« 2019秋「時をかける列車」奮闘記(1-2) | トップページ | 2019秋「時をかける列車」奮闘記(1-4) »

2020年1月 1日 (水)

2019秋「時をかける列車」奮闘記(1-3)

新浦安駅に着きました。階段を降りて改札口に向かいます。
Tokikake20191113_011
改札口は2つありました。東口とアトレ口です。構内図をネットで見たときは北口と南口とあり、東口はないので新浦安は間違いではないかと、疑いながら来たのですが、ちゃんと東口がありました。

その東口の改札を出ると、駅からの出口が北口と南口になっていたのです。
Tokikake20191113_012
北口が美浜方面、南口が入船方面です。『美しい浜の「えいに」に降りろ』とあるのですから、北口に向かいます。

これを見たとき、新浦安駅で間違いないと確信しました。
Tokikake20191113_013
「えいに」です。「えいに」ってなんだかわかりませんでしたが、このことだったのですね。見つけたときは少し顔がニヤけてしまいました。

次は地図を頼りに「赤い記号」を探します。実は、これを通り過ぎてしまったのです。まさかこんなに巨大なものだとは思っていませんでしたから。おかしい、こんなに離れているはずはないと戻って、よくよく考えたらこれが赤い&という記号ではないですか。
Tokikake20191113_014
ということは、この記号のどこかに「きっぷ」があるのでしょう。

|

« 2019秋「時をかける列車」奮闘記(1-2) | トップページ | 2019秋「時をかける列車」奮闘記(1-4) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 2019秋「時をかける列車」奮闘記(1-2) | トップページ | 2019秋「時をかける列車」奮闘記(1-4) »