« クリスマスコンサートとテツ(4) | トップページ | クリスマスコンサートとテツ(6) »

2020年11月29日 (日)

クリスマスコンサートとテツ(5)

いろいろな展示がありましたけど、やっぱり自動車系の展示がよかったですね。
Ueno20181202_21
マツダのコスモスポーツです。展示の中心はリータリーエンジンです。

中学校の技術科の教科書に、エンジンの構造が載っていて、その中にロータリーエンジンがあったのを思い出しました。
Ueno20181202_22
そのロータリーエンジンが車体よりもメインの展示です。

Ueno20181202_23
これもよかったですね。

海中から引き上げたのに、まだ使えるという驚きの代物です。
Ueno20181202_24
コマツのブルドーザーG40(小松1型均土機)だそうです。

Ueno20181202_25
運転席辺りが、かなり時代を感じます。

その他、部屋の大きさほどもある初期のコンピュータとか、いくつかとても気になる展示がありました。ただ、あまりの展示品の多さにゆっくりみる時間がありませんでした。だって、コンサートの開場時間が近づいてきてしまったのですから。

|

« クリスマスコンサートとテツ(4) | トップページ | クリスマスコンサートとテツ(6) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« クリスマスコンサートとテツ(4) | トップページ | クリスマスコンサートとテツ(6) »