« 東京・墨田と千葉へ(4) | トップページ | 東京・墨田と千葉へ(6) »

2020年7月 1日 (水)

東京・墨田と千葉へ(5)

会場内には、お茶屋さんという喫茶コーナーもあります。
Edo20180730_16
おねこさま用 江戸ねこ茶漬けと江戸ねこもなかって、一体なんですか。どうやら下僕人間がお金を出して、おねこさまに献上するもののようです。

喫茶コーナー入口のドア、下の方にこんな貼り紙がありました。
Edo20180730_17
気持ちはわかりますが、おねこさまは漢字やひらがなを、ご理解なされないのではないかと思いますが・・・。

喫茶コーナーの前には、混雑時の待ち合わせようなのか椅子が置かれています。
Edo20180730_18
そこにはおねこさまが鋭い視線を向けておりました。「おい、下僕。我に茶漬けを買ってこい」と言っているようです。

Edo20180730_19
座布団の上で、下僕の出待ちをするおねこさまもいます。

静かに待っているおねこさまもいます。
Edo20180730_20
理由はわかりました。その後、江戸ねこ茶漬けを持って出てきたお姉さんがいました。たちまちファンに囲まれるアイドルのようにおねこさまに囲まれていました。ここで待っていると、とくに午前中はいいことが起こると知っているのですね。

|

« 東京・墨田と千葉へ(4) | トップページ | 東京・墨田と千葉へ(6) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 東京・墨田と千葉へ(4) | トップページ | 東京・墨田と千葉へ(6) »