« 2019秋「時をかける列車」奮闘記(3-24) | トップページ | 2019秋「時をかける列車」奮闘記(3-26) »

2020年1月 9日 (木)

2019秋「時をかける列車」奮闘記(3-25)

懐中時計に、2017年9月30日をセットして、裏を見てみます。
Tokikake20191201_091
でてきた駅名は「犬吠」です。まあ、冊子にこの後は銚子電鉄に乗ると書いてありますから、銚子電鉄の駅がでてくることは容易の想像はできましたけど。

再び改札を入ります。13:05の銚子電鉄外川行きに乗ります。
Tokikake20191201_092
2002編成でした。

側面の表示は「房総の休日」でした。
Tokikake20191201_093

先頭車に行くと、ヘッドマークはないものの「チーバくん」の文字が残っていました。
Tokikake20191201_094
正式には2019年3月30日から6月30日までの土日祝に「チーバくん号」として運転されていたのです。

でも、外川方の1両は今でもチーバくん号仕様でした。
Tokikake20191201_095
バルーンやぬいぐるみのチーバくんが座席に鎮座しておりました。

|

« 2019秋「時をかける列車」奮闘記(3-24) | トップページ | 2019秋「時をかける列車」奮闘記(3-26) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 2019秋「時をかける列車」奮闘記(3-24) | トップページ | 2019秋「時をかける列車」奮闘記(3-26) »