« 信州テツ旅(19) | トップページ | 信州テツ旅(21) »

2020年8月 8日 (土)

信州テツ旅(20)

中込駅の1番線の軒下には、小海線で実際に使われたヘッドマークが展示されています。
Koumi20180902_81
順番に見ていると、知らないものが多いですが、懐かしいと感じるものもありました。

ここにある楕円形の「葉ッピーきよさと号」は実際に乗りました。懐かしいです。
Koumi20180902_82
小海線はつ新宿ゆきの臨時快速です。簡易リクライニングシートに改造された169系3連を使っていました。小海線は電化されていませんから、小海~小淵沢感はDD16が牽引したのです。電源車はありませんから、小海線内は冷房が使えず、窓を大きく開けて乗りました。小淵沢駅では、ホームのない3番線に停まり、機関車の切り離しやパンタグラフを上げて客車モードから電車モードへの切り替えを行うなど、テツには楽しい列車でした。

中込駅では乗客にレアチーズケーキのプレゼントがありました。
Koumi20180902_83
それを入れてあったカゴがこれです。このカゴがいいなあ。

いただいたのはコレです。
Koumi20180902_84

まだ冷たいので、車内ですぐにいただいてしまいます。
Koumi20180902_85

|

« 信州テツ旅(19) | トップページ | 信州テツ旅(21) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 信州テツ旅(19) | トップページ | 信州テツ旅(21) »