« さよなら関電トロバス紀行(20) | トップページ | さよなら関電トロバス紀行(22) »

2020年10月31日 (土)

さよなら関電トロバス紀行(21)

黒部湖にガルベ号が見えてきました。
Omachi20181110_021
きっぷうりばはもうすぐそこです。

アルペンルートは月末まで通行できますが、ガルベ号の運行は、今日11月10日が最後です。たぶん、この後ルート閉鎖までに、船を湖岸に引き上げたり整備したりするのでしょう。
Omachi20181110_022
まだ乗船したことがないので乗ってみたいのですが、今日はもう1カ所行きたいところがあり、きっぷうりばでここ限定のチョロQだけ買い、ラリーのスタンプを押して戻ることにしました。

帰り道、行きには気づかなかった滝がありました。
Omachi20181110_023
ちょっと木々に隠れてしまいますね。

Omachi20181110_024
もう少し近づいて撮りましょうか。けっこう水量は豊富です。

トンネル内にトロリーバスの案内がかなりの数あります。
Omachi20181110_025
シーズン終了後には、これらもすべて「電気バスのりば」に掛け替えられるのでしょうね。「トロリーバス」の文字を黒部湖で見るのも、これが最後です。

|

« さよなら関電トロバス紀行(20) | トップページ | さよなら関電トロバス紀行(22) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« さよなら関電トロバス紀行(20) | トップページ | さよなら関電トロバス紀行(22) »