« 2泊3日東北鉄道旅(2-8) | トップページ | 2泊3日東北鉄道旅(2-10) »

2020年2月 7日 (金)

2泊3日東北鉄道旅(2-9)

代行バスの終点、浪江駅に到着しました。
Jr_h_e_20180328_041
かつて、JRバスが浪江駅と福島駅を結ぶ長距離路線をやっていた頃、駅近くのビジネスホテルに泊まったことがあります。でも、駅前にそんな面影はありませんでした。

駅舎は以前のままのような気がします。
Jr_h_e_20180328_042

待合室に入ると、列車の案内表示がありました。
Jr_h_e_20180328_043
行間はまちまちだし、微妙に文字位置がずれています。いったいどんなソフトを使った作っているのでしょうか。

表示器によると、のりばはすべて3番線です。
Jr_h_e_20180328_044
それもそのはず、改札を入ってみると1・2番線には仮設通路ができていました。

Jr_h_e_20180328_045
その3番線にやってきた原ノ町行きは、719系の4両編成でした。719系もこの当時は、ここと磐越西線でしか乗ることができない車両でした。標準軌仕様の5000番台なら、まだ出会う機会もおおいのですけどね。

|

« 2泊3日東北鉄道旅(2-8) | トップページ | 2泊3日東北鉄道旅(2-10) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 2泊3日東北鉄道旅(2-8) | トップページ | 2泊3日東北鉄道旅(2-10) »