« テツ青年と115系スタンプの旅(11) | トップページ | テツ青年と115系スタンプの旅(13) »

2019年12月 7日 (土)

テツ青年と115系スタンプの旅(12)

包みを開けて、中の様子を見てみましょう。
Takasaki20180303_056
まあ、こんなものかな。あくまでも115系のイメージですね。

上や裏側はこんな感じです。
Takasaki20180303_057
緑のとこの白いのは、行き先や種別の表示器でしょうか。後ろは何もありませんでした。

クリームはこんな感じです。
Takasaki20180303_058
とくにナイフは用意してないので、手で割ってSくんといただきました。

武蔵小杉に到着です。
Takasaki20180303_059
ここまで来たのは、青春18きっぷでどこまでも乗れるからと、同じホームで外房快速上総一ノ宮行きに乗り換えられるからです。

東京駅で階段をどこまでも下って総武地下ホームへ行くことを思ったら、同一ホーム乗り換えなんて夢のような話ですから。
Takasaki20180303_060
ということで、高崎から2時間18分の乗車でした。

|

« テツ青年と115系スタンプの旅(11) | トップページ | テツ青年と115系スタンプの旅(13) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« テツ青年と115系スタンプの旅(11) | トップページ | テツ青年と115系スタンプの旅(13) »