« さよなら関電トロバス紀行(19) | トップページ | さよなら関電トロバス紀行(21) »

2020年10月30日 (金)

さよなら関電トロバス紀行(20)

黒部ダムスタンプラリーのポイントに、対岸にある観光船ガルベのきっぷうりばがあります。
Omachi20181110_016
ダムを渡って対岸へ向かいます。ここはアルペンルートの一部です。

ちょうど中央から下を見てみます。
Omachi20181110_017
やっぱり高いです。遠近感が麻痺しそうです。

体がんのトンネルの中に、館山ケーブルののりばがあります。
Omachi20181110_018
黒部湖駅と黒部平駅を結ぶ、前線地下のケーブルカーです。

駅へ向かうトンネルの途中で左へトンネルが分岐します。
Omachi20181110_019
そこを行くと、ガルベ号のりばやロッジくろよんがあります。

しばらくトンネルを歩くと、外へ出ました。
Omachi20181110_020
ケーブルカーの駅へ向かう人は多かったですが、こちらへ来る人はほとんどいませんでした。

|

« さよなら関電トロバス紀行(19) | トップページ | さよなら関電トロバス紀行(21) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« さよなら関電トロバス紀行(19) | トップページ | さよなら関電トロバス紀行(21) »