« 2020年11月 | トップページ | 2021年1月 »

2020年12月の81件の記事

2020年12月31日 (木)

2020年ご訪問ありがとうございました

2020年12月31日(木)。今年もあと残すところ1時間あまりです。

こんな2年遅れの出来事を書いているブログにも一定の読者様がおられるようで、日々のユニークアクセス数は最低でも30になっています。ご訪問、ありがとうございました。

今年も一応今日の時点で日本の鉄道完乗は維持しています。今年の新規開業は、富山駅の南北連絡線だけでしたし、営業移管は富山ライトレールが富山地方鉄道へ。北神急行電鉄北神線が神戸市営地下鉄に移管されましたが、これらはすべて乗り直してきました。微妙なのは札幌市電です。これは乗り直していません。ただ、マイルールでは全線が会社移管した場合は乗り直し推奨ということで、絶対乗り直さないと完乗としないとはしていないのです。だから、東京メトロ後や大阪メトロ後には、まだ乗り直していない線区があります。ちなみに、高架化や地下化も乗り直し推奨でし、線路移設による営業キロ改定を伴う大幅な経路変更も乗り直し推奨です。さすがに営業キロが伸びたときは、その年内に乗り直しに行ってますけど。

2021年は阿佐海岸鉄道のDMV転換開業という大物が控えてますけど。これは様子を見て2021年中には乗りに行かなくてはいけませんね。さて、来年はどんな年になるでしょうか。

今年は転職して初めてお休みの大晦日になりました。また、終夜運転や初日の出列車も運転休止になったので、毎年行っていた犬吠埼の初日の出もナシにして自宅で過ごす大晦日になっています。

| | コメント (0)

1月3日は早起き

2019年1月3日(木)。今日も茂原線の担当です。今日は昨日より遅いダイヤなので、少し起きるのも遅めです。

雨戸を開けたのが5:40でした。
Chouja20190103_01
日の出まで1時間あります。まだ真っ暗な空には月と星がいくつも見えました。デジカメにも写るくらい明るかったです。

そして、月は細い三日月でした。
Chouja20190103_02

今日も茂原線は中型車での運行です。
Kominato20190103_03
今日は日野車になりましたけど、9mの中型車でした。

| | コメント (0)

1月2日のテツ

2019年1月2日(水)。今日から仕事です。今日は茂原線の担当でした。

茂原線は元日は全便運休で、1月2日と3日は土休日ダイヤでの運行です。
Kominato20190102_01
例年乗客が少ないそうで、車両は中型での運行となっていました。実際に2桁乗ることはなかったですね。

夕方の大多喜での休憩時間に、大多喜駅まで行ってきました。
Isumi_kiha28_20190102_02
ちょうどキハ編成の普通列車106Dが大多喜に到着する時間だったからです。

Isumi_kiha52_20190102_03
ほどよい暗さに車両とイルミネーションの両方を収めることができました。

| | コメント (0)

2020年12月30日 (水)

2019年最初の汽車旅は銚子へ(12)

外川方の2502の方です。
Choden20190101_056

こちらの正面の表示器です。
Choden20190101_057
こちらにも「平成最後」という文字がありました。

銚子駅9:50の総武本線に乗って成東駅へ向かいます。
Soubu20190101_058
成東駅では3分接続の東金線に乗り換えて大網駅を目指します.

これまた3分接続の、大網駅11:18の京葉快速に乗り換えます。
Soubu20190101_059
昨夜、駅前の立体駐車場に車を停めてある茂原までこれに乗っていきました。

茂原駅からはまっすぐ自宅へ戻らず、いすみ鉄道の新田野駅に寄り道しました。まもなく急行3号がやってくる時刻です。
Isumi_kiha28_20190101_060
元日のヘッドマークはいつもと違うということだったのでやってきました。キハ52にはヘッドマークはありませんでした。キハ28は種別幕が「修学旅行」で、ヘッドマークは「きぼう」でした。あとで聴いたところでは、急行1号は「ひので」だったそうです。

その後、自宅へ戻り、家人と雑煮とおせちで正月気分にひたりました。

| | コメント (0)

2019年最初の汽車旅は銚子へ(11)

9:26の下り電車がやってきました。
Choden20190101_051
側面にも太陽光線が当たり始めました。

Choden20190101_052
これが今年の犬吠行きの最終です。次の下り電車から通常の外川行きになります。

行き違いになる上り電車が到着しました。
Choden20190101_053
これに乗って銚子駅へ向かいます。

9:34に銚子駅に着きました。
Choden20190101_055
今日の銚子電鉄乗車はここまでです。

2002の運転席上部の表示です。
Choden20190101_054
これは今年だけの特別な表示ですね。

| | コメント (0)

2019年最初の汽車旅は銚子へ(10)

笠上黒生駅の駅名標です。
Choden20190101_046
普段はおとなしいデザインのメソケアプラスの派手な正月仕様に変わっていました。その上、注連飾りや紙垂までついています。

続いて8:50の交換です。今度は駅南側から撮ります。
Choden20190101_047
まず2002編成の下り電車がやってきました。

続いて、2001編成の上り電車が到着します。
Choden20190101_048
微妙に停車位置が違うので、頭は揃いません。

乗降が終わり、上り電車が先の発車です。
Choden20190101_049
一瞬、頭が揃います。

上り電車が発車して、下り電車にスタフの入ったキャリアが渡されるといよいよ下り電車の発車です。
Choden20190101_050
そんなこともあって、下り電車のみ停車時間が2分とられています。

| | コメント (0)

2019年最初の汽車旅は銚子へ(9)

スマホの地図を見ながら歩いていきます。君ヶ浜駅から笠上黒生駅まで、歩いて30分ほどでした。残念ながら7:53の交換にはタッチの差で間に合いませんでした。
Choden20190101_041
せっかく元日に笠上黒生駅駅に来たのだから、記念に入場券でも買っていきましょう。日付をお願いしたところ、ダッチングマシンが壊れているのだとか。残念です。

8:25の交換を撮ります。
Choden20190101_042
まず2001編成の下り電車がやってきました。

続いて、2002編成の上り電車が近づいてきます。
Choden20190101_043
ホーム北側から撮っているので、思いっきり逆光です。

そして、上り電車もホームに到着です。
Choden20190101_044
駅長さんが下り電車からスタフの入ったキャリアを受け取ります。

駅長さんが踏切を渡っている間は発車しませんから、自分もその時間を使って踏切を渡ります。
Choden20190101_045
そして、発車していく上り電車を撮りました。後追いですが、こちらからは順光で撮れます。

| | コメント (0)

2019年最初の汽車旅は銚子へ(8)

6:53です。初日の出予定時刻に遅れること7分。ようやく雲の上が赤くなってきました。
Choden20190101_036
あと、どれくらいで太陽が顔を出すのでしょう。

Choden20190101_037
7:03です。どうやら太陽が頭を出したようです。

そして、7:13には太陽の大半が雲の上に出てきました。
Choden20190101_038
まだ全部出きっていませんが、自分としてはこれをもって初日の出を迎えたことにして、君ヶ浜駅へと戻ることにしました。

戻る途中にある、あのプロジェクトの案内には時刻表も書いてありました。
Choden20190101_039
毎年、初日の出後の犬吠駅では整列乗車で満員になると30分後の次の電車への案内となります。混雑時は君ヶ浜駅は通過することもあり、犬吠駅から乗車するようにとの注意書きもありました。

今年は、昨年のように成田線での四季島の撮影もありませんから、もう少し銚子電鉄の写真を撮っていこうと思っていました。
Choden20190101_040
君ヶ浜駅近くのキャベツ畑で、君ヶ浜7:30の2001編成の下り電車を撮った後、笠上黒生駅まで歩いて行くことにしました。

| | コメント (0)

2019年最初の汽車旅は銚子へ(7)

君ヶ浜駅で降りて、君ヶ浜へ向かって歩いていきます。
Choden20190101_031
日の出まであと30分ほどです。これは空に露出を合わせてありますから暗く見えますが、実際はもう少し明るいです。

それに、今年はこんな装置がありました。
Choden20190101_032
ほのかな明かりが道路に点々と灯っています。

Choden20190101_033
こんな感じです。これなら真っ暗な5時台でもしっかり歩けるでしょう。

君ヶ浜の海岸に着いたのは6:27でした。
Choden20190101_034
日の出まであと20分。海岸には大勢の人がいます。

そして、初日の出の予定時刻6:46を迎えました。
Choden20190101_035
空の海に近い下の方は、厚い雲に覆われています。サンフラワーの乗客も、まだ初日の出は見えないんだろうな。

| | コメント (0)

2020年12月29日 (火)

2019年最初の汽車旅は銚子へ(6)

そろそろ君ヶ浜へ移動しようと思います。その前に、犬吠駅の出札口に寄りました。
Choden20190101_030_20201229225501
もう今日の記念入場券を発売していました。記念券の発売は10時からだと思っていたのですが。ちなみに券番は0004でした。

銚子5:49発の4本目の臨時電車が犬吠駅に到着しました。
Choden20190101_026
2本目と同じ2002編成です。

運転席上部にある表示器です。
Choden20190101_027
こんな文字を出していたんですね。

再度の行先表示器はコレです。
Choden20190101_028
こちらは、銚子に向かって右側の側面です。ちゃんと銚子が銚子方になるように「犬吠-銚子」の表示になっていました。銚子駅で撮った写真は、銚子に向かって左側です。だから、あちらは「銚子-犬吠」だったのですね。

ヘッドマークはコレです。
Choden20190101_029
銚子商業生がプロジェクトで考案した、犬吠ミサキのヘッドマークでした。犬吠6:16のこの臨時電車に乗って、ひと駅隣の君ヶ浜へ向かいます。

| | コメント (0)

2019年最初の汽車旅は銚子へ(5)

臨時電車が到着する度に、着ぐるみや社員さん、JRの駅長さんがお出迎えしてくれます。
Choden20190101_021

まずえもんも着ぐるみが登場しています。
Choden20190101_022
着ぐるみの後頭部にも、しっかりと目と口がありました。カラーだけにこっちの方がリアルですね。

もう1回温まりましょう。
Choden20190101_024
こんどはお汁粉にしました。

銚子5:22発の3本目の臨時電車が到着しました。
Choden20190101_023
今朝乗ってきた1本目と同じ2001編成です。

今日の初日の出は6:46頃とのことです。
Choden20190101_025
昨年同様、君ヶ浜の砂浜から見ようと思います。次の4本目の臨時電車の折り返しに乗って、ひと駅君ヶ浜まで向かいましょう。

| | コメント (0)

2019年最初の汽車旅は銚子へ(4)

元日の犬吠駅は、午前4時45分からいろいろなイベントが行われています。テント村のお店も開店しています。
Choden20190101_016
今年もアフロキャベツのお店がありました。昨年はキャベツステーキでしたが、今年はキャベツつみれ汁だそうです。

さっそく買って温まります。
Choden20190101_017
見本の写真より、つみれが大きいじゃないですか。キャベツが甘くて美味しいです。

今朝2本目の臨時電車が着きました。銚子4:56発のですね。
Choden20190101_018
こちらは2002編成です。今年は2001編成と2002編成で元日輸送を行うようです。

駅前にはまずえもん神社ができあがっていました。
Choden20190101_019
絵馬を買って奉納できるそうです。

まずえもんって、頭の後ろにも目と口があるんですよね。
Choden20190101_020
さすが、日野日出志先生の作品です。

| | コメント (0)

2020年12月28日 (月)

2019年最初の汽車旅は銚子へ(3)

銚子駅に到着しました。降りた乗客は、ほぼ全員前方の銚子電鉄のりばに向かいます。
Soubu20190101_011
銚子駅で確認すると、いつの間にかヘッドマークが「特急 犬吠 初日の出」に変わっているではないですか。

さて「休日おでかけパス」の乗り越し分なのですが、事前に用意した乗車券は、成東からの銚子ゆきです。ただ、この特急の経路は成田線経由ですから、成田から銚子を用意しなければならないのかなとも思います。すべて東京近郊区間内ですし、成東から銚子の乗車券で成東~成田~佐原~銚子と大回り乗車は可能です。「休日おでかけパス」は成東まで使えるので、これでいいかなとも思います。銚子駅ののりかえ場所はとても集札などまともにできる状況ではなく、確認されることもなく通過してしまいましたが。特急券の2060円というは、B特急料金繁忙期の150キロまでの料金です。船橋~銚子は総武本線経由なら97.3キロ。成田線経由なら110.7キロですから、こちらは実際の経路通りの料金が適用されているようです。

のりかえ口で銚子電鉄の1日乗車券弧廻り手形を買います。
Choden20190101_012
元日の特別仕様の弧廻り手形です。日付はすでに印刷されています。「平成最後の元旦」といった文字もあります。

待っていたのは、新塗色化された2001編成でした。
Choden20190101_013
2001には「ひかり」のヘッドマークがありました。

再度の方向幕は、元旦にしか見られないものです。
Choden20190101_014
外川ではなく犬吠までの行き先幕を出していました。

大勢の人の流れに乗って、犬吠駅では改札外へ出ます。
Choden20190101_015
ホームの外からのぞくと、グリーン電車から新塗色になった2501には「犬吠」のヘッドマークがありました。

| | コメント (0)

2019年最初の汽車旅は銚子へ(2)

千葉駅で銚子行きの特急を待つには時間がありすぎます。「休日おでかけパス」なので、船橋まで特急を迎えに行きます。
Soubu20190101_006
総武線は緩行線のみ終夜運転を行っています。

Soubu20190101_007
こちらも列車番号9000番台の臨時列車です。

船橋駅で快速ホームへ移動します。快速線は終夜運転を行っていませんが、臨時特急が停まる駅の快速ホームは立ち入ることができます。
Soubu20190101_008
そんなわけで快速ホームから出るのは、初日の出関係の臨時特急ばかりなんですが、なぜか上下段とも「犬吠初日の出1号」になっています。

Soubu20190101_009
今回はシートマップで、銚子電鉄のりばに一番近い5号車をとりました。

さて、時間になり「犬吠初日の出1号」がやってきました。
Soubu20190101_010
ところが、なんてことでしょう。ヘッドマークが「新宿さざなみ」なんです。年に一度の「犬吠初日の出」を期待したのですが。

| | コメント (0)

2020年12月27日 (日)

2019年最初の汽車旅は銚子へ(1)

2019年1月1日(火・祝)。新しい年になりました。今日は休みです。

実際は大晦日からの続きのようなものです。仕事が終わって、自宅で家人と年越しそばを食べてから自宅を自家用車で出て、茂原駅前の立体駐車場に停めます。自家用車運転中に新年を迎えました。2019年最初の汽車旅は、銚子への初日の出紀行です。

12月30日のいすみシャトルバス担当の時に、休憩時間に茂原駅の指定席券売機で「休日おでかけパス」を買っておきました。この時間は、指定席券売機は稼働時管外ですから。
Soubu20190101_001
日付が変わって1月1日になったので、ちゃんと1月1日用の「休日おでかけパス」を自動改札は受け付けてくれました。

茂原駅の表示器です。
Soubu20190101_002
上り電車は終了したと流していながら、0:46の千葉行きを表示してもいます。そう、今日だけの臨時列車があるのです。

下りホームの4番線に上がります。
Soubu20190101_003
0:46の千葉行きが4ドア中1ドアだけ開けて待っています。

千葉23:46發で茂原0:24着の普通列車1235Mが正体です。
Soubu20190101_004
普段なら、これで回送されてしまいます。

しかし今日は違うのです。
Soubu20190101_005
列車番号9000番台の臨時列車、千葉行き9230Mとして運転されるのです。これに乗って千葉まで行きます。乗客は少なかったのですが、蘇我からはいきなり立ち客もでる状況になりました。どうやら終夜運転を行っている京葉線から総武・成田方面へ行こうとすると、内房線、外房線から1本ずつ運転されている、この臨時千葉行きに乗るのが便利という人たちが多かったようです。

| | コメント (0)

2020年12月26日 (土)

12月31日のテツ

2018年12月31日(月)。今日は牛久線の担当でした。

大多喜での休憩時間に、大多喜~小谷松間の大多喜城が見える田んぼの脇に行きました。
Isumi_kiha52_20181231_01
101D急行1号変じて普通列車がやってきました。

これを撮ってから大多喜駅へ向かいます。
Isumi_otaki20181231_02
売店で早々に福袋を売っているからです。今年は新年を待たずに年末から発売になりました。

帰宅後、解体してみました。
Isumi_rail20181231_03
たしか3000円だったと思います。

中身はこんな感じです。
Isumi_rail20181231_04
台湾式弁当箱が入っていました。これ、巾着袋付きで定価3800円です。売店お持ち帰り特価でも3000円でした。さすがに、その時は買いませんでしたけど、福袋から出てくるなら大歓迎です。

| | コメント (0)

2020年12月25日 (金)

12月31日のお仕事

2018年12月31日(月)。2018年も今日で終わりです。今日は牛久線の担当でした。

朝、6:20頃の自宅からの風景です。
Choja20181231_01
日の出まではまだ少しあります。空が明るくなってきました。明るい星が1つ、金星でしょうか。

今日は土休日ダイヤです。牛久線は2行路のうち遅い方のダイヤです。上総牛久駅に着いたのは8時過ぎです。
Ushiku20181231_02
通いネコさんのうち、グレーはちわれさんはトイレの脇にいました。

冬の朝日は、真横から差してきます。やっぱり日光は暖かいからここにいるのでしょう。
Ushiku20181231_03
でも、まぶしいんです。目はつぶったままでした。

そして、今年最後の乗務はこの車両でした。
Kominato20181231_04
牛久線は1月1日~3日は全便運休です。

| | コメント (0)

今週のお仕事

2018年12月31日(月)~2019年1月6日(日)のお仕事です。

12月31日(月) 牛久線 UD+西工フィンガー
 1月 1日(火) お休み
    2日(水) 茂原線 UD+西工フィンガー
    3日(木) 茂原線 日野フィンガー
    4日(金) 中野線 日野フィンガー
    5日(土) お休み
    6日(日) 勝浦線 日野フィンガー

4日は中野線の初乗務でした。とりあえず、全線走ってはいますので大丈夫です。6日は久しぶりの勝浦線になりました。正月もしっかり仕事が、このお仕事です。

| | コメント (0)

12月30日の食

2018年12月30日(日)。今日はいすみシャトルバスの担当です。

22時過ぎまでかかるのがいすみシャトルバスの仕事です。夕食もバスの中で食べます。
Mobara20181230_01
今日も茂原駅のNEWDAYSで買ってきたサラダとヴィドフランスで買ってきたパンです。

今年最後の茂原行きでした。
Kominato20181230_02
今日も最終便までしっかり乗務します。

| | コメント (0)

2020年12月24日 (木)

大掃除の後で東総元駅へ

2018年12月29日(土)。今日はお休みです。年末年始関係なく365日仕事ありの職業に転職したとはいえ、少しは大掃除をしなくてはいけないよなと、エアコンや照明など高いところの掃除を朝から手をつけます。

一段落して、夕方、いすみ鉄道の撮影に行きました。キハ編成の最後の列車、上総中野発大多喜行き普通列車106Dを東総元駅に撮りに行きました。年末の16:40では薄暗くて走行写真は無理そうですから。
Isumi_kiha28_20181229_01
東総元駅に106Dがやってきました。

キハ28の種別幕は「普通」です。これを見られるのも106Dだけですから。
Isumi_kiha28_20181229_02
ヘッドマークは土曜日定番の「夷隅」でした。

東総元駅に停車します。
Isumi_kiha52_20181229_03
この時間、乗り降りはありませんでした。

Isumi_kiha52_20181229_04
時間になり、東総元駅を発車していきました。キハ52にヘッドマークはありませんでした。

| | コメント (0)

12月28日の食

2018年12月28日(金)。今日も牛久線の担当でした。今日は3行路のうち、2番目のダイヤです。

今日の昼食も、T-MARTで買ってきました。
Tmart20181228_01
でも、買ったのはお弁当と揚げ物です。前もって買っておいたカットキャベツをタッパーに入れて持ってきました。あと、ソースも持参です。

Tmart20181228_05
お弁当が基準を超えているので味噌汁はサービスになりました。

そして、市原鶴舞バスターミナルでの休憩時間にはミニストップへ行ってしまいました。
Ministop20181228_02
NEWのシールにまた引き寄せられてしまいました。

イチゴがしっかり載ってますね。
Ministop20181228_03
ただ、カットされてますけど。

商品名は「苺のショートケーキ」です。
Ministop20181228_04
横から見るとスポンジがこれだけ入ってます。これならケーキといっている意味がわかります。カップ入りのケーキというのは、けっこう食べやすいです。

| | コメント (0)

2020年12月23日 (水)

12月27日の食

2018年12月27日(木)。今日は牛久線の担当でした。

昼食は上総牛久駅前の木村屋さんに行きました。以前行ったときにカレーそばを食べたのですが、その時お勧めはとたずねると「天ざる」とのことでした。
Ushiku20181227_06
今日は店主イチオシの天ざるにしました。天ぷら、おいしいですね。でも、いつでも気軽に食べられる値段ではないので、年に数回、何か理由をつけて食べに来ましょう。

今日乗った車にはこんなプレートが積んでありました。
Kominato20181227_07
LEDの市原鶴舞バスターミナル表示は、文字数が多いこともあって行き先しか出ません。よく「このバスは循環器病センターへ行きますか」と牛久駅で聞かれるのです。このプレートを出しておけば、そんな質問も減るでしょうから。

今日は牛久線3行路のうち、いちばん遅いダイヤです。上総牛久駅を19時過ぎに出るダイヤです。牛久の休憩所で夕食にしてしまいます。
Tmart20181227_08
T-MARTで買ってきたご飯とおかずとサラダ。それにカップ味噌汁です。昼よりは軽めにして帰宅後は食べずに済ませます。21時過ぎて食べるのは、なるべく避けるようにしているのです。

| | コメント (0)

12月27日のテツ

2018年12月27日(木)。今日は牛久線の担当でした。平日の牛久線は3運用あり、今日はいちばん遅い行路です。

上総牛久駅に着いたのは8時過ぎです。
Ushiku20181227_01
通いネコさんは、すでに出勤していました。

もう1匹、お寺の方から線路を渡ってやってくるグレーハチワレさんも来ています。
Ushiku20181227_02
でも2匹は仲が良いというわけではありません。それぞれファンというかお得意様がいるみたいです。

Ushiku20181227_03
こんな感じで、適度なソーシャルディスタンスをとって駅前にいることがおおいです。

上総牛久止まりの列車がやってきました。1番線に到着です。
Kominato20181227_04
イルミネーション列車に使われている204号です。ヘッドマークはつけたまま、車内の装飾もそのままです。ただ、電源は入っていないので光りません。日中はこんな風に、普通に単行で使われています。

入れ代わりに3番線から上総牛久始発の五井行きが発車していきました。
Kominato20181227_05
こちらも単行です。年末の平日、高校も冬休みのこの時期は人の移動は少ないです。昼間は単行でも数えるほどしか乗っていませんでした。

| | コメント (0)

12月24日のテツと食

2018年12月24日(月・休)。今日は天皇誕生日と日曜日が重なったことによる振替休日です。

今日は茂原線の担当です。平日は3運用で4・3・3往復の計10往復を運行しますが、土休日は2運用で4往復ずつです。土休日は、それぞれが同じような時刻に大多喜を茂原を出発するダイヤなので、2台が同じ場所で待機することはありません。
Kominato20181224_01
雨の中、いすみシャトルバスと茂原車庫で待機中です。大型で走らせるほど、休日にお客さんはいません。もう高校も冬休みに入っていますしね。

大多喜での休憩時間に猿稲踏切まで行きました。
Isumi_kiha52_20181224_02
急行3号がやってきました。キハ52の貫通扉のガラスにクリスマスリースが見えますね。

Isumi_kiha28_20181224_03
キハ28にヘッドマークがないのは、祝日の定番です。

茂原での休憩時間には、駅東口にある仲屋たいやきへ行きました。
Nakaya20181224_04
1個1個の型に入れてやく個焼きスタイルのたいやき専門店です。

薄い皮が個焼きの特徴で、しかもパリッとしています。
Nakaya20181224_05
それでいて中のあんこは柔らかいのです。この食感がなんとも好きなので、お持ち帰り用に大量に買うことはせず、買ったらなるべく早く食べるようにしています。お店でも、持ち帰りの人には皮が湿気で柔らかくならないように、封をせずに渡してくれます。車庫に戻って、すぐに食べました。やっぱりおいしいです。

| | コメント (0)

今週のお仕事

2018年12月24日(月)~12月30日(日)のお仕事です。

24日(月・振休) 茂原線 大型
25日(火) いすみ循環外回り
26日(水) いすみ循環外回り
27日(木) 牛久線 UD+西工フィンガー
28日(金) 牛久線 日野フィンガー
29日(土) お休み
30日(日) いすみシャトルバス

25日は中野線の見習いの予定でしたが、指導役の先輩がインフルエンザにかかってしまい、急遽変更になりました。翌日に延期でしたが、結局翌日も変更になりました。一応、別の先輩と回送での運転練習はしてあるので、今回の練習は実際のダイヤ通りの運転練習だったのですが。

| | コメント (0)

2020年12月22日 (火)

12月23日のテツ

2018年12月23日(日)。今日は牛久線の担当でした。

今日もいつもの車両です。
Kominato20181223_01

上総牛久駅に通ってくるネコさん。2匹のうち足の悪い方です。
Ushiku20181223_02
人間用のベンチでくつろいでしました。

夕方、次に来る養老渓谷行きは確かイルミネーション列車だったハズと、カメラを構えます。
Kominato20181223_03
やっぱりそうでした。あんまりキレイには撮れませんでしたが。

| | コメント (0)

今日は冬至

2018年12月22日(土)。今日はお休みでした。

今日は冬至です。
Touji201812222_01
休みということもあり、ゆっくりゆず湯に入りましたとさ。

| | コメント (0)

12月20日のお仕事

2018年12月20日(木)。今日も牛久線の担当でした。

今日はいつもの車両です。
Kominato20181220_01
この写真の左側のヤツですね。上総牛久駅のイルミネーションが光り始めました。

| | コメント (0)

12月19日の食(2)

2018年12月19日(水)。今日は牛久線の担当です。牛久線といえば、市原鶴舞バスターミナル近くのミニストップです。

今日も手を出してしまいました。
Ministop20181218_01
NEWのシールはなかったのですが、手を出してしまいました。

Ministop20181218_02
シールに内部構造が載っていました。これは崩し甲斐がありますね。

まずはスポンジクラムとホイップクリームを崩します。
Ministop20181218_03
チーズムースが顔を出したようです。

Ministop20181218_04
チーズムースの制覇にかかります。

これがチーズプリンでしょうか。
Ministop20181218_05
でも、中に白いのが入っているんですよね。これは構造図になかったような・・・。

| | コメント (0)

2020年12月21日 (月)

12月19日の食(1)

2018年12月19日(水)。今日は牛久線の担当でした。

昼食は牛久のT-MARTへ行って、お弁当を買ってきました。
Tmart20181219_01
今日はT-MARTのサラダとワサビドレッシングもつけました。

Tmart20181219_02
弁当は安くておいしいのですけど、サラダも買うとそれなりの値段になってしまうのです。

| | コメント (0)

12月19日のお仕事

2018年12月19日(水)。今日は茂原線の担当です。

乗務した車両がコレです。
Kominato20181218_01
日野の前後ドアツーステップ車です。

Kominato20181218_02
木製床です。

Kominato20181218_03
こんな車両ですから、シフトレバーは床から如意棒が生えてるヤツです。今日初めて運転する車両です。

市原鶴舞バスターミナルでの折り返し時間がある便では、最終コマにあるこの幕を出しました。
Kominato20181218_04
この車が、この幕で走ることは、普段はないんだろうな。

普段はこちらでしょう。
Kominato20181218_05
折り返し時間が短いときはこちらを使いました。これなら牛久駅まで数コマで戻せますから。

結局、運転したのはこの日だけでした。その後、廃車になってしまいました。

| | コメント (0)

2020年12月20日 (日)

12月18日のテツ

2018年12月18日(火)。今日は茂原線の担当でした。

大多喜での休憩時間に、第一森宮踏切まで行ってみました。
Isumi350_20181218_01
下り517Dです。キハ編成代走ではありませんでした。351スナフキンでした。

そのまま待って上り18Dを撮ります。
Isumi350_20181218_02
こちらは352ムーミンでした。今日の日中は、ロングシート車2両が動いていました。

| | コメント (0)

2020年12月19日 (土)

12月18日の食

2018年12月18日(火)。今日は茂原線の担当です。

朝食に、少し前にコンビニで買っておいたコレを食べることにしました。
Cup20181218_01
謎肉丼です。

Cup20181218_02
お湯を入れただけで、こんなに肉が上に出てくるのでしょうか。

よく見ると、ヒントが書いてありました。
Cup20181218_03
ふんふん、お湯を入れる前に振ればいいのね。

ということで、振って蓋を開けてみます。
Cup20181218_04
あれれ、あんまり謎肉が浮いてきませんね。やり方がまずかったかな。まあ、時間もないしお湯を入れましょう。

5分たって蓋を開けます。
Cup20181218_05
まあ、こんなものかな。味はお湯を少なめに入れて濃い味に作ったカップヌードルの残りスープご飯を入れた感じでした。

| | コメント (0)

12月17日の食

2018年12月17日(月)。今日はいすみシャトルバスの担当です。

夕方の休憩時間に茂原駅まで夕食の買い物に行きました。
Mobara20181217_01
NEWDAYSで買ったサラダと、ヴィドフランスで買った高カロリーパン2つです。夜の休憩時にバスの中で食べます。

昨夜は晴天、あしかがフラワーパークでイルミネーションを眺めたのが嘘のようです。
Kominato20181217_02
今夜は雨になったのでした。

| | コメント (0)

今週のお仕事

2018年12月17日(月)~23日(日)のお仕事です。

17日(月) いすみシャトルバス
18日(火) 茂原線 大型
19日(水) 牛久線 日野フロアシフト
20日(木) 牛久線 UD+西工フィンガー
21日(金) デイケアバス
22日(土) お休み
23日(日) 牛久線 UD+西工フィンガー

今回は5勤でお休みが来たので、けっこう楽な週でした。

| | コメント (0)

上野・浅草・足利 日帰り紀行(20)

大宮駅での乗り継ぎ時間も5分しかないので不安でしたが間に合いました。
Touhoku20181216_096
21:15の「やまびこ220号」に乗車します。

Touhoku20181216_097
E2系でした。

Touhoku20181216_098
乗り継ぎ時間が短いので、自由席特急券は事前に東京駅で買っておきました。

無事に東京駅でも最終の「わかしお23号」に乗り継げました。遅くはなりましたが、浅草のファスナー船、上野の旧博物館動物園駅での展示見学。そしてあしかがフラワーパークのイルミネーションと3つを1日で楽しむ欲張り汽車旅を終えて帰ってきました。

| | コメント (0)

上野・浅草・足利 日帰り紀行(19)

車内で買ってきたお弁当で夕食にします。
Touhoku20181216_091
行きに大宮駅の売店で買ってきたヘッドマーク弁当第8弾「つばさ」です。

Touhoku20181216_092
弁当箱になるヘッドマーク入りの容器に列車カードがついてくるのは毎回のパターンです。

中身はこんな感じでした。
Touhoku20181216_093
今回は監修だけでなく製造も米沢駅の新杵屋さんでした。このヘッドマーク弁当、地元の駅弁業者さんが監修して、製造は東京近郊の弁当製造会社というパターンが多いのですが、今回は新杵屋さん自らの製造です。

帰りは車内改札がありました。
Touhoku20181216_094
リゾート車両ならではの絵入り車内改札印が押されました。「ニューなのはな」がなくなって、首都圏で絵入り車内改札印を押してもらえるのはSL列車とやまどりくらいになってしまったのかな。

大宮着が21:10です。東京22:01の最終「わかしお」に乗ろうとすると、普通列車では京葉線までの通路が駆け足になります。少しでも遅延すると乗り継げません。そこで大宮からは飛び道具を使うことにします。

| | コメント (0)

上野・浅草・足利 日帰り紀行(18)

あしかがフラワーパークで過ごしたのは2時間ほどでしたが、十分楽しめました。
Ashikaga20181216_086
そろそろ駅に戻りましょう。

再びあしかがフラワーパーク駅に戻ってきました。
Ashikaga20181216_087
富田駅から歩いた頃と比べると、格段にアクセスは楽になりました。でも、富田駅を降りると並んでいた名産品の販売店はそれなりに雰囲気があって買い物をしたこともあったんだよなと懐かしくも思います。ここはパークを出てから駅までは通路だけですからね。

帰りも臨時快速です。
Ashikaga20181216_088
「リゾートやまどり」のリクライニングシートに身を委ねます。

途中の小山で少々停車時間がありました。
Touhoku20181216_089
東北本線の上り電車ですが、下り電車が発車する9番線に到着しました。

Touhoku20181216_090
これも、普段はない両毛線から東北本線への直通電車だからなのでしょうね。

| | コメント (0)

2020年12月18日 (金)

上野・浅草・足利 日帰り紀行(17)

帰りの列車内で食べるお弁当は用意してきたのですが、小腹が空いたのでフードコーナーに立ち寄ります。
Ashikaga20181216_081
食べる場所は屋外だし、温まるものがいいですね。これにします。

スープに浸して食べるパンも合わせて買ってしまいました。
Ashikaga20181216_082
見本写真よりも惑星が水没していました。

暖まったので、大藤の藤棚をみてから帰りましょう。
Ashikaga20181216_083
大藤のところは、藤の花をイメージしたイルミネーションが下がっていました。

ここにも仕掛けがしてあって、一定時間毎に光が走ったりライトアップされたりしていました。
Ashikaga20181216_084

紫の藤よりも少し季節の遅い黄藤のトンネルです。
Ashikaga20181216_085
ここも黄藤をイメージした黄色いイルミネーションが飾ってありました。

| | コメント (0)

2020年12月17日 (木)

上野・浅草・足利 日帰り紀行(16)

藤のシーズンには大混雑する藤棚にも行ってみました。
Ashikaga20181216_076
ここは、藤とは違ったイメージでイルミネーションされていました。

パーク内にはあちこちに池があります。
Ashikaga20181216_077
水というのは光を写すので、想像以上にキレイな風景が広がっています。

Ashikaga20181216_078
上下対称に額縁のようにイルミネーションが見えます。

こちらは光る蒸気機関車です。
Ashikaga20181216_079
ちゃんと煙を上げているのがいいですよね。それに、絵ではなくてレールと枕木が立体で表現されているのがポイント高いです。

Ashikaga20181216_080
この地球号は乗って記念撮影できるようになっていました。

| | コメント (0)

2020年12月16日 (水)

上野・浅草・足利 日帰り紀行(15)

四季をイメージしたコーナーがありました。
Ashikaga20181216_071
これは秋のトンネルですね。

その先にステージがあり、そこに大型スクリーン状のイルミネーションがありました。
Ashikaga20181216_072
そこで四季の風景のイルミネーションアニメが上映されていました。

投影ではなく、イルミネーションの切り替えで絵を描いているのですよ。
Ashikaga20181216_073
全部点灯させたらいったいどれくらいのイルミネーションが仕込んであるのでしょうね。

Ashikaga20181216_074
春の桜が色を変えて秋の紅葉になっています。

そして、これが最後の冬のアニメーションです。
Ashikaga20181216_075
家と川は同じですけど、その周りを変化させて見事に四季を表現していました。椅子も置いてあり、冷たいですけど座ってみることもできます。

| | コメント (0)

上野・浅草・足利 日帰り紀行(14)

蓮池がありました。ここにもハスの花のイルミネーションがあります。
Ashikaga20181216_066
水が張ってありますから、ハスのイルミネーションだけでなく、山のイルミネーションも水鏡に写っていてなんともいえない景色になっています。

その蓮池には、中には入れるツリーも立っていました。
Ashikaga20181216_067

これがまた、刻々と色が変わるのです。
Ashikaga20181216_068
このパークのイルミネーションは、本当に動きがあって見ていて楽しいものが多いです。

光のお城がありました。
Ashikaga20181216_069
ここは中には入れるようなのですが、行列もありますし外から眺めるだけにしました。

後ろの山肌に現れる、三田のアニメーションイルミネーションを眺めて楽しみました。
Ashikaga20181216_070
レインボーリボンがきっちり揃ったところを撮ろうとすると、なかなかタイミングが難しかったのですよ。

| | コメント (0)

2020年12月15日 (火)

上野・浅草・足利 日帰り紀行(13)

パーク内のイルミネーションを見て回ります。
Ashikaga20181216_061
山肌には汽車が登っていきます。これは秋の風景でしょうか。風景も変化するのです。

花壇にはライトの花があります。
Ashikaga20181216_062
もちろん本物の花もあるのです。

Ashikaga20181216_063
本物の花は夜はよく見えないですからね。本物の花と同じようなイルミネーションが設置されています。

ここは山肌に大がかりなイルミネーションがありました。
Ashikaga20181216_064
このアーチが、花になったり虹になったりいろいろと変わるのです。

ストーリーのあるイルミネーションなんですよね。
Ashikaga20181216_065
アーチが虹になり、ハートマークまで現れました。

| | コメント (0)

2020年12月14日 (月)

上野・浅草・足利 日帰り紀行(12)

改札口には、IC乗車券の簡易改札機が並んでいます。
Ashikaga20181216_056
紙きっぷの休日おでかけパスは、フリーで通過状態でした。

駅前の通路を歩いて、あしかがフラワーパークの入口に向かいます。
Ashikaga20181216_057

入口に到着です。
Ashikaga20181216_058
既設ですね。クリスマスツリーが飾られています。

左側の窓口で、イルミネーション時間の入場券を買います。
Ashikaga20181216_059
900円でした。藤の最盛期の入場料金に比べればずいぶん安いです。

中に入ると、いきなりクリスマスのイルミネーションが目に入りました。
Ashikaga20181216_060
会場は広いの、ゆっくり見て回りましょう。

| | コメント (0)

上野・浅草・足利 日帰り紀行(11)

今日は進行方向左側のA席だったので、栗橋駅では東武線との渡り線が見えました。
Ashikaga20181216_051
新宿から東武線への直通特急だけが通る線路が左側に見えます。運転停車時の乗務員乗降用ホームが見えます。

Ashikaga20181216_052
その後、JR線から離れて東武線へとつながっています。

小山駅では9番線に到着です。そこから、両毛線への渡り線を行きます。
Ashikaga20181216_053
両毛線の8番線へと渡っていきました。

薄暗くなってきた両毛線を走り、あしかがフラワーパーク駅に到着しました。
Ashikaga20181216_054
この快速は足利行きですが、ほとんどの乗客がここで降りました。

ホームからはすぐそこにあしかがフラワーパークのイルミネーションが見えます。
Ashikaga20181216_055
駅側に新しくフラワーパークの入口ができたのかなと思っていましたがそれはないようです。

| | コメント (0)

2020年12月13日 (日)

上野・浅草・足利 日帰り紀行(10)

旧博物館動物園駅での展示を見終わって、JR上野駅から大宮駅へ移動します。
Ashikaga20181216_046
15:06頃に北側から回送でやってきました。

Ashikaga20181216_047
回送表示ですが651系と485系が並びました。

651系の回送が発車しました。
Ashikaga20181216_048
表示が回送から臨時に変わりました。そろそろ乗車しましょう。

列車名は快速「足利イルミネーション号」です。
Ashikaga20181216_049
これに乗って、あしかがフラワーパークのイルミネーションを見に行ってきます。

今年、2018年4月1日に「あしかがフラワーパーク駅」が開業して、富田駅から歩かずとも行けるようになりました。今年は藤の時期に行くことができなかったので、今日があしかがフラワーパーク駅初乗降です。
Ashikaga20181216_050
正式な駅ではあるのですが、運賃計算は臨時駅みたいな扱いで、あしかがフラワーパーク駅までの乗車券や指定券が買えません。えきねっとにもその旨の説明があり、足利までの指定券を買って乗車します。乗車券は休日おでかけパスです。これも足利までが範囲ですから問題ありません。

| | コメント (0)

上野・浅草・足利 日帰り紀行(9)

いちばん奥にいた動物はコレでした。
Ueno20181216_041
毛の色でわかりました。ジャイアントパンダですね。

そして後ろから見ると大きいのが落ちてました。
Ueno20181216_042
パンだって、食べた笹のほとんどが出てくるんですね。しかも大きいです。

その奥は行き止まりでした。
Ueno20181216_043
ガラスにはいろいろなメッセージが書き込まれていました。

そのメッセージの隙間から下の階をのぞきます。
Ueno20181216_044
出札口と木製の改札が見えました。その奥が上りホームですね。

少し引くと階段も見えます。
Ueno20181216_045
このホームが見学対象になることは難しいのでしょうね。実際に電車が走っていますし。青函トンネルの海底駅見学みたいに、地下を走る電車を身近に見えるところまで行けるようになるとうれしいのですけど。

| | コメント (0)

上野・浅草・足利 日帰り紀行(8)

動物の展示はまだあります。
Ueno20181216_036
この角のあるのはニホンカモシカだそうです。

そして、旧トイレの前に展示されている動物がヒトです。
Ueno20181216_037

ヒトの糞も、ちゃんとレプリカがあります。
Ueno20181216_038
色がこの色だと、まあ手に取ってみようという気はします。

Ueno20181216_039
これは模様からキリンですよね。アミメキリンですかね。

Ueno20181216_040
これがライオンだそうです。尻尾の先端に房状の毛が生えるのがライオンだそうです。

| | コメント (0)

2020年12月12日 (土)

上野・浅草・足利 日帰り紀行(7)

これが天井のドームです。
Ueno20181216_031
細かい模様があったのですね。

階段を下りて、展示会場へ向かいます。
Ueno20181216_032

個人的には、旧駅見学に興味があるのですが、やはり今日はアートの展示会場なのです。
Ueno20181216_033

こちらの展示は、わかりやすかったです。
Ueno20181216_034
動物の頭蓋骨と糞が展示されています。さて、何の動物だかわかりますか。大きさは小さく作ってあるけど、ゾウですかね。

Ueno20181216_035
これはシマウマですかね。けっこう小さい糞をするのですね。

| | コメント (0)

上野・浅草・足利 日帰り紀行(6)

やっぱり少し早く着いてしまいました。
Ueno20181216_026
入場開始になるまで、黄色くなった風景写真などを撮って過ごします。

Ueno20181216_027
13:54です。そろそろ駅舎前に人が集まっているようです。

整理券の裏面です。
Ueno20181216_028
写真撮影は可能です。再入場はできないそうなので、十分堪能してから出ることにします。

さあ、いよいよ入場です。
Ueno20181216_029
先週は外からのぞき見するしかなかったウサギを中から撮ります。

Ueno20181216_030
白目がちょっとグロく感じますが。この割れた破片がリアルです。これがアートなんですよね。

| | コメント (0)

2020年12月11日 (金)

上野・浅草・足利 日帰り紀行(5)

ファスナー船が東武鉄道の鉄橋までやってきました。
Asakusa20181216_021
ちょうど特急スペーシアが通りかかりました。

鉄橋の下を走るファスナー船です。
Asakusa20181216_022
銀色の船体の下に、船としての本体があるのですね。銀色の部分は水に触れていないですものね。

Asakusa20181216_023
船の本体の上に、銀色の船室が載せてある感じなのかな。

せっかく公園にいるのですから、風景写真も撮っておきます。
Asakusa20181216_024
東京スカイツリーやアサヒビールの前を走るファスナー船です。

下流へと走り去るファスナー船を望遠で撮ってみます。
Asakusa20181216_025
自動車のような丸形ハンドルで操船しているのですね。

さて、上野での予約は14:00からです。まだ時間があるし休日おでかけパスを持っているので、東武鉄道で北千住まで行き、そこからJR常磐線で上野駅へ向かうことにしました。上野公園へは地下鉄よりもJRの公園口改札の方が圧倒的に近いですからね。

| | コメント (0)

上野・浅草・足利 日帰り紀行(4)

吾妻橋から東武浅草駅脇の公園へ移動します。
Asakusa20181216_016
ここからだとアサヒビールと東京スカイツリーの両方が見えます。

すぐ隣が水上バスのりばです。
Asakusa20181216_017
方向転換する水上バスが間近に見ることができる場所です。

上流側からファスナー船が折り返してきました。
Asakusa20181216_018
まだ遠いですね。撮影用のモーターボートもまだかなり離れています。

Asakusa20181216_020
望遠でファスナー船を正面から撮ってみます。

東武線と絡めてみます。
Asakusa20181216_019
まだ少し遠いですね。

| | コメント (0)

2020年12月10日 (木)

上野・浅草・足利 日帰り紀行(3)

葵丸進を出て11:45頃には、吾妻橋の上に着きました。
Asakusa20181216_011
金色の東武特急スペーシアが走っていきます。

今度は特急りょうもうですね。
Asakusa20181216_012
ファスナー船は本当に来るのでしょうか。なんたって、ネタはネットニュースですから。公式サイトがあったわけではないですし。

11:58に吾妻橋の下に、ビデオカメラを積んだモーターボートがやってきました。これは、間違いないでしょう。
Asakusa20181216_013
下流に向かってカメラを構えているということは、下流側からやってくるにちがいありません。

Asakusa20181216_014
おお、やってきました。本当にファスナーの金具の形ですね。

Asakusa20181216_015
隅田川を閉じたり開けたりするイメージで、川の中央を走っていきます。

| | コメント (0)

上野・浅草・足利 日帰り紀行(2)

バス停から歩いて、北側から浅草寺の境内に入ります。
Asakusa20181216_006
浅草寺に立ち寄るのはいつ以来でしょうか。

仲見世を通って、雷門側へ抜けます。
Asakusa20181216_007
もう来年2019年の干支いのししが飾られていました。

浅草といえば天ぷらなんです。自分は。三定と葵丸進、どちらも有名店ですが今日は開店時間の早かった葵丸進に入りました。
Asakusa20181216_008
小柱のかき揚げ。これが食べたかったのです。

それと別注で半熟玉子の天ぷらをつけました。
Asakusa20181216_009

初めて食べました。
Asakusa20181216_010
これ、予想以上においしかったです。

| | コメント (0)

2020年12月 9日 (水)

上野・浅草・足利 日帰り紀行(1)

2018年12月16日(日)。今日はお休みです。臨時列車に乗って、あしかがフラワーパークのイルミネーションを見に行くことを軸に、上野の旧博物館動物園駅の見学と浅草で隅田川にやってくるファスナー船の見学をしようと計画を立てました。

まずは上野へ向かいます。
Sotobo20181216_001
上総一ノ宮から8:33の特急「わかしお6号」で東京へ行きます。そこから京浜東北線で上野へ向かいました。

今日は休日おでかけパスを使います。
Sotobo20181216_002
足利まで範囲に入っていますから、JRの別払いは上総一ノ宮~茂原の往復だけです。かなりお得に使えます。

先週、整理券方式だと知って諦めた、旧博物館動物園駅へ向かいます。整理券の配布場所がわかりました。ところが、今からもらえる整理券は12時以降だといいます。浅草でのファスナー船がやってくる時間は新聞報道によると12:00~14:00とありました。
Ueno20181216_003
そこで、もう少し遅い時間帯をもらうことができますかとたずねるとOKとのこと。14:00~14:30の整理券をもらって浅草での見学のあと、再び上野に戻ってくることにしました。この時間なら大宮からの臨時快速にも間に合いますし。

上野から浅草へはいくつかの行き方がありますが、上野公園からなら公園口にのりばがあるスカイツリーシャトルが便利でしょう。
Asakusa20181216_004
そのスカイツリーシャトルに乗って、浅草寺北バス停で降りました。屋根がガラス張りになった車両に当たりました。

その車両がちょうど赤信号で停まったので、スカイツリーを絡めてもう1枚撮っておきます。
Asakusa20181216_005
ファスナー船の見学までに早めの昼食にしてしまいましょう。

| | コメント (0)

2020年12月 8日 (火)

12月15日の食

2018年12月15日(土)。今日は大多喜町スクールバスの担当です。

午前の部活動帰宅便が終わると、13時半から16時半まで長めの休憩です。上総中野の寺の下Cafe COCOROさんで遅めの昼食です。
Cocoro20181215_01
上総中野駅のバス折り返し場にスクールバスを停めて、歩いていきます。ここから歩いて3分くらいです。

本当にあるのかなという畑と住宅が点在する細道を登って行きます。
Cocoro20181215_02
営業日と営業時間(当時)です。限られているので、来たくてもなかなか機会がありませんでした。

Cocoro20181215_03
お店の中もテーブル4つとたいへん小さなお店です。

ランチプレートをたのみました。油淋鶏かロールキャベツ、白米か五穀米を選択します。
Cocoro20181215_04
油淋鶏と五穀米をチョイスしました。野菜は自家製か地元の方から仕入れたもの。とにかく野菜が新鮮で豊富なのがうれしいです。そして、どれもおいしいです。これで1000円です。大満足の昼食でした。

| | コメント (0)

12月15日のテツ

2018年12月15日(土)。今日は大多喜町スクールバスです。土曜日は部活動への登下校輸送のみです。

朝の部活動登校便が終わると8時過ぎから10時半まで休憩です。
Isumi_kiha52_20181215_01
大多喜駅へ行くと、快速100Dの入れ替えがちょうど始まるところです。

自転車置き場から出庫を撮ります。
Isumi_kiha52_20181215_02
冬は気温が低いからか、温かい排気がよく見えます。

入線後、発車までしばらく時間があるので、アテンダントさんに断ってキハ52のクリスマス装飾を撮らせてもらいました。
Isumi_kiha52_20181215_03
運転席直後や貫通窓にはクリスマスリースが取り付けてあります。

Isumi_kiha52_20181215_04
窓や 荷棚にもいろいろな飾りが取り付けてありました。

先頭のキハ28のヘッドマークは、土曜日定番の「夷隅」でした。
Isumi_kiha28_20181215_05
レストラン車両にもなるキハ28の飾り付けは、食事の邪魔にならないようにおとなしめのようです。

| | コメント (0)

12月13日のお仕事

2018年12月13日(木)。今日は一宮線の担当でした。

一宮線ですが、いつものUD+富士重工ではなく、UD+西工のLED車でした。
Kominato20181213_01
たまにはこういう日もあるのです。

| | コメント (0)

12月12日の食

2018年12月12日(水)。今日は牛久線の担当です。

平日の牛久線は3運用あります。今日はその中のいちばん早い運用です。
Kominato20181212_01
大多喜から牛久駅に着いてすぐの折り返しが1日1本だけの、循環器病センターを経由しないバスターミナル行きです。幕車だとこれが困ります。いつもの「鶴舞」表示だと「循環器病センター経由」の文字が入ってしまうのです。40コマ以上回して、一番最後のバスターミナル幕を出します。バスターミナルで戻すのに時間がかかって大変なんですが。

昼食はT-MARTでお弁当を買ってきました。
Tmart201801212_02
サラダが半額だったので、今日はサラダも買いました。半額でも114円です。

夕方になり、牛久駅のイルミネーションも点灯しました。
Kominato20181212_03
今日は運用の関係で、大多喜牛久線に大型車が1台入りました。この路線に大型車が入ることはマレです。

そして、夕方のおやつです。
Ministop20181212_04
NEWのシールに惹かれて買った、ミニストップのタピオカミルクティープリンです。

Ministop20181212_05
ミルク部分とティープリン部分に分かれている感じです。プリン部分の中にタピオカが入っていました。

| | コメント (0)

小湊鉄道イルミネーション列車(6)

折り返し待ちの車内で、千葉駅のカワシマヤで買ってきたコッペパンのおやつ?です。
Kominato20181211_26
今日は抹茶粒あんを買ってきました。

Kominato20181211_27
片側ずつ塗ってあって、同時に両方を味わえるあんばいです。

折り返しは一般車が先頭で、後部がイルミネーション車両です。
Kominato20181211_28
こんな時間に養老渓谷駅から乗るのは、もちろん自分だけです。

どの駅の停車時間も数十秒です。だってお客がいませんから。
Kominato20181211_29

貸切のまま上総牛久駅に到着しました。
Kominato20181211_30
ここで降ります。1日最大200円の駐車場に停めてあった自家用車に乗って、自宅へ戻りました。

| | コメント (0)

小湊鉄道イルミネーション列車(5)

イルミネーション車両は今年も208号です。
Kominato20181211_21
電飾用の電源の関係もあって、毎年同じ車両が使われるようです。

Kominato20181211_22
養老渓谷駅の駅舎もイルミネーションで飾られています。

Kominato20181211_23
ホームにもサンタさんが輝いていました。

そんなホームにネコさんがいました。
Kominato20181211_24
もう養老渓谷駅に駅ネコはいないはずです。近所のネコさんが遊びに来ているのでしょう。

Kominato20181211_25
けっこく遊び慣れているようで、ホームをあちこち歩いていました。

| | コメント (0)

小湊鉄道イルミネーション列車(4)

平日ということもあり、上総牛久を過ぎると車内の乗客は数人になりました。
Kominato20181211_16
里見駅に到着しました。ここでしばらく停車します。そして、自分以外の乗客はすべて降りてしまいました。

Kominato20181211_17
車内の窓越しに、里見駅のイルミネーションを撮ります。

この先は、各駅毎にイルミネーションがあります。
Kominato20181211_18
何駅かは撮れました。飯給駅です。

Kominato20181211_19
上総大久保駅です。

そして、終点の養老渓谷駅に到着しました。
Kominato20181211_20
この時間はすでに無人駅です。車掌さんに折り返し列車に乗ることを告げて、少し撮影します。

| | コメント (0)

小湊鉄道イルミネーション列車(3)

窓ガラスにも塗料による装飾がありました。
Kominato20181211_11
型紙に白いスプレーで描くヤツですね。

Kominato20181211_12
窓によって図柄が異なります。

Kominato20181211_13
数は少ないですが、今年も天井からぬいぐるみがぶら下がっています。

車両中央の排気管の部分にこんな貼り紙がありました。
Kominato20181211_14
10周年ってことは、今年が11回目ってことですよね。2008年が1回目だったのですね。

そして、捜してみました。
Kominato20181211_15
ありましたよ。風船に隠れてハートのつり革が。

| | コメント (0)

2020年12月 7日 (月)

小湊鉄道イルミネーション列車(2)

五井からいったん千葉まで行って、駅ビル等で買い物をしてきます。再び五井に戻ってきました。
Kominato20181211_06
平日で稼働車両が多いからか車庫の車両は少なく、トロッコ車両がホームから見えました。

そして、イルミネーション列車の入れ替えが始まりました。
Kominato20181211_07
土休日は、五井~上総中野の運転ですが、平日は五井~養老渓谷の運転です。

イルミネーション列車を使用した養老渓谷行きが入線しました。
Kominato20181211_08
さっそく車内に入ってみます。

Kominato20181211_09
運転席直後には、サンタさんの電飾が置かれていました。

Kominato20181211_10
天井は風船と銀の玉がたくさんセットされていました。今年はぬいぐるみ類はほとんどぶら下がっていないようです。

| | コメント (0)

小湊鉄道イルミネーション列車(1)

2018年12月11日(火)。今日はお休みになりました。

そこで、まだ今年は乗っていない小湊鉄道のイルミネーション列車に乗ってみようと、お昼前に家を出て牛久駅のコインパーキングへ向かいました。60分100円、1日最大200円という大きな看板があるコインパーキングです。2時間停めれば、もう最大料金ですからね。牛久駅の出札口で代金を払います。

その後、駅前のおそばやさん「木村屋」で昼食にします。以前行った、カツ丼のおいしい寿司屋「松野屋」でお店の方から「木村屋のエビ天入りカレーそばはおいしい」と聞かされていたからです。
Ushiku20181211_01
ただ、時間がたっぷりないと作ったくれないから、時間に余裕を持って行きなよとアドバイスされていました。

入店するとすぐに「お時間はありますか」ときかれます。五井行きまで時間がたっぷりありますと答えます。
Ushiku20181211_02
特上と言ったのですが「エビ天入り」と言わないとダメだったみたいです。天ぷらなしのカレーそばになってしまいました。天ぷらはなくてもおいしかったですよ。でも、このカレーに天ぷらをつけて食べてみたいと思いました。次回にチャレンジです。

さて、小湊鉄道で五井駅へ向かいます。
Kominato20181211_03
先に下り列車の発車です。

次の五井行きは牛久始発で3番線からの発車です。
Kominato20181211_04
平日日中の区間運転です。単行でした。

| | コメント (0)

2020年12月 6日 (日)

12月10日のテツ

2018年12月10日(月)。今日はデイケアバスの担当です。朝の送迎が終わると、午後の送迎まで長い休憩時間です。

今日は自宅で昼食をとります。自宅へ向かう途中で、第一森宮踏切に寄り道です。
Isumi350_20181210_01
上り512Dです。今日もキハ編成代走ではなかったですね。351スナフキンでした。

近くの畑にこんなものが置いてありました。
Isumi_siromigaoka20181210_02
収穫したというわけではないようです。捨てられているのかなあ。冬至カボチャには、ほんの少し早いのかな。

| | コメント (0)

今週のお仕事

2018年12月10日(月)~16日(日)のお仕事です。

10日(月) デイケアバス
11日(火) お休み
12日(水) 牛久線 日野フィンガー
13日(木) 一宮線 UD+西工フィンガー
14日(金) いすみ循環内回り
15日(土) 大多喜町スクールバス
16日(日) お休み

今週は、お休みが2回もありました。8日も休みだったので、実働日数が減ると時給の身には厳しいものがあります。

| | コメント (0)

銚電とサバ(9)

2列車運用の時間帯に入ったので、30分待てば次の銚子行きがやってきます。
Choden20181208_41
最後は2002編成に乗って銚子へ向かいましょう。

笠上黒生駅17:50の銚子行きに乗車します。
Choden20181208_42
2002編成のつり革は、従来の樹脂製です。でも2つほど、ハート型が混ざってます。

17:58に銚子に到着しました。まだ18時前ですが、真っ暗です。
Choden20181208_43
こちらが外川方の2502です。

こちらが銚子方の2002です。
Choden20181208_44

JRの有人改札で、銚子電鉄の弧廻り手形を見せて改札を出ます。
Choden20181208_45
銚子駅前もイルミネーションが施されていました。コインパーキングから自家用車を出して、2時間ほどかけて自宅へ戻りました。

| | コメント (0)

2020年12月 5日 (土)

銚電とサバ(8)

犬吠から乗った電車を、ひと駅目の君ヶ浜で下車します。
Choden20181208_36
やっぱり時間があるときは、この駅に来てしまいます。

30分ほど過ごして、16:58の外川行きに乗って、再び終点の外川へ行きます。
Choden20181208_37
12月の17時はすでに真っ暗に近いです。イルミネーションも輝いて見えるようになりました。

夜の雰囲気の外川駅でグリーン電車2001を撮ります。
Choden20181208_38

レトロ電車も、夜になると窓ガラスの飾りがよくわかるようになります。
Choden20181208_39
折り返し外川17:08の銚子行きに乗車します。

その銚子行きを笠上黒生駅で降ります。
Choden20181208_40
夕方の2運用時間に入りました。ここで交換があります。もう1本は2002編成でした。

| | コメント (0)

銚電とサバ(7)

最後にカステラが出ます。
Choden20181208_29_20201205053001
2軒隣の「つる弁」というお店のカステラです。

さて、今年もおいしく極上さばを食べ終わり、観音駅へ戻ります。
Choden20181208_30_20201205053001
次の電車は上りでした。ホームで待っても寒いので、1日乗車券ですからこれに乗って銚子まで行きます。

折り返し時間に再び撮影です。
Choden20181208_34
元々の京王線みたいで、テツにはうける塗色だったのですけどね。

Choden20181208_33
グリーンボディに木製つり革の写真はまだ撮ってなかったな。

銚子15:54の外川行きに乗って犬吠へ向かいます。売店で買い物をしましょう。1日乗車券の割引特典もありますから。
Choden20181208_35
買い物を終えて、16:19の銚子行きに乗車します。

| | コメント (0)

2020年12月 4日 (金)

銚電とサバ(6)

そして、これがコースに入っていないので別料金で頼んだ、ゆるしめ鯖です。
Choden20181208_31
身がピンク色で、酢でしめすぎていないゆるしめ鯖です。これが絶品なんです。

Choden20181208_32
身が少し白いのが刺身との見た目の違いですが、味はまったく違います。どちらが美味しいというものではなく、まったく別物。どちらも美味しいのです。

そして次が鯖の味噌煮です。
Choden20181208_26
ここは赤味噌の味噌煮です。これは、ご飯が欲しくなるおいしさです。

そして、ご飯は鯖寿司です。
Choden20181208_27
つみれ汁もついてきます。

Choden20181208_28
鯖寿司は醤油をつけすぎないように、必要な分だけスプレーして食べるのだそうです。たしかに酢で締めた鯖が載っているのですから、それ自体にかなり濃い味があります。醤油は少しスプレーするだけでよかったです。

| | コメント (0)

銚電とサバ(5)

観音駅から歩いて5分ほどで、予約したある丼屋七兵衛に着きました。
Choden20181208_21
壁にもサバまつりのポスターが貼ってありますね。

Choden20181208_22
正式名は「銚子極上さば料理祭」です。今日は予約線用の極上さばコースを頼んであります。

ということで、さっそく運ばれてきました。
Choden20181208_23
最初は沖漬けだったと思います。

そして、サバの刺身です。
Choden20181208_24
これで1人前ですから、しっかり味わえます。

Choden20181208_25
醤油に脂が流れます。おいしいです。

| | コメント (0)

2020年12月 3日 (木)

銚電とサバ(4)

外川駅には13:24に到着して、折り返しは13:33です。
Choden20181208_16
わずかな時間ですが、デハ801で開催されている写真展を見ます。

Choden20181208_17
やっぱり目は実物の電車に行ってしまいます。

Choden20181208_18
そういえば、最初はグリーンと灯台塗色の2編成で始まったのでしたね。

外川13:33の銚子行きは、グリーン電車ではなくレトロ車両の方に乗っていきます。
Choden20181208_19
こんなポスターがありました。こういうのを提供しているお店もあるのですか。今度行ってみようかな。

13:48着の観音で降ります。
Choden20181208_20
遅めの昼食ということで14:00からでお店を予約してあるのです。

| | コメント (0)

銚電とサバ(3)

折り返しの銚子13:05の外川行きに乗っていきます。
Choden20181208_13
笠上黒生駅に到着です。ここでしばらく停車です。

Choden20181208_12
ドア横のサボ受けにも特製のサボが入っていました。

昼間は交換電車がないはずなのに、上り電車が入ってきました。
Choden20181208_11
駅長さんがタブレットを受け取ってこちらに来るまでは発車しません。それまで撮影です。

車内に戻って、上り電車をのぞき見します。
Choden20181208_14
テーブルに白布がかけられ、弁当が置いてあります。誰も乗っていませんから、イベント列車の回送だったようですね。

外川駅に着きました。出札口をのぞいて、入場券を購入します。来駅記念台紙をもらえました。
Choden20181208_15
なにか、ずいぶんカラフルだなと感じ、家に帰ってすでに持っているものと比べてみました。これが今年の6月に購入したものです。台紙も変化するのですね。

| | コメント (0)

銚電とサバ(2)

もう少し、銚子駅での撮影を続けます。
Choden20181208_06
外川方の2501はひと足先にレトロ電車になりました。

Choden20181208_07
表示器周りを修復したのでしょうか。

2001もグリーン電車からレトロ電車への改造が始まるのでしょうか。
Choden20181208_08
つり革だけは、2501と同様の木製に交換されていました。

Choden20181208_09
これが2001の車内です。ステンレスは銀色のままですが、つり革だけは変わっています。

Choden20181208_10
現在はグリーンとレトロの混結です。この編成も見納めなのですね。

| | コメント (0)

2020年12月 2日 (水)

銚電とサバ(1)

2018年12月8日(土)。今日はお休みです。家人と一緒に銚子に出かけました。毎年2回、入梅いわしと冬のサバの時期に銚子に出かけて食事をするのが恒例になっています。そんなこともあって、今日もお店にサバのコースを予約してでかけました。

今日は銚子駅近くのコインパーキングに車を停めます。そこから仲ノ町駅まで歩きます。乗車券の日付は手書きよりスタンプの方がいいですから。
Choden20181208_01
自分は銚電倶楽部の1日券使用権利の行使、家人は新規に1日券を購入しました。

やってきたのは2001編成の銚子行きです。
Choden20181208_02
デハ2001もレトロ電車塗色に変更されるため、グリーン電車としての運行が終わるのです。

これに乗って銚子まで行き、折り返し時間にホームで撮影です。
Choden20181208_03
それほど撮影者はいませんでした。やはり12月は観光シーズンではないのですかね。

ヘッドマークのアップです。
Choden20181208_04
モールをつけたりけっこう凝ってます。

Choden20181208_05
この緑色も最後なんですね。

| | コメント (0)

12月7日のお仕事

2018年12月7日(金)。今日は茂原線です。11月22日に運転練習して以来乗ったいなかったのですが、今日は大型車での営業運転初仕事です。

今日乗ったのは左の車です。
Kominato20181207_01
HMC東京が路線バスから撤退とともに小湊に移籍した車両です。HMC時代はなかった社紋がプラ板でつけられた車両と、いまだにない車両があります。今日のはない車両の方でした。初めての車は、やっぱり緊張します。なんとか無事故で1日を終えました。

| | コメント (0)

2020年12月 1日 (火)

12月6日の食

2018年12月6日(木)。今日はいすみシャトルバスの担当です。

お昼の休み時間に、夕食用にと茂原駅の高架下にあるヴィドフランスに買い物に行きました。
Mobara20181206_01
そこで買ってきたパンの1つが、このクリスマスチキンパンというものです。

骨付きチキンみたいですが、パンなんです。
Mobara20181206_02
こんな感じで、パンの中にチキンが入っていました。

最終便を運転する頃には、すっかり本降りの雨になっていました。
Kominato20181206_03

| | コメント (0)

12月5日のお仕事

2018年12月5日(水)。今日は一宮線の担当です。

一宮海岸の駐車場は冬晴れです。
Kominato20181205_01
青い空に、規則正しいすじ雲が出ていました。

| | コメント (0)

12月4日のお仕事

2018年12月4日(火)は、勝浦線の担当でした。

14時過ぎにいったん大多喜に戻るダイヤです。
Kominato20181204_01
車庫内のイチョウはもうすぐ完全に散ってしまうでしょう。せっかくだから、バスをちょっと移動させて記念撮影です。

大多喜を15:30に出て勝浦へ行くと、次は平日限定の四ツ石行きです。
Kominato20181204_02
市野川止まりは現在はありません。四ツ石行きの時しか、このLEDも出すことはありません。

| | コメント (0)

今週のお仕事

2018年12月3日(月)~9日(日)のお仕事です。

3日(月) いすみ循環外回り
4日(火) 勝浦線 日野フィンガー
5日(水) 一宮線 UD+西工フィンガー
6日(木) いすみシャトルバス
7日(金) 茂原線 日野フィンガー大型
8日(土) お休み
9日(日) 勝浦線 日野フィンガー

今週は、初めて大型での営業運転をしました。やっぱり緊張しましたよ。

| | コメント (0)

« 2020年11月 | トップページ | 2021年1月 »