« 2019秋「時をかける列車」奮闘記(2-8) | トップページ | 2019秋「時をかける列車」奮闘記(2-10) »

2020年1月 2日 (木)

2019秋「時をかける列車」奮闘記(2-9)

南口へ向かいます。
Tokikake20191123_041
ところがですね、どこを探しても「木の案内板」なんてないのです。30分以上うろうろしましたが、見つかりません。これはどうやら最後の駅を間違えたとか思えません。

もう一度考えます。
Tokikake20191123_042
そうか、ポスターではなくこのページの指で窓を作るのか。

Tokikake20191123_043
並べ替えると、どうやら三角形になりそうです。路線図で三角形の駅を探すと、市川大野駅です。

市川大野なら南船橋から武蔵野線で1本でいけます。
Tokikake20191123_044
再び武蔵野線に乗ります。

乗ってしまえば、10分ちょっとで到着です。
Tokikake20191123_045
でも、市川大野駅って以前に来たことあるけど、そんな案内板あったかな。やっぱりありませんでした。ここも間違いないようです。どうやら最後の駅で今まで順調だった運が切れたようです。

|

« 2019秋「時をかける列車」奮闘記(2-8) | トップページ | 2019秋「時をかける列車」奮闘記(2-10) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 2019秋「時をかける列車」奮闘記(2-8) | トップページ | 2019秋「時をかける列車」奮闘記(2-10) »