« さよなら関電トロバス紀行(4) | トップページ | さよなら関電トロバス紀行(6) »

2020年10月23日 (金)

さよなら関電トロバス紀行(5)

松本駅に到着しました。
Chuo20181109_021

ホームの端から留置線に停まる特急電車を撮ります。
Chuo20181109_022
これもまもなく見納めです。E353系ばかりになる日もそんなに遠くないでしょう。

松本駅から駅レンタカーの旅になります。返却は明日の夕方、長野駅です。少々乗り捨て料金がかかってしまいましたが、帰りは新幹線で一気に戻る予定です。数年前の旅で、おやき村という木曽森林鉄道の車両が保存されているおやき屋さんに行ったのです。そこに行ってみようと車を走らせたのですが、見つかりませんでした。たぶんこの辺りだったと思う場所には、道の駅がありました。
Ikeda20181109_023
道の駅にある、ビストロカモミールというお店で昼食にします。

ここはハーブセンターもある、ハーブの町なんですね。
Ikeda20181109_024
ハーブもふんだんに使われたカレーのランチセットをいただきます。

おじさん1人で入るには場違いのようなレストランでした。
Ikeda20181109_025
食後のお茶は、カモミールティーをいただきます。

後日調べてみると、2013年に移転してしまったそうです。道理で探しても見つからなかったはずです。場所は思っていたとおりで、現在の道の駅の斜め向かいにあったそうです。ちなみに、このビストロカモミールも2020年現在では閉店してしまったそうです。

|

« さよなら関電トロバス紀行(4) | トップページ | さよなら関電トロバス紀行(6) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« さよなら関電トロバス紀行(4) | トップページ | さよなら関電トロバス紀行(6) »