« 2020年2月 | トップページ | 2020年4月 »

2020年3月の59件の記事

2020年3月31日 (火)

今日は内回りです

2018年4月26日(木)。今朝は曇り空。今日の乗務はいすみ循環内回りです。まだ、ひとり乗務できるのは、いすみ循環内回りと外回りの2つだけ。いすみシャトルは、まだ見習いしかやっていません。

行きがけに、大野の三叉路に立ち寄ります。
Isumi300_20180426_01
今朝の上り初便の2Dが行きます。301パパ&ママでした。

運転は、まだ低速ギアでの運転が苦手です。4速まで入ればそれほどショックなしで運転できるのですけど。ギアチェンジのタイミングとか、同じポンチョでも全然違うし。まだ車毎の癖を自分がわかっていないということを痛感します。

| | コメント (0)

今日は外回りです

2018年4月25日(水)。今日はいすみ循環外回りのひとり乗務です。まあ、細かい失敗はありますが、少しずつ慣れていくしかないのでしょうね。

| | コメント (0)

2020年3月30日 (月)

今日は内回りのひとり乗務でした

2018年4月24日(火)。今日は、いすみ循環内回りをひとりで乗務します。

行きがけに、1週間前の17日に寄ったところへ行きました。
Isumi300_20180424_01
すっかり田植えが終わっています。水鏡ではあるのですが、やっぱり苗が目立ちます。水田のきれいな水鏡は、田植えが始まる直前の1週間くらいしか狙えないのです。

間違えないように緊張しながらの乗務です。休憩時間に、番号が書いてあった行き先表示を入れてみました。普段は使わないやつです。
Isumi_bus20180424_02
おお、ちゃんとでるんだ。夏の間、大原駅~大原海水浴場に無料バスを運転していた年があるのですよ。今はもうやってませんが。その頃に作った行先表示器データなんでしょうね。

| | コメント (0)

2020年3月29日 (日)

今日はいすみ循環内回り見習いです

2018年4月23日(月)。今日はいすみ市内循環バスの内回り見習いです。今まで、外回りが見習い2回やってひとり運転に入りました。内回りは今日が2回目の見習いです。

今朝はどんよりと曇っています。第二五之町踏切が見える場所へ行きました。
Isumi350_20180423_01
流し撮りで、上り初便の2Dを撮ります。なんとか351と車番が読めるから、まあいいか。

内回りは、上がりが早いのだけれども、休憩時間が短く休む間もなく80分一周コースに出る感じです。これで2回見習いやったから、明日はひとりで内回りだそうです。

帰宅途中に、国吉のミニストップに寄ってしまいました。
Ministop20180423_02
なんだか、これが食べたくなってしまってね。ハロハロ2018年バージョン「宇治抹茶あずき」です。

| | コメント (2)

駅弁で朝食です

2018年4月22日(日)。今日は休みです。早起きして、上総一ノ宮駅近くのコインパーキングまで自家用車で行きます。

昨日、売り切れで買えなかったヘッドマーク弁当第4弾のテールマーク弁当「北斗星」を買いに東京駅まで行きます。今日は無事にゲットできました。
Soubu20180422_01
京葉線で来たので、総武線に乗って大回り乗車します。快速のグリーン席で朝食にしましょう。

乗ったのは東京8:11の快速成田空港行きです。
Soubu20180422_05
3月のダイヤ改正で、成田空港行き快速から「エアポート成田」の愛称がなくなりました。行先表示器からもエアポート成田の文字が消えて「成田空港」のみの表示になっていました。

階下席に座って朝食にします。
Soubu20180422_02
弁当箱が濃い藍色です。今までの肌色からすると、食器としてはどうかなという色使いではあります。暖色系の器の方が食欲は湧く気がしますので。

第4弾の「ひたち」は、監修も製造も水戸のしまだフーズでした。
Soubu20180422_03
さすがに北海道から輸送することは無理ですね。監修は苫小牧駅弁の「まるい」さんですが、製造は横浜の会社になっていました。

中身はこんな感じです。
Soubu20180422_04
炊き込みご飯の上にズワイガニです。朝から豪華な食事になりました。これで第1弾から第5弾まで完食です。

佐倉まで快速に乗って、総武本線に乗り換えて成東へ出ます。ここでSuicaタッチします。再び改札を入って東金線経由で上総一ノ宮へ戻りました。

| | コメント (2)

今日はシャトルの見習いでした

2018年4月21日(土)。今日はシャトル前半の見習いです。6時には出勤しなければなりません。

今朝は、上総中川駅近くの踏切に立ち寄りました。
Isumi350_20180421_01
今朝の上り初便の2Dが行きます。ここの桜は、もうほとんど葉桜になりました。

今日は土曜日なので、通勤通学のお客さんは少なめ。朝の1便から運転します。茂原駅周辺の車も少ないので、土曜日ならなんとか許容範囲の遅れで到着できそうです。でも、平日だと自家用車が多いし、雨が降ると送迎の自家用車がもっと多くなので、定時運行にとても不安があります。

今日は前半だけなので14時前には勤務終了です。そこで、ちょっと東京まででかけます。
Sotobo20180421_02
茂原駅近くのコインパーキングまで自家用車で行き、茂原15:08の「わかしお14号」で東京駅へ向かいました。

目的は、販売が始まったヘッドマーク弁当ではなくテールマーク弁当「北斗星」を買うことなのです。ところが、東京駅の膳まいに行くと、本日分は売り切れとのこと。出足はよく、朝のうちに来ないと厳しいようです。明日は休みなので、もう一度出直しするしかないようです。総武線で千葉まで行き、そこでSuicaをタッチ。大回りで茂原~千葉を乗った形にして、千葉で少し買い物をしてから帰りました。

| | コメント (0)

2020年3月28日 (土)

初めてのひとり乗務

2018年4月20日(木)。今日は初めてのひとり乗務です。

点呼の時に、市内専用の回数券を受け取ったり、なにしろ慣れないのでやることがたくさんあります。忘れ物がないように、一つずつチェックして出庫します。もう、入庫するまでいすみ市内を回っているだけで大多喜には戻ってきませんから。いすみ市内を約5周、200キロを超える行路ですから。

わかっていても忘れがちになってしまったのが、行き先表示の変更です。1周する間に3種類出します。
Isumi_bus20180420_02
市役所を出発するときは「国吉先回り」を出します。

長志下集落センター前バス停で次に切り替えます。
Isumi_bus20180420_03
今度は「長者先回り」にします。

そして太東駅バス停まで来て、ようやく最終目的地を出します。
Isumi_bus20180420_04
「市役所大原庁舎」に変えます。

液晶式で車内からはなんと出ているのか見えないこともあり、この変更に慣れるまで、しばらくかかってしまいそうです。これはまずいぞ。
Ohara20180420_01
これはソメイヨシノではないですけど、すっかり葉桜になりつつあります。

| | コメント (0)

2020年3月27日 (金)

6日目もコミュニティバスです

2018年4月19日(水)。今日もいすみ市内循環バスの外回り見習いです。昨日と車両とコースは同じですが、指導の先輩が変わります。

今朝は晴れました。晴れると昨日の場所は側面逆光になってしまいます。今朝は行きがけに第一森宮踏切に立ち寄りました。
Isumi300_20180419_01
上り初便の2Dが行きます。まだ、ハスが伸びてこない蓮池に、キレイな水鏡ができました。

今日は仕事の内容より、明日のことが気になってしまいました。明日の予定表に「外回り」とあるものの、指導者の氏名がないのです。明日はひとりでやってみろということのようなのです。だから、今日は手順を確認しながら、ほぼ1日自分で運転してみました。まだまだうまくはいきません。これじゃ、お客さまに申し訳ないよな。

| | コメント (0)

5日目もコミュニティバスです

2018年4月18日(火)。今日も昨日に引き続き、いすみ市内循環バスです。指導の先輩は昨日と同じ方。ただし、昨日は内回りで今日は外回りです。周り方が逆になります。

バスも変わります。型式はまったく同じでも、車両が違うとクラッチのつながり位置とか、まったく違うのですね。個性ありすぎで、慣れるまで大変です。

帰りがけにファミリーマートに寄りました。
Famima20180417_02
駐車場の隅にネコさんがいました。近づくと逃げそうなので、助手席の窓ガラスを下げて望遠で撮ります。

しばらくすると、もう1匹やってきました。
Famima20180417_03
これから夜の集会でも始まるのでしょうか。

| | コメント (0)

4日目はコミュニティバスです

2018年4月17日(月)。昨日まではいすみ市委託のいすみシャトルというバスの見習いをやったのですが、今日からはいすみ市委託の市内循環バスというコミュニティバスの見習いです。出勤時間は昨日と同じくらいなので、今朝も寄り道しました。

昨日とまったく同じ場所です。今日も風はありません。
Isumi300_20180417_01
上り初便の2Dが走って行きます。天気も昨日同様曇りです。それなりに水鏡に車体とヘッドライトが写ります。

コミュニティバスは、日野のポンチョという小型バス。大きさの割に重いのですね。それが運転してみての感覚です。とにかくスタートが重い。1周約85分という長丁場の路線です。まあ、地元を走っているので、道や停留所の場所がわからないという不安がないだけ助かります。

| | コメント (0)

2020年3月26日 (木)

3日目は16時間の通し見習い

2018年4月16日(日)。研修中ではないので、土日連休となることはないようです。今日の日曜日ですが勤務です。

今日はシャトルの通し見習いです。勤務時間でいうと6:10~22:10という16時間の長丁場です。
Isumi_kiha20_20180416_01
行きがけに、四之町踏切が見える水田の中の道路に行きました。曇ってはいますが、風がなく水鏡ができていたからです。上り初便の2Dが行きます。4月だと6時前でも十分い明るいですから。

今日は日曜日でお客さまも少ないからということもあり、乗降による時間ロスが少ないだろうから時間を気にしながら運転する練習になりました。やっぱりこの仕業、最後まで通すと長いですね。まだこの仕事に慣れないせいもあって、どこで昼食や夕食にしたらリズムがとれるのかもわかっていません。今まで毎日同じ時間に行動する仕事だったので、そういう仕事内容に合わせて自分の生活時間を変化させることに慣れるのも大変です。

| | コメント (0)

2020年3月25日 (水)

休みのお昼に国吉駅へ

2018年4月15日(土)。今日は休みです。昨日の帰宅が23時近くだったので、今朝はゆっくり起きました。

それでも、お昼近くになって動き出しました。
Isumi_kiha28_20180415_01
新田野~上総東間の築堤へ行って、下りの急行3号を撮ります。

そのまま、国吉駅へ自家用車を走らせました。
Isumi_kiha28_20180415_02
観光停車している急行3号に追いつきました。今日のヘッドマークは「あやめ」でした。

行き違いになる、上り58Dが先に発車します。
Isumi_kiha28_20180415_03
キハ201303でしたので、国鉄カラーがならびました。

急行3号の発車時刻が近づき、ホームから人の姿が消えました。
Isumi_kiha28_20180415_04

そして、国吉駅の社員の方に見送られて発車していきました。
Isumi_kiha28_20180415_05

| | コメント (0)

2日目はトラブル発生

2018年4月14日(土)。今日は、昨日と同様、シャトルの後半です。乗務は14:40~22:30と午後から夜までです。

昨日とは別の先輩の指導で3便目から運転します。その折り返しの4便目にトラブル発生です。坂道をなんとしても上らなくなってしまいました。アクセルを踏んでもエンストして停まってしまいます。先輩に交代しても状況は同じ。車庫に連絡して、代車をもってきてもらいます。そして、長南からはメカニックの方がやってきました。

雨は降ってくるし、お客さまには事情を話して、車内にてお待ちいただくしかありません。なんでも、サイドブレーキがかかったまま外れない状態になっているとかで、その場では直らないとの判断で、代車にデータをセットしてお客さまに乗り換えてもらい運転再開です。いやあ、いろいろなことがあるのですね。でも、先輩によると「自分もこんな体験初めてだよ」とのことでした。そんなにあることではない場面に、入社早々に出会ってしまったのですね。

| | コメント (0)

2020年3月24日 (火)

歓送迎会へ

2018年4月13日(金)。夕方6時から、旧職場の歓送迎会があります。場所は勝浦ホテル三日月です。

今日は飲まないわけにはいかないでしょう。自家用車を自宅に置いて、長者町17:02の下り電車に乗っていきます。
Sotobo20180413_06
17時半過ぎに勝浦駅に到着です。駅から三日月までは歩いても5分足らずです。

今日は主賓ですからね。杯は受けなければならないでしょう。
Enkai20180413_07
久しぶりに飲みました。ビールオンリーですけど。明日の乗務は14時以降なので、これくらいは飲んでも大丈夫でしょう。たくさんお話もしました。やっぱり、早期退職なので、みなさん気を遣ってくれるんですよね。まあ、自分で決めた道ですから、やるしかないのです。

そして、またしても各所から花束をいただいてしまいました。
Enkai20180413_08
なんか申し訳ないです。これから大変になる職場だとわかっていながら、早期退職しちゃったんですから。残った皆さんの方が大変なんですよ、きっと。そう思いながらも、自分の道だって全然平らじゃないよなとわかってはいるのです。ありがとうございました。

| | コメント (0)

初日はシャトル見習い

2018年4月13日(金)。今日から配属先での見習い開始です。今日は6:30出庫の仕事なので、家を5:30に出て6時前には車庫に着くように行きました。

今日は初日ということもあり、前半だけの見習いです。6:30~13:50が乗務時間です。先輩の運転を見ながら1往復します。茂原駅での鉄道接続があるので、朝は時間がタイトです。けっこう厳しい運転を強いられそうです。9時過ぎの乗客もそれほど多くなく、道路も空いてきた時間の便を運転します。さすがにお客様を乗せると緊張します。

運転したのは1往復ですが、精神的にかなり疲れました。

今日は旧職場の離退任式です。勤務がどうなるかわからないから欠席と伝えておいたのですが、遅刻してなら間に合いそう。なんたって、大多喜車庫から元職場は車で5分ほどですから。電話すると「是非来て下さい」とのことだったので、遅刻で悪いなと思いながら行ってしましました。そして、壇上からあんまりお別れにならないようなお話をしてきてしまいました。

さて、時間も早いのでいすみ鉄道でも撮りながら、気分を変えて帰りましょう。
Isumi_kiha20_20180413_01
時間的に余裕がなくて、上り20Dを上総中川駅近くで撮ります。

来るときに、近くの妙泉寺の境内にこいのぼりがあがっているのが見えました。
Isumi_nakagawa20180413_02
まもなく下り列車がくるので、それをこいのぼりと絡めて撮りましょう。

ところが、16時が近づくと、こいのぼりが下ろされてしまいました。
Isumi300_20180413_03
上総中川15:54の下り19Dが通り過ぎる頃には、もうほとんどこいのぼりが見えない位置まで下ろされてしまいました。これは残念でした。

| | コメント (0)

2020年3月23日 (月)

研修終了して明日から見習い

2018年4月12日(木)。今日は一応、運転の見極めです。全然自信がないのですけどね、早く現場で慣れろということらしいです。今日で研修が終了となり、自分は大多喜車庫に配属となりました。通勤時間が、今の半分くらいになるので、その点はうれしいですけどね。

帰りがけに、元の職場に寄ります。
Otaki20180412_01
まだ薄暗い18:30過ぎに立ち寄りました。まだ知っている人も多いので、明日からまた大多喜に通うことになったと報告します。

まだ別れて12日なんですけど、ちょっと懐かしくなって話し込んでしまいました。
Otaki20180412_02
1時間ほど経ってしまい、帰るときはすっかり夜の景色になっていました。明日は6:00までに出社なので、今日は少し早めに寝ることにしました。

| | コメント (0)

い鉄を撮りながら研修6日目へ

2018年4月11日(水)。今日も研修の行きがけにいすみ鉄道を撮っていきます。

今朝は曇っていたので、これはちょうどよいと、国吉~新田野間の夷隅川の鉄橋へ行きました。
Isumi_kiha20_20180411_01
今朝の8Dが行きます。キハ201303でした。

研修は今日も長南~茂原間を中心に運転練習です。明日、見極めをやって問題なければ、これから勤めることになる車庫や営業所にそれぞれ配属されるのだそうです。そして、そこでまたしばらく見習いをするのだそうです。

| | コメント (0)

い鉄を撮りながら研修5日目へ

2018年4月10日(火)。今日も研修の行きがけに、いすみ鉄道を撮っていきます。

今朝は、国道297号線の大多喜橋に寄り道しました。
Isumi350_20180410_01
桜の咲く線路を行く8Dです。大多喜城も見えます。

今までは長南の街中が中心でしたが、今日からは茂原駅まで実際の運行経路での運転練習です。さすがに、初めて駅前ロータリーに入って運転するのは緊張しました。

| | コメント (0)

2020年3月22日 (日)

い鉄を撮りながら研修4日目へ

2018年4月9日(月)。また今日から研修再開です。

行きがけに第二五之町踏切へと続く道に寄り道します。畦は黒塗りが終わり、満々と水をたたえています。
Isumi300_20180409_01
そんな状態なので、目指すは水鏡です。上り8Dです。築堤を含めて水鏡に移りました。

今日も運転練習が中心です。経験者のおひとりは、適性検査で問題なかったので、すでに研修を終えて現場への配置となりました。残った2人で今日もバスの運転研修を中心にやりました。

| | コメント (0)

ひたちBRTとねこてん20(19)

勝田始発17:52の品川行きに乗り継ぎます。
Joban20180408_091
品川までしか行かなくても、東京上野ラインと出るのですね。

3番線には特急がやってきました。
Joban20180408_092
やってきたのはK1編成。トップナンバーでした。

品川までグリーン車に乗っていきます。車内で、今日の購入品を並べます。
Joban20180408_093
大学時代の久慈浜出身の友人Mくんの口癖「うんぺいどうのさいちゅう」です。梅公園というのを買ってきました。車内で1ついただきます。

それから、ねこてん20で買ったものです。
Joban20180408_094
ポストカードが4枚。3枚はひたちなか海浜鉄道とのコラボ、1枚は佐原のジャージャー橋のものです。それからクリアファイルが1枚。そして、ミニポーチが1つ。これは、那珂湊駅のベンチをモチーフにしたもの。手持ちの大容量モバイルバッテリーを入れるのにちょうどよい大きさだったので買いました。実際にUSBケーブルと一緒に入れて重宝してます。

それから、勝田駅で買えて水戸駅しまだフーズの駅弁です。
Joban20180408_095
山椒風味カルビ弁当常陸牛です。土浦を過ぎていただきました。1400円と少々お高めの駅弁ですが、それに見合うだけの味を車内で楽しむことができました。

品川で内房線直通快速に乗り換え、蘇我で京葉線から来た外房線直通快速に乗り換えて、21:58に上総一ノ宮に戻ってきました。

| | コメント (0)

2020年3月21日 (土)

ひたちBRTとねこてん20(18)

コマクサから歩いて、再び金上駅に戻りました。
Hitachinaka20180408_086
17:34の勝田行きに乗ります。夕方になり、レールの踏面にヘッドライトが反射してキレイです。

勝田に着きました。
Hitachinaka20180408_087
阿字ヶ浦側には、ヘッドマークはありませんでした。

ヘッドマークがついていたのは勝田側だけです。
Hitachinaka20180408_088

開業10周年の文字があります。
Hitachinaka20180408_089
それよりもね、ネコなんです。ヘッドマークが。黒ネコは、那珂湊駅のオサムかな。

| | コメント (0)

2020年3月20日 (金)

ひたちBRTとねこてん20(17)

金上駅を発車していく、那珂湊行きのキハ205を撮ります。
Hitachinaka20180408_081
本当に最近イベント以外では動かなくなりましたからね。次はいつ乗れるのかな。

線路脇のSマークから、このポイントはスプリング式ですよね。
Hitachinaka20180408_082
スプリングが弱いのかな、それとも滑りが悪いのかな。列車が行きすぎても、すぐには元には戻りませんでした。

金上駅から歩いて10分ほどでコーヒーショップコマクサに着きます。
Hitachinaka20180408_083

ここで開催されているのが、おおやぎえいこさんの「ねこてん20」です。
Hitachinaka20180408_084
ひたちなか海浜鉄道の社長さんのブログでこの展示を知りました。

店内はコーヒーショップですから、まずは注文です。ケーキとコーヒーのセットを頼みます。
Hitachinaka20180408_085
おおやぎえいこも在店です。店内の展示作品を撮ってもいいですよとのことで、こんな雰囲気で展示されているという風景を撮らせていただきました。コーヒーをいただきながら、いろいろなねこ作品を見ます。絵以外にも、イラストを使ったネコグッズがあり、ひたちなか海浜鉄道とネコのコラボ作品を中心に、ポストカードやクリアファイルなど、数店を購入させていただきました。

| | コメント (0)

ひたちBRTとねこてん20(16)

撮影を終えて、桜咲く中根駅に戻ります。
Hitachinaka20180408_076

中根駅16:16の勝田行きに乗って、金上駅に向かいます。
Hitachinaka20180408_077
今度は新型の3710-01です。

金上駅が近づきます。先頭から前を見ると、行き違いになる那珂湊行きがやってきます。
Hitachinaka20180408_078

こちらが先に停車しました。
Hitachinaka20180408_079
運転席が低く前まで乗客が入れるワンマン仕様の車両なので、こんな風景が撮れるのです。

今日はこれで運用終了になるキハ205です。
Hitachinaka20180408_080
サボもしっかり「勝田-那珂湊」に交換されていました。でも、こっちはローマ字が漢字の下にある国鉄仕様ですね。

| | コメント (0)

2020年3月19日 (木)

ひたちBRTとねこてん20(15)

那珂湊から乗った列車を、2つ目の中根駅で降ります。
Hitachinaka20180408_071
ここで、キハ205を撮影しようと思います。先ほど、那珂湊で降りたキハ205は、この後、那珂湊始発の勝田行きとして那珂湊~勝田を1往復して入庫するのだそうです。

ここの水田で撮る人がけっこう多いのです。
Hitachinaka20180408_072
水面がキレイな水鏡になっているではないですか。

ところが、キハ205の勝田行きがやってくるころには、線路際に風で波がたってきてしまいました。
Hitachinaka20180408_073
残念、キレイな水鏡にはなりませんでした。

次に営業運転しているキハ205に会えるのはいつになるやら。
Hitachinaka20180408_074
だから、後追いも撮っておきます。

キハ205と金上駅で行き違うミキ300-103も撮っておきましょう。
Hitachinaka20180408_075
さらに波立ってしまい、水鏡はお預けになってしまいました。

| | コメント (0)

ひたちBRTとねこてん20(14)

阿字ヶ浦駅には2両の旧型ディーゼルカーが留置されています。
Hitachinaka20180408_066
右側が留置されている車両です。前がキハ222、その後ろにキハ2005がいます。

Hitachinaka20180408_067
キハ2005側には回り込む道もなく、ホームもそこまでは行けないようになっています。

定刻15:16に発車した勝田行きに乗っていきます。
Hitachinaka20180408_068
このキハ205の運転席は半室です。

なつかしい注意書きです。でもちょっと違和感が。
Hitachinaka20180408_069
文言をよく読むと、これはバス用の注意書きですよね。なんで鉄道車両に掲示されているのですかね。

那珂湊駅に到着しました。ここで車両交換です。勝田へ行く人は、前の車両に乗り換えるようにと放送があります。
Hitachinaka20180408_070
前に止まっていたのは、ミキ300-103です。廃止になった三木鉄道からやってきた車両です。

| | コメント (0)

ひたちBRTとねこてん20(13)

今日は、駅奪取を楽しみながら乗りましょう。
Hitachinaka20180408_061
コロプラ1日フリー切符を買いました。

キハ205の阿字ヶ浦側の先頭です。
Hitachinaka20180408_062
こちら側は連結幌があります。

サボです。
Hitachinaka20180408_063
国鉄タイプとは逆に、漢字の上にローマ字があります。

Hitachinaka20180408_064
窓ガラスの下に、変形防止の波形が押されている、このプレスドアがなつかしいですよね。

勝田14:40の阿字ヶ浦行きに乗っていきます。
Hitachinaka20180408_065
そして、15:07に終点の阿字ヶ浦に到着しました。折り返しの発車まで9分。この時間に撮影してしまいます。

| | コメント (0)

2020年3月18日 (水)

ひたちBRTとねこてん20(12)

次はひたちなか海浜鉄道へと向かいます。
Joban20180408_056
常陸多賀13:51の水戸行きに乗っていきます。

5両編成とあります。501系かな、E531系かな。
Joban20180408_057
やってきたのは、E531系の5両編成でした。

勝田駅で降ります。去りゆく電車と、やってきたひたちなか海浜鉄道のディーゼルカーを撮ります。
Joban20180408_058
もう少し、手前で行き違うとよかったのですけど。

Hitachinaka20180408_059
今日はひたちなか海浜鉄道で人気のあるキハ205が走る日なのです。

そのキハ205に乗っていくことにします。
Hitachinaka20180408_060
ホームには、ひたちなか海浜公園のネモフィラの幟が立っていました。

| | コメント (0)

ひたちBRTとねこてん20(11)

対抗するバスが近づいてきます。
Hitachibrt20180408_051
バス停も見えますが、行き違いができるバス停は限られています。あのバスが、ここまでくるのを待ちます。

こちらのバスが動き出しました。
Hitachibrt20180408_052
小さな交差点にも、きちんと遮断機がついています。このおかげで、それほど速度を落とすことなく走ることができます。

BRT専用道の終点が見えてきました。
Hitachibrt20180408_053
廃線跡は鮎川駅跡まで続いてるのでしょうが、BRT専用道と整備されているのは、JR常陸多賀駅の東側部分までです。

JR常陸多賀駅に到着しました。
Hitachibrt20180408_054
BRT専用車の隣には、懐かしい富士重工ボディの6Eがやってきました。

| | コメント (0)

ひたちBRTとねこてん20(10)

海側の道から、常陸多賀駅行きのBRTがやってきました。
Hitachibrt20180408_046
太平洋をバックに走ってくる姿を撮れるのも、本格開業までです。

バスに乗って、先ほど歩道から眺めた建設中のBRT道の大甕側を撮ります。
Hitachibrt20180408_047
次に乗りに来るのは、ここをBRTが走るようになってからでしょうかね。

交差点を右折して、しばらくは一般道を走ります。
Hitachibrt20180408_048
そして、この先ですでに開業しているBRT専用道に入ります。

Hitachibrt20180408_049
そして、専用道を走ります。

バス停でしばらく停車です。
Hitachibrt20180408_050
行き違いとなるバスが近づいてきました。

| | コメント (0)

2020年3月17日 (火)

ひたちBRTとねこてん20(9)

水木の交差点の多賀寄りから、先ほど見えた黄色バスを撮ります。
Hitachibrt20180408_041
遮断機の工事などがあるのでしょうか。こちら側は、まだ未舗装の部分があります。

一般道から大甕駅側を望遠レンズで撮ってみます。
Hitachibrt20180408_042
舗装もまだ途中までですね。あそこが停留所になるところだろうと、幅の広くなったところもわかります。

一般道の歩道を少し歩いてみます。
Hitachibrt20180408_043
常磐線を跨ぐ部分は完成していますが、その手前がまだまだ工事半ばといった感じのようです。

水木側を振り返ります。
Hitachibrt20180408_044
専用道の方が一段高いところを走ります。完成したらどんな景色になるのか、乗ってみたいですね。

再び水木バス停に戻ります。
Hitachibrt20180408_045
このバス停にBRTがやってくるのも本格開業まで。ここから再びBRTバスに乗って、常陸多賀駅へ向かいます。

| | コメント (0)

ひたちBRTとねこてん20(8)

ちょうど空いていたので、左側最前部に座っていきます。乗るとすぐに雨が降ってきました。
Hitachibrt20180408_036
一般道との交差地点に近づきます。下がっている遮断機がゆっくりと上がり始めます。

第2期の未開通部分との分岐点です。
Hitachibrt20180408_037
このまま真っ直ぐ進み、常磐線を跨いで大甕駅西口に続くのが本格開業時のルートです。右側の歩道が少しだけ延びています。今ある臨海工場西バス停がこの辺りに移設されるのでしょうか。

大甕駅前を乗り越して、専用道との交差地点に近い水木バス停で降ります。わずか15分ほどしか経っていないのですが、雨が上がって青空が広がります。
Hitachibrt20180408_038
ここが本格開業時にBRT水木バス停になるところでしょう。大甕駅方向に専用道の工事が順調に続いているようです。

一般道の水木バス停で信号待ちになっていた乗ってきたバスが交差点を右折します。
Hitachibrt20180408_039
しばらく一般道を走り、その先で専用道に入ります。

乗ってきたバスがBRT専用道に入っています。行き違ったおさかなセンター行きの黄色いバスが、専用道から一般道に出ようとしています。
Hitachibrt20180408_040
屋根しか見えないので見にくいですが、あそこが現在のBRT専用道と一般道の接続地点です。本格開業時は、そのままこの右側の専用道を走ってくるようになります。

| | コメント (0)

2020年3月16日 (月)

ひたちBRTとねこてん20(7)

おさかなセンター行きのバスが専用道の坂道を下ってきました。
Hitachibrt20180408_031

南部図書館バス停の手前に、一般道との交差地点があります。
Hitachibrt20180408_032
バスが近づくとセンサーが検知して、バスが停まる前に遮断機が上がり始めます。鹿島鉄道の線路敷きを使ったBRTは、一般道との交差でかならず一旦停止していた気がするのですが、それに比べると明らかに運転がスムースになっています。

これが南部図書館の全景です。
Hitachibrt20180408_033
けっこう凝った形の建物です。

その隣にあるバス停です。
Hitachibrt20180408_034
バス停部分は、すでに専用道の一部という扱いになっています。バス停に入るのにも遮断機を越える形になります。

乗車予定の12:34の多賀駅行きがやってきました。
Hitachibrt20180408_035
これも近づくと遮断機が上がって、専用道のバス停にバスが入ってきました。

| | コメント (0)

2020年3月14日 (土)

ひたちBRTとねこてん20(6)

この南部図書館がある場所は、かつて日立電鉄の久慈浜駅があった場所です。
Hitachibrt20180408_026
今でも、こんな駅名標が建っています。

そして、日立電鉄のモニュメントがあります。
Hitachibrt20180408_028
これが左半分です。

そして、これが右半分です。
Hitachibrt20180408_027
いちばん右下には、日立電鉄で活躍したモハ10形電車の説明があります。

なんと、モハ10は立体になっているのです。
Hitachibrt20180408_029

短いながら線路もあります。
Hitachibrt20180408_030
元々、この位置にこの角度で敷かれていたのか、それとも移設なのかはわかりませんでしたが。

| | コメント (0)

ひたちBRTとねこてん20(5)

終点のおさかなセンターは、道の駅日立おさかなセンターです。この中のあかつ水産というお店が味勝手丼というのをやっています。ここに来ると、つい手を出してしまいます。
Hitachibrt20180408_021
今日もこんな感じで、めひかりとか地の魚を中心に買ってしまいました。

やっぱりです。ご飯に載りきりません。
Hitachibrt20180408_022
具を食べたら、次の魚を載せて2度おいしいにしましょう。

食事も終わって、バスのりばへ戻ります。
Hitachibrt20180408_024
今度は黄色いバスが停まっていました。

おさかなセンター12:00の常陸多賀駅行きに乗車します。
Hitachibrt20180408_023
これに乗って、一般道とBRT専用道の境にある南部図書館バス停まで行きます。

12:04南部図書館バス停に着きました。
Hitachibrt20180408_025
専用道の遮断機が上がって、バスはBRT専用道へと進んで行きました。

| | コメント (0)

2020年3月13日 (金)

ひたちBRTとねこてん20(4)

大甕駅東口11:07のおさかなセンター行きに乗車します。乗車したバスは、日野のハイブリッド車でした。
Hitachibrt20180408_016

大甕駅前を出てしばらくは一般道を進みます。右折して遮断機のある専用道に入っていきます。
Hitachibrt20180408_017
専用道に入ってすぐのところにあるのが、臨海工場西バス停です。

第2期が本格開業すると、この停留所もなくなりそうです。
Hitachibrt20180408_018
停留所の先にあるこの道を通って、常磐線を跨ぎ駅の裏側に当たる西口に新しいBRTのりばができるそうですから。

11:19の定刻に終点のおさかなセンターに着きました。
Hitachibrt20180408_019

バスはすぐに折り返すのではないようです。
Hitachibrt20180408_020
ロータリーを半周して向かい側で停車しました。

| | コメント (0)

ひたちBRTとねこてん20(3)

水戸から乗るのは、高萩行の普通電車です。
Joban20180408_011
10両編成と、けっこう長いです。

Joban20180408_012
待っていたのは、501系の10連でした。

10両編成なので、ガラガラでした。
Joban20180408_013
大甕駅で降ります。ここはひたちBRTの中心駅です。跨線橋わたって、改札を出ます。

一段低くなっている駅前ロータリーに出ると、そこに建っているのが運平堂です。
Joban20180408_014
大学の同級生、久慈浜出身のMくんが、麻雀するたびに「うんぺいどうのさいちゅう」と口走っていたので、刷り込まれてしまったようです。ここを見るといつも最中を買ってしまいます。

そして、この駅前からひたちBRT第1期開業区間の終点、おさかなセンターへ行くバスに乗ります。
Joban20180408_015
ひたちBRTも、本格開業するとかつて日立電鉄のホームがあった駅裏へのりばが移ってしまうようです。運平堂の前を走るBRT車両を見られるのは、本格開業までの期間だけです。

| | コメント (0)

ひたちBRTとねこてん20(2)

柏駅で、緩行線から快速線の勝田行き電車に乗り換えます。柏からですがSuicaグリーン券を買って乗りました。
Joban20180408_006
階下席は空いていました。自分しか乗客がいません。とりあえず、左右に席を移っても大丈夫です。取手を出てから左手に見える日清の工場です。カップヌードル煙突から煙は出ていませんでした。

その先で、交直流切り替えのデッドセクションです。
Joban20180408_007
いつかここまで歩いてきて、走行写真を撮影したいと思っている場所です。

まもなく土浦です。
Joban20180408_008
左手にJRバス関東の車庫が見えてきます。高速車が多いですね。

土浦を出ると、左手に筑波山が見えます。
Joban20180408_009
男体山、女体山、それぞれにロープウェイとケーブルカーがあります。正面に見える直線上のスジは、ケーブルカーの線路でしょうか。

勝田行きですが、水戸で降りて乗り換えます。
Joban20180408_010
乗り継ぐ電車が水戸始発なので、終点まで乗らずに水戸で乗り換えることにしました。

| | コメント (0)

2020年3月12日 (木)

ひたちBRTとねこてん20(1)

2018年4月8日(日)。今日も研修はお休みです。茨城までおでかけしてきます。目的は2つ。1つは2018年3月26日から大甕駅~常陸多賀駅の一部区間を専用道を使っての暫定開業をしたひたちBRTに乗りに行くこと。もう1つは、おおやぎえいこさんの「ねこてん20にゃーにゃー村の展覧会」を見にいくことです。

予定では上総一ノ宮駅6:44の総武線直通快速に乗って、錦糸町、秋葉原と経由して上野から常磐線のグリーン車で行くというものでした。ところがぐずぐずしていて、上総一ノ宮駅に着いたときは、すでに6:44。目の前で総武線直通快速は発車してしまいました。
Sotobo20180408_001
上総一ノ宮駅7:00の京葉線快速に乗っていきます。

これに乗っても、南船橋から武蔵野線に乗り換えて、新松戸から常磐線緩行線に乗れば、柏駅で当初の予定の常磐線に乗ることができます。
Keiyo20180408_002
そんなわけで、南船橋で乗ってきた快速電車を降ります。

ここから武蔵野線で新松戸へ行きます。
Keiyo20180408_003

新松戸からは常磐線緩行線で柏へ行きます。
Joban20180408_004
やってきたのは、JR東日本のE233系2000番台です。これに乗って柏まで行きます。

ちょうど上りホームにやってきたのは東京メトロの16000系電車です。
Joban20180408_005
成城学園前の行き先を見ると、いまだに常磐線の駅ではないところへ来てしまった気がします。

| | コメント (0)

2020年3月11日 (水)

夷隅桜・菜の花まつり(6)

急行5号が上総中野駅に到着しました。
Kominato20180407_26
この時間は、小湊鉄道との接続があります。その小湊鉄道がやってきました。

Kominato20180407_27
まもなくホームに到着です。

そして、小湊鐵道のホームに到着しました。
Kominato20180407_28
いすみ鉄道の折り返し大多喜行き普通列車となったキハ編成との並びです。この風景を撮って、今日は終わりにしました。駅前に停めてあった自家用車に乗って、自宅へ戻りました。

| | コメント (0)

夷隅桜・菜の花まつり(5)

国吉駅に、下り65Dがやってきました。
Isumi_kiha20_20180407_21
キハ201303の単行です。アンゼンジャーのステッカーも期間限定とのこと。この姿も今しか見られないので、撮っておきます。

交換となる急行4号がやってきました。
Isumi_kiha28_20180407_22
今日はずっと定番の「夷隅」をつけています。

急行4号に乗って、大原へ向かいます。
Isumi_kiha28_20180407_23
レストラン列車も終わって、キハ28も乗車できました。ロングシート部分に座っていきます。いすみ鉄道応援団から買った、キャラメルポップコーンは自宅へのお土産にしましょう。

大原駅に到着しました。
Isumi_kiha28_20180407_24
折り返しの急行5号に乗って、自家用車を停めてある、上総中野駅へ向かうことにします。

| | コメント (0)

夷隅桜・菜の花まつり(4)

数日前に国吉駅駐車場に停まっていたKさんのボンネットバスが、今日の主役です。
Isumi_kuniyosi20180407_16
前幕にも「桜・菜の花まつり」の文字が入っていました。

風景を楽しみながら、下車地の国吉神社に向かいます。
Isumi_kuniyosi20180407_17

国吉神社に到着です。
Isumi_kuniyosi20180407_18

同じ敷地内に出雲大社上総教会があります。
Isumi_kuniyosi20180407_19

こちらが出雲大社上総教会です。
Isumi_kuniyosi20180407_20
せっかくですから、両方の社にお参りしてバスに戻りました。再びボンネットバスに乗って国吉駅に戻りました。

| | コメント (0)

2020年3月10日 (火)

夷隅桜・菜の花まつり(3)

12:04に国吉駅に到着しました。
Isumi_kiha28_20180407_11
今日はここで降りて「夷隅桜・菜の花まつり」に参加してきます。

国吉駅で行き違う58Dは300形の2両編成でした。
Isumi300_20180407_12
トイレ付きセミクロスシートの300形だけで2連を組むのは、意外と少ないのです。

駅前で「桜・菜の花まつり」が開催されています。
Isumi_kuniyosi20180407_13
まずは大盛りのモツ煮からいただきましょう。

楽働会さんの「里山弁当」、久しぶりに販売しているのに出会いました。
Isumi_kuniyosi20180407_14
これをお昼にしましょう。

いろいろ飲食したので、ボンネットバスの試乗券をいただくことができました。
Isumi_kuniyosi20180407_15
今回は、国吉神社・出雲大社上総教会をめぐるのだそうです。

| | コメント (0)

夷隅桜・菜の花まつり(2)

大多喜駅を過ぎて、急行運転になります。
Isumi_nakagawa20180407_06
上総中川駅手前のお寺に、こいのぼりがあがっていました。今日はほどよく風があり、こいのぼりがなびいていました。

上総東~西大原間の通称ムーミン池では、カモが泳いでいました。
Isumi_azuma20180407_07

急行2号が終点の大原駅に到着しました。
Isumi_kiha28_20180407_08
いったん改札を抜けます。

Isumi_ohara20180407_09
売店のガラス戸には、入学おめでとうのイラストがありました。

折り返し急行3号に乗車します。
Isumi_kiha28_20180407_10
キハ28はレストラン列車なので、今回もキハ52に乗っていきます。

| | コメント (0)

2020年3月 9日 (月)

夷隅桜・菜の花まつり(1)

2018年4月7日(土)。今日と明日はお休みです。研修中は土日が休みになるのだとか。今日は、国吉駅周辺で「夷隅桜・菜の花まつり」が開催されます。いすみ鉄道に乗って、そちらの会場にも顔を出してみましょう。

大多喜駅下の町営駐車場は、月極契約を解除してしまったので、今日は上総中野駅前まで自家用車で行きました。
Isumi_kiha52_20180407_01
急行1号がやってきました。

Isumi_kiha28_20180407_02
キハ28のヘッドマークは、土曜日定番の急行「夷隅」でした。

まずは、折り返しの急行2号に乗っていきます。
Isumi_kiha52_20180407_03
乗車するのは、キハ52にします。

総元駅に着きました。
Isumi_fusamoto20180407_04
待合室の壁に、こいのぼりで作った着物が掲げてありました。

Isumi_fusamoto20180407_05
もう1着、こちらにも掲げてありました。

| | コメント (0)

速報:ヘッドマーク弁当「ひたち」食べてみました

2019年3月8日(日)。JR東日本リテールネットから、常磐線全線復旧開通記念として、ヘッドマーク弁当第4弾の「ひたち」がリニューアル販売されているというリリースが出ました。販売は3月1日から限定個数とのこと。しかも前回は牛しぐれだったものを牛ステーキに内容変更しているとのこと。これは前回とは別物ですね。いままで全種制覇しているヘッドマーク弁当ですから、今回も食べてみるべしと買いに行ってきました。

弁当箱は前回と同じようです。
Hitachi20190308_01
右上の文字も「第4弾」だけで、リニューアルとか復刻の文字はありません。

中身はこんな感じです。
Hitachi20190308_02
牛ステーキを全面に押し出しています。肉好きにはたまらない弁当になっています。ご飯にもステーキのタレが少ししみこみ、とても美味しかったです。

自宅に戻って、前回のものと比べてみました。
Hitachi20190308_03
今回のものにはリニューアルをしめす「RN」の文字が入っていますね。このヘッドマーク弁当、プロデュースした会社と製造場所が異なるものが多いのですが、この第4弾はプロデュースも製造も水戸の「しまだフーズ」が行っています。

2年前の画像もあったはずと、パソコンの中を探します。
Hitachi20190308_04
これが前回の第4弾です。中身は全く違っているのがわかります。前回は、牛しぐれの幕の内風。今回は中仕切りもなくステーキ弁当、直球1本といった感じに仕上がっています。

これがお品書きです。上が前回で、下が今回です。白米以外、共通なものはありませんでした。
Hitachi20190308_05
さて、ここ2年間、1月の京王百貨店の駅弁大会でヘッドマーク弁当全種類が復刻販売されています。来年もやるとしたら、ひたちは初回なのかリニューアルなのか、それとも両方出すのか、ちょっと興味がわいてきました。

| | コメント (0)

葉桜トロッコ(7)

さて、蘇我周りで茂原まで帰ろうと、小湊鐵道からJR内房線のホームへ移動します。
Uchibo20180406_36
ところが、内房線が大きく乱れていました。30分近く遅れてやってきた館山始発の1128Mに乗って蘇我へ向かいます。蘇我では、京葉線からの外房線直通快速に乗って、茂原へ戻りました。

| | コメント (0)

2020年3月 8日 (日)

葉桜トロッコ(6)

臨時快速五井行きになって、トロッコ列車は上総牛久駅を発車しました。
Kominato20180406_31
上総牛久駅で降りた乗客が多く、車内はさらに閑散としてきました。

Kominato20180406_32
馬立駅に停車です。駅の進行方向に踏切がある駅では必ず停まってくれるので写真が撮れます。

Kominato20180406_33
光風台駅に停車です。トロッコ車両に乗っている証拠に、車両の手すりを入れて撮っておきます。

Kominato20180406_34
上総村上駅では、下り列車と交換です。トロッコ車両のすぐ隣を列車が走っていくのはけっこうな迫力です。里見駅の交換では味わえない感覚です。

Kominato20180406_35
五井駅4番線に到着です。桜はほとんど葉っぱでしたが、乗り鉄的にはけっこう楽しめました。

| | コメント (0)

葉桜トロッコ(5)

月崎駅を発車しました。帰りは食事も終わり、のんびりトロッコの乗車を楽しみます。
Kominato20180406_26
記念撮影いかがですかとのことで、乗客も少ないし、せっかくですから撮ってもらいました。

里見駅に到着です。
Kominato20180406_27
帰りも列車交換があり、しばしの停車です。

Kominato20180406_28
下り列車が到着しました。これでトロッコも発車です。

Kominato20180406_29
上総鶴舞駅に運転停車します。駅の近くに踏切がある駅は、踏切の作動を確認するまで停車があります。

上総牛久駅に到着しました。
Kominato20180406_30
帰りはここが終点ではありません。なんと五井まで乗車できるのです。それに乗りたくて、車を茂原に置いてきたのです。

| | コメント (0)

葉桜トロッコ(4)

無人駅だった月崎駅に窓口ができていました。
Kominato20180406_21
今年から里山トロッコの停車駅に月崎が加わった関係で、トロッコ券を売る窓口ができたようです。

かつての待合室、レンタサイクル置き場には、ツバメがいました。
Kominato20180406_22
巣がなくなって、壁にはりついているみたいでした。

Kominato20180406_23
使用されなくなった向かいのホームには、ライトアップの設備がありますが、照らされているのは葉桜でした。

Kominato20180406_24
ヘッドマークの花瓶に刺さっているのは桜ではありませんでした。

車内に乗り込むと、あの線路際にいた宇宙人が月崎駅まで追いついてきていました。
Kominato20180406_25
う~ん、宇宙にも制服があるようです。

| | コメント (0)

葉桜トロッコ(3)

交換となる上り普通列車が到着しました。
Kominato20180406_16
スタフの交換が終われば、こちらも発車となるでしょう。

Kominato20180406_17
沿線には、ところどころ花が残っている桜がありました。

月崎駅手前で、謎の宇宙人が手を振っていました。
Kominato20180406_18
さすがに、この暗さではブレてしまいますけど。

今日のトロッコ列車の終点、月崎駅に到着しました。
Kominato20180406_19
折り返しまで、下車タイムです。

スローシンクロでストロボ撮影してみます。
Kominato20180406_20
月崎駅前は、ほぼ葉桜になっていました。

| | コメント (0)

葉桜トロッコ(2)

移動した座席に弁当が配られました。
Kominato20180406_11
素材はできるだけ市原市産を使ったと記載があります。

Kominato20180406_12
中身はこんな感じです。酒のつまみというよりは、しっかり夕食といった感じになっていました。

上総牛久駅を発車します。列車名は「お花見トロッコ」ですが、今年は桜の開花が早く、すでに「葉桜トロッコ」になっておりますが御了承下さいとの案内が流れます。まあ、自然相手ですから仕方ありません。花も散ったし、天気も悪いし、中止にしてしまえとならなかっただけ、よかったとしましょう。
Kominato20180406_13
里見駅に到着です。ここで上り列車と交換です。ホームへ出て撮影する時間がありました。

Kominato20180406_14
里見駅の桜は、葉っぱが多いもののまだ花びらも残っていました。

Kominato20180406_15
まもなく上り列車Gやってくるようです。

| | コメント (0)

2020年3月 6日 (金)

葉桜トロッコ(1)

2018年4月6日(金)。仕事が終わってから茂原駅近くのコインパーキングへ向かいます。

その後、茂原小学校前バス停から牛久行きの路線バスに乗車します。今日は食事付きの「お花見トロッコ」を予約してあったのです。
Kominato20180406_06
座席の間に、普段はないテーブルがセットされています。

Kominato20180406_07
3番線に停車中のディーゼルカーの前、トロッコ編成が停まっていました。

Kominato20180406_08
ディーゼルカーが停まっているので、いつもより前側へ停まっています。機関車は、ホームの遙か先の方にいます。

Kominato20180406_09
窓ナシ車両もテーブルがセットされていました。

Kominato20180406_10
「天気が悪いので、みなさん窓あり席に移してありますが、ご了解いただける方はオープン席へどうぞ」との案内がありました。それならと、オープン席へ移動しました。

| | コメント (0)

2020年3月 5日 (木)

国吉駅に寄り道して研修3日目へ

2018年4月6日(金)。今日はまた長南で研修です。

行きがけに国吉駅に寄ってみました。
Kuniyosi20180406_01
市営駐車場には、Kさんのボンネットバスが停まっていました。

Kuniyosi20180406_02
また何かのイベントで使うのかな。しばらく停まっているのでしょうか。

ホームへ入ってみます。
Kuniyosi20180406_03
構内踏切には、散った桜の花びらがたくさん貼りついていました。

Kuniyosi20180406_04
ホームもご覧のように、花びらがいっぱいです。いすみ市ののぼりがいつの間にか立っていました。

まもなく上り8Dがやってきます。すると、どこからか首輪をつけた犬がでてきました。大丈夫かな。
Kuniyosi20180406_05
列車の前を横切ります。ちょっと心配しましたが、惹かれずにすんだようです。今朝の8Dは301パパ&ママでした。

研修は、座学と運転練習です。やっぱり走り出しが難しいです。目標位置で中ドアを合わせるのも、やっぱり難しいですね。一応教習所ではやったのですけどね。

| | コメント (0)

2020年3月 4日 (水)

今日は幕張で適性検査

2018年4月5日(木)。今日は、海浜幕張のワールドビジネスガーデンにあるNASVAというところで、適性検査を受けてくるようにとの会社からの指示です。直接行って、終わったら帰りは大網で降りて、大網~白子車庫、白子車庫~茂原駅と路線に乗って見学してくるようにとのことでした。

3人の集合は海浜幕張駅ということになっています。
Sotobo20180405_01
自分は、上総一ノ宮始発8:45の普通電車で蘇我へ行きます。

そこから京葉線に乗り換えます。
Keiyo20180405_02
新習志野駅止まりなので、空いていました。

海浜幕張駅で落ち合って、指定の会場へ向かいます。何種類かの検査を行って、午前中には終わりました。海浜幕張駅近くの食事処で昼食をとってから大網へ向かいます。

Keiyo20180405_03
快速上総一ノ宮行きで間に合うのですが、いちばん年上のHさんが「特急券代出すから特急に乗ろうよ。こんな機会でもないと特急電車なんて乗ることないから」とのこと。そうか、自分は電車でのおでかけが多いのでしょっちゅう乗っているのですが、普通の房総人はそうではないのかもしれません。

Keiyo20180405_04
お言葉に甘えて、3人で特急に乗って大網まで行きます。

大網から白子車庫行きのバスに乗って白子車庫へ行きます。
Kominato20180405_05
白子車庫から茂原駅東口行きのバスに乗って茂原駅へ向かいます。とりあえず、茂原駅到着で今日は終わりということになっています。久しぶりに、制服ではなくスーツを着て歩いた1日になりました。

| | コメント (0)

2020年3月 3日 (火)

い鉄を撮りながら研修2日目へ

2018年4月4日(水)。今日も長南で9時から研修です。大多喜経由で向かうので、途中でいすみ鉄道を撮っていきます。

今日は第二森宮踏切へ行きました。
Isumi_siromigaoka20180404_01
桜の花がだいぶ散ってアスファルトに落ちていました。

そこに、今朝の5Dがやってきました。
Isumi300_20180404_02
300形の黒い窓ガラスがアクセントです。

少し移動して第一森宮踏切の近くへ行きました。
Isumi350_20180404_03
上り8Dです。351スナフキンです。

その後、研修場所へ行きました。今日も座学と実技です。運転実技は、本当にうまくいきません。やっぱり教習所と営業車は違いますね。

| | コメント (0)

い鉄を撮りながら研修へ

2018年4月3日(火)。今日からしばらくは、長南で研修です。研修期間中は、9~17時勤務なので朝はゆっくりです。自宅から大多喜経由で長南へ行っても時間は余裕たっぷり。そこで、今までのようにいすみ鉄道を撮りながら行きました。

まずは、新田野~上総東間の築堤です。
Isumi350_20180403_01
下り5Dです。

新田野駅へ向かう姿を後追いします。
Isumi350_20180403_02
352ムーミンでした。

その後、上総中川駅が見える踏切へ移動します。
Isumi350_20180403_03
上り8Dです。351スナフキンでした。

今日は、午前中が座学。午後から少し運転練習でした。3人一緒ですし、ひとりは定年で他社から移ってきたベテランの方なので心強いです。

| | コメント (0)

2020年3月 2日 (月)

入社しました

2018年4月2日(月)。今日から新しい会社に勤めます。今日が入社式です。自家用車で来てもよいと言われたのですが、初日は電車で行こうと考えていました。

最寄りの五井駅に着きました。
Kominato20180402_01
JRホームから小湊鐵道のホームをのぞみます。

さて改札を抜けます。
Kominato20180402_02
跨線橋を渡って、西口へ出ます。

Kominato20180402_03
車庫の端には、トロッコ編成がいました。並べてみると、トロッコ車両の高さは、ディーゼルカーとそれほど違わないのですね。

さて、会議室に入ると若い人からけっこうお歳の方まで10人近い人がいます。新卒者、転職者含めて、みんな今日入社する人なんですね。ところが「バス運転士で入社される方はこちらへどうぞ」と言われて、自分を含めて3名が別室へ呼ばれました。年に一度の入社の職種と、毎月入社者がいるバス運転士は、別々の入社式だったのです。まあ4月だから、そんなことがあるんですね。

その後、車に乗せられて制服合わせです。研修中はスーツかと思って、退職金で2着スーツを買ったのですけど、そんなに必要なかったんですね。明日からの研修は制服だそうですから。まあ、とりあえず無事に入社はしました。明日からは長南で研修が始まります。

| | コメント (0)

2020年3月 1日 (日)

栃木1泊2日(31)

北海道・東日本パスを持っているのですが、今日は北千住まで東武で帰ります。
Tobu20180401_151
こんなキャンペーンを明日までやっていますから。

そこで、しっかり「スペーシアきぬ146号」の特急券を買ってあります。
Tobu20180401_152  

車内で「日光・鬼怒川 鐵道乗り放題きっぷ」を見せて、下今市~北千住の乗車券を買います。
Tobu20180401_153
カーボン式なので色が薄いですが、下今市から北千住まで1360円の乗車券が発券されました。

あらかじめ特急券を買ってあったので、お弁当も予約してありました。まもなく車内販売の方が座席まで届けてくれたのですが、キャンペーンの割引は売店までいかないとできないとのこと。その弁当を持って売店まで車内を歩いていき、ようやく300円割り引いてもらいました。
Tobu20180401_154
こっちが夕飯です。

こっちは、お土産のお持ち帰りにします。
Tobu20180401_155
でも、1種類ずつ食べてしまいましたけど。

北千住から常磐線、京浜東北線で東京駅へ出て、東京21:11の外房線直通快速上総一ノ宮行きに乗って帰宅しました。

| | コメント (0)

栃木1泊2日(30)

「大樹6号」の指定席は3号車です。
Tobu20180401_146

発車は18時過ぎですが、まだ薄明かりが残っていました。
Tobu20180401_147
栃木ディスティネーションキャンペーンが始まったとはいえ、4月1日の夕方の列車は空席が目立ちました。

下今市駅に着いたときは、すっかり夜になっていました。
Tobu20180401_148

今日「大樹5号」と「大樹6号」に乗って2枚の記念乗車証をもらいました。
Tobu20180401_149
昨年8月に「大樹3号」と「大樹4号」に乗っているので、そのときの記念乗車証も持ってきています。

SL展示館へ行って、4列車賞をもらってきます。
Tobu20180401_150
これが
4列車賞のピンバッヂです。

| | コメント (0)

« 2020年2月 | トップページ | 2020年4月 »