« ひたちBRTとねこてん20(2) | トップページ | ひたちBRTとねこてん20(4) »

2020年3月13日 (金)

ひたちBRTとねこてん20(3)

水戸から乗るのは、高萩行の普通電車です。
Joban20180408_011
10両編成と、けっこう長いです。

Joban20180408_012
待っていたのは、501系の10連でした。

10両編成なので、ガラガラでした。
Joban20180408_013
大甕駅で降ります。ここはひたちBRTの中心駅です。跨線橋わたって、改札を出ます。

一段低くなっている駅前ロータリーに出ると、そこに建っているのが運平堂です。
Joban20180408_014
大学の同級生、久慈浜出身のMくんが、麻雀するたびに「うんぺいどうのさいちゅう」と口走っていたので、刷り込まれてしまったようです。ここを見るといつも最中を買ってしまいます。

そして、この駅前からひたちBRT第1期開業区間の終点、おさかなセンターへ行くバスに乗ります。
Joban20180408_015
ひたちBRTも、本格開業するとかつて日立電鉄のホームがあった駅裏へのりばが移ってしまうようです。運平堂の前を走るBRT車両を見られるのは、本格開業までの期間だけです。

|

« ひたちBRTとねこてん20(2) | トップページ | ひたちBRTとねこてん20(4) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ひたちBRTとねこてん20(2) | トップページ | ひたちBRTとねこてん20(4) »