« 銚子電鉄3843(サバヨミ)号に乗りに行く(8) | トップページ | 銚子電鉄3843(サバヨミ)号に乗りに行く(10) »

2020年4月16日 (木)

銚子電鉄3843(サバヨミ)号に乗りに行く(9)

海鹿島駅に停まり、ドアが開きます。
Choden20180503_41
ホームにあった関東最東端の駅の碑が抜かれてますね。何かあったのでしょうか。

次の君ヶ浜駅に停まり、ドアが開きます。
Choden20180503_42
君ヶ浜駅はスポンサーは同じですが、ネーミングライツが変更になりましたし、海鹿島駅はスポンサーも変わりました。銚子電鉄のネーミングライツは、けっこう頻繁に変わるので、この前来たときは何という名前だったっけと、思い出せないことがけっこうあります。

終点の外川まで乗り、折り返し外川13:58の3843号に乗って、自家用車を停めてある犬吠駅で降りました。
Choden20180503_43
竹本社長さん、今日1日6往復すべての3843号を担当するようです。

Choden20180503_44
社員の方も手を振って、竹本社長運転の3843号を見送っていました。

|

« 銚子電鉄3843(サバヨミ)号に乗りに行く(8) | トップページ | 銚子電鉄3843(サバヨミ)号に乗りに行く(10) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 銚子電鉄3843(サバヨミ)号に乗りに行く(8) | トップページ | 銚子電鉄3843(サバヨミ)号に乗りに行く(10) »