« 2020年7月 | トップページ | 2020年9月 »

2020年8月の83件の記事

2020年8月31日 (月)

東京モノレールまつりへ(2)

入場すると、まずは試乗券を目指します。やっぱり普段乗れない車両に乗ってみたいですからね。
Tokyo_mono_20181006_04
すでに3回目まで配布終了です。

次の配布は11:10からです。まだ1時間ほどありますが並びます。
Tokyo_mono_20181006_05
無事にゲットできました。集合時間まで20分ほどありますので、近くを見学してきましょう。

Tokyo_mono_20181006_08
事業用車の展示コーナーです。

Tokyo_mono_20181006_09
普通工作車でしょうか。

Tokyo_mono_20181006_10
このタイや部分をこんなに近くに見るのは初めてです。

| | コメント (0)

東京モノレールまつりへ(1)

2018年10月6日(土)。今日はお休みです。日比谷公園の鉄道フェスティバルへ行こうと考えていたのですが、今日は東京モノレールまつりも開催されます。こちらはまだ行ったことがありません。そこで、最初に東京モノレールまつりに行って、その後日比谷へ行こうと考えました。結果的には、東京モノレールまつりが楽しくて、1日モノレールの会場で過ごしてしまったのですけどね。

浜松町からモノレールに乗ります。
Tokyo_mono_20181006_01
今日は「休日おでかけパス」なので、東京モノレールもそのまま乗れます。

昭和島駅で降ります。
Tokyo_mono_20181006_02
この駅で降りるのは初めてです。

Tokyo_mono_20181006_03
それほど広くない地下道に会場の案内がありました。

Tokyo_mono_20181006_06
まだ会場前なので、入場待ちの列ができています。その列に並びます。

| | コメント (0)

2020年8月30日 (日)

10月5日の食

2018年10月5日(金)。今日は牛久線の担当です。

昼食は、T-MARTで買ってきました。
Tmart20181005_01
今日は、南部鶏唐揚げ弁当です。

Tmart20181005_02
これも、なかなかおいしかったです。味噌汁つけてワンコイン(500円)以下ですからね。

| | コメント (0)

2020年8月29日 (土)

10月5日のテツ

2018年10月5日(金)。今日も牛久線の担当です。金曜日なので里山トロッコの運転があります。

残念ながら、天気はあまりよくありません。
Kominato20181005_01

今日のヘッドマークは花ではありませんでした。
Kominato20181005_02
車内で展示を行っているかこさとしさんの「からすのパンやさん」マークでした。

Kominato20181005_03
「からすのパンやさん」トロッコの運転は9月15日~10月14日とのことですが、実際にヘッドマークをつけているのを見たのは初めてでした。

| | コメント (0)

10月4日の食

2018年10月4日(木)。今日は牛久線の担当です。

上総牛久駅の通いネコさん。
Ushiku20181004_01
今日も人間用のベンチの上でくつろいでいました。

ネコさまの前を通って、T-MARTまで昼食を買いに行きました。
Ushiku20181004_02
今日はあなご重にしました。

Ushiku20181004_03
300円以上のお弁当なので、味噌汁もつきます。これでワンコイン500円でおつりも来ますから、大満足であります。

牛久線なので、市原鶴舞バスターミナルのミニストップにも寄りました。
Ministop20181004_04
前回は無限抹茶プリンでしたが、今日は無限キャラメルプリンです。NEWのシールがありました。

Ministop20181004_05
個人的には抹茶の方がよかったかな。

| | コメント (0)

10月3日の食

2018年10月3日(水)。今日は茂原線の担当です。今日の行路は、大多喜に戻って13時~15時まで休憩です。

大多喜に戻ってから、遅めの昼食に出かけます。第一森宮踏切付近に寄り道です。
Isumi_kiha20_20181003_01
下り15Dが行きます。キハ201303でした。

その後、上総中川駅近くの傘屋食堂まで走らせます。
Kasaya20181003_02
今日の日替わりランチはロコモコだそうです。いつもとは雰囲気を変えてみましたとのこと。たまには、こういうのもいいかな。

| | コメント (0)

2020年8月28日 (金)

10月2日の食

2018年10月2日(火)。今日は拘束16時間のいすみシャトルに乗務です。

今日のお昼は、茂原駅高架下カルカードのヴィドフランスで買ってきました。
Mobara20181002_01
スモークチキンのうま塩キャベツサラダです。

Mobara20181002_02
それから、パンを2つ。もう1つ食べたいところですが、ここの売り物はサラダもパンも高カロリーですから。

カロリーなんか考えずに作られてるからおいしいのですよ。
Mobara20181002_03
たっぷりの黒ゴマにクリームとあんこですから。

今日は1日専用車での運行でした。
Kominato20181002_04
10月になって、冷房の利きの悪さは、さすがに気にならなくなってきました。

| | コメント (0)

久しぶりに映画へ

2018年10月1日(月)。今日はお休み。1日だし、映画が安いし、久しぶりに行ってきました。

まだ始まったばかりの「夏目友人帳 うつせみに結ぶ」をみたいな思っていたのです。シネマイレージカード持ってるからTOHOシネマズで見ようと思ったのですけど、近場の市原ではやっておらず、久しぶりにららぽーと船橋まで足を伸ばしました。
Toho_chinema20181001_01
観客は、やっぱり圧倒的に女性が多いですね。隣の席は、母娘でした。まだ小学校低学年でしょう。今日はお休みだったのかな。持ち物ににゃんこ先生のアクセサリをたくさんつけてました。

今回はね、やっぱりにゃんこ先生が分裂してしまうのが斬新な展開でしたね。CMなしにノンストップで見られる映画は、やっぱりいいですよ。

| | コメント (0)

今週のお仕事

2018年10月1日(月)~7日(日)のお仕事です。

1日(月) お休み
2日(火) いすみシャトル
3日(水) 茂原線 UD+西工フィンガー
4日(木) 牛久線 UD+西工フィンガー
5日(金) 牛久線 UD+西工フィンガー
6日(土) お休み
7日(日) 勝浦線 UD+西工フィンガー

今週は車両は異なるものの、同じタイプの車両に乗務でした。休みが2回あったので、稼げないですけど身体は楽でしたね。

| | コメント (0)

2020年8月27日 (木)

9月30日の食

2018年9月30日(日)。今日は牛久線の担当です。

牛久駅の通いネコさん。今日もご出勤です。人間用のベンチでお手入れしてました。
Ushiku20180930_01

今日は天気が悪いですから。地面は歩きたくないのでしょう。
Kominato20180930_02

牛久線ですので、市原鶴舞バスターミナルのミニストップに足を運んでしまいます。
Ministop20180930_03
NEWのシールはありませんが、これを買ってしまいました。

Ministop20180930_04
一応、北海道産の素材も使われているのですね。

Ministop20180930_05
個人的にはクリーム無しで、純粋に和で攻めてくれてもよかったのですけどね。やっぱりあんこはおいしいです。

| | コメント (0)

2020年8月26日 (水)

9月29日のテツ

2018年9月29日(土)。粟又の山猫へ行ったあと、15時の休憩終了までまだ時間があるので、上総中川駅近くへ行きました。

まもなく急行3号がやってきます。
Isumi_kiha52_20180929_01
ヒガンバナもくすんだり白くなったりしてきました。もう数日で終わりですね。

去りゆく急行3号を後追いします。
Isumi_kiha28_20180929_02
ヘッドマークは、土曜日定番の「夷隅」でした。

さて撤収と思ったら、道路にネコさんがいました。
Isumi_nakagawa20180929_03
何で昼間のこんな時間に、人間がここを歩いているんだよ。ここはボクの通り道だぞ、と怒っているようです。

| | コメント (0)

休憩時間は山猫へ(2)

指定時間になって券売機に向かいます。栗もトマトもまだ売り切れなっていませんでした。トマトが先で、おかわりが栗で注文します。
Yamaneko20180929_08
「いすみ市産 フルティカとまと よーぐると カラフルトマトのせ バジルソース添え」です。

カラフルトマトがよくわかりませんね。上から撮りましょう。
Yamaneko20180929_07
赤、オレンジ、黄色、緑等、いろいろな色のトマトが載っています。ソースももちろんトマトです。ほどよい酸味がなんとも美味しいです。

最初はそのまま食べて、途中からバジルソースをかけます。
Yamaneko20180929_06
独特の香りがいいですね。かき氷でないものを食べているみたいです。ちょっと感激の味でした。

そして、おかわりは「利平栗みるく 栗はちみつペースト入り 手作り渋皮煮のせ」です。
Yamaneko20180929_09
なんたって、栗の渋皮煮が1個、ドンと載っているのです。先に食べると、とっておくか悩みますよね。1個しか載ってないのですから。悩んだけど先に食べました。渋皮煮って好きなんです。渋皮があるからおいしいのです。

そして、みるくは後にして、少しずつ食べます。
Yamaneko20180929_10
栗はちみつペーストが氷に中に仕込んであります。これまた濃厚でおいしいです。半分ほど食べて、ようやくミルクの登場となりました。最後までおいしく食べました。今日の2品はどちらも大満足でした。

| | コメント (0)

休憩時間は山猫へ(1)

2018年9月29日(土)。今日はデイケアバスの担当です。朝の送迎が終わると15時まで長い休憩時間です。

今日は土曜日、粟又のごりやくの湯まで車を走らせます。
Yamaneko20180929_01
駐車場の奥のバーベキュー場にある、野菜ソムリエかき氷の山猫さんです。土曜日は10時整理券配布、11時開店がデフォルトです。

10時には間に合いませんでしたが、整理券はゲットできました。
Yamaneko20180929_03
約70分待ちです。これなら楽勝です。今日は2杯食べます。

今日のメニューはこちらです。
Yamaneko20180929_02
栗とトマトは、絶対に食べて帰ります。まあ、この時間なら売り切れはないでしょう。

| | コメント (0)

2020年8月25日 (火)

9月28日の食(2)

2018年9月28日(金)。今日は牛久線の担当、平日のいちばん遅い行路です。

牛久発の最終便を担当するので、休憩所で夕食を済ませて最終便に乗務します。
Tmart20180928_01
T-MARTで生ちらし寿司を買っておきました。今日の日替わり品だったかな。

Tmart20180928_02
500円を切る値段で、この内容です。カニ風味かまぼこもありますけど、魚はけっこういいのが入ってました。おいしかったです。

| | コメント (0)

9月28日の食(1)

2018年9月28日(金)。今日は牛久線の担当です。

乗務員の休憩室の壁に、牛久ぶらり散策マップというのが貼ってあります。そこに書いてある一口解説がおもしろくて、行ってみたくなる店がけっこうあるのです。今日の昼食はその中の1軒に行きました。牛久駅から歩いて10分強です。バスだと2つ先の牛久マーケットバス停の少し先です。
Ushiku20180928_01
「松の屋」というお寿司屋さんです。散策マップには、「寿司屋なのにカツ丼がおいしい」と書いてあったのです。

そのカツ丼を注文します。舌代に値段がなかったのでちょっと心配です。だって寿司屋ですから。
Ushiku20180928_02
タレがおいしいんですね。納得です。値段は864円(消費税8%込み)でした。お店の方とマップのことで話が盛り上がり、駅前のそば屋のカレーそばがおいしいという情報をもらいました。

そして、もう1軒おやつを買いに行きました。ミックスハウスという大判焼き屋さんです。マップの通りに歩いたつもりなのですが、周りは住宅ばかりです。
Ushiku20180928_03
その中に、突然お店がありました。声をかけるとおばさんが出てきて対応してくれました。

おばさんがひとりでやっているお店で、お客さんと話をするのが楽しみなんだそうです。
Ushiku20180928_04
電話で予約すれば、時間に合わせて焼いておいてくれることもできるそうです。種類が多いので、食紅で印がついてます。左の側面にゝがチーズ、右の側面にBがバナナチョコです。真ん中の小倉あんです。

それで焼いているところ見たんですけど、チョコは板チョコひと欠けなんですね。熱でほどよく溶けるのですね。イチゴチョコはアポロチョコだそうです。
Ushiku20180928_05
ちなみに、バナナは生のバナナでしたよ。

| | コメント (0)

9月27日のお仕事

2018年9月27日(木)。今日は勝浦線のお仕事です。

勝浦から大多喜へ行くときは方向幕を間違えないようにしないといけません。
Kominato20180927_01
これが本線直通の大多喜行きです。

Kominato20180927_02
横幕はこんな感じです。

佐野~市野川の枝線を往復する便はこちらです。
Kominato20180927_03
「市野川 大多喜」となります。

Kominato20180927_04
横幕にも市野川の文字が入ります。

大多喜から出る便は、大半が塩田病院行きです。こちらは「勝浦駅 塩田病院」という幕しかないので、市野川を経由する、しないにかかわらず同じものを使用します。大まかにいうと、午前の大多喜発と午後の勝浦発が市野川経由になります。

| | コメント (0)

9月26日のテツ

2018年9月26日(水)。今日は一宮線の担当です。

朝の1往復が終わると、昼過ぎの便まで4時間ほどの休憩です。
Isumi350_20180926_01
新田野まで撮りに行きました。下り11Dです。352ムーミンでした。

その後、いすみ鉄道の車窓に見える本泉寺へ行きます。
Kuniyosi20180926_02
ヒガンバナが盛大に咲いているのです。しかしながら、いすみ鉄道からはよく見えても、この花を入れていすみ鉄道を撮るには、向きが逆なのです。残念です。

今日は、あのなんちゃってフィンガーのワンステップバスです。
Kominato20180926_03
座席がすべて床面から一段高いため、ワンステップでありながら車椅子対応座席がない車です。

| | コメント (0)

2020年8月24日 (月)

9月25日の食

2018年9月25日(火)。今日は牛久線の担当です。

昼食は、牛久のT-MARTで天丼を買ってきました。激安です。
Tmart20180925_01
でも300円はしますから、味噌汁も1杯いただいてきました。

そして牛久線といえば、ミニストップの誘惑です。
Ministop20180925_02
NEWの表示があった「和栗シュークリーム」を買ってしまいました。

シャルロットクリームって何なのですかね。シャルロットというお菓子はあるみたいなんですけど。調べたけど、よくわかりませんでした。
Ministop20180925_03
中身はこんな感じでした。栗感はけっこうありました。

今日は平日牛久のいちばん早い行路です。牛久発の初便を担当するのですが、これが1日1本だけの循環器病センターを経由しない市原鶴舞バスターミナル止まりなのです。
Kominato20180925_04
循環器病センター経由の青文字を出してはまずいので、幕の最終コマのこれを出します。折り返し時間が短いのでけっこう大変です。LEDなら番号入れて一発なんですけどね。

| | コメント (0)

少しだけい鉄に乗りに行く(4)

大原から急行1号のキハ52に乗車します。いちばん前のロングシートに座って、沿線のヒガンバナの状況を観察していきます。
Nittano20180924_16
上総東駅を出て、新田野駅への坂を下るところです。桜とナノハナの時期には大勢の撮影者が繰り出しますが、このくらいの花の数だと下から撮ってもあまり赤く写らないでしょう。

新田野駅を出て、国道の踏切を渡った先です。
Nittano20180924_17
ここはもしかしたらうまく撮れるかもしれません。ただし、近くに車を停めるところがないのですけどね。

夷隅川の鉄橋を渡り、国吉駅へ入ります。
Kuniyosi20180924_18
当時はともかく、2020年の今はここも立入禁止になってしまいましたから。踏切の道路から望遠で少し見上げるように撮れば写るかな。

国吉駅に到着しました.
Isumi_kiha52_20180924_19
今日は国吉~大原の往復で終わりにします。

発車する急行1号を見送ります。
Isumi_kiha28_20180924_20
排気をあげて、大多喜へと走っていきました。

| | コメント (0)

2020年8月23日 (日)

少しだけい鉄に乗りに行く(3)

短い折り返し時間ですが、駐車場まで行ってキハ52側も撮っておきます。
Isumi_kiha52_20180924_11
今日は両側ヘッドマーク付きだったのですね。来てみてよかったです。

Isumi_kiha52_20180924_12
ヘッドマークの図柄はキハ28と同じですね。

急行1号で引き返します。
Isumi_kiha28_20180924_13
誤乗防止のためか、先着後発になる普通列車は「回送」を出しています。

今日のキハ28の愛称版です。
Isumi_kiha28_20180924_15
なぜか「水郷」が入っていました。土曜日は夷隅、日曜日はそと房。今日は祝日扱いだからヘッドマーク無しなんですけど、これは最終辺りで何かやるのですかね。

折り返しも国吉までの乗車です。
Isumi_ohara20180924_14
乗車券は券売機で買いました。急行券だけわざわざ売店で買ってしまいました。どうせ手元に残すなら、ペラ券より好きなんで。

| | コメント (0)

少しだけい鉄に乗りに行く(2)

国吉駅に100D快速大原行きがやってきました。
Isumi_kiha28_20180924_06
今日は「大原はだか祭り」のヘッドマーク付きと聞いていたのですが、種別幕も「快速」ではなく「大原」を出しています。

今は立入禁止のロープが張られていますが、2018年当時は旧宿直室跡から撮れました。
Isumi_kiha28_20180924_07
風呂場の跡のタイルが残る地面には、ヒガンバナが咲いていました。

快速に乗って大原へ向かいます。
Isumi_azuma20180924_08
通称ムーミン池も草刈りをしてもらったようです。

大原に到着しました。折り返し急行1号になります。
Isumi_kiha28_20180924_09
さすがに種別幕も「急行」に変更されました。大原はだか祭りスペシャルも快速だけのプレゼントなのですね。

ちなみに、車両写真ではよくわからなかったヘッドマークの図柄です。
Isumi_kiha28_20180924_10
はだか祭りの写真が使われていたのですね。アップで撮って、ようやくわかりました。

| | コメント (0)

2020年8月22日 (土)

少しだけい鉄に乗りに行く(1)

2018年9月24日(月)。今日は秋分の日が日曜日と重なったことによる振替休日です。仕事も今日は休みです。

午前中、少しだけいすみ鉄道に乗りに行きました。
Isumi_kuniyosi20180924_01
今日は国吉~大原の往復だけ乗る予定です。1日乗車券ではなく、普通に乗車券を買いました。

上り54Dがやってきました。
Isumi350_20180924_02
352ムーミンです。これには乗りません。次の快速100Dに乗るのです。

Isumi350_20180924_03
国吉駅も下の広場への土手にヒガンバナが咲いています。でも、車両を入れて撮るには難しい位置です。

100Dを待っていると、線路をネコさんが歩いてきました。
Isumi_kuniyosi20180924_04
キャットウォーク、お見事です。

そして、ホームのところまで来るとピョンと上がってきました。
Isumi_kuniyosi20180924_05
最近、駅によく現れるネコさんかもしれません。

| | コメント (0)

今週のお仕事

2018年9月24日(月・休)~30日(日)のお仕事です。

24日(月・振替休日) お休み
25日(火) 牛久線 日野フィンガー
26日(水) 一宮線 UD+富士重工なんちゃってフィンガー
27日(木) 勝浦線 日野フィンガー
28日(金) 牛久線 日野フィンガー
29日(土) デイケアバス
30日(日) 牛久線 日野フィンガー

今週は日野の中型車で牛久線を担当することが多かったですね。

| | コメント (0)

2020年8月21日 (金)

9月23日の食

2018年9月23日(日)。今日は勝浦線の担当です。勝浦で2時間ほど休憩があります。

少し早めのお昼に、歩いて街中のあまからやさんへ行きました。
Amakaraya20180923_01
今日もここの酸辣湯麺にします。ピリッとした胡椒とほどよい酸味がクセになるのです。

帰りは少し遠回りして帰ります。
Katsuura20180923_02
途中にたいやきを売っているお店があるので、またしても悪いクセで甘いものに手を出してしまいました。

| | コメント (0)

ばくだん定食 食べ過ぎました

2018年9月22日(土)。さすがに山猫のかき氷1杯では昼食には足りません。

弥正青年館バス停で、ヒガンバナといすみシャトルを撮った後、上総中川駅近く傘屋食堂へ行きました。14時少し前です。今日は日曜日なので平日限定の日替わりランチはありません。何にしようかな。久しぶりに、ここの名物「ばくだん定食」を頼んでしまいました。
Kasaya20180922_01
頼んで後悔です。やっぱり量が多いんだよな。メンチの中に玉子が1個入ったばくだんの他に丸々としたコロッケも付いているのです。おいしく食べ過ぎて、15時前には職場に戻りました。

| | コメント (0)

休憩時間は山猫へ

2018年9月22日(土)。小谷松付近でいすみ鉄道の急行1号を撮った後、粟又まで自家用車を走らせます。

今日は山猫の営業日です。休憩時間は15時まであるから、今日は食べられるでしょう。
Yamaneko20180922_01
10:33発券で予定時刻が11:52です。約80分待ちですね。

今日のメニューはこちらです。
Yamaneko20180922_02
今日は紫いもでしょうね。2杯にしてはっさくも食べればよかったかな。

時間になって紫いもの券を購入します。まあ、この時間なら売り切れはないでしょうから安心です。
Yamaneko20180922_03
「白子町産 自然栽培 パールスィートロード(紫いも)モンブラン」です。紫いも餡のモンブランの上に揚げた紫いもの薄切りがのってます。

Yamaneko20180922_04
上のいもを先に食べるべきか、氷からいくべきか。悩むのですよね。

1つしかない揚げいもは残して、先に氷をほじくります。
Yamaneko20180922_05
氷の中にも、しっかり紫いも餡が仕込んでありました。これで心置きなくいもに突入できます。いやぁ、おいしかった。

| | コメント (0)

2020年8月20日 (木)

9月22日のテツ

2018年9月22日(土)。今日はデイケアバスの担当です。朝の輸送が終わると15時まで長い休憩時間です。

ヒガンバナが気になって、小谷松駅近くの消防小屋付近へ行きました。
Koyamatu20180922_01
先日のつぼみがかなり開きました。

そこへ急行1号がやってきました。
Isumi_kiha52_20180922_02
空が白いのが残念ですが。その後、養老渓谷まで出かけます。

用事を済ませて、まだ15時まで時間があるので、上総中川~国吉間のとある踏切近くへ行きました。
Isumi350_20180922_03
ここのヒガンバナも気になっていたのです。ただ、電柱とケーブルが気になりますけど。下り63Dが行きます。

そして、そこから国吉の町外れにある弥正青年館バス停に向かいます。
Kominato20180922_04
ここは毎年秋の彼岸になると、赤と白のヒガンバナが花を咲かせるのです。今が盛りです。

そこへ下りいすみシャトルがやってきました。
Kominato20180922_05
もう15年以上使われている車両です。この組み合わせもいつまで見られるかと思い、撮りに来ました。

| | コメント (0)

9月20日の食

2018年9月30日(木)。今日は牛久線の担当でした。

上総牛久駅の通いネコさん。
Ushiku20180920_06
今日はなぜか水のない側溝の中にいました。おはよ。

今日の担当はコレです。
Kominato20180920_07
せっかちなシフトチェンジができない車です。焦るとうまくいかないので心を落ち着けて運転です。

今日のお昼はT-MARTで買ってきました。
Ushiku20180920_08
300円以上の弁当か寿司を買うと、味噌汁1杯無料なんです。

Ushiku20180920_09
けっこういい魚が入ってます。おいしいです。

| | コメント (0)

9月20日のテツ

2018年9月20日(木)。今日は牛久線の担当です。

秋の彼岸が近づくと、どうしてもヒガンバナの様子が気になります。少し早めに家を出て、毎年ヒガンバナがたくさん出る新田野駅へ行きました。
Isumi300_20180920_01
上り初便の2Dが新田野駅にやってきました。まだ6時前です。少し明かりが足りませんでしたね。ここはヒガンバナがそこそこ咲いていました。

Isumi300_20180920_02
ホームに停まればきっちり止めて撮れるのですけど。線路脇には少しだけ咲いていました。今朝の2Dは301パパ&ママでした。

| | コメント (0)

2020年8月19日 (水)

9月19日のお仕事

2018年9月19日(水)。今日はいすみ循環内回りの乗務ですが、いつもとはちょっと違いました。

今日は市内のある小学校の社会見学です。外回りに乗って学校から見学先に行き、内回りに乗って見学先から学校へ戻ります。身体の小さな小学生とはいえ30人近くいますのでポンチョには乗り切れません。そこで、小学生の乗る便は通常の路線車で運転します。最初は外回りが路線車で内回りがポンチョ。昼に休憩所でお互いの車両を交換して、午後は外回りがポンチョで内回りが路線車になります。
Kominato20180919_01
そんなわけで、午後からは路線車で内回りをやります。狭い道があるので、路線車で走るときはどうしても気を遣ってしまいます。

| | コメント (0)

2020年8月18日 (火)

9月18日の食 その2

2018年9月18日(火)。いすみ鉄道の撮影を終えて、国道297号線を北上します。

目指したのは、平蔵バス停近くの丸源食堂です。牛久線に乗務していて、いつも気になっていたお店なのです。
Marugen20180918_01
昔ながらのロードサイドの食堂といった雰囲気なのですが、いつ通っても何台か車が停まっている繁盛店なのです。

店の前に「山の天然とろ定食」大きな手書きの看板が目について気になっていたのです。
Marugen20180918_02
その「とろ定食」を注文します。器を逆さまにしても落ちないほど粘りのあるとろろが出てきました。

もちろん、この定食もおいしかったのですが、別のテーブルでモツ煮とビールをやっているグループがありました。そのモツ煮がなんともおいしそうです。次は家人に運転してもらって、あれを食べるぞと思っていたのですが、かなうことはありませんでした。翌2019年の2月に、久しぶりに牛久線に乗務すると、店の看板がすっかりなくなっていて閉店していました。

| | コメント (0)

9月18日のテツ

2018年9月18日(火)。今日はお休みです。いすみ鉄道沿線のヒガンバナの様子を見に行きました。

小谷松~東総元間の消防小屋近くのカーブです。
Isumi350_20180918_01
上り516Dの後追いです。ヒガンバナは咲いているものもありますが、まだほとんどがつぼみです。でも、かなり赤くなっているので、あと数日すると一気に開くのかもしれません。

| | コメント (0)

9月18日の食 その1

2018年9月18日(火)。今日はお休みです。ゆっくり起きて8時半過ぎに朝食にでもしようと考えます。

そうだ、まだ食べていなかった、アレに挑戦しよう。
Yakisoba20180918_01
みたらし団子味焼きそばですね。

パッケージを破ります。
Yakisoba20180918_02
どうやら、麺をほぐしてみたらしソースをかけ、よく混ぜてから、食べる直前に液体ソースをかけるようです。

湯切りをしてみたらしソースをかけます。
Yakisoba20180918_03
そしてよくかき混ぜます。

最後に液体ソースをかけて混ぜます。
Yakisoba20180918_04
あんこ味よりはアリですね。これはなかなかおいしいですよ。

| | コメント (0)

9月17日の食

2018年9月17日(月・祝)。今日は9月の第3月曜日ということで「敬老の日」です。

仕事は終日いすみシャトルバスです。拘束16時間の長いお仕事です。茂原駅高架下のヴィドフランスに買い物に行きました。
Mobara20180917_01
今月のパンは「うさぎパン」です。9月は中秋の名月ですからね。

7月のパン「クジラパン」と色は似てますが違います。
Mobara20180722_03_20200818105501
これが7月のクジラパンです。

でも、ウサギの耳をパンで表現するのは難しいですね。
Mobara20180917_02
ウサギと言われなければ、巨大な眉毛のある生き物に見えてしまいます。

ちなみに尻尾はこんな感じです。
Mobara20180917_03
こちらはウサギの雰囲気がでているかな。味は問題なしですけどね。

| | コメント (0)

今週のお仕事

2018年9月17日(月・祝)~23日(日・祝)までのお仕事です。

17日(月・祝) いすみシャトルバス
18日(火) お休み
19日(水) いすみ循環内回り
20日(木) 牛久線 UD+西工フィンガー
21日(金) 勝浦線 日野フィンガー
22日(土) デイケアバス
23日(日・祝) 勝浦線 日野フィンガー

前回のお休みは10日(月)だったので、今回は7連勤でお休みとなりました。

| | コメント (0)

9月16日の食

2018年9月16日(日)。今日は牛久線だったので、市原鶴舞バスターミナル近くのミニストップへ行ってしまいました。

今日の昼食はミニストップで買ってきました。
Ministop20180916_01
牛久の休憩所には電子レンジもあるので、温かくして食べられます。

本当に半熟になるのかな。
Ministop20180916_02
たしかに半熟風にはなりました。

午後のおやつも一緒に買っておきました。
Ministop20180916_03
NEWのシールはありませんが、なんだか「醤油香る」の文字に惹かれたのです。

Ministop20180916_04
でも、モチ米はアメリカ産なんですね。並んでいる文字を見ると、あんまり身体によくはなさそうな気がしないでもないです。

Ministop20180916_05
でもね、このみたらしのタレが好きなんですよ。タレまで残さずいただいてしまいました。

| | コメント (0)

9月16日のテツ

2018年9月16日(日)。牛久線の連続担当4日目です。

今日は日野の幕式ワンステップ。フィンガーシフト車です。
Kominato20180916_01
毎日車両が変わりますからね。楽しいといえば楽しいですけど。

上総牛久駅の通いネコさん。
Ushiku20180916_02
人間用のベンチの上で丸くなってました。

Ushiku20180916_03
完全に寝てます。人間はネコ様をよけて座っています。

その先の踏切に行きます。
Ushiku20180916_04
軽自動車の屋根で寝ているネコさんがいました。カメラを向けると「何撮ってるのよ」とガンを飛ばしてきます。

いやあ、君を撮るのが主目的じゃないから。安心してね。
Kominato20180916_05
今日最後の上り里山トロッコです。今日もヘッドマーク花瓶には、何も挿してありませんでした。

| | コメント (0)

2020年8月17日 (月)

9月15日のテツ(2)

2018年9月15日(土)。土曜日ですから、里山トロッコが運転されています。

雨なので、乗客は少なめです。
Kominato20180915_06

ヘッドマークはどうなっているのかな。先週はガマでしたけど。
Kominato20180915_07
なんと、今日は花瓶になにも挿してありませんでした。こんなときもあるのですね。

幕車にもバスターミナル幕はあるのです。
Kominato20180915_08
ただ、牛久線関連が前半に固めてあるにもかかわらず、市原鶴舞バスターミナルは最後なんです。だから、ターミナルでの折り返し時間があるときにしかこの幕は使えません。そうでないと、折り返し時間に牛久駅のコマまで巻き戻せないのです。

ターミナルでの折り返し時間がないときは、今は行き先としては存在しない鶴舞の幕とターミナルの札を兼用します。
Kominato20180915_09
この方が、幕に「循環器病センター経由」の文字があるので、お客さんに「このバスは循環器病センターへ行きますか」と質問されることが減ります。そんなわけもあって、バスターミナル行きでは、こちらを使用する方がもっぱらです。

| | コメント (0)

9月15日のテツ(1)

2018年9月15日(土)。今日は牛久線の連続担当3日目です。平日3行路、土休日2行路なのですが、今日は土休日の最終便を担当する行路です。

今日の担当車両は、ちょっと変わり者です。日産ディーゼルシャーシに富士重工ボディ8Eを載せたものです。ツーステップバスとワンステップバスの過渡期みたいな構造で、ツーステップバスを無理矢理ワンステップに仕上げてみましたみたいな車内です。
Kominato20180915_01
床面が高く、ワンステップなのですが、その一段がけっこう高いのです。しかも、座席は床より一段高くなっていて、座席に関してはツーステップバスと同じです。本来なら床から伸びているシフトレバーを無理矢理短くして、フィンガーシフトみたいにハンドル脇につけてあります。短くなった棒で今までと同じ操作をするわけですから、ギアチェンジのストロークが半端なく長いです。手前側はどこまで下げればチェンジできるのといった感じです。フィンガーシフト風にしたフロアシフトなので、なんちゃってフィンガーと呼ばれてます。

朝いったん大多喜に戻ると少し休憩時間があります。
Isumi_kiha52_20180915_02
猿稲踏切まで行って、急行1号を撮りました。

振り向いて、ホームへ向かうキハ編成を撮ります。
Isumi_kiha28_20180915_03
雨が降っているから雨の日スペシャルになったようです。土曜日なら定番は「夷隅」なのですが「うち房」になっていました。

Isumi_kiha28_20180915_04
2番線に上り列車が待つ大多喜駅へと進入して行きました。

その後、牛久へ行くとかなり本格的な雨になっていました。
Kominato20180915_05

| | コメント (0)

2020年8月16日 (日)

9月14日の食(2)

2018年9月14日(金)。今日は牛久線の連続担当2日目です。

今日の行路には、朝の同時発車があります。
Kominato20180914_01
牛久駅から鶴舞桜丘高校までのノンストップ直通便です。乗車するのは通学の高校生だけなのと、各駅停車の定期便より前を走るので、途中停留所のお客さんが定期便と間違えないように「貸切」表示で走ります。平日のみの運転ですが、性格上夏休み等の学休期間はありません。その期間は牛久駅での休憩になります。

朝は曇りでしたが、最終便を運転する頃には雨になりました。
Kominato20180914_02
今日は、日産ディーゼルシャーシ、西日本車体工業ボディーの車両です。ワンステップ、LED幕、フィンガーシフトというのは、昨日と同じですが。

今日は弁当を買いに行ったT-MARTでおやつを買ってしまいました。ここは、けっこうマイナーな商品が並んでいるのです。
Tmart20180914_03
商品名に惹かれて買ってしまいました。東武東上線の武蔵嵐山駅がある埼玉県の嵐山町の会社ですね。

Tmart20180914_04
中身はこんな感じでした。カラメルなしの上の部分を食べると、たしかに商品名の雰囲気がわかりました。

| | コメント (0)

9月14日の食(1)

2018年9月14日(金)。今日は牛久線連続担当の2日目です。今日の行路は、一番最後の便まで担当するものです。そのため、昼食、夕食の2食が休憩時間での食事となります。

上総牛久駅近くのT-MARTというスーパーで、2食とも弁当を買ってきました。
Tmart20180914_06
昼食はコレにしました。国産ねぎチャーシュー丼です。

Tmart20180914_07
値段からすると貧素かなとも思ったのですが、どうしてどうして。チャーシューもたっぷり入ってました。たいへんコスパのよいお弁当でした。

夕食はコレにしました。
Tmart20180914_08
魚屋の海鮮丼です。お昼が398円ですが、こちらは680円。値段もよいですから、ちょっと期待です。

Tmart20180914_09
ネタもけっこういいですよね。

一緒に入っていたワサビと醤油も、少し高級そうなものです。
Tmart20180914_10
もちろん、海鮮丼はおいしかったです。夕食として大満足でした。

| | コメント (0)

9月13日の食

2018年9月13日(木)。今日から4日間、牛久線の担当です。毎日行路は違います。車両も違います。

今日の車両は、LED方向幕、ワンステップのフィンガーシフト車です。
Kominato20180913_01
写真の左側の車両ですね。

牛久線といえば、市原鶴舞バスターミナル近くのミニストップです。今日も休憩時間に行ってしまいました。
Ministop20180913_02
またしてもNEWのシールの商品がありました。

無限と言われても、食べる部分は有限です。
Ministop20180913_03
パッと見、抹茶は見えません。

上の白い部分を食べると、抹茶プリンが顔を出します。
Ministop20180913_04
値段分くらいの抹茶感は感じられる商品だなと思いました。

| | コメント (0)

9月12日のお仕事

2018年9月2日(水)。今日は勝浦線のお仕事です。

勝浦線は、平日、土曜、日祝日の3ダイヤです。平日は大多喜~勝浦を中心に勝浦~御宿を1往復担当します。
Kominato20180912_01
勝浦駅~御宿駅の路線は、大半が旧道経由の便。勝浦車庫の日野ポンチョかいすゞジャーニーJが担当します。ただ、1往復だけ国道経由があり、それが大多喜車庫担当で中型車で走ります。

横幕はこんな感じです。
Kominato20180912_02
若潮高校、瀬戸(せど)入口は、国道経由しか通らないバス停です。この表示が見られるのは、1日1回だけです。

| | コメント (0)

9月11日のテツ

2018年9月11日(火)。今日はデイケアバスの担当です。朝の送迎が終わると、午後の送迎まで長い休憩です。

今日は曇り。線路の北側からも撮れるだろうと、休憩時間に国道297号線の大多喜橋に行きました。
Isumi300_20180911_01
大多喜城と列車の両方が撮れる地点なのですが、線路の北側からなので、曇った日でないと車両の側面が真っ暗になります。でも、曇りは空が白くなってしまって、お城が目立ちません。やっぱり難しい撮影地です。下り11Dは302スニフでした。

続いて上り512Dがやってきます。500番台ですから、キハ編成が来るかなと少しだけ期待します。
Isumi350_20180911_02
残念ながら、そううまくはいきません。いつもの通り352ムーミンがやってきました。

| | コメント (0)

2020年8月15日 (土)

大回りとネコ(8)

福俵15:01の大網行きに乗車します。
Togane20180910_36

かえりの乗車券は持っていますが、短区間乗車券で不正乗車していないよとの証拠に、乗車証明書はもらっておきます。
Togane20180910_37
一応、時間も入っているので、それなりに証拠にはなるのでしょう。

大網で15:08の京葉快速上総一ノ宮行きにすぐの乗り換えです。東金線3・4番ホームから外房線下り2番ホームへは千葉方の連絡通路を使えば階段ナシなので楽勝です。
Sotobo20180910_38
茂原で降りて、今日のプチ大回りとネコの旅は終わりです。

| | コメント (0)

大回りとネコ(7)

各部屋にいろいろなネコさんがいます。
Cateas20180910_31
種類は忘れてしまいましたが、ここはこのヒョウ柄のネコさんがいる部屋でした。

レストラン時代の調度品を使っているのでしょうか。
Cateas20180910_32
ホント、猫ハウスです。どこにでもいるのです。

あれっ、こんなところにもいたの?
Cateas20180910_33
声も出さないから、気づかず通り過ぎてしまうところでした。

Cateas20180910_34
これは置物ではないですし。気をつけてソファーに座らないといけません。

何か気配を感じます。
Cateas20180910_35
上からのぞかれていました。

制限時間いっぱいに楽しんで、再び福俵駅へと歩いていきました。

| | コメント (0)

2020年8月14日 (金)

大回りとネコ(6)

この部屋には、たくさん落ちていました。
Cateas20180910_26
やっぱり侵入者には興味があるんだ。見上げてくれます。

Cateas20180910_27
床に落ちていながらも、見上げています。

Cateas20180910_28
君も侵入者には興味があるんだね。

Cateas20180910_29
でも君は寝る方がいいんだよね。

侵入者よりも遊びが大事なんだよね。
Cateas20180910_30
でも度を超してケガをしないようにね。

| | コメント (0)

大回りとネコ(5)

1階の奥や2階は、かつてはオーナーの居住スペースだったのでしょう。小さな部屋がいくつもあります。猫カフェになって、それらの部屋の大半は、種類別のネコ部屋になっていました。
Cateas20180910_21
すみません、その部屋入れてもらっていいですか。

各部屋の入口には、人間語で中のネコが出ないように、入ったらドアを閉めるようにと注意書きがあります。
Cateas20180910_22

気分がよいと手相も見せてくれます。
Cateas20180910_23
キレイなピンクの肉球でございますね。

Cateas20180910_24
優雅な爪とぎで、ゆったりとお休みになっておられるネコ様もおります。

Cateas20180910_25
まあ、元気に歩き回っている子もいまいたけど。

| | コメント (0)

大回りとネコ(4)

入口で手を消毒して店内に入ります。「初めてですか」との問いかけに「そうです」と応えて説明を受けます。
Cateas20180910_16
ワンドリンク付き2時間2000円のコースにしました。3000円でドリンクなし時間無制限というコースもあるようですが、はじめから長居はしないつもりでしたから。

本当に猫ハウスですね。
Cateas20180910_17
テレビがあろうがソファがあろうが、お構いなしに寝そべったり闊歩したりしています。

Cateas20180910_18
お隣、座ってよろしいですか? 一応、ネコ様に断りをいれます。

Cateas20180910_19
専用のお家の中で、完全にくつろいでいる子もいます。

人間なんかに座らせてやるものかと、ソファを占拠する子もいます。
Cateas20180910_20
まあ、平日ということもあり、お客さんは自分を含めて3人しかいません。少しくらいネコ様に占拠されても大丈夫です。

| | コメント (0)

大回りとネコ(3)

成東から乗った東金線の電車を、ゆき券の目的地、福俵で降ります。
Togane20180910_11
茂原から240円で、千葉を経由してプチ大回り乗車です。

Togane20180910_12
一応、ここが今日の目的地です。

Togane20180910_13
単線ホーム1面の無人駅です。

踏切の向こう側にはパチンコ屋と広い駐車場があります。
Cateas20180910_14
その向こうに見える、ネコの看板の家が目的地です。

駅から歩いて行ける猫カフェ「キャッティーズ」です。一度行ってみようと思っていたのです。
Cateas20180910_15
田舎町酒場ナポリトンというイタリアンレストランだった建物をそのまま利用した、1軒まるごと猫ハウスの猫カフェです。

| | コメント (0)

2020年8月13日 (木)

大回りとネコ(2)

総武線の車内が空いていたので、昼食にしてしまいます。
Soubu20180910_06
買ってきたのはエビの入ったサラダ。

Soubu20180910_07
それからジャンバラヤです。

どこから入り込んだのでしょうか。
Soubu20180910_08
窓ガラスにカワトンボが羽ばたいていました。

成東駅に到着です。
Soubu20180910_09
成東止まりなので、3番線に入りました。

ここで東金線に乗り換えます。
Togane20180910_10
0番線から12:48に出る、外房線直通千葉行きに乗っていきます。

| | コメント (0)

大回りとネコ(1)

2018年9月10日(月)。今日はお休みです。天気も悪いし、家で過ごそうかなと思ったのですが、前から行ってみたいところがあって、お昼前に出かけました。

今日は茂原駅近くのコインパーキングまで自家用車で行きます。
Sotobo20180910_01
茂原駅で、福俵までの往復乗車券を買いました。今日は480円で大回り乗車してきましょう。

茂原10:48の京葉快速に乗ります。
Sotobo20180910_02
蘇我で内房線から来た普通電車に乗り換えて千葉へ行きます。

千葉の駅内で昼食用の弁当を買って、総武本線に乗り換えます。
Soubu20180910_03
11:41の成東行きに乗ります。

Soubu20180910_04
これに乗って、終点の成東へ向かいます。福俵までの大回りといっても、茂原~千葉~佐倉~成東~福俵のプチ大回りです。

| | コメント (0)

今週のお仕事

2018年9月10日(月)~16日(日)のお仕事です。

10日(月) お休み
11日(火) デイケアバス
12日(水) 勝浦線 日野フィンガー
13日(木) 牛久線 日野フィンガー
14日(金) 牛久線 UD+西工フィンガー
15日(土) 牛久線 UD+富士重工なんちゃってフィンガー
16日(日) 牛久線 日野フィンガー

今週は後半4日連続牛久線でした。しかも毎日違う車両です。もちろん、平日・休日でダイヤも全く違います。

| | コメント (0)

2020年8月12日 (水)

9月9日の食

2018年9月9日(日)。今日は牛久線の担当です。

牛久線を担当すると、どうしても市原鶴舞バスターミナルでの休憩時間にミニストップへ行ってしまうのです。
Ministop20180909_11
今日もNEWのシールがあるスイーツを見つけて買ってしまいました。

どこがチロルチョコなんだろうかと食べてみます。
Ministop20180909_12
こんな感じでございました。

| | コメント (0)

9月9日のテツ(2)

2018年9月9日(日)。今日は牛久線の担当です。

上総牛久駅といえば、里山トロッコです。
Kominato20180909_06
今日のヘッドマーク花瓶はガマでした。でも、かなり乾燥してますね。

上総牛久駅といえば、通ってくるネコさんです。
Ushiku20180909_08
今日もやってきていました。

ネコさんの前を通って、駐車場側から里山トロッコを撮ります.
Kominato20180909_07
今日はほどよく雲が広がる青空でした。

ネコさんの前を通って休憩所へ戻ります。
Ushiku20180909_09
昼間のネコさんは眠いんだよね。

| | コメント (0)

9月9日のテツ(1)

2018年9月9日(日)。今日は牛久線の担当です。

今日は幕式の車両です。
Kominato20180909_03
牛久線は全部で5種類の幕を使うので、それなりに切り替えが大変です。

大多喜での休憩時間に、小谷松駅近くの熊野神社まで行きました。
Isumi_kiha52_20180909_01
急行1号がやってきました。

熊野神社の境内から撮ります。
Isumi_kiha28_20180909_02
ヘッドマークは、日曜日定番の「そと房」でした。

| | コメント (0)

9月8日の食

2018年9月8日(土)。今日はいすみシャトルの担当でした。

昼食はイオンの食品うりばで買ってきました。
Mobara20180908_02
これをバスの座席でいただきます。

ちなみに、今日のいすみシャトルは専用車での運転でした。
Kominato20180908_01

| | コメント (0)

9月7日の食

2018年9月7日(金)。今日は茂原線の担当でした。

お昼休みは、少し遅めですが大多喜で3時間弱。自家用車で出かけます。
Isumi350_20180907_01
まずは第二五之町踏切付近の田んぼで、下り15Dを撮ります。351スナフキンでした。

その後、上総中川駅近くの傘屋食堂へ行きます。平日のランチは14:00までですが、間に合いました。
Kasaya20180907_02
今日の日替わりランチです。おかずもいいのですが、今日は味噌汁が豪華です。ホタテが1枚入ってました。

| | コメント (0)

2020年8月11日 (火)

9月6日の食

2018年9月6日(木)。昨日に引き続き、勝浦線の担当です。車両も同じです。

勝浦発のラス前が、四ツ石行きという謎の行き先のバスです。
Kominato20180906_01
元々は市ノ川行きだったのですが、2017年4月から勝浦市立北中学校が勝浦中学校に統合され、国道297号線沿いに済んでいる中学生は、すべて勝浦中学校に通学するようになりました。その関係で、帰宅する中学生のために、国道297号線沿いで勝浦市のいちばん外れにある四ツ石行きというバスができたのです。ちなみに、国道297号線で勝浦市と大多喜町の境界にあるのが「地獄橋」です。地獄橋バス停もありますが、これは橋を渡った大多喜町側に立っています。もし、このバス停は勝浦市側に立っていたら、平日夕方に1日1本だけ地獄行きのバスが走るということになったのでしょうかね。

帰宅してから、あのやきそばを食べました。
Yakisoba20180906_02
あんこの方にしました。

まずは、液体ソースをかけて、その上からあんこソースをかけます。
Yakisoba20180906_03
あんこソースは真っ黒といった感じです。

これを一気にかき混ぜます。
Yakisoba20180906_04
その上からふりかけをかけてできあがりです。さあ、食べましょう。

ソース感が強いので、それほど甘くは感じないですが、まったく甘くないわけでもありません。どんなものかという体験としてはいいですけど、もう1回お金を出して買うかと聞かれたら、自分は買わないかな。

| | コメント (0)

鴨川の病院へ

2018年9月4日(火)。今日は3ヶ月に一度の検査で、鴨川の病院へ行きます。仕事は休暇をとりました。

海岸にある鴨川市営駐車場に車を停めます。
Kamogawa20180904_01
今日は風が強くて、波が高いです。

Kamogawa20180904_02
海水が舞っているのか、風景も水蒸気がかかったようになっていました。

病院での検査は、今回も異常なし。このまま様子を見ましょうで終わりました。

この時間に終わったのなら、ランチバイキングの終了までには入れるかなと、君津の大江戸温泉物語へ車を走らせます。
Kimitu20180904_03
ランチバイキングは終了時間が近く、刺身などは残り少なかったですけど、だいたい揃ってました。その後、入浴してから2階の休憩所へ向かいます。入浴後に、ここのゆったりソファーにもたれかかって、キングダムを読んでくるのが好きなです。

帰りがけに寄ったお店で、こんなものを買ってしまいました。
Yakisoba20180904_04
あんこソースのやきそばって、いったいどんな味がするのでしょう。近日、勇気を出して食べてみましょう。今日は止めときますが。

| | コメント (0)

9月3日の食

2018年9月3日(月)。今日は勝浦線の乗務です。

昼食は、勝浦での昼間の休憩時間に街中へ行きました。前職のときにもよく行っていた「あまからや」さんに行きました。
Amakaraya20180903_01
ここのイチオシ「酸辣湯麺」を食べました。胡椒のよく効いた酸味がクセになる味なんです。

| | コメント (0)

今週のお仕事

2018年9月3日(月)~9月9日(日)のお仕事です。

3日(月) 勝浦線 日野フィンガー
4日(火) お休み
5日(水) 勝浦線 日野フィンガー
6日(木) 勝浦線 日野フィンガー
7日(金) 茂原線 日野フィンガー
8日(土) いすみシャトル
9日(日) 牛久線 日野フィンガー

今週は、勝浦線が多かったのと、いすみシャトル以外は日野の中型9mのフィンガーシフトにばかりの乗務となりました。4日は、3ヶ月に一度の鴨川の病院での検査のため、希望休をとりました。

| | コメント (0)

信州テツ旅(25)

小淵沢駅では、夕食用の駅弁を買いに行きます。かつては、ホームの売店で購入できたのですが、跨線橋につながる新駅舎ができてからは、改札外の1階にある売店まで行かないと買えないように変わっています。
Chuo20180902_106
駅弁を買って、再び改札に戻ると、こんな案内が目に入りました。「スーパーあずさ」全列車と、一部の「あずさ」が新型のE353系になっています。

次に乗る「あずさ56号」は臨時列車ですが、これが新型車両なのです。
Chuo20180902_107
そんなこともあって、ちゃんと指定席をとってあります。

新宿で写真が撮りやすいように、いちばん後ろの12号車をとってあります。
Chuo20180902_108
「えきねっと」で予約しておいた指定席を、先ほど野辺山駅の指定席券売機で実券にしてきました。

甲府に停車です。
Chuo20180902_109
甲府の発車は17:45です。終点の新宿着が19:21です。この先の停車駅は、八王子と立川の2駅です。

18:30を過ぎた辺りで夕食にしました。
Chuo20180902_110
買ってきたのは「八ヶ岳高原玉子と炭火焼肉弁当」です。小淵沢駅の丸正といえば、二段式の「元気甲斐」が有名ですし、今日もまだ買えました。でも「元気甲斐」は何度も食べたことがあるので、今日は初めての駅弁にしました。それと、汽車土瓶のお茶も1つ買いました。

新宿、神田と乗り継いで、新橋から外房線直通快速に乗ります。Suicaグリーン券を買って、グリーン車に乗って上総一ノ宮へと向かいました。その後、無事に帰宅しました。

| | コメント (0)

信州テツ旅(24)

約15分間の野辺山駅での停車が終わり、16:20に小淵沢に向けて発車します。
Koumi20180902_101
発車してしばらく行くと、JR最高地点である踏切にさしかかります。今日は霧で廻りは白く、山の景色はわかりませんでした。列車の写真を撮っている人がいるものの、最高地点の碑を入れて撮るわけではなく、車両だけを狙っているようです。

Koumi20180902_102
ここは、最高地点の踏切を過ぎて、少し下りになったところです。でも、最高地点の碑は見えました。

長野・山梨の県境を越えて最初の停車駅が清里です。
Koumi20180902_103
ここがJRで2番目に高い駅です。清里を発車すると、次は終点の小淵沢に停車です。

山梨県に入り、下り坂が続きどんどん標高が下がっていきます。
Koumi20180902_104
甲斐小泉を出てしばらく行くと林の中から畑の中のようなところへ出ます。左へ大きくカーブが続き、やがて右側に中央本線の線路が見えてきます。

中央本線よりも高かった小海線の線路が、中央本線の線路と同じ高さになると、もうそこが小淵沢の駅構内でした。
Koumi20180902_105
定刻16:54に小淵沢駅に到着しました。

| | コメント (0)

2020年8月10日 (月)

信州テツ旅(23)

信濃川上駅の次は、野辺山駅に停車です。ここは長野県最後の駅であるとともに、JRの最高所にある駅です。
Koumi20180902_96
2番線ホームに建つ最高所の碑と一緒に列車を撮ります。

1番線ホームにも、碑はあります。
Koumi20180902_97
駅名標もなかなかいいデザインですよね。

駅前にも、最高所を示す看板がありました。
Koumi20180902_98

出札窓口で、記念入場券を買います。今年、2018年4月1日から発売になったタイプです。
Koumi20180902_99
大人と小人が1枚ずつセットされています。これから、きっぷではない硬券の記念券が1枚付き、そこに今日の日付のスタンプをおしてくれます。入場券美発売日は2018.-4.-1とすでに印字されていますが、2019.-3.31まで1回、入場時から2時間利用できるのだそうです。

車内のスタンプコーナーの台紙も、1周年記念になっていました。
Koumi20180902_100
浸透式印(いわゆるシャチハタ印)は、少しでも乾燥してしまうとキレイに押せないのですよね。残念です。

| | コメント (0)

信州テツ旅(22)

車窓に見える川は、相変わらず茶色に濁り、かなりの水量です。
Koumi20180902_91

スマホの前面展望に対向列車が見えてきました。
Koumi20180902_92

すると、車窓にその列車が現れます。
Koumi20180902_93
信濃川上駅で下り231Dと交換です。

ここは高原野菜で有名な川上村です。
Koumi20180902_94
収穫用のトラクターなのでしょうかね。後ろの箱の使い方がよそ者にはわかりません。

Koumi20180902_95
でも、機械ものを見ると、どう動いてどうやって収穫するのか見てみたくなってしまうのですよね。残念ながら、このときはどちらも止まっていました。

| | コメント (0)

2020年8月 9日 (日)

信州テツ旅(21)

昨年乗った時は、なぜかうまくつながらなかった車内Wi-Fiですが、今日はつながりました。
Koumi20180902_86
スマホ画面で前面展望を楽しみながら、目前には側面の風景が広がります。

雨の影響がまだ続いています。
Koumi20180902_87
川には泥の混ざった茶色い水が勢いよく流れています。

かつて「葉ッピーきよさと号」に乗り込んだ、小海駅に着きました。
Koumi20180902_88
こんな形の幟がたっていました。

記念撮影はいかがですかとアテンダントの方が回ってきました。
Koumi20180902_89
せっかく1号車D席に座れたのですから、自席で1枚お願いします。ご一緒にどうぞとアルクマくんが置かれました。

1号車の先頭には、こんな額が飾ってありました。
Koumi20180902_90
今日は星空号に乗っているわけではありませんが、星空号だときっとこんな雰囲気なんだろうなというステキな絵でした。

| | コメント (0)

2020年8月 8日 (土)

信州テツ旅(20)

中込駅の1番線の軒下には、小海線で実際に使われたヘッドマークが展示されています。
Koumi20180902_81
順番に見ていると、知らないものが多いですが、懐かしいと感じるものもありました。

ここにある楕円形の「葉ッピーきよさと号」は実際に乗りました。懐かしいです。
Koumi20180902_82
小海線はつ新宿ゆきの臨時快速です。簡易リクライニングシートに改造された169系3連を使っていました。小海線は電化されていませんから、小海~小淵沢感はDD16が牽引したのです。電源車はありませんから、小海線内は冷房が使えず、窓を大きく開けて乗りました。小淵沢駅では、ホームのない3番線に停まり、機関車の切り離しやパンタグラフを上げて客車モードから電車モードへの切り替えを行うなど、テツには楽しい列車でした。

中込駅では乗客にレアチーズケーキのプレゼントがありました。
Koumi20180902_83
それを入れてあったカゴがこれです。このカゴがいいなあ。

いただいたのはコレです。
Koumi20180902_84

まだ冷たいので、車内ですぐにいただいてしまいます。
Koumi20180902_85

| | コメント (0)

2020年8月 7日 (金)

信州テツ旅(19)

今日の指定席は、なんと1号車です。それもD席です。
Koumi20180902_76
基本的に、1号車はびゅう旅行商品として発売される座席で、旅行商品として売れなかった分だけ、後日一般売りに回るというようなことを、昨年乗った時に聞きました。今回は、指定券ゲットが2日前だったので、運良くとれたのかもしれません。ひとり掛けで斜め向きになるD席ですからね。最高です。

Koumi20180902_77
1号車の天井はお星様が燦めいていました。

さっそく、小諸の街中で買ってきたお菓子でディータイムです。
Koumi20180902_78
アップルタルトにブルーベリータルトです。どちらもおいしいです。

中込駅でおもてなし停車です。
Koumi20180902_79

跨線橋や改札口へ行く時間もあります。
Koumi20180902_80
今回は、こちら側の1号車に乗っています。

| | コメント (0)

2020年8月 6日 (木)

信州テツ旅(18)

「HIGH RAIL 1号」が5番線に到着します。
Koumi20180902_71
「HIGH RAIL 2号:としての車内準備ができるまで、ホームで待ちます。

中間の運転席には大きなてるてる坊主が飾られています。
Koumi20180902_72
今日最後の「HIGH RAIL 星空」で、夜空が晴れて星が見えますようにとの願掛けだそうです。

行先表示器が「HIGH RAIL 2号」に変わりました。
Koumi20180902_73
行き先と列車名が交互に表示されます。

中間のドアが1カ所開いて、指定席券のチェックを受けて乗り込みます。
Koumi20180902_74

入ってすぐのデッキには、こんなセットが置いてありました。
Koumi20180902_75
そういえば、もう1周年なんですね。昨年も9月に指定席券が撮れて、青春18きっぷで乗りに来た記憶があります。ちなみに、昨年のプレートはこんなでした。

| | コメント (0)

2020年8月 5日 (水)

信州テツ旅(17)

小諸駅の改札を出ます。
Koumi20180902_66
手作りの「HIGH RAIL 2号」の案内がありました。これはJRの方が作ったのでしょうか。小諸駅の改札は、小海線を含めてしなの鉄道の改札です。

自動券売機もしなの鉄道です。駅舎の入口脇にJRのみどりの窓口があります。
Koumi20180902_67
ここだけが小諸駅に残るJRの窓口です。

駅前にはJRバス関東の高速バスもやってきます。
Komoro20180902_68
でも、駅舎の小諸駅の前に付いているロゴはしなの鉄道のものです。小諸駅はしなの鉄道にJRが間借りしている形になっています。

市街地へ、これからの車中でのおやつを買いに行きます。
Komoro20180902_69
このお店で、タルトやパンと買って駅へ戻りました。

4・5番線の小海線ホームへ向かいます。ホームの端でカメラを構えます。
Koumi20180902_70
小淵沢からの「HIGH RAIL 1号」がやってきました。この車両が折り返し「HIGH RAIL 2号」になります。

| | コメント (0)

2020年8月 4日 (火)

信州テツ旅(16)

上田駅では、上田交通と同じ階に改札があるしなの鉄道へ向かいます。
Sinano20180902_61
赤系ののれんと壁掛けで装飾されたしなの鉄道の入口です。

しなの鉄道で、JR小海線との接続駅小諸へ向かいます。
Sinano20180902_62
次の発車は快速の小諸行きです。

Sinano20180902_63
やってきたのは、スカ色に塗色変更された編成でした。

終点の小諸駅は1番線の到着でした。
Sinano20180902_64
2番線へまわって、編成を撮っておきます。

しなの鉄道は、この先軽井沢まで続いています。
Sinano20180902_65
接続電車は3番線からの発車です。2番線は、折り返しの長野行き普通電車です。こちらは、両方ともしなの鉄道オリジナル塗色でした。運転席のホーム側に、縦書きで表示された行き先が他ではみかけないものでした。

| | コメント (0)

信州テツ旅(15)

普段は日中の列車交換がない上田原駅で、フォトラン電車と行き違いになりました。
Ueda20180902_66
最後部に乗っていたのですが、少し位置がずれて停まったので、フォトラン電車の先頭がなんとか撮れました。下之郷側は特急になっていました。

去りゆく電車から上田側を撮ります。
Ueda20180902_67
こちらは各停上田に1000系10周年のヘッドマークが着いていました。

上田駅に到着です。大方のお客さんが降りてから車内を撮ります。
Ueda20180902_68
貫通路には、赤備えと六文銭ののれんがかかっていました。

別所温泉行きに方向幕が変わった「さなだどりーむ号」を撮ってから改札を出ます。
Ueda20180902_69

別所温泉駅と上田駅で買った入場券です。
Ueda20180902_70
JRのパスで乗ったのでは、上田電鉄の収入はわずかですからね。全線往復載せてもらったのですから、上田電鉄のきっぷを直接買って少しは売り上げに貢献しなくては。

| | コメント (0)

信州テツ旅(14)

ホームに戻ると、駅名標の脇にこんなものがありました。
Ueda20180902_61
恋愛成就の鍵掛け場だそうです。ここには売店がありませんから、自分で鍵を用意してくるんでしょうね。

八木沢12:38の上田行きがやってきました。
Ueda20180902_62
これに乗って、上田へ戻ります。

さすがに「さなだどりーむ号」と名乗っている電車です。
Ueda20180902_63
つり革には、真田の赤備えにならって、赤地に六文銭のカバーが掛けられていました。

上之郷駅で、別所温泉行きと行き違いです。
Ueda20180902_64
今日最初に乗った、1000系10周年ヘッドマークの編成です。

その先の踏切では、たくさんの撮影者が待っていました。
Ueda20180902_65
何でだろうと、先ほど撮った写真で駅貼りポスターの画像を確認すると、ちょうど2往復目のフォトラン電車がまもなくやってくるのですね。

| | コメント (0)

信州テツ旅(13)

次にやってくる下り電車で、再び別所温泉方面へ向かいます。
Ueda20180902_56
舞田12:25の別所温泉行きは、「さなだどりーむ号」でした。

ひと駅、隣の八木沢で降ります。
Ueda20180902_57
水色に塗られた、ちょっと目立つ駅舎でした。

そして、ここがもう1つの鉄道むすめ駅名標のある駅です。
Ueda20180902_58
八木沢まいの八木沢駅ですね。

駅のすぐ近くに踏切があり、線路側から駅舎が撮れました。
Ueda20180902_59
屋根がひさしのようにホーム側に伸びているけれども、そこには柱がない独特な形状に見えます。

そして、同じ色に塗られているので気づきませんでしたが、こんなベンチもありました。
Ueda20180902_60
恋愛成就のハートベンチだそうです。

| | コメント (0)

2020年8月 3日 (月)

信州テツ旅(12)

次の下り電車がやってくるまでに、簡単な昼食にしてしまいましょう。
Ueda20180902_51
長野駅で買ってきた「そーすかつどんまん」を出します。これって駒ヶ根の名物だったのですね。

さて、このマヨネーズはめくって中に塗るのか、それとも上に塗るものなのか。
Ueda20180902_52
よくわからないので、上に塗ってしまいました。

さて、いただきますか。
Ueda20180902_53
お手拭きのついていた理由は持つとわかります。すごく脂っこいのです。

これ1つだと昼食には少し物足りないかな。
Ueda20180902_54
長野駅で買ってきたおやきも食べて、これで昼食にしました。

さて、先ほどの下之郷駅での人の多さの原因がわかりました。
Ueda20180902_55
今日はこんなイベントをやっていたのですね。先ほどの時刻は、1回目の撮影用特別列車が下之郷駅に戻った直後だったようです。撮影会等に参加するには「週末パス」ではダメで、上田電鉄の1日乗車券「1日まるまるフリーきっぷ」を持っている人限定とあります。まあ、先の予定もありますから、参加は見送るしかなさそうです。

| | コメント (0)

信州テツ旅(11)

車両基地のある交換駅、下之郷に到着です。
Ueda20180902_46
駅名標がすごく派手になっています。それ以上に人が大勢います。いったい何があるのでしょうか。

よくわからないまま、終点の別所温泉まで乗りました。
Ueda20180902_47
ここもけっこうな人でした。まあ、ここは温泉街の入口ですから人が多いのもわかるのですけど。

折り返し11:50の上田行きに乗って、少し途中下車をします。
Ueda20180902_48
後ろの車両のヘッドマークは、信州鎌倉号になっていました。

発車してすぐに、保存されている丸窓電車が見えます。
Ueda20180902_49
かなり痛んでいる時期もあったのですが、今はキレイになっているのですね。

2つめの舞田駅で降ります。
Ueda20180902_50
上田電鉄の鉄道むすめのキャラクターが八木沢まい。八木沢駅と舞田駅の駅名標が特別バージョンになっていたので、せっかくだから降りてみようかと。それだけの理由なんです。

| | コメント (0)

信州テツ旅(10)

小諸からの「HIGH RIAL2号」には、まだ少し時間があります。「週末パス」は、しなの鉄道だけでなく上田電鉄も利用できます。久しぶりに、上田電鉄にも寄っていきましょう。
Nagano20180902_41
長野駅の通路を歩いている、こんな看板が目に入ってしまいました。ソースかつまんではなく、「ソースかつどんまん」です。丼を饅頭風にしたということでしょうか。買ってしまいました。

上田電鉄を少し乗り歩きたいので、上田までひと区間新幹線を利用します。
Nagano20180902_42
10:59の「はくたか558号」に乗っていきます。

乗車時間は、わずか12分です。
Nagano20180902_43
自由席で十分です。860円の自由席特急券を買って乗りました。

地上の新幹線改札から、高架上のしなの鉄道改札前を通って、その先にある上田電鉄の改札に向かいます。
Ueda20180902_44
途中にこんな看板がありました。攻殻機動隊の世界が現実になるのはしばらく先だろうけど、サマーウォーズの世界が現実になるのは近いかもと思っていたのですが、マイナポイントをきかっけにマイナンバーと諸々のカードや口座が紐付けされたら、かなり近くなるんだろうなと思っています。

次の上田電鉄の発車は11:17です。
Ueda20180902_45
1000系10周年のヘッドマークを着けた電車が待っていました。

| | コメント (0)

信州テツ旅(9)

車内は、意外と乗客が多く2席並びの空席は数えるほどしかありませんでした。
Nagaden20180902_36
座席には、広告入りのビニール製枕カバーが掛けられていました。

長野電鉄が購入した2100系は2編成です。
Nagaden20180902_37
もう1編成は、信州中野の側線に停まっていました。

10:40に長野駅に到着です。乗車時間は32分、もう少し乗っていたかったです。
Nagaden20180902_38

2100系の長野電鉄での愛称はスノーモンキーです。
Nagaden20180902_39
車体には大きなイラスト入りのロゴが貼られていました。

そして、方向幕のもイラストがありました。
Nagaden20180902_40
ちなみに、停車駅によりA特急、B特急があります。日中は停車駅の少ないA特急が走ります。

| | コメント (0)

信州テツ旅(8)

手前の4番線が、長野からの信州中野止まり。3番線が信州中野始発の湯田中行き。その向こう2番線が信州中野始発の長野行きです。
Nagaden20180902_31
普通電車はすべてステンレス車です。

隣のホームへ移動します。
Nagaden20180902_32
1番線は木島方面の専用ホームでした。現在は閉鎖されていて立ち入ることができません。

レールは錆びてはいますが、時々車両が留置されているそうです。
Nagaden20180902_33
1番線から伸びて、ゆるく右にカーブしている錆びたレールが、木島への線路でした。

3番線から湯田中行きが発車していきます。
Nagaden20180902_34
営団地下鉄日比谷線の3000系が残っているのも、ここだけですからな。もう次世代の03系でさえ廃車になって地方私鉄へ譲渡されていますから。

そして、その3番線に特急長野行きがやってきました。
Nagaden20180902_35
元JR東日本の253系です。長野電鉄では2100系を名乗っています。特急車両だけはステンレス車ではありません。これに乗って、終点の長野まで向かいます。

| | コメント (0)

信州テツ旅(7)

中野駅行きのバスが北陸新幹線をくぐります。
Nagaden20180902_26
その後、けっこう狭い道を走る区間もありました。ある程度、線路跡に忠実な経路を走っていくので、広い道ばかりとはいかないのでしょう。

木島駅から約40分で信州中野駅に到着しました。
Nagaden20180902_27
ここはバラ公園で有名なところです。駅前にもバラの花が咲いていました。

乗車するのは10:08の特急長野行きです。まだ30分ほどあります。
Nagaden20180902_28
硬券の入場券と特急券を買おうと思ったのですが、特急券に硬券はないから自動券売機で買うようにとのことでした。湯田中駅には硬券特急券があったのですけど。

駅員さんに断って、少し早めにホームに入ります。
Nagaden20180902_29
元営団地下鉄日比谷線の3500系です。その向こうは元東急田園都市線で活躍していた8500系です。

そこに信州中野止まりの電車が、長野からやってきました。
Nagaden20180902_30
これまた、元東急の8500系です。長野電鉄もステンレス車が大半になってしまいました。

| | コメント (0)

2020年8月 2日 (日)

信州テツ旅(6)

木島8:58の飯山始発の中野行きバスに乗車します。
Nagaden20180902_21
やってきたのは、三菱ふそうのバスです。前ドア近くの白い小窓は、もしかすると神奈中からやってきた車両でしょうか。

前ドア直後の席に座り、運転士さんに「木島線の跡を見に来たのです」と告げます。運転士さんは「もう、そんなに残ってないよ」といいます。
Nagaden20180902_22
木島駅から目で追ってきた廃線跡は、未舗装の道路のようになっていました。

道路が線路跡を跨ぎます。
Nagaden20180902_23
その先には、コンクリート製の架線柱が残っていました。電柱からビームが伸び、トロリー線を吊り下げたであろう碍子も見えます。

Nagaden20180902_24
その先では、廃線跡の脇を走ります。かつての踏切でしょうか。廃線跡を横切る細道もありました。

道路が廃線跡を横切ります。横切るタイミングでシャッターを押しました。
Nagaden20180902_25
道路ではないものの、草もない砂利の直線が続いています。

| | コメント (0)

2020年8月 1日 (土)

信州テツ旅(5)

旧駅舎の脇の広場は営業所の車庫のようです。
Kijima20180902_16
日曜日ということもあり、けっこうな台数が停まっていました。

旧駅舎の待合室になっている部分に入ってみます。
Kijima20180902_17
入口から見たところです。奥が鉄道ホームへの扉ですが、旧ホームは立入禁止でドアも開かないようになっていました。左側の新しい仕切りがバスの営業所側で、窓口が見えます。右側が旧鉄道の出札口です。

バスの出札口にこんなバス停の円盤がありました。
Kijima20180902_18
何かの旅番組でいただいたサインでしょうか。信州バスを名乗っていたのは2006年までで、その後合併して長電バスになっています。サインは2007年になっているから、使われていない昔の円盤に書いたものなのかなぁ。それから、これ、誰のサインかわからないのです。

旧鉄道遺産もたくさんありました。これは、ホーム側のドアの上です。
Kijima20180902_19
廃止当時の時刻表でしょう。それよりも時刻表の脇にある「ブレバンスキー」という広告に興味を持ってしまいました。ネットで調べてみると、どうやら飯山にあったスキー板の製造会社のようです。

そして出札口の上には運賃表がありました。
Kijima20180902_20
かなり広い範囲と連絡運輸があったのですね。木島から水戸ゆきなんて乗車券を買ってみたかったですね。

| | コメント (0)

« 2020年7月 | トップページ | 2020年9月 »