きました。
Kasaya20190214_03
今日の日替わり定食のメニューです。豆腐がわざわざ消して小鉢になってます。

いつもは、メインの4品が白いお皿に載るのですが、今日はメインのうちの茶碗蒸しが別になってます。
Kasaya20190214_04
ということは、お皿の左下のが「小鉢」なのかな。まあいいや。いつものように、野菜ものをけっこう入っているので、満足してます。

食事が終わって会計をすると、今日はバレンタインデーですから、よろしかったらどうぞと渡されました。
Kasaya20190214_05
まさか、お店のお姉さんからいただくことになるとは思っていませんでした。ありがとうございます。

| | コメント (0)

2021年1月26日 (火)

2月13日の食

2019年2月13日(水)。今日は茂原線の担当です。

昼食は、大多喜に戻ってからデイリーヤマザキに買いに行きました。
Daily20190213_01
やっぱり昼だと品数少なめでした。ここは、朝買って仕事へ行く人が多くて、朝だと本当にいろいろなおにぎりや弁当gあ並んでいるんですけどね。ちなみに、水は職場の自販機です。福利厚生を兼ねているのか、1本80円で買えます。

| | コメント (0)

2月12日の食

2019年2月12日(火)。今日はデイケアバスの担当です。

昼休みは長いし、いつもと違ったものを買ってこようと、睦沢のローソンまで足を伸ばしました。
Lawson20190212_01
弁当だけじゃなくて、甘いものにも手を出してしまいました。

Lawson20190212_02
いやあ、カロリーは気にしないことにしました。この苺には勝てません。

Lawson20190212_03
けっこう大きな切り身が入っていて、おいしいです。

| | コメント (0)

今週のお仕事

2019年2月11日(月・祝)から2月17日(日)のお仕事です。

11日(月・祝) 茂原線 大型
12日(火) デイケアバス
13日(水) 茂原線 大型
14日(木) 茂原線 UD+西工フィンガー
15日(金) 牛久線 UD+西工フィンガー
16日(土) 中野線 UD+西工フィンガー
17日(日) いすみシャトルバス

10日の日曜日に休みだったので、今週はお休みナシの7連勤です。今週は乗車車両のバラエティは少なかったです。日野の大型かUDの中型でしたね。

| | コメント (0)

2021年1月25日 (月)

静岡東部紀行(25)

三島駅で買ってきたのは「ようかんぱん」です。
Tokaido20190210_116
かつては何社か製造会社があったようなのですが、今ではこの富士製パンが唯一の製造元だそうです。

Tokaido20190210_117
パンの上にコーティングされているのが羊羹だそうです。

基本的に甘いものは好きですから。
Tokaido20190210_118
中はあんこです。真ん中のへこみ入っているのはホイップクリームですね。コーヒーよりも牛乳を飲みたくなりました。

さて、東京駅では夕食を買いましょう。時間的に無理だよなと思いながらHANAGATAYAの売店を見に行きます。すると、この時間にもかかわらず、ヘッドマーク弁当第9弾の「はつかり」弁当が残っていました。もちろん買います。
Hanagataya20190210_114
外房線直通快速のグリーン車でいただきます。

今回は、一ノ関の斎藤松月堂の製造だそうです。製造元からの輸送になるのでしょう。
Hanagataya20190210_115
それで、こんな時間でも買えたのかな。とりあえず、これで第9弾まで完食継続中です。ほたての下のごはんが、今回のはとくによかったですね。

| | コメント (0)

静岡東部紀行(24)

乗車した3000系の第1編成。3000系は基本的にボックス席のセミクロスシートなのですが、この第1編成の中間車だけ転換クロスシートになっています。
Izuhakone20190210_111
幸い、空いていたので、ここに座ってみました。

さあ、これで「ふじのくにきっぷ」も終了です。あとは新幹線に乗って帰ります。
Izuhakone20190210_112
今回は乗れなかったけれども、この西武線復刻電車にも乗ってみたいですね。

新幹線へののりかえで、ちょっと面白いパンを買いました。
Tokaido20190210_113
乗車するのは、17:20の「こだま664号」です。

「ふじのくにきっぷ」の購入条件は、行きに対象の割引グリーン券を購入していることで、帰りはとく条件はありません。
Tokaido20190210_114
でも、あのゆったり感を体験してしまうと、帰りもグリーン車に乗りたくなってしまうのです。まあ、今回は帰りもそのつもりで、早特割で買ってありますけど。

| | コメント (0)

2021年1月24日 (日)

静岡東部紀行(23)

柿田川公園へ行くときに、バスが三島広小路駅近くを通ることを知りました。
Mishima20190210_106
道路が混んでいたこともあり、広小路バス停で降りて、三島広小路駅から電車に乗ることにします。

予約してある「こだま」までまだ少し時間があります。
Izuhakone20190210_107
三島広小路駅は単線駅です。次に来る電車が上りなのか下りなのか、ちゃんと「次」という文字で知らせてくれます。次は下りの修善寺行きです。そういえば、ミモリーさんの歌にも三島広小路を歌ったものがありましたよね。こんな駅だったのですね。

せっかく「ふじのくにきっぷ」というフリーきっぷですから、いったん修善寺行きに乗りました。
Izuhakone20190210_108
3000系1次車ですね。ドアが赤くなっていました。

車庫もある大場駅で降ります。ここで少し停車して、上り電車と行き違いです。
Izuhakone20190210_109
上りホームへ移動して、上り電車を待ちます。3000系1次車の第1編成ですね。

乗ってきた電車との並びです。乗ってきたのは一般色、やってきたのが軌道線カラーです。
Izuhakone20190210_110
さあ、ドアが開く前に乗車口まで行かなくては。これに乗って、三島駅へ戻ります。

| | コメント (0)

静岡東部紀行(22)

ここも湧水点ですね。
Mishima20190210_103
とくに左側の勢いが良いみたいです。

Mishima20190210_101
水と一緒に砂も湧き出ているのでしょうか。
Mishima20190210_102
砂の動きで、かなり勢いよく湧き出しているのがわかりました。

小一時間過ごして、バス停に戻りました。
Mishima20190210_104
だいたい1時間に2本出ています。

16:05なのか16:06なのか、どちらかのバスでしょう。16:12にやってきたバスに乗ります。
Mishima20190210_105
ガラガラで来たバスに、このバス停から10人弱のお客さんが乗りました。

| | コメント (0)

2021年1月23日 (土)

静岡東部紀行(21)

T字路の行き止まりの手前にバス停がありました。
Mishima20190210_096
横断歩道を渡った先が柿田川公園でした。バス停名は「柿田川湧水公園前」ですが、公園名は単に「柿田川公園」というようです。

Mishima20190210_097
噴水もありました。地図を見ると湧水池はずっと下のようです。遊歩道を歩いて、湧水池に行ってみます。

ここが湧水地、柿田川の始まりです。
Mishima20190210_098
川の底から、富士山の湧水が湧き出ているのだそうです。

Mishima20190210_099
よく見ると、川底の砂が動いているのがわかります。
Mishima20190210_100
湧水地点は1カ所ではなく、何カ所も湧き出ている場所があるようです。

| | コメント (0)

静岡東部紀行(20)

伊豆長岡から、次にやってきた三島行きに乗車します。
Izuhakone20190210_091
修善寺駅に停まっていた、次発の普通列車です。

ここで下り電車と行き違いです。乗車した電車の運転席越しにやってくる電車を撮ります。
Izuhakone20190210_092
ステンレス製の3000系2次車ですね。

三島駅でいったん汽車旅は中断です。ここからはバスで移動します。
Mishima20190210_093
「ふじのくにきっぷ」のフリー区間に柿田川湧水公園前または西玉川というのがあります。その柿田川湧水公園に行ってみたいのです。三島駅前から沼商行きのバスに乗ります。沼商ってなに、商業施設と思ったら、行先表示器の下部に「NUMAZU SYOGYO KOKO」の文字がありました。沼津商業高校の略だったのですね。

バスを待っている間に、伊豆箱根バスの復活塗色車がやってきました。
Mishima20190210_094
沼津だけでなく三島にもいたのですね。

| | コメント (0)

2021年1月22日 (金)

静岡東部紀行(19)

修善寺を出て、特急の最初の停車駅、大仁に停まりました。
Izuhakone20190210_086
この駅にも、ホームに立派な洗面所が残っていました。

次の停車駅は、伊豆長岡です。
Izuhakone20190210_087
その、伊豆長岡で下車します。ここで少し撮影します。

改札の駅員さんに「ふじのくにきっぷ」を見せて了解をもらい、反対側のホームから下り電車を撮影します。
Izuhakone20190210_088
2編成しかない7000系がやってきました。

『ラブライブ!サンシャイン!!』のラッピング編成です。
Izuhakone20190210_089
昨年(2018年)の12月から運転されているそうです。

伊豆長岡駅を発車していきます。
Izuhakone20190210_090
正面が金色になってから見たのはたぶん初めてです。ずいぶんと派手な印象の電車になりました。

| | コメント (0)

静岡東部紀行(18)

特急電車に乗り通して、終点の修善寺に着きました。
Izuhakone20190210_081
4番線の到着です。5番線からは、西武色の普通電車が三島へ向けて発車して行きました。

次の三島方面は、4番線から特急「踊り子110号」東京行きです。
Izuhakone20190210_082
かつて2000年までは、上り特急は伊豆箱根鉄道線内のみの乗車はできませんでしたが、今ではできるようになりました。せっかくだから、これに乗って折り返しましょう。

3番線にも尾灯をつけた185系がいるのですが、これではなく、今乗って来た4番線の電車がそのまま折り返すそうです。
Izuhakone20190210_083
3番線の電車も、185系の5両編成であることにはかわりはありませんけど。

ホームには大きな鏡のついた洗面所もありました。
Izuhakone20190210_084
水飲み場でさえホームから消えている時代に、こんな立派な洗面所が残っているとは。

Izuhakone20190210_085
先ほどと同じ、自由席車の12号車に乗っていきます。もちろん、車番も同じです。

| | コメント (0)

2021年1月21日 (木)

静岡東部紀行(17)

特急「踊り子115号」がやってきました。
Izuhakone20190210_076
今は185系登場時のストライプ塗色に戻っています。

渡り線がホームの中央にあることから、かなり東京寄りに停車します。
Izuhakone20190210_077
それほど長くない運転距離ですが、JR東日本、JR東海、伊豆箱根鉄道と乗務員が交代する列車です。

三島駅を発車しました。
Izuhakone20190210_078
渡り線に入り、1番線ホームが離れていきます。

Izuhakone20190210_079
留置線を2本横切って、伊豆箱根鉄道へと合流します。

Izuhakone20190210_080
乗車したのは自由席の12号車です。

| | コメント (0)

静岡東部紀行(16)

三島駅まで戻ってきたのは、この列車に乗るためです。
Izuhakone20190210_071
伊豆箱根鉄道に乗り入れる、JR東日本の特急「踊り子」です。伊豆箱根線内も特急ですが、伊豆箱根鉄道には特急料金の設定はなく自由席なら乗車券だけで乗れるのです。

そして、JRから伊豆箱根鉄道への渡り線も楽しみなのです。
Izuhakone20190210_072
1番線のホームの真ん中に渡り線へのポイントがあります。ホームの端まで行くことなく、途中からホームを離れて伊豆箱根鉄道へと向かうのです。オーバーハングした車体がホームにぶつからないように、1番線ホームはその部分だけ少し削られています。

待っているときに、新幹線の線路を保線車両が走ってきました。
Tokaido20190210_073
非常にゆっくりですが動いています。

Tokaido20190210_074
坂を下ってきます。保線車両は、営業運転していない夜間にしか動いているところを見ることができないと思っていましたらから、動いているのを見ただけで感動してしまいました。

Tokaido20190210_075
MT-893の車番があります。MTということは、マルチプルタイタンパでしょうね。

| | コメント (0)

2021年1月20日 (水)

静岡東部紀行(15)

三島駅で、伊豆箱根鉄道ののりばへ行きます。
Izuhakone20190210_066
停まっていたのは、西武からやってきた1300系電車です。

扉には、昔の写真がラッピングされていました。
Izuhakone20190210_067

そして7番線に電車がやってきました。
Izuhakone20190210_068
これまた1300系ですが、こちらは西武時代の黄色い塗色になっていました。

とりあえず、三島から三島二日町まで乗車しました。
Izuhakone20190210_069
三島まで折り返します。上り電車がやってきました。今度は自社オリジナルの3000系です。軌道線カラーの編成です。

いったん三島まで戻りました。
Izuhakone20190210_070
電車は、折り返し修善寺行きになります。

| | コメント (0)

静岡東部紀行(14)

沼津駅前には、沼津機関区の碑がありました。
Tokai20190210_061
C58の動輪と煙室ドアが置かれていました。

バスのりばには、伊豆箱根バスの復刻塗色車がいました。
Tokai20190210_062
富士重工ボディですね。

駅ナカの売店にも寄ってみました。すると、下田の平井製菓のあんぱんを売っているではないですか。
Tokai20190210_063
売っているのは佐政水産という水産物を扱うお店の一角なのです。なんでも最近取り扱うようになったとか。自分も下田まで行かないと買えないと思っていたので、おもわずあの有名なワイン入りの「大人なあんぱん」をいくつかお土産に買ってしまいました。

再び改札を入って、三島行きの電車に乗ります。
Tokai20190210_064
今度はロングシートの313系3連でした。三島止まりの電車なので、それほど混みはしませんでした。ここからは、「ふじのくにきっぷ」で乗れるもう1つの民鉄、伊豆箱根鉄道に乗ってきましょう。

| | コメント (0)

2021年1月19日 (火)

静岡東部紀行(13)

西富士宮駅から再び「ふじのくにきっぷ」の旅に戻ります。
Tokai20190210_056
もちろん、コロプラの全国塗りつぶしで富士宮地区をゲット。これで静岡県完訪です。

西富士宮駅始発の富士行きに乗ります。
Tokai20190210_057
313系の2連ながら、セミクロスシートの編成でした。

富士駅では東海道線の上りに乗り換えます。
Tokai20190210_058
三島まで行きたいのですが、次の電車は沼津行きです。

Tokai20190210_059
とりあえずこれに乗って沼津まで行きます。

次の三島行きまで少し時間があるので、途中下車します。
Tokai20190210_060
乗り降り自由なフリーきっぷですからね。

| | コメント (0)

静岡東部紀行(12)

富士宮駅入口東というバス停で降ります。このバスは「ふじのくにきっぷ」が使えませんから、現金払いです。
Fujiq20190210_051
このまままっすぐ、浅間大社の方へと歩いて行きます。

浅間大社の前にあるお宮横丁。ここに富士宮やきそば学会のお店があります。
Fujinomiya20190210_052

窓口で頼んで、外のテーブル席で食べるカフェテリア方式でした。
Fujinomiya20190210_053
富士宮に来たからには、富士宮やきそばで昼食です。

完食すると絵が現れました。
Fujinomiya20190210_054
このまま来た道を進んでいくと、西富士宮駅に着きます。身延線の電車は西富士宮駅始発が多いので、このまままっすぐ歩いていきます。

| | コメント (0)

静岡東部紀行(11)

吉原本町駅から歩いて吉原中央駅へ向かいます。
Gakunan20190210_046
今から30年以上前、学生時代に富士宮駅で吉原中央駅行きのバスを見て、これに乗れば岳南鉄道に乗り換えられるんだと飛び乗ったことがあります。でも着いたのは岳南鉄道ではなく、吉原中央駅というバス駅でした。そこから歩いて岳南鉄道に乗った記憶があったのです。

コロプラの全国塗りつぶしで、静岡県は富士宮地区だけが未取得です。そこで、今回は是非富士宮市に寄り道しようと考えていました。
Fujiq20190210_047
歩いて15分はかかりませんでした。両側にバス停が並ぶ吉原中央駅に着きました。

駅前の信号機にも「中央駅」の文字があります。
Fujiq20190210_048
それにしても派手なビルです。英字でアラビアンナイトビルとあります。いろいろな飲食店が入店しているようです。

富士宮行きは何系統があるようですが、次は3番のりばから10:00というのがありました。
Fujiq20190210_049
1番線の大月線の方が本数が多いのですが、せっかく1日4本の中野経由がすぐに来るので、これに乗っていくことにします。

Fujiq20190210_050
乗車するバスが時刻通りにやってきました。

| | コメント (0)

静岡東部紀行(10)

岳南富士岡駅9:24の吉原行きに乗車します。
Gakunan20190210_041

この電車は、2両編成の8000形よりも早く1997年に導入されました。
Gakunan20190210_042
もう20年以上も岳南電車で働いているのですね。なかなか単行で使える電車はないですから、まだしばらく活躍してくれるのではないでしょうか。

いちばん吉原の市街地に近い吉原本町駅で降ります。
Gakunan20190210_043
ここは土休日を含めて、日中は有人駅です。

改札口で「ふじのくにきっぷ」を見せて降ります。
Gakunan20190210_044
改札を出たところに、こんなガチャが置いてありました。小銭入れを探すと、100円玉が7枚ありました。3回できますね。

「ここでしか手に入らない」の文字につられて、やっていまいました。
Gakunan20190210_045
でてきたのはこの3つ。ED402、8001,それとすでに現役にはいない5001です。個人的には、今日乗った703のが出て欲しかったな。

| | コメント (0)

静岡東部紀行(9)

駅舎の外の敷地から電気機関車を撮ります。
Gakunan20190210_036
ED501です。側窓の上のRとか、デザイン的にも温かいものを感じます。

そしてこちらがED291です。
Gakunan20190210_037
こちらは無骨で力強い感じです。どちらも昭和ひと桁世代の電気機関車です。

Gakunan20190210_038
こいつらがプッシュプルで茶色い客車を運転していたら、少々高い企画列車でも乗ってしまうでしょうね。自分なら。

道路を通って、車庫の方へ回ってみます。
Gakunan20190210_039
鉄製の高い門扉に塞がれて中の様子は道路側からはわかりません。門扉につけられた岳南電車の社紋がなかなかかっこよいです。

そろそろ吉原行きの時刻が近づきました。ホームに入ります。
Gakunan20190210_040
するとネコさんが・・・。ネコさんなら、あそこから電車や機関車を眺めても、怒られないですよね。

| | コメント (0)

静岡東部紀行(8)

もう1台がこれです。
Gakunan20190210_031
ED501です。501の書体からもわかるように名鉄からやってきた電気機関車です。1928年製で、新製時は上田温泉電軌に導入された電気機関車だそうです。

9:06の岳南江尾行きがやってきました。
Gakunan20190210_032
ふたたび7003号の単行ですね。

現役の電車と廃車の電気機関車が並びます。
Gakunan20190210_033
カーブした鉄材を使った柱といい、なんとも昭和な雰囲気です。

7003号が折り返し吉原行きになってやってくるのは9:24です。
Gakunan20190210_034
もう少し、撮る時間はあるようです。

駅舎の外からも撮れそうです。
Gakunan20190210_035
平日の朝のみ有人駅になります。土休日は終日無人駅です。

| | コメント (0)

静岡東部紀行(7)

折り返し8:56の吉原行きに乗って、車庫のある岳南富士岡駅で降ります。
Gakunan20190210_026
発車していく8000形を後追いします。

ここにはたくさんの車両が留置されています。
Gakunan20190210_027
車両機器故障のまま昨年廃車になってしまった7002号がいました。

こちらは現役の7001号です。
Gakunan20190210_028
こちらはヘッドマークも着いているし、動いているのでしょう。

そして何より電気機関車がたくさんいるのです。
Gakunan20190210_029
2011年に貨物輸送が廃止されて、現役の電気機関車は1両のみなってしまいましたが、その多くは解体されずにここにいます。

中でも博物館で保存したくなるようなのが2台いました。
Gakunan20190210_030
ひとつがこのED291です。1927年日本車輌製の電気機関車です。

| | コメント (0)

静岡東部紀行(6)

乗車時間2分で岳南江尾駅に到着です。
Gakunan20190210_021
今度は、8000形と9000形の並びです。

2両編成が並ぶと、ホームに引きがなく上り方の並びは撮れません。
Gakunan20190210_022
吉原方のクハ8101には、クラブツーリズムのヘッドマークがついていました。

それにしても、9000形はキレイですね。ボディも連結器も、まだ塗り直したばかりのようです。
Gakunan20190210_023
岳南電車で活躍を始めたのは3ヶ月前の2018年11月からとのこと。2両編成ということもあり、それほど使用機会が多くはないのでしょうか。

8000形の車内です。
Gakunan20190210_024
こちらが岳南電車に来たのは2002年です。もう16年以上走っているのですね。

車内のスピーカーです。
Gakunan20190210_025
京王電鉄の前の社名、京王帝都電鉄の英略称TKRの文字が見えます。

| | コメント (0)

静岡東部紀行(5)

岳南江尾駅での滞在はわずか5分、8:28の折り返し電車に乗ります。
Gakunan20190210_016

次に来るときは、あの9000形電車に乗れるといいのですが。
Gakunan20190210_017

カーブした築堤を走る電車が撮りやすそうだったので、ひと駅戻った神山で降ります。
Gakunan20190210_018
吉原行きの電車を後追いします。

駅前の岳南電車が建てた看板がありました。
Gakunan20190210_019
行ってみたい気もするのですが、次の電車が18分後なので、往復できそうにありません。

8:48の岳南江尾行きがやってきました。
Gakunan20190210_020
今度は2両編成の8000形です。違う形が来たから、これにも乗ってみましょう。

| | コメント (0)

2021年1月18日 (月)

静岡東部紀行(4)

吉原駅を8:01に出た電車は、終点の岳南江尾駅には、8:23に到着しました。
Gakunan20190210_011
ホームの向かい側には9000形が停まっていました。

富士急行からやってきた9000形です。車内は富士急行時代のまま、クロスシートが並びます。
Gakunan20190210_012
元々は、京王電鉄の5000系です。それが富士急行に譲渡されてセミクロスシートの1200形になり、再度岳南電車に譲渡されて9000形になりました。

このクロスシートに座って、岳南電車の車窓を眺めてみたいものです。
Gakunan20190210_013
しっかり手歯止めもされていますし、すぐには動く気配がありません。

Gakunan20190210_014
駅舎はありますが、今は無人駅になった岳南江尾駅です。

再びホームに戻りました。
Gakunan20190210_015
ここの駅名標は、他とはちょっと違いますね。

| | コメント (0)

静岡東部紀行(3)

70周年ののぼりが揺れる駅前から、再び改札を入ります。
Gakunan20190210_010

待っていたのは、7000形7003号でした。
Gakunan20190210_006
この顔は、京王井の頭線で見覚えのある顔です。

でも、これがすごいのです。
Gakunan20190210_007
なんと単行です。井の頭線時代には両運転台の単行なんてなかったですからね。

反対側も同じ顔をしています。
Gakunan20190210_008
どちらがオリジナルというわけではなく、中間車の京王線3100形の両側に運転台を増設したのだそうです。

これに乗って、まずは終点の岳南江尾まで乗り通してみましょう。
Gakunan20190210_009
駅名標は、ひらがな、漢字、ローマ字、中国語、ハングルの5種表記でした。

| | コメント (0)

2021年1月17日 (日)

静岡東部紀行(2)

2019年2月10日(日)。今日は静岡東部の電車を乗り回ります。

朝7時、ホテルの窓から外を見ると、三島駅の新幹線ホームがすぐそこに見えました。
Mishima20190210_001
窓には格子状のピアノ線が入っていますけど、まあ雰囲気だけなら撮れました。

7:15にはチェックアウトして三島駅へ向かいます。昨日の新幹線の利用券を見せて、EXグリーン早割等を利用した人しか買えない「ふじのくにきっぷ」を買います。
Tokai20190210_002
今回買ったのは東部版です。他に中部版、西部版があります。この範囲が2日間乗り放題で1000円なんです。破格の設定です。今回は、今日1日だけ使って帰りますが、それでも十分魅力的なきっぷです。

まずは岳南電車を目指しましょう。
Tokai20190210_003
三島7:29の島田行きに乗車します。

岳南電車との乗換駅、吉原で降ります。
Tokai20190210_004
ホームの先端に、岳南電車へののりかえ口があります。

本当はのりかえ口で、岳南のホームへ入らなければいけないのです。
Gakunan20190210_005
両線ともに乗車できるきっぷなので、駅員さんに声をかけて改札外から写真を撮らせてもらいました。

| | コメント (0)

静岡東部紀行(1)

2019年2月9日(土)。仕事が終わってから、おでかけします。10日(日)が休みになることが3日前にわかったので、急いで「EXこだまグリーン早得」きっぷを予約したのです。このきっぷ購入者しか買えない、あのきっぷを使ってテツ旅をしてみたいと、以前から考えていたのです。

東京駅から東海道新幹線に乗ります。
Tokaido20190209_01
今日の列車もあとわずかです。

Tokaido20190209_02
今日は三島まで乗ります。

Tokaido20190209_03
車両は、N700スモールAでした。

Tokaido20190209_04
この遅い時間のこだまグリーン車は、ほとんど乗客はいませんでした。普通車もそれほど混んでいません。

この車内で、遅い夕食にします。
Tokaido20190209_05
三島まで、ゆったりと過ごしていきました。

| | コメント (0)

2021年1月16日 (土)

2月9日のテツ

2019年2月9日(土)。今日は中野線の担当です。朝から雨の寒い日になってしまいました。

あんまり寒いので、上総中野駅前の自販機で缶しるこを買ってしまいました。
Kominato20190209_01
ここは井村屋が入っていました。

養老渓谷駅です。
Kominato20190209_02
先日の雪が溶けきらずに残っています。

五井行きの上り列車が発車していきます。
Kominato20190209_03
草の間にも、チラホラと雪が残っています。

Kominato20190209_04
今日の担当はコレです。季節外れの観光地、乗客はほとんどありませんでした。

| | コメント (0)

2月8日の朝食は・・・

2019年2月8日(金)。今日は茂原線の担当です。昨日がいすみシャトルバスだったので、9時までに出勤すれば大丈夫なゆっくり勤務です。

昨夜寝たのが、日付が変わってからなので、今朝はゆっくり起きます。
Choja20190208_01
朝食もさぼって、買い置きしてあったあの謎肉丼です。

何度作っても、蓋のように謎肉は浮いてきません。
Choja20190208_02
上手に振ってからお湯を入れているつもりなのですが。作り方が悪いのかなぁ。

| | コメント (0)

2021年1月15日 (金)

2月7日の食

2019年2月7日(木)。今日はいすみシャトルバスの担当です。

最終便まで頑張ります。
Kominato20190207_01
今日も専用車での運転です。

夕食は車庫前のファミリーマートで買ってきました。
Famima20190207_07
揚げ物があるので、ちょっとカロリー多めですね。

| | コメント (0)

2月7日のおやつ

2019年2月7日(木)。今日はいすみシャトルバスの担当です。

午後の休憩時間に、車庫前のファミリーマートへ行きました。2月でもアイスは売ってます。
Famima20190207_01
ガリガリ君リッチです。高級版ですね。買ってしまいました。

Famima20190207_02
ガリガリ君でありながら、三層構造という複雑さ。これがリッチなんですね。

Famima20190207_03
まさしく抹茶色です。

Famima20190207_04
けっこうあずきも入ってます。井村屋のカチカチあずきバーも好きですけど、これもいいですね。

| | コメント (0)

2021年1月14日 (木)

2月6日の食

2019年2月6日(水)。今日も牛久線の担当ですが、今日は3行路あるうちの真ん中のダイヤです。

今日は昨日に引き続きこの車両です。
Kominato20190206_01
たまには2日続きで同じ車両の担当になることもあるのです。

今日は雨です。
Ushiku20190206_02
通い駅ネコさんも、人間用ベンチの上で濡れないように過ごしていました。

今日の昼食も、T-MARTで買ってきました。
Tmart20190206_03
昨夜のチキンカツ弁当より100円も高いです.

その実態はと言うと・・・
Tmart20190206_04
カキフライ弁当でした。

| | コメント (0)

2月5日のテツと食

2019年2月5日(火)。今日は牛久線の担当です。3行路あるうちのいちばん遅いダイヤです。

牛久駅の休憩所脇から上り列車を後追いで撮ります。
Kominato20190205_01
ヘッドマークが着いていました。第61回小湊鐵道沿線写生大会の入選作だそうです。

昼食は自宅からタッパにキャベツの千切りを入れてきました。
Tmart20190205_02
それにT-MARTで買った揚げ物と、日替わりのお寿司。お寿司に無料でついてくる味噌汁です。

お寿司は税別500円です。
Tmart20190205_03
それで、この内容です。けっこうお得感があります。

ちょっと食べ過ぎですね。歩いて「こがねや」まで行きます。
Ushiku20190205_04
自宅へのお土産に3個入りのあんどーなつに、どら焼きを買いました。開封してみると、店名の焼き印入りどら焼きでした。

今日のダイヤは、優勝も牛久の休憩所でとってから、最終便の運転に入ります。
Tmart20190205_05
昼に買っておいたチキンカツ弁当です。これで税別398円です。

| | コメント (0)

2021年1月13日 (水)

売店の終わりと新車

2019年2月4日(月)。今日は大安です。新車の納入をこの日にしましょうと言われていたので、仕事の方は昼間の休憩時間が長いデイケアバスの仕事を割り振ってもらいました。

朝の送迎が終わって休憩時間です。自宅へ戻る途中で、国吉駅に寄ってみました。
Isumi_kuniyosi20190204_01
毎日開いていた売店がしまったままになっています。

1月末で閉店したのです。
Isumi_kuniyosi20190204_02
今度の社長は、黒字化の命を受けて就任したのですから、不採算部門の切り捨ては仕方ないことなのでしょう。

駅側線の様子です。
Isumi_kuniyosi20190204_03
レール運搬機の下のバラストが新しくなっています。近々レール交換の作業でも行われるのでしょうか。

自宅へ寄ってから、スズキアリーナ大原へ向かいました。
Suzuki20190204_04
オーメンセブンと密かに呼んでいた黒ミラから、シルバーのコブクロワークスにのりかえです。2019年に購入した新車なので、ラグビーワールドカップ仕様のナンバーにしました。

| | コメント (0)

今週のお仕事

2019年2月4日(月)~10日(日)のお仕事です。

 4日(月) デイケアバス
 5日(火) 牛久線 UD+西工フィンガー
 6日(水) 牛久線 UD+西工フィンガー
 7日(木) いすみシャトルバス
 8日(金) 茂原線 大型車
 9日(土) 中野線 日野フィンガー
10日(日) お休み

4日は日中に用事があるので、休憩時間の長いデイケアバスの仕事を割り振ってもらいました。

| | コメント (0)

2021年1月12日 (火)

小田原近辺テツと食の旅(5)

箱根湯本で日帰り入浴も楽しめました。車だと駅から少し離れたところでも行けますからね。

車を返却し、小田原駅に戻ってきました。
Tokaido20190203_21
小田原駅のホームから、ライトアップされた小田原城が見えるのですね。

小田原始発の湘南新宿ラインに乗っていきます。
Tokaido20190203_22
大船で横須賀線の外房線直通に乗り換えます。

さすがに夜間の走行写真は無理でした。
Tokaido20190203_23
帰りも小田原から上総一ノ宮まで、Suicaグリーン券を買っていきます。

大船駅での乗り換えのとき、駅ナカで夕食になるものを買っておきました。
Tokaido20190203_24
まずはサラダですね。

そして、いろいろなシュウマイの盛り合わせです。
Tokaido20190203_25
本当はノンアルも欲しいのですけど、駅ナカはビールはあってもノンアルは売ってないんですよね。ということで、ジャスミン茶飲みながら、これらを食べて外房快速に乗って帰宅しました。

| | コメント (0)

小田原近辺テツと食の旅(4)

時間を決めて、できあがりが食べられるキッチンスタジアムがあります。
Odawara20190203_16

さあ、鐘が聞こえました。
Odawara20190203_17
これが今日のスタジアムのひと皿です。うん、おいしいです。

冬なので、おでんもありました。
Odawara20190203_18

それからデザートも各種揃ってます。
Odawara20190203_19
伊達巻きもデザート伊達巻きです。フルーツソースをかけてどうぞとのことで、その通りにやってみました。でも、伊達巻きはソース無しの方がおいしかったかな。

帰ろうと思ったら、こんなのもありました。今日限定だそうです。
Odawara20190203_20
でも、恵方巻きって、長いまま黙って食べるもんじゃないのかなぁ。

もちろん、このほかにもいろいろと食べましたが、全部を撮ることはしませんでした。

| | コメント (0)

小田原近辺テツと食の旅(3)

ロマンスカーの見学も終わったので、再び小田原に戻ります。
Odakyu20190203_11
各駅停車小田原行きに乗車します。先ほどとは違う形式の電車が来ました。

小田原に着くと、新宿行きのロマンスカーが来ました。
Odakyu20190203_12
GSE70000系です。これは、まだ乗ったことがないのですよね。

後追いも撮っておきます。
Odakyu20190203_13
午前中の上りということもあり、後ろ展望には若干の空席があるようでした。

温泉にも行こうかなということで、小田原からはタイムズのカーシェアを予約しました。
Odawara20190203_14
最初に行ったのは、風祭駅近くのレストラン「えれんなごっそ」です。もう何回目かな。ここのランチバイキングを楽しみます。

鈴廣がやっていることもあり、各種かまぼこのバイキングが楽しいです。
Odawara20190203_15
今日も1皿目はかまぼこで攻めてみました。

| | コメント (0)

小田原近辺テツと食の旅(2)

開成駅に着きました。
Odakyu20190203_06
実は昨年2018年に開成町のふるさと納税をしたのです。小田急ロマンスカー3100形NSEの車両塗装などの維持管理費用に使う「クラウドファンディング型ふるさと納税」なのですが、そのNSEがどういう風に保存されているのか、まだ見たことがなかったのでやってきたのです。

ホームから見えました。
Odakyu20190203_07
駅のすぐそばにいたのですね。普段小田急に乗ることがないので、知りませんでした。

さっそく改札を出て行ってみます。
Odakyu20190203_08
今日は第1日曜日なので、車内公開日ではありませんから、外から見るだけです。

連節車体の保存なので、ちゃんと台車もついた状態なのかなと心配したのですが杞憂でした。
Odakyu20190203_09
連接台車上に車内への入口になるデッキが造られていました。

橋上駅の通路から見てみます。
Odakyu20190203_10
展望室や運転席の屋根は、塗装がかなり傷んでますね。目標額は達成したそうなので、キレイになることを楽しみにしましょう。ちなみに返礼品のロマンスカープラレールは、甥っ子へのプレゼントに使わせていただきました。

| | コメント (0)

小田原近辺テツと食の旅(1)

2019年2月3日(日)。今日はお休みです。小田原近辺に行きたかったところがあるので、出かけてきました。

休日おでかけパスの範囲が小田原まで伸びたので、神奈川方面の旅はしやすくなったのですが、意外と行っていないのです。
Sotobo20190203_01
昨日の茂原勤務の時に、休憩時間に今日のパスは買っておきました。

Sotobo20190203_02
上総一ノ宮6:44の総武快速で出発です。

小田原までのSuicaグリーン券も買っておきました。
Sotobo20190203_03
2月の朝は寒いからか、4つのドアのうち1つだけが開いていました。

東京駅で東海道線に乗り換えて小田原に着きました。
Odakyu20190203_04
小田原からは小田急に乗り換えます。

各駅停車の新松田行きに乗ります。これに乗って開成まで行きます。
Odakyu20190203_05
小田急もしばらく乗っていません。もう白い電車はほとんどいないのですね。やってくるのは銀色の電車ばかりです。

| | コメント (0)

2021年1月11日 (月)

2月2日の食

2019年2月2日(土)。今日は茂原線の担当でした。

大多喜での休憩時間に、国吉の「つけ麺香房 井桁屋」まで昼食に行きました。
Igetaya20190202_01
ここのつけ麺。麺が独特でおいしいのです。

車庫の駐車場に戻って、マイカーを1枚撮っておきます。
Daihatsu20190202_02
まもなくこいつともお別れです。消費税10%になる前に新車に乗り換えます。今なら退職金もありますし。ミラパルコ(4ナンバー)、ミラTR4、ネイキッド、ミラとダイハツばかり4台マニュアル車に乗ってきました。テリオスキッドの生産も終わってしまい、ダイハツの軽でMTがあるのは、あの高いコペンくらいです。次はMTの設定がけっこうあるスズキにしました。

| | コメント (0)

2021年1月10日 (日)

2月1日のテツ

2019年2月1日(金)。今朝は雨戸を開けると、真っ白な世界になっていました。

今日はデイケアバスの担当でした。出勤途中に、上総中川駅に寄り道しました。
Isumi350_20190201_01
上り4Dが到着しました。

そして、大原に向けて発車していきます。
Isumi350_20190201_02
まだ気温が低く、昨日降った雪は溶けずに残っていました。

朝の送迎が終わって休憩時間に大多喜~小谷松間の祠の所へ行きました.
Isumi_koyamatsu20190201_03
太陽が出てきて、少し溶け始めました。

下り11Dがやってきました。
Isumi350_20190201_04
午後までは、この雪景色は持ちそうにありません。

| | コメント (0)

2021年1月 9日 (土)

1月30日のテツ

2019年1月30日(水)。今日は中野線と担当でした。

朝の通学輸送が終わると、30分ほどですが大多喜で休憩があります。
Isumi300_20190130_01
車庫のすぐそばの鉄橋へ行って、いすみ鉄道7Dを撮りました。通学輸送の2連も明日で終わりです。毎年2月1日からは高校3年生が家庭学習に入り登校しなくなるので単行になるのです。もちろん、高校入試とか卒業式とか特別な日は2連になりますが、原則として4月の入学式以降まで朝の2連は見納めですから。

朝の通学輸送が終われば、養老渓谷駅と粟又・ごりやくの湯の往復です。
Kominato20190130_02
今日も日中の列車は単行でした。

そして、今日の乗務した車両です。
Kominato20190130_03
普段は勝浦線で使われることが多い車両ですが、今日は中野線にやってきました。

| | コメント (0)

1月28日お昼は揚江さんへ

2019年1月28日(月)。今日はお休みです。

今日は自宅で過ごします。昼食はどうしようかな。今日はやっていたはずと、久しぶりに桑田の揚江さんへ行きました。
Yoko20190128_01
最近、いすみ循環バスから見える、こののれんが気になっていたのです。

いつものように肉のせ野菜ラーメンをお願いします。
Yoko20190128_02
化学調味料を一切使用しない、ちょっと薄味の優しいラーメンです。ガッツリ系の対極を行くようなこの味が、また魅力です。

そして、のれんに揺れているたこまんも1つ頼みました。
Yoko20190128_03

いったいどんなまんじゅうなんでしょう。
Yoko20190128_04
正解は、タコのみとタコの卵が具材になっています。独特な食感と香りのするまんじゅうです。

| | コメント (0)

今週のお仕事

2019年1月28日(月)~2月3日(日)のお仕事です。

1月28日(月) お休み
  29日(火) 茂原線 大型
  30日(水) 中野線 日野フィンガー
  31日(木) いすみ循環内回り
2月 1日(金) デイケアバス
   2日(土) 茂原線 大型
   3日(日) お休み

7連勤で月曜日がお休み。その後5連勤で日曜日がお休みと、少し身体には楽な週でした。

| | コメント (0)

2021年1月 8日 (金)

1月26日の食

2019年1月26日(土)。今日はいすみシャトルバスの担当です。

拘束16時間の長丁場です。
Kominato20190126_01
1日こいつを相手にします。いすみ市の車両だからか、このバスだけは冬はスタッドレスになるので、少し安心して乗務できます。

今日の夕食は近くのファミマで買ってきました。
Famina20190126_02
土曜日の夜、すでに弁当は売り切れです。おにぎりや惣菜を組み合わせて食事にしました。

| | コメント (0)

1月25日のお仕事

2019年1月25日(金)。今日は勝浦線の担当です。

茂原線の仕事をするようになってから、勝浦線を担当することが減りました。
Kominato20190125_01
勝浦線を担当するのは、月に2~3回になりました。今日が1月では2回目です。

| | コメント (0)

1月24日の食とテツ

2019年1月24日(木)。今日は中野線の担当です。

昼間は養老渓谷駅と粟又・ごりやくの湯の往復です。
Kominato20190124_01
小湊鉄道、今日も昼間は単行でした。

そして、14時からの遅い昼休みは、またしても養老渓谷駅前のアサヒヤさんにいってしまいました。
Asahiya20190124_02
やっぱり冬はぜんざいだよね。今日は漬物をいただいてしまいました。ごちそうさまでした。

| | コメント (0)

2021年1月 7日 (木)

1月23日の食とテツ

2019年1月23日(水)。今日は大型車で茂原線の担当でした。

お昼過ぎの休憩時間に、大多喜城下の夷隅川沿いの歩道へ行きました。
Isumi350_20190123_01
ちょうど日陰なんですが、鉄橋の所だけはスポットライトを浴びたように太陽光線が当たっています。そこに、上り520Dがやってきました。今日はキハ編成代走よりも単行でよかったです。赤い鉄橋と黄色い車体が川面に映りました。

夕方、大多喜での折り返し時間に、撮影の帰りに買っておいて冷蔵庫にしまっておいたセブンイレブンのスイーツをいただきます。
Seven11_20190123_02
期間限定で日本橋榮太樓とのコラボ商品を売っています。1個で256Kcalか、厳しいなと思いながらも食べてしまいました。食べれば、やっぱりおいしいですね。

| | コメント (0)

1月21日の食とテツ

2019年1月21日(月)。今日は中野線の担当です。

養老渓谷駅では、列車の到着を受けてからの発車になります。
Kominato20190121_01
側線にバラすと運搬用のトロッコが留置されています。無蓋のトロッコの上に枠を載せただけの簡単なものです。

Kominato20190121_02
そのトロッコの脇を下り列車がやってきました。平日の通学時間帯ではない列車なので単行です。

昼食は粟又・ごりやくの湯バス停での休憩時間に済ませます。
Kominato20190121_03
デイリーヤマザキで買ってきた、店内調理の大きなおにぎりとサラダです。店内調理のおにぎりは、具もおにぎりそのものも大きいので、1つ食べれば十分です。

それというのも、養老渓谷駅に戻って15時前に長い休憩があるのです。
Asahiya20190121_04
冬場は駅前のアサヒヤさんで、ぜんざいを食べたくなってしまうのです。これもどうぞと栗をいくつかテーブルに置いてくれました。

| | コメント (0)

今週のお仕事

2019年1月21日(月)~27日(日)のお仕事です。

21日(月) 中野線 UD+西工フィンガー
22日(火) デイケアバス
23日(水) 茂原線 大型
24日(木) 中野線 UD+西工フィンガー
25日(金) 勝浦線 日野フィンガー
26日(土) いすみシャトルバス
27日(日) 勝浦線 日野フィンガー

今週はお休みナシの7連勤でした。

| | コメント (0)

2021年1月 6日 (水)

1月19日のテツ

2019年1月19日(土)。今日は大多喜町スクールバスの担当です。

土曜日ですので、朝の部活登校、午後の部活登校、午前の部終了の下校と夕方の下校の4便しか運転する便はありません。朝の登校便が終わると8時から早々に休憩時間になります。
Isumi_kiha28_20190119_01
第一森宮踏切へ行って、快速100D大原行きを撮りました。ヘッドマークは土曜日定番の「夷隅」です。種別幕は「快速」になっていました。

午後の部活への登校便のため10時を過ぎて早めに回送します。途中の上総中野駅近くの踏切で一撮して行きます。
Isumi_kiha28_20190119_02
急行2号が行きます。種別幕はちゃんと「急行」に変わりました。

その後、今日の担当便の始発地点、弓木第二倉庫で発車時間までしばしの休憩です。
Kominato20190119_03
午後から部活という部はほとんどないようで、未だにこの便に乗る中学生に会いません。

スクールバスと路線バスの乗り継ぎ地点は西小学校です。午前の部活が終わって帰ってくる生徒が乗っている路線バスの到着まで1時間弱です。車を西小学校に停めたまま、歩いて西畑駅まで行きました。
Isumi350_20190119_04
下り61Dが走っていきます。350形ですね。

| | コメント (0)

1月17日の食とテツ

2019年1月17日(木)。今日は茂原線の担当です。

茂原まで1往復した後、13時~15時まで2時間ほど大多喜で休憩があります。遅めの昼食に行きましょう。
Isumi300_20190117_01
行きがけに第二森宮踏切に寄ります。15Dは302スニフでした。

上総中川駅近くの傘屋食堂に行きます。ランチタイムは14:00までですが間に合いました。
Kasaya20190117_02
今日の日替わりランチです。コレにしましょう。

Kasaya20190117_03
ご飯は大きめの茶碗1杯ですが、おかずが豊富なので、これでかなり満腹に成増。

食事が終わって、大野の三叉路へ行きます。
Isumi350_20190117_04
次の下り517Dを撮ります。今日もキハ編成代走ではなかったですね。352ムーミンでした。

| | コメント (0)

1月16日の食

2019年1月16日(水)。今日はいすみシャトルバスの担当です。拘束16時間の中帳場です。

夕食も車庫のバスの中でとります。今日は車庫近くのファミマで買ってきました。
Famina20190116_01
カロリー高いし不健康だけど、おいしいんだよね。

主菜はこっちです。
Famina20190116_02
雑穀のまぜまぜご飯です。

ソースをかけて混ぜるとこんな感じです。
Famina20190116_03
まあ、野菜も撮れるしこの辛みはけっこういいですね。

Kominato20190116_04
さあ、最終便を無事に運転すれば今日の仕事も終わりです。

| | コメント (0)

2021年1月 5日 (火)

1月15日の食

2019年1月15日(火)。今日は牛久線の担当でした。

牛久での休憩時間に、商店街にある和菓子のこがねやさんに買い物に行きました。
Ushiku20190115_06

ここの名物のひとつに、和菓子屋のあんどーなつがあります。
Ushiku20190115_07
自宅へ少し土産に持ち帰ろうと、今日は5個入りを買いました。

ドーナツ生地の中にあんが入っているのではありません。
Ushiku20190115_08
和菓子のこしあんに衣つけて揚げたのです。とにかくあんこが大きいのです。あんこ好きにはたまらない品です。1個だけ食べて、あとはお土産にしました。

今日は3行路ある中でいちばん遅いダイヤです。
Tmart20190115_09
夕食も牛久の休憩所でいただきます。昼の休憩時間にT-MARTで買っておきました。

このローストビーフ丼、498円(税別)です。税別とはいえ500円を切ってローストビーフが食べられるとは感激です。
Tmart20190115_10
しかも、けっこう肉が入っていて、とにかくおいしいのです。次回も見つけたら買いですね。

| | コメント (0)

1月15日のテツ

2019年1月15日(火)。今日は茂原線の担当です。

休憩時間に小湊鉄道を撮ります。
Kominato20190115_01
3番線から五井行きが発車していきました。単行です。

今日の乗務は左側です。
Kominato20190115_02

幕式で市原鶴舞バスターミナルへ行きます.
Kominato20190115_03
最終コマまで進めるのは大変なので、どうしても鶴舞幕とプレートで済ますことが多くなります。

さて、通い駅ねこさんいるかな。
Ushiku20190115_04
今日はグレーはちわれさんだけが、線路沿いの草の上にいました。

Ushiku20190115_05
曇っているから、アスファルトの上よりも草の上の方が暖かいのかな。

| | コメント (0)

2021年1月 4日 (月)

1月14日のテツ

2019年1月14日(月・祝)。今日は1月の第2月曜日、成人の日です。

今日は大多喜町のスクールバス。祝日ですから部活動の登下校対応で、朝、昼、夕のみでその間の休憩時間が長い仕事です。朝の登校便は8時には終わってしまい、10時過ぎまで休憩です。
Isumi_kiha28_20190114_01
城見ヶ丘~上総中川間の田んぼの脇まで行って、大原行き快速100Dを撮ってきました。今日は青空、祝日は原則ヘッドマーク無しなので、ひと昔前のローカル列車の雰囲気です。

| | コメント (0)

今週のお仕事

2019年1月14日(月)~20日(日)のお仕事です。

14日(月・祝) 大多喜町スクールバス
15日(火) 牛久線 日野フィンガー
16日(水) いすみシャトルバス
17日(木) 茂原線 大型
18日(金) デイケアバス
19日(土) 大多喜町スクールバス
20日(日) お休み

今週はバスありワゴン車ありと、日替わりでいろいろな車に乗務する週になりました。

| | コメント (0)

1月13日のテツ

2019年1月13日(日)。今日は牛久線の担当でした。

牛久駅前の休憩所の脇から、小湊鉄道の線路が見えます。
Kominato20190113_01
今日撮ったテツっぽい写真はコレだけでした。

そして、牛久駅といえば通い駅ねこさんたちです。
Ushiku20190113_02
グレーはちわれさんは、人間用ベンチの下でひなたぼっこです。

Ushiku20190113_03
ちょっと足の悪い大トラさんは、柱にもたれてひなたぼっこでした。

そして、牛久線といえば市原鶴舞バスターミナルそばのミニストップです。
Ministop20190113_04
今日もNEWのシールがある商品がありました。でも、地養卵って何なんだ。クリームに50%使用とあるけど、知らないのでありがたみがわかりません。

Ministop20190113_05
中身はごく普通のシュークリーム。食べてみても、「おお、これが地養卵の味か!」などという違いはまったくわかりませんでした。

| | コメント (0)

2021年1月 3日 (日)

駅弁とテツとネコ(10)

シティーライナー92号の上野到着は16:15でした。
Iwago20190112_046
サイン会の開始は16:30からです。京成上野駅から銀座線上野広小路駅まで歩いて電車に乗れたのは16:25でした。三越前駅に着いたのは16:30です。エレベータを待つのももどかしいのですが、会場に着いたときにはすでにサイン会は始まっていました。ただ、行列はまだできていましたので、係の方に008番の整理券を見せて「少し遅れてしまったのですが」というと、目の前の列に加えてくれました。

今日買ったのは、映画「ねことじいちゃん」の写真集です。
Iwago20190112_047
ロケは三河湾の佐久島だそうです。渥美半島と知多半島を結ぶ航路で行ける篠島と日間賀島には行ったことがあるのですが、佐久島にはまだ行ったことがありません。

いつものようにネコスタンプに手書きでサインを書き加えてくれます。
Iwago20190112_048
どうもありがとうございました。映画の前売りも2枚買ったので、家人と一緒に見に行きます。

三越本店から地下道を歩いてJR新日本橋駅まで行きます。そこから16:57の外房線直通快速に乗って自宅へ戻りました。自宅で、自分は「味くらべ 牛肉どまんなか」、家人は「花咲港のかに便り」 でおいしい夕食にしました。

| | コメント (0)

駅弁とテツとネコ(9)

船橋の次の停車駅は青砥です。
Keisei20190112_041
京成押上線との分岐駅です。

Keisei20190112_042
終点の京成上野までに停まるのは、日暮里だけになりました。

Keisei20190112_043
そして、JR線のりかえ駅の日暮里に停車です。スカイライナーならここで降りる人が多いのでしょうけど、今日は趣味的に乗っている人が多いようです。そのまま車内に残って終点まで乗る人が多いように思います。

Keisei20190112_044
乗車御礼の文字にも、日本語には「シティーライナー」の文字が見えます。

そして、まもなく終点の京成上野です。
Keisei20190112_045
上野に到着すると、隣のホームにはスカイライナーが停まっていました。ところが、写真を撮るための引きがまったく撮れないのです。サイン会の時間も迫っているので、そのまま改札を抜けました。

| | コメント (0)

駅弁とテツとネコ(8)

この列車は「シティーライナー上野行き」です。
Keisei20190112_036
この文字を見るだけで、軽く興奮してしまいます。いつか乗ろうと思っていながら、一度は廃止されてしまった列車ですからね。

成田の次は、船橋に停車です。
Keisei20190112_037
正式な駅名は、京成成田、京成船橋、京成上野なんですけど。京成線内は、京成がなくても十分通じますからね。

京成佐倉を過ぎました。
Keisei20190112_038
佐倉ふるさと広場のオランダ風車が見えてきました。

運転席との仕切りには丸いガラスが入っています。
Keisei20190112_039
そこからチラリと見える前方風景、けっこうスピード感があります。京成本線はそんなに速くはないはずなのですが。

京成船橋を発車しました。
Keisei20190112_040
JRの複々線を高架で越えます。

| | コメント (0)

2021年1月 2日 (土)

駅弁とテツとネコ(7)

このシティライナーは「成田山開運号」として運転されます。
Keisei20190112_031
京成本線経由の「シティーライナー」は、2015年12月のダイヤ改正で定期列車としては廃止されてしまい、2017年から正月のこの時期だけ運転される列車になっています。

始発だから、少し早めに入線するのかと思ったらそうではありませんでした。
Keisei20190112_032
1本前の芝山千代田行きが発車してからの入線です。

入線は発車直前でした。
Keisei20190112_033
もう、みなさん同じ方向を向いて写真を撮っています。

ようやく停車しました。
Keisei20190112_034
歌舞伎の隈取り装飾がある車両です。「成田山開運号 平成31年」の文字もあります。

さあ、車内に入りましょう。指定席は先頭の8号車ですから乗るのは簡単です。
Keisei20190112_035
表示器の「京成シティーライナー」の文字が見られるのも今の時期だけです。英文にはCity Linerの文字はないし、下のロゴはスカイライナーですものね。

| | コメント (0)

駅弁とテツとネコ(6)

改札を出ようと階段を上ります。
Narita20190112_026
改札前の表示器を見て、そうだ今週まで初詣臨が走っていたんだと思い出しました。時間もあるし撮っていきますか。

再び、2・3番線の階段を下りてホームへ行きます。
Narita20190112_027
謹賀新年の横断幕がかかる5・6番線ホームの5番線に、宇都宮行きの「早春成田初詣号」が停まります。185系の6両編成です。かつてはスキー臨では列車毎にカラフルなヘッドマークを掲げていた185系ですが、今は文字だけのシンプルなヘッドマークを出すことが多くなりました。

改札を抜けてJR成田駅から京成成田駅へ歩いていきます。
Narita20190112_028
駅前の横断歩道を渡って5分とかからずに京成成田駅に到着です。

乗車するのは15:16の「シティーライナー92号」京成上野行きです。
Keisei20190112_029
正月三が日と1月中の土休日に1本だけ、京成本線経由の臨時特急として運転されるのです。しかも成田空港始発ではなく、ここ京成成田始発での運転なんです。

そんなこともあって、事前に特急券を予約しておきました。
Keisei20190112_030
上野寄り先頭の8号車、進行方向右側の窓側をシートマップで選んで予約しました。

| | コメント (0)

駅弁とテツとネコ(5)

東京駅を出てから、昼食としてヘッドマーク弁当「かいじ」をいただきます。
Narita20190112_021
どうしようかなと悩みながらも、「いかめし」の包みを開けてみました。小ぶりの3個入りでした。これもいただいてしまいます。初めて北海道を旅した20代の頃はたしか1箱300円だったんですよね。おやつ感覚で買って食べられたのですが、今や2倍以上ですからね。

空港第2ビル駅で成田エクスプレスを降ります。
Narita20190112_022
行きたいのは成田駅なのですが、成田エクスプレスは成田駅には停まりませんから。乗車した成田エクスプレスが成田空港駅へ着くのと入れ替えに発車してくる快速電車に乗って成田駅へ戻ります。

空港第2ビル14:33の快速電車に乗って成田駅へ向かいます。時刻表によると成田着は14:46です。ひと駅に13分ですから、けっこうかかりますね。
Narita20190112_023
この快速、途中の信号場で停車して、行き違い待ちの停車がありました。だから時間がかかるのですね。やってきたのは快速でした。

やがて成田スカイアクセス線と別れたカーブし、成田線に合流します。
Narita20190112_024

成田駅構内扱いになっている信号場から成田線と合流して、単線並列の複線区間に入ります。この快速は、通常の複線と同じ左側を行きます。
Narita20190112_025
その途中で、成田線の普通電車とすれ違いました。

| | コメント (0)

2021年1月 1日 (金)

駅弁とテツとネコ(4)

買ってきた駅弁の写真を撮っているうちに、大崎駅を通過しました。
Narita20190112_016
ここから少しの区間が、成田エクスプレスに乗らないと乗れない線路です。車窓に注目します。

実際は大崎駅の手前で、東海道貨物線への線路と分岐しています。そちらは湘南新宿ラインやりんかい線の電車で通る機会はたくさんあります。しかしながら、山の手貨物線をそのまま品川まで走る定期列車は、成田エクスプレスしかないのです。
Narita20190112_017
右側から横須賀線(東海道貨物線)の複線が近づいていきました。

そして、その複線と山手貨物線の複線が合流します。
Narita20190112_018
短い区間ですが、成田エクスプレスならではの車窓を楽しむことができました。

品川から地下に入ります。
Narita20190112_019
まもなく東京駅です。

Narita20190112_020
東京駅の表示にTYOの文字がでました。JR東日本のいくつかの乗換駅では3レターコードが設定されているのですね。

| | コメント (0)

駅弁とテツとネコ(3)

2つ目はヘッドマーク弁当「かいじ」です。
Narita20190112_011
ヘッドマーク弁当は第1回から購入しているのですが、これだけは販売期間に買いに行けなかったのです。

ようやく今回手に入れることができました。
Narita20190112_012
弁当箱が、今回は水色です。あまり食欲を湧かせる色ではないですが、ヘッドマークの色に合わせたのでしょう。

今回は、監修だけでなく製造も小淵沢駅の駅弁を作っている丸政さんが担当しています。
Narita20190112_013
これを「成田エクスプレス」車内での昼食にしました。

そして3つ目が「味くらべ 牛肉どまんなか」です。
Narita20190112_014
米沢駅の駅弁屋、新杵屋さんの有名駅弁「牛肉どまんなか」の牛肉を4味揃えたオリジナル商品です。

みそとカレーが新味ですね。
Narita20190112_015
これは楽しみです。自分の夕食にするつもりです。

| | コメント (0)

駅弁とテツとネコ(2)

無事に駅弁の購入ができたので、新宿から中央線で神田へ。神田から地下鉄銀座線で三越前まで行きます。地下道を歩いて三越本店へ行き、7階の会場へ向かいます。
Mitukosi20190112_006
入口で800円の入場券を買って「ねことじいちゃん」展へ入ります。まもなく公開される、岩合光昭先生が初めて監督をした映画「ねことじいちゃん」に関する写真展です。これを見たら、ますます映画を見てみたくなりました。会場出口の売店で、映画の前売り券を2枚と写真集を買いました。写真集を買うと、夕方のサイン会に参加できるとのこと。その整理券もいただきました。

会場を出て、銀座線で上野広小路駅まで行きます。そこでJR山手線に乗り換えて池袋へ向かいました。
Narita20190112_007
池袋から空港第2ビルまで、特急「成田エクスプレス29号」に乗っていきます。

車内で買ってきた駅弁の撮影と昼食にしようと思います。
Narita20190112_008
今回は少しでも安くと、スマホでチケットレス特急券を買っておきました。

駅弁1つ目は「花咲港のかに便り」です。
Narita20190112_009
釧路駅の駅弁です。

Narita20190112_010
これは自分で食べたいくらいですが、家人へのお土産なんです。

| | コメント (0)

駅弁とテツとネコ(1)

2019年1月12日(土)。今日は事前に休みだとわかっていたので、おでかけの計画を立てました。行きたい場所は2つ。京王百貨店の「第54回元祖有名駅弁と全国うまいもの大会」へ行って、お目当ての駅弁を買ってくること。それから日本橋三越本店で開催されている岩合光昭先生の「ねことじいちゃん展」を見に行くことです。その間に、初詣時期ならではの列車にも乗れたらいいのです。

自宅から上総中川駅近くコインパーキングまでは自家用車で行きます。
Sotobo20190112_001
上総一ノ宮7:17の総武快速に乗って東京駅へ向かいます。

総武快速はグリーン車の階下席に乗っていきます。
Sotobo20190112_002
茂原駅にこんなポスターがありました。大判のプリンターで印刷したんでしょうね。

東京駅からは中央線で新宿へ向かいます。
Chuo20190112_003
これで、新宿到着は9:08です。改札を出て京王百貨店の入口には9:10には着いたのですが、すでに入場待ちのれつができていました。

開店時間が近づくとお店の方がチラシを渡してくれました。
Keio20190112_004
今日、購入要諦の弁当はすでに決めてあるのですが、どういう順に並べば効率的か、このチラシの配置を見て最後の作戦を練ります。

予定通り、ヘッドマーク弁当「かいじ」、味くらべ牛肉どまんなか、花咲港のかに便りの3つを購入できました。その後、会場を回っていてそれほど行列ができていなかったので、いかめしも買ってしまいました。

| | コメント (0)

家に帰ると・・・

2019年1月11日(金)。今日はデイケアバスの仕事でした。

この仕事は、19時半には帰宅できます。途中のコンビニで、ノンアルビールのお相手を買って帰宅しました。
Chouja20190110_01
ストーブの前のいちばん暖かいところには、クロ助がぶっ倒れて熟睡しています。冬はいつもこんな感じです。そこに寝られると邪魔なんですけど、ネコ様にはかないません。

| | コメント (0)

1月9日の食とテツ

2019年1月9日(水)。いすみシャトルバスを担当した翌日は、茂原線のいちばん遅い行路になることが多いです。これだと9時に出勤すれば大丈夫です。

茂原まで運転して休憩時間に茂原駅のヴィドフランスで買ってきました。
Mobara20190109_01
季節のパンで、今月はリンゴパンだそうです。枝はプリッツですかね。

中身はこんな感じです。
Mobara20190109_02
リンゴソースと甘く煮たリンゴの身が入っていました。完全におやつ用ですね。

大多喜に戻ると15時まで約2時間の休憩です。
Isumi_kiha20_20190109_03
大野の三叉路まで行きました。今日は雲ひとつない青空です。青空を大きく入れて下り15Dを撮ります。

国吉で買い物をして、その帰りに第一森宮踏切に寄り道します。
Isumi350_20190109_04
冬の低い陽光が車体に反射します。下り517Dです。500番台の列車がキハ編成代行になるのは、そうあることではないでうからね。でも、もしかしたらと撮りに来てしまうのです。


今日乗務している車両は、横浜市交通局、HMC東京、小湊鉄道と渡り歩いている車両です。
Kominato20190109_05
今でもバイザーにこんなシールがついているのです。

| | コメント (0)

1月8日の食

2019年1月8日(火)。今日はいすみシャトルバスの担当です。

いすみシャトルバスは、拘束16時間の長丁場です。昼食・夕食の2食が休憩時間にバスの中です。
Mobara20190108_01
今日の夕食は、茂原駅のNEWDAYSで買ってきた、おにぎりセットとサラダです。

Kominato20190108_02
長い乗務も、茂原駅21:15の最終便を残すのみとなりました。

| | コメント (0)

1月7日のテツ

2019年1月7日(月)。今日は中野線と担当です。

朝の筒森発の学校便、途中の西小学校までは小学生が20人近く乗りました。でも、乗車するときちんと着席する子どもたちばかりなので、運転するには安心でした。日中は養老渓谷駅~粟又・ごりやくの湯の往復です。
Kominato20190107_01
1月シーズンオフの平日は、日中は単行での運転です。乗客もほとんどおらず、鉄道からバスに乗り換える人もいませんでした。

養老渓谷駅の待合室の貼り紙です。
Kominato20190107_02
もう1年以上前に引退したのですね。

今は駐在所のパトカーねこ「たまちゃん」が巡回警備をしています。
Yorokeikoku20190107_03
けっこう駅前の広範囲を歩き回っているのです。

Kominato20190107_04
今日の乗務はこの車両でした。

| | コメント (0)

今週のお仕事

2019年1月7日(月)~13日(日)のお仕事です。

 7日(月) 中野線 UD+西工フィンガー
 8日(火) いすみシャトルバス
 9日(水) 茂原線 大型
10日(木) いすみ循環内回り
11日(金) デイケアバス
12日(土) お休み
13日(日) 牛久線 UD+西工フィンガー

前回の中野線はまだ学校が冬休み中でした。今週は始業式での担当です。朝だけは生徒たちが乗ってくるのです。ちょっと緊張の日でした。

| | コメント (0)

1月5日は生家に年始のあいさつに

2019年1月5日(土)。今日はお休みです。

自家用車で家人とともに、船橋にある自分の生家に年始の挨拶に行きました。姪っ子、甥っ子に久しぶりに会って、お年玉をあげたりして帰ってきました。甥っ子はすでにプラレール大好きで、テツの素質が十分にあります。

| | コメント (0)

1月4日のお仕事

2019年1月4日(金)。今日から平日はいつも通りの平日ダイヤでの運行です。

今日は初めて1人乗務での中野線です。2つある行路のうち、日中は養老渓谷駅~粟又・ごりやくの湯を往復するダイヤの方です。朝夕は中野地区と大多喜を結ぶ、学校経由便を担当します。まだ学校は始まっていませんが、路線バスですから学校便も運転されます。
Tutumori20190104_01
最初は、大多喜から筒森まで回送です。筒森の角屋商店です。今はやっていませんが、2016年に公開された映画「夏美のホタル」(監督:廣木隆一 主演:有村架純)の主たるロケ地になったところです。この角屋も映画では「たけ屋」として登場しています。

そして、この筒森から子どもたちがバスに乗っていく場面が何回も登場します。
Kominato20190104_02
そのバス、実際はここからは出ていない「海中公園センター」の行き先を出して映画に登場していました。少し早く着いて折り返しまで時間があったので、ちょっと回して記念撮影です。

実際は、ここからは大多喜行きの学校便で出発です。
Kominato20190104_03
学校便といっても路線バスですので、誰でも乗れます。西小学校と大多喜中学校最寄りの外巡橋バス停に寄り道する便を学校便と呼んでいるだけです。

そして日中は、養老渓谷駅と粟又・ごりやくの湯の間を4往復します。
Yorokeikoku20190104_04
駅前の駐在所の入口に白黒のネコさんがいました。あとで知ったことですが、このネコさんは「たまちゃん」という女の子で、駐在所の飼い猫さんだそうです。そうか、警察関係だから白黒なんだ。頭に赤色灯は載せてませんけど。

養老渓谷駅からの最後は筒森行きです。1日の最後は、大多喜~筒森~養老渓谷駅~筒森~中野駅という4つの便を一気に走らせます。
Kominato20190104_05
その後のダイヤ改正で、最後の養老渓谷駅~筒森~中野駅は、養老渓谷駅~中野駅になってしまいました。もう今では、養老渓谷駅で筒森の行き先表示を見ることはできません。

| | コメント (0)

2021年始まりました

2021年1月1日(金・祝)。新しい年が始まりました。

今年は犬吠埼へ行くこともなく、自宅で新年を迎えています。
Chouja20210101_01
自宅の窓からみた初日です。家並みの上に顔を出しました。晴れで始まる1年になりました。さっそく元日から鉄印集めに行ってきましょう。自宅最寄りのあの鉄道にね。1月1日付けの鉄印にしようと、あえて地元は行かずにとっておきましたから。

| | コメント (0)

« 2020年12月 | トップページ | 2021年2月 »