« 信州テツ旅(5) | トップページ | 信州テツ旅(7) »

2020年8月 2日 (日)

信州テツ旅(6)

木島8:58の飯山始発の中野行きバスに乗車します。
Nagaden20180902_21
やってきたのは、三菱ふそうのバスです。前ドア近くの白い小窓は、もしかすると神奈中からやってきた車両でしょうか。

前ドア直後の席に座り、運転士さんに「木島線の跡を見に来たのです」と告げます。運転士さんは「もう、そんなに残ってないよ」といいます。
Nagaden20180902_22
木島駅から目で追ってきた廃線跡は、未舗装の道路のようになっていました。

道路が線路跡を跨ぎます。
Nagaden20180902_23
その先には、コンクリート製の架線柱が残っていました。電柱からビームが伸び、トロリー線を吊り下げたであろう碍子も見えます。

Nagaden20180902_24
その先では、廃線跡の脇を走ります。かつての踏切でしょうか。廃線跡を横切る細道もありました。

道路が廃線跡を横切ります。横切るタイミングでシャッターを押しました。
Nagaden20180902_25
道路ではないものの、草もない砂利の直線が続いています。

|

« 信州テツ旅(5) | トップページ | 信州テツ旅(7) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 信州テツ旅(5) | トップページ | 信州テツ旅(7) »