« 2019年7月 | トップページ | 2019年9月 »

2019年8月の64件の記事

2019年8月31日 (土)

会議の後はドイツ村へ(2)

ライドの後部からの画像の方が、ブレが少ないです。
Tokyo_doitu20180113_16
ライド道にも、光のアーチがありました。

Tokyo_doitu20180113_17
ライドからは、間近に光の柱が見えました。それなりに楽しめる乗り物でした。

ライドを降りて、再び園内を歩きます。
Tokyo_doitu20180113_18
まだうっすらと富士山のシルエットが見えます。

Tokyo_doitu20180113_19
光の宝箱でしょうかね。

| | コメント (0)

2019年8月30日 (金)

会議の後はドイツ村へ(1)

2018年1月13日(土)。千葉での会議が終わった後で、知り合いの出席者とともに袖ケ浦の東京ドイツ村へ行きました。ここ数年、冬場のイルミネーションの時期に、かつての職場で一緒だった仲間と会議で一緒になると、行ってみようかと出かけてはいたのです。自分が3月で退職するので、今年で最後だからと事前にメールで行こうと呼びかけていたのです。

着いたときは、まだ完全に暗くはなっていませんでした。
Tokyo_doitu20180113_11
富士山のシルエットと航空機です。

この時間は、羽田は航空機ラッシュなのでしょう。
Tokyo_doitu20180113_12
空には何機も飛んでいるのが見えます。

だんだん暗くなってきました。
Tokyo_doitu20180113_13

今年はライドがあるのですね。
Tokyo_doitu20180113_14
ライド道は歩けないので、あそこからの景色を眺めるには乗るしかないようです。

1人いくらではなく1台いくらだったので、みんなで乗ることにしました。
Tokyo_doitu20180113_15
自動運転です。それほど速くはないのですが、写真を撮るには速すぎます。ほとんどの写真がブレブレでした。

| | コメント (0)

2019年8月29日 (木)

鍵開け終えて、い鉄を撮って、千葉へ

2018年1月13日(土)。今日はいつもの土曜日と同じ、7:30の鍵開けボランティアです。今日は午後から千葉で会議があるので、少しだけいすみ鉄道を撮ってから千葉へ向かいます。

快速100Dだけ、撮っていくことにしました。
Isumi_kiha52_20180113_01
今日も単行での運転です。

逆光ですが、後追いも撮っておきます。
Isumi_kiha52_20180113_02
この後で、自家用車で千葉へ向かいました。

| | コメント (0)

い鉄で出勤(2018-3) 

2018年1月12日(金)。今日もいすみ鉄道で出勤します。

今朝の5Dが国吉駅にやってきました。
Isumi350_20180112_01
352ムーミンでした。

いつものように城見ヶ丘で降りて、バイパスの跨線橋へと向かいます。
Isumi300_20180112_02
今朝の8Dは、301パパ&ママでした。

今日もラス前の28Dで帰宅となりました。
Isumi300_20180112_03
302スニフでした。

駐車場へ向かう途中に、待合室を通ります。
Isumi_kuniyosi20180112_04
赤白ネコさん、寒いのか半分布団の中にもぐって寝ていました。

| | コメント (0)

い鉄で出勤(2018-2) 

2018年1月11日(木)。今日もいすみ鉄道で出勤します。

今朝の5Dが国吉駅にやってきました。
Isumi350_20180111_01
351スナフキンでした。通学生で混むので、トイレなしロングシートだとホッとします。

いつものように城見ヶ丘で降りて、バイパスの跨線橋へと向かいます。
Isumi300_20180111_02
今朝の8Dは、302スニフでした。

帰宅は、昨日と同様、ラス前の28Dになりました。
Isumi300_20180111_03
大ラスの30Dはけっこう混むのでセミクロスはつらいのですが、ラス前ならセミクロスでも座れないまでもそれほど立つのは厳しくありません。

| | コメント (0)

2019年8月28日 (水)

い鉄で出勤(2018-1) 

2018年1月10日(水)。今日は今年初めて、いすみ鉄道で出勤します。去年は、年間で115回いすみ鉄道で出勤しました。今年は3月で退職だから、せいぜい30回くらいになるのかな。いつものように、国吉駅の市営駐車場までは自家用車で行きます。

国吉駅に、5Dがやってきました。
Isumi300_20180110_01
今朝は301パパ&ママでした。

いつものように城見ヶ丘で降りて、バイパスの跨線橋へと向かいます。
Isumi_kiha20_20180110_02
今朝の8Dは、キハ201303でした。

帰宅はラス前の28Dになりました。
Isumi350_20180110_03
28Dと行き違う25Dは、351スナフキンでした。

国吉駅に到着です。
Isumi300_20180110_04
乗車した28Dは、302スニフでした。

待合室を通って駐車場へ向かいます。
Isumi_kuniyosi20180110_05
その待合室では、赤白ネコさんがネコ布団でお休み中でした。

| | コメント (0)

い鉄を撮りながら出勤(Jan-2)

2018年1月9日(火)。今日は自家用車で出勤します。

行きがけに第一森宮踏切に寄っていきます。今日は曇っているので、普通に撮っては車両がブレます。
Isumi300_20180109_01
そんなわけで、流し撮りに挑戦です。今朝の5Dは302スニフでした。

そして、上りも流し撮りに挑戦です。
Isumi_kiha20_20180109_02
今朝の8Dは、キハ201303でした。

| | コメント (0)

自宅の窓から見えたもの

2018年1月8日(月・祝)。鍵開けボランティアやいすみ鉄道の撮影を終えて、家でいろいろと雑用をこなします。

家の窓から外を見ると、家の脇を流れる川にこいつがきていました。
Choja20180108_21
カワセミです。渡り鳥ではないので一年中いるはずなのですが、姿を見るのは圧倒的に冬場が多いです。

窓を開けると、感づいて逃げてしまうので、ガラス越しの撮影です。
Choja20180108_22
ちょっと首を伸ばしました。魚でも見つけたかな。

Choja20180108_23
まずい、目が合ってしまったかもしれません。まもなく、飛んでしまいました。

でも、自分が原因ではなかったかもしれません。
Choja20180108_24
川の向こうの冬のたんぼには、こいつが歩いていましたから。

| | コメント (0)

2019年8月27日 (火)

午前中だけい鉄を撮って(3)

上総中野駅へ移動します。
Isumi_kiha52_20180108_11
単行ですが、キハのATS位置の関係でしょうか。ホームの先端まで行って泊まっていました。

そこに、小湊鐵道がやってきました。
Isumi_kiha52_20180108_12
あちらは2両編成ですね。

Isumi_kiha52_20180108_13
キハ52が、出発のために位置を合わせて動きます。

Isumi_kiha52_20180108_14
ここまで移動して、ようやく折返し普通列車大多喜行き102Dの準備が出来たようです。

その後、東総元のカーブまで移動して、102Dを撮ります。
Isumi_kiha52_20180108_15
ネコ島旅行の片付けもあるので、今日はこれで切り上げて自宅へ戻りました。

| | コメント (0)

午前中だけい鉄を撮って(2)

折返しの急行1号を撮るために移動します。どこにしようかなと考えて、今日は曇っているから光線の向きを気にしなくてよいからと、国吉駅東側の鉄橋に行きました。
Isumi300_20180108_06
急行1号の前の、大多喜行き57Dです。光線は気にしなくてよいですけど、暗くてシャッタースピードがでませんでした。

ISO1600にして撮るしかなさそうです。
Isumi_kiha52_20180108_07
色がキレイに出ませんでした。キハ52単行の急行1号が走っていきます。

もう少し追いかけて撮影しましょう。
Isumi_kiha52_20180108_08
小谷松~東総元間の踏切です。

後追いも撮っておきます。
Isumi_kiha52_20180108_09
やっぱり、こっちの顔を撮っておきたいですからね。

その後、すぐに追いかけて、総元~西畑間の踏切に移動します。
Isumi_kiha52_20180108_10
やっぱり単行はローカル線の雰囲気が出ますね。

| | コメント (0)

2019年8月26日 (月)

午前中だけい鉄を撮って(1)

2018年1月8日(月・祝)。今日は成人の日です。休日なので、朝の鍵開けボランティアがあります。ネコ島へ行くので、この土日のボランティアを変わってもらったので、さすがに今日は行かなければなりません。

鍵開けボランティアを終えて、しばらくいすみ鉄道を撮ってから自宅に戻りことにします。城見ヶ丘~上総中川間の第二森宮踏切が見えるところへ行きました。
Isumi_kiha20_20180108_01
下り55Dです。キハ201303でした。

55Dと大多喜で行き違う、上り54Dです。
Isumi300_20180108_04
302スニフでした。

この後が、快速100Dです。これが撮りたかったのです。
Isumi_kiha52_20180108_04
今日はキハ52が単行で運用されるのです。

いつもはキハ28が連結されていて見ることができない、大原方の先頭です。
Isumi_kiha52_20180108_05
渡り板がグレーだったり、ライト周りの塗り分けが上総中野方と異なる、首都圏色初期型の塗り分けになっています。

| | コメント (0)

2019年8月25日 (日)

ネコ島へ2泊3日(3)

2018年1月7日(日)。3日目はネコ島へは行きません。熊本からフェリーで島原へ渡り、雲仙へ行きます。その後長崎に出て、高速バスで福岡空港へ。そこから航空機で帰ってきました。

速報:おともdeマイルで九州(3-1)
速報:おともdeマイルで九州(3-2)
速報:おともdeマイルで九州(3-3)
速報:おともdeマイルで九州(3-4)
速報:おともdeマイルで九州(3-5)
速報:おともdeマイルで九州(3-6)
速報:おともdeマイルで九州(3-7)
速報:おともdeマイルで九州(3-8)
速報:おともdeマイルで九州(3-9)
速報:おともdeマイルで九州(3-10)
速報:おともdeマイルで九州(3-11)
速報:おともdeマイルで九州(3-12)
速報:おともdeマイルで九州(3-13)
速報:おともdeマイルで九州(3-14)
速報:おともdeマイルで九州(3-15)

| | コメント (0)

ネコ島へ2泊3日(2)

2018年1月6日(土)。ネコ島めぐり2日目は、熊本のホテルから天草の湯島へ行って、再び熊本のホテルへ戻ってきました。

速報:おともdeマイルで九州(2-1)
速報:おともdeマイルで九州(2-2)
速報:おともdeマイルで九州(2-3)
速報:おともdeマイルで九州(2-4)
速報:おともdeマイルで九州(2-5)
速報:おともdeマイルで九州(2-6)
速報:おともdeマイルで九州(2-7)
速報:おともdeマイルで九州(2-8)
速報:おともdeマイルで九州(2-9)
速報:おともdeマイルで九州(2-10)
速報:おともdeマイルで九州(2-11)
速報:おともdeマイルで九州(2-12)
速報:おともdeマイルで九州(2-13)
速報:おともdeマイルで九州(2-14)
速報:おともdeマイルで九州(2-15)
速報:おともdeマイルで九州(2-16)
速報:おともdeマイルで九州(2-17)
速報:おともdeマイルで九州(2-18)
速報:おともdeマイルで九州(2-19)
速報:おともdeマイルで九州(2-20)
速報:おともdeマイルで九州(2-21)
速報:おともdeマイルで九州(2-22)
速報:おともdeマイルで九州(2-23)
速報:おともdeマイルで九州(2-24)
速報:おともdeマイルで九州(2-25)
速報:おともdeマイルで九州(2-26)
速報:おともdeマイルで九州(2-27)
速報:おともdeマイルで九州(2-28)
速報:おともdeマイルで九州(2-29)
速報:おともdeマイルで九州(2-30)
速報:おともdeマイルで九州(2-31)
速報:おともdeマイルで九州(2-32)

| | コメント (0)

ネコ島へ2泊3日(1)

2018年1月5日(金)から7日(日)まで、2泊3日で家人と2人で九州のネコ島へ行ってきました。内容はすでに速報でお知らせしてある通りです。

1月5日は自宅から福岡へ飛び、相島に行って、高速バスで熊本まで移動して泊まりました。
速報:おともdeマイルで九州(1-1)
速報:おともdeマイルで九州(1-2)
速報:おともdeマイルで九州(1-3)
速報:おともdeマイルで九州(1-4)
速報:おともdeマイルで九州(1-5)
速報:おともdeマイルで九州(1-6)
速報:おともdeマイルで九州(1-7)
速報:おともdeマイルで九州(1-8)
速報:おともdeマイルで九州(1-9)
速報:おともdeマイルで九州(1-10)
速報:おともdeマイルで九州(1-11)
速報:おともdeマイルで九州(1-12)
速報:おともdeマイルで九州(1-13)
速報:おともdeマイルで九州(1-14)
速報:おともdeマイルで九州(1-15)
速報:おともdeマイルで九州(1-16)

| | コメント (0)

い鉄を撮りながら出勤(Jan-1)

2018年1月4日(木)。今年の初出勤は、自家用車です。

行きがけに、第二五之町踏切が見える田んぼの脇に寄りました。
Isumi300_20180104_01
こんな構図で撮る予定ではなかったのですが、空の月が気に入って、四之町踏切と月を入れながら8Dを撮りました。四之町踏切のガードレールが目障りですけど。

そして、8Dが第二五之町踏切を通過します。
Isumi300_20180104_02
301パパ&ママでした。

| | コメント (0)

いすみ鉄道1日券5日利用(5-6)

上総中野駅から乗った68Dが大多喜駅に着きました。
Isumi350_20180103_26
空にはまだ明るさが残っていますが、大多喜駅のイルミネーションはすでに点灯していました。

そこに大多喜止まりの急行5号がやってきました。
Isumi_kiha28_20180103_27
今日の急行5号はスペシャルなしで、最後までヘッドマークはつかなかったようです。

Isumi_kiha52_20180103_28
入庫する前のキハ編成を撮って、1日乗車券5日間利用を終えて自宅へ戻りました。

| | コメント (0)

いすみ鉄道1日券5日利用(5-5)

急行4号に乗っていきます。大多喜を過ぎて急行運転になります。急行券つき1日乗車券で5日間利用できるとはいえ、急行券が必要な列車に乗ったのは1日目、3日目、5日目だけですね。2日目の大晦日はいすみ形代行で急行券不要での運転でしたから。
Isumi_kiha52_20180103_21
まもなく第二五之町踏切です。キハのシルエットが、土の田んぼに映ります。

大原まで乗ろうかと思ったのですが、国吉で降りて普通列車で再び上総中野に向かうことにしました。
Isumi350_20180103_22
これで上総中野駅に行くと、小湊鐵道と接続があるのです。違うヘッドマーク期待で行ってみることにします。小湊鐵道の初詣ヘッドマークも、今日3日が最後ですから。

上総中野駅に到着しました。
Kominato20180103_23
願いが叶ったか、鶴1羽のヘッドマークでした。

Kominato20180103_24
いすみ鉄道の折返し16:40の68Dに乗っていきます。

Kominato20180103_25
発車は小湊鐵道の方が先です。16:25に五井に向かって発車して行きました。

| | コメント (0)

2019年8月24日 (土)

いすみ鉄道1日券5日利用(5-4)

急行1号の折返しになる、102D普通列車大多喜行きに乗ります。
Isumi_kiha28_20180103_16
大多喜で降りて、これで午前の部は終了です。いったん自宅に戻って、いただいたまま返事を書けていない年賀状などを仕上げてしまいます。

その後、14時に間に合うように上総中野駅へ行きます。
Kominato20180103_17
小湊鐵道の来る時間だからです。残念ながらヘッドマークは午前中と同じでした。小湊鐵道の車両運用がわかっていれば来なかったのですけど。

そのまま自家用車で大多喜駅前の町営駐車場へ向かいます。
Isumi300_20180103_18
青空がキレイです。それにいすみ鉄道の黄色が映えます。検修線には351スナフキンと302スニフが停まっていました。

急行3号がやってきました。
Isumi_kiha52_20180103_19
朝見たとおり、前後ともヘッドマークなしの姿でした。

急行3号の普通列車区間に乗って、再び上総中野駅までやってきました。
Isumi_kiha52_20180103_20
この時間は、小湊鐵道との接続はありません。今日はまだ、急行列車の急行区間に乗っていません。せっかく急行に乗れる1日乗車券ですから、折返しの急行4号は急行区間にも乗っていきましょう。

| | コメント (0)

2019年8月23日 (金)

いすみ鉄道1日券5日利用(5-3)

急行列車区間だけの限定発売の記念品を、アテンダントさんから購入します。
  Isumi_rail20180103_11  
いちばん右のキーホルダーがそれです。

この年末年始の夜行列車につけられたマークです。
Isumi_rail20180103_12
片面が「きぼう」で、片面が「ひので」になっています。

終着の上総中野に着きました。この正月、初めて上総中野までやってきました。
Kominato20180103_13
正月3ヶ日は、小湊鉄道には初詣のヘッドマークがつく列車が多いのです。

今年初の初詣列車撮影です。
Kominato20180103_14
オレンジ色の鶴2羽のやつでした。全部で3種類あるのです。

上総中野駅での並びです。
Kominato20180103_15
小湊鉄道のキハ200形。いすみ鉄道のキハ28、それにキハ52仕様の自動販売機です。

| | コメント (0)

いすみ鉄道1日券5日利用(5-2)

今日は前後ともヘッドマークなしの急行1号に乗っていきます。
Isumi_klha52_20180103_06

西大原~上総東間の通称ムーミン池です。
Isumi_azuma20180103_07
今日は少しはまともに写せたかな。

急行1号は、国吉駅で観光停車があります。
Isumi_kiha28_20180103_08

行き違いになる大原行き56Dがやってきました。
Isumi_kiha20_20180103_09
キハ201303でした。これなら3車並びを撮りたいですね。

今日もお客さんは少なく、無理なく並びが撮れました。
Isumi_kiha28_20180103_10
冬の斜めの日差しですから、桜の枝影がかかってしまうのは仕方ないことです。

| | コメント (0)

いすみ鉄道1日券5日利用(5-1)

2018年1月3日(水)。今日でいすみ鉄道の1日乗車券5日間利用も最終日です。今日も少しだけ乗っておきましょう。8時ちょっと前に家を出て、大多喜の町営駐車場へ向かいました。

大多喜駅のホームに入ったときは、すでに100Dが入線済でした。
Isumi_kiha52_20180103_01
今日はキハ52にはヘッドマークがありません。

Isumi_kiha52_20180103_02
こちら側から見ると、ごく普通の編成です。

キハ28側に回ってみます。
Isumi_kiha28_20180103_03
ヘッドマークなしです。そして、今日の特徴は種別幕が白です。回送列車のような出で立ちでの運転です。

大原駅に到着しました。
Isumi_kiha28_20180103_04
さて、どんな姿の急行になるのでしょうか。

Isumi_kiha28_20180103_05
種別幕は急行になりましたが、ヘッドマークはなしです。今日はマークなしで走るようです。

| | コメント (0)

船橋の生家へ

2018年1月2日(火)。家人と一緒に、船橋の生家へ年始の挨拶に行きました。

庭の崖の土が痩せてしまって、陥没が起きてしまったのが昨年のこと。もしかすると、もう住めないかもしれないとのことです。別に崖崩れを起こしているわけではなく、本当に真下に痩せて沈んでしまった形なのです。
Funabasi20180102_21
大学卒業まで住んだこの家も、もう住めないのかなと、元自室の2階の部屋からその崖を撮ってみました。

自宅へ戻ると、18時過ぎでした。すでに外は真っ暗です。
Choja20180102_22
今日は満月なのかな。空には、まん丸な月がでていました。

| | コメント (0)

2019年8月22日 (木)

いすみ鉄道1日券5日利用(4-2)

快速100Dが1番線に入線しました。
Isumi_kiha52_20180102_06

サボには、数年前に寄贈した快速のものが入っていました。
Isumi_kiha52_20180102_07
今日はキハ52に座っていきましょう。

大原駅に到着しました。
Isumi_kiha52_20180102_08
キハ52のヘッドマークと台座が外されました。

ということは、もしやとキハ28側へ行ってみます。
Isumi_kiha28_20180102_09
台座がキハ28につきました。

Isumi_kiha28_20180102_10
ヘッドマークは昨日の5号と同じ「なのはな」になりました。このヘッドマーク変更を見届けてから、自家用車で自宅へ戻りました。

| | コメント (0)

2019年8月21日 (水)

いすみ鉄道1日券5日利用(4-1)

2018年1月2日(火)。今日は、新年の挨拶に、船橋の生家へ行かなければなりません。でも、1日乗車券5日間利用の4日目乗車もしておきたいのです。

そこで、7時を過ぎて自家用車で家を出て、大原駅へ向かいました。観光客用の駐車場に停めて、大原~大多喜間を往復します。
Isumi350_20180102_01
大原7:44の55Dに乗車します。1月2日の早朝、まだ通学の高校生もおらず、ゆったりと座っていきます。

大多喜駅に到着です。すでに、快速100Dの準備はできていました。
Isumi_kiha52_20180102_02
今日はキハ52に快速「房総の休日」のヘッドマークがついています。

55Dが入れ換えの移動を始めたキハ編成の脇を、上総中野へ向けて走っていきます。
Isumi350_20180102_03
これで、100Dが本線に入れます。

南廓踏切で、検修線から本線に転線します。
Isumi_kiha28_20180102_04
手旗誘導で1番線に入線します。

今日の100Dは、キハ52にのみヘッドマークで走るようです。
Isumi_kiha52_20180102_05
この快速100Dに乗って、大原へ戻ります。

| | コメント (0)

いすみ鉄道1日券5日利用(3-4)

急行5号が国吉駅に到着しました。
Isumi_kiha52_20180101_16
急行5号は観光停車の時間はありません。ドアから顔だけ出して、イルミネーションの様子を撮ります。

終着の大多喜に到着しました。
Isumi_kiha28_20180101_17
北を向くと、すっかり真っ暗です。

南側は、まだわずかに空に明るさが残っています。
Isumi350_20180101_18
今日はこの普通列車には乗らず、駅前の駐車場から自家用車で帰宅しました。家に帰って、ゆっくり福袋の中身を見てみましょう。

| | コメント (0)

いすみ鉄道1日券5日利用(3-3)

急行5号にヘッドマークがつきました。
Isumi_kiha28_20180101_11
急行「なのはな」です。

Isumi_kiha28_20180101_12
これは現役時代は知りません。1968年頃に走っていたようです。

2018年1月1日の急行5号は「なのはな」で決定です。
Isumi_kiha28_20180101_13

普通列車大原行き66Dが到着します。
Isumi_kiha28_20180101_14
まもなく急行5号の発車時刻です。これに乗って、自家用車を停めてある大多喜へ戻ります。

| | コメント (0)

いすみ鉄道1日券5日利用(3-2)

国吉駅で行き違いになる、普通列車67Dがやってきました。
Isumi350_20180101_06
冬の15:40頃は、すでに西日が真横から差してくる感じです。352ムーミンでした。

急行4号よりも普通列車が先に発車します。
Isumi350_20180101_07
顔は似ていますけど、サイドはかなり違います。

急行4号が国吉駅を発車しました。
Isumi_azuma20180101_08
今年最初の通称ムーミン池です。もう薄暗くて、しっかり撮るのはムリでしたけど。

急行4号が大原駅に到着しました。
Isumi_kiha28_20180101_09

写真を撮っていると、ヘッドマークの取り外しがありました。
Isumi_kiha28_20180101_10
ということは、最終の5号は何かスペシャルになるのですね。

| | コメント (0)

いすみ鉄道1日券5日利用(3-1)

2018年1月1日(月)。銚子の初日の出や、香取での四季島撮影を終えて自宅に戻りました。15時頃に自家用車で家を出て大多喜駅へ向かいました。

大多喜駅売店は今日から営業で福袋を売っています。まだあるかな。
Isumi_otaki20180101_01
無事に買えました。中身よりも、オリジナルのこのバッグの方がうれしかったりします。

急行4号がやってきました。1日乗車券5日間利用の3日目の利用をします。
Isumi_kiha28_20180101_02
正月スペシャルで、ヘッドマークは「きぼう」です。午前中は「ひので」だったらしいです。どちらも、かつての修学旅行専用列車の愛称ですね。

国吉駅で観光停車です。
Isumi_kiha28_20180101_03
夜行列車から、そのまま乗り続けているような人もいました。それでも、そんなに混んでいるということはありません。やっぱり元日の午後ですからね。

Isumi_kiha28_20180101_04
次にこのヘッドマークを見ることができるのは、いつになるでしょうか。

国吉駅の撮影ボードです。
Isumi_kuniyosi20180101_05
今年はどんな1年になるのかな。とりあえず3月末までは今の仕事を続けますけど。

| | コメント (0)

2019年8月20日 (火)

2018年元日は銚子と佐原へ

2018年1月1日(月)。ここ数年、「犬吠埼の初日の出号」に乗って、犬吠埼で初日の出を見るのを恒例にしています。今年は、それに加えて「四季島」が千葉県にやってきます。この2つを元日の午前中に楽しんで来ました。その様子は、すでに速報でお知らせの通りです。

速報:元日は銚子・北総(1)
速報:元日は銚子・北総(2)
速報:元日は銚子・北総(3)
速報:元日は銚子・北総(4)
速報:元日は銚子・北総(5)
速報:元日は銚子・北総(6)
速報:元日は銚子・北総(7)
速報:元日は銚子・北総(8)
速報:元日は銚子・北総(9)
速報:元日は銚子・北総(10)
速報:元日は銚子・北総(11)
速報:元日は銚子・北総(12)
速報:元日は銚子・北総(13)
速報:元日は銚子・北総(14)

| | コメント (0)

2019年8月19日 (月)

いすみ鉄道1日券5日利用(2-2)

折返し急行1号に乗っていきます。
Isumi_kiha20_20171231_06
キハ201303のサボ受けには、「急行」と「そと房」が片側1ヶ所ずつ入っていました。

西大原~上総東間の通称ムーミン池です。
Isumi_azuma20171231_07
この景色を見るのも、2017年はこれが最後になりそうです。

国吉駅に着きました。
Isumi_kuniyosi20171231_08
上り普通列車と行き違いです。

今日は国吉で降りて、急行1号を見送ります。
Isumi_kiha20_20171231_09
小さくてもいいから、ヘッドマークがあると急行らしいのですけど。

過ぎ去る300形を見送ります。
Isumi300_20171231_10
自宅に戻って、最後の悪あがき、大掃除の続きをします。

大掃除も完全ではないですが終わりました。今年も新年は犬吠埼の初日の出を見に行きます。その前に、今夜から運転されるいすみ鉄道の夜行列車(ツアー)を撮りに、20時30分過ぎに国吉駅に行きました。その時の様子は、すでに速報でお知らせしたとおりです。

大晦日夜の国吉駅の様子

| | コメント (0)

いすみ鉄道1日券5日利用(2-1)

2017年12月31日(日)。今朝は、8時半過ぎに国吉駅へ行きました。ここから快速100Dに乗って、1日乗車券5日間利用の2日目にします。

やってきたのは、こんな2両編成です。
Isumi300_20171231_01
301パパ&ママとキハ201303の2両編成です。キハ編成は、やっぱり調子が悪いようで、今夜に備えて整備するようです。

快速ですが、キハ201303のサボは急行用のものが入っていました。
Isumi_kiha20_20171231_02
いつもの普通列車用のサボの上に、重ねて入れてあるのですね。いすみ300形にはサボ受けがありませんから、サボが入ってるのはキハ201303だけです。

西大原を出ると小さな鉄橋を渡ります。その川にいつも鴨がいるのです。
Isumi_ohara20171231_03
撮れるかな。いつも挑戦するのですが、走っている列車から鳥を撮るのは難しいですね。

大原駅に到着しました。
Isumi_kiha20_20171231_04
いすみ300形、350形、キハ20と新造車3種揃いです。

駐車場からキハ201303を撮ります。
Isumi_kiha20_20171231_05
表示機が「ワンマン 上総中野」ではなく「上総中野」なのが、いつもの普通列車とは違うよという証です。

| | コメント (0)

2019年8月18日 (日)

いすみ鉄道1日券5日利用(1-5)

急行5号が大多喜駅に到着すると、すぐに行き違いに発車する大原行き68D普通列車に乗り換えます。
Isumi_kiha52_20171230_21
その普通列車から、乗ってきた急行5号を撮ります。

普通列車に乗って、自家用車を停めてある国吉駅で降ります。
Isumi350_20171230_22
68Dの脇を、行き違いになる569Dが通過していきます。

そして、発車時刻になり68Dも発車していきます。
Isumi350_20171230_23
5日間使える1日乗車券の1日目。大多喜(快速)大原(急行)大多喜、国吉(急行)大原(急行)大多喜(普通)国吉と乗りました。

| | コメント (0)

いすみ鉄道1日券5日利用(1-4)

2017年12月30日(土)。大掃除も一段落つけて、急行4号に間に合うように15時半過ぎに国吉駅に自家用車で行きました。

急行4号がやってきます。
Isumi_kiha28_20171230_16
ヘッドマークは土曜日定番の急行「夷隅」のままですね。

大原駅に到着しました。
Isumi_kiha28_20171230_17
今日、2回目の大原駅です。

キハ52を見てきます。
Isumi_kiha52_20171230_18
やはり、こちらは何もつけていません。それにしても、かなり塗装の傷みが目立ちますね。

キハ52を見にいっている間に、ヘッドマークの交換がありました。
Isumi_kiha28_20171230_19
急行5号は、スペシャルになることが多いのですが、今日もそうでした。準急「汐風」になりました。種別幕もちゃんと「準急」にしてあります。

大原行きの普通列車66Dが到着しました。
Isumi_kiha28_20171230_20
まもなく急行5号の発車時刻です。

| | コメント (0)

2019年8月17日 (土)

いすみ鉄道1日券5日利用(1-3)

快速100Dが大原駅に到着しました。
Isumi_kiha28_20171230_11
折返しは急行1号です。このヘッドマークは使えません。

いったい何に変わるのでしょうか。
Isumi_kiha28_20171230_12
種別幕が「快速」から「急行」に変わり、ヘッドマークの交換が始まりました。

Isumi_kiha28_20171230_13
ついたのは、土曜日定番の急行「夷隅」でした。

急行1号も、キハ28のボックス席に座っていきます。
Isumi_kiha28_20171230_14
快速100Dで通過したときは完全に日陰だった通称ムーミン池にも、太陽が当たり始めました。

国吉駅で観光停車です。
Isumi_kiha28_20171230_15
上り普通列車と行き違いです。今日は乗客も少なく、ホームの端で3車並びを撮っているのも自分だけでした。急行1号には大多喜まで乗り、自家用車で帰宅します。日中は大掃除の続きをしなくてはなりません。また、一段落したら午後から乗りに来ようと思います。

| | コメント (0)

いすみ鉄道1日券5日利用(1-2)

今日からの楽しみはヘッドマークだけではありません。
Isumi_kiha28_20171230_06
レストランキハがないので、テーブルのないオリジナルボックス席がキハ28の中に姿を現したのです。

運転席寄りのロングシートには、2脚だけ折りたたみテーブルが残っていましたけど。
Isumi_kiha28_20171230_07

後部のロングシートは、まったくテーブルはありません。
Isumi_kiha28_20171230_08

そんなわけで、いつもはキハ52に乗ることが多いのですが、今朝はキハ28のボックス席に座っていきます。
Isumi_kiha28_20171230_09
アテンダントさんから、急行券付き1日乗車券を買います。赤い「謹賀新年」のスタンプが、1月3日まで使用できる印しです。

キハ28から前を眺めるなんて、いつ以来でしょうか。
Isumi_kiha28_20171230_10
まもなく通称ムーミン池の脇を走ります。

| | コメント (0)

いすみ鉄道1日券5日利用(1-1)

2017年12月30日(土)。いすみ鉄道は、今日から1月3日までの5日間、1枚の1日乗車券を利用できます。つまり今日から使用開始すれば5日券になるわけです。通常の1日乗車券だけでなく、急行列車用の1日乗車券なら急行列車も5日間乗り放題になるとのこと。そんなこともあって、今日から毎日少しずつ乗ってこようと思います。毎日少しずつ乗れるのは、地元に住んでいる人の特権ですかね。

まずは、朝自家用車で大多喜駅近くのコインパーキングへ向かいます。そこから大多喜駅へ歩きます。
Isumi_kiha52_20171230_01
検修庫から顔を出しているのはキハ52だけです。キハ28はドアが少し見えているだけです。

そのキハ28のドア脇には、こんな種別札が入っていました。
Isumi_kiha28_20171230_02
もしや、快速100Dはこれで運転ですか。

快速100Dの入れ換えが始まりました。
Isumi_kiha28_20171230_03
検修庫から顔を出したキハ28には、しっかり快速「房総の休日」ヘッドマークがついていました。

ホームに入り、入れ換え風景を撮ります。
Isumi_kiha28_20171230_04
冬の冷たい空気に、熱い排気が高く上がります。

快速100Dが1番線に入線しました。
Isumi_kiha28_20171230_05
房総の休日ヘッドマークを見るのも、久しぶりな気がします。

| | コメント (0)

2019年8月16日 (金)

速報:大多喜「番所」明日開店!

大多喜駅前でお店を開いていた、お食事処「番所」さん。建物の老朽化で移転することになったのはご存じの通りです。閉店前に訪れると、7月中旬に新規開業とのお話でした。

新しくお店の出来る場所と思われるところを、7月中旬から何度も通っていたのですが、なかなか始まる様子がありませんでした。ところが数日前から開店の看板がでました。
Otaki_bansyo20190816_01
明日、2019年8月17日(土)が新規開業日です。開店時間が書いてないので、何時からかはわかりませんが。駅前でやっていたように、夜間も営業するのかどうかも、わかりません。少なくとも、お昼時はやっているでしょう。自分は、この土日はいけませんが、近いうちに行ってみようと思います。

| | コメント (0)

銚子電鉄と極上さば(9)

最後はデザートです。入梅いわしのときはカステラでしたが、今回はこれです。
Choden20171229_041
七兵衛さん、入梅いわしと極上さば、年2回は寄らせていただいています。

再び、飯沼観音の前を通って観音駅へ向かいます。
Choden20171229_42

観音駅へ着くと、次の電車は上りでした。1日乗車券弧廻手形ですし、寒い中外で待つのもつらいので、いったん銚子へ行きます。
Choden20171229_043
折返し電車で犬吠駅に向かいます。駅前に止めてあった自家用車に乗って、家人と交代で運転して自宅へ戻りました。

| | コメント (0)

2019年8月15日 (木)

銚子電鉄と極上さば(8)

飯沼観音の山門近くにある、観音食堂 丼屋 七兵衛が予約してあるお店です。
Choden20171229_036
第八回極上さば料理祭が開催中なんです。刺身、沖漬、味噌煮、鯖寿司、つみれ汁がついた極上さば料理コースを予約してあります。

Choden20171229_037
これが沖漬です。おいしいですよ。

コースには入っていない「ゆる〆さば」を別料金で頼みました。
Choden20171229_038
このほんのりピンクの身のゆる〆具合が、とっても好きなのです。

Choden20171229_039
味噌煮は、赤味噌仕立てでした。これもいいですね。ご飯が欲しくなる味です。

そして、鯖寿司です。
Choden20171229_040
右上にあるのは、スプレー醤油です。味が足らなかったら欠けて下さいねとのことです。

| | コメント (0)

銚子電鉄と極上さば(7)

「きぼう」のヘッドマークがついた2002編成に乗って、本銚子駅へ行きました。食事処を予約した時間まで、まだ少しあったからです。
Choden20171229_031

この駅舎は、やっぱり夜の方が趣がありますからね。
Choden20171229_032

とくに、この子どもたちが造ったステンドグラス風ガラス飾りは、夜に限ります。
Choden20171229_033

先ほどの2002編成と笠上黒生駅で行き違った銚子行きがやってきました。
Choden20171229_034
これに乗って、ひと駅観音で降ります。今日2回目の観音駅です。

飯沼観音の山門です。
Choden20171229_035
ここにも謹賀新年の横断幕があり、すっかり新年を迎える準備が出来ているようです。

| | コメント (0)

銚子電鉄と極上さば(6)

銚子駅の改札を入ります。
Choden20171229_026
まだ17時前ですが、すでに太陽は沈みかけています。

銚子電鉄の待合室には、年末年始の表示のお知らせがありました。
Choden20171229_027
正面の表示機が特別な表示になり、一部車両にはヘッドマークもつくのですね。でも、明後日の31日からだそうです。

17時過ぎから2往復する、夕方のみ運用の編成がまもなくやってきます。
Choden20171229_028
やってきたのは2002編成です。なんと、すでにヘッドマークがついているではないですか。

Choden20171229_029
すっかり夜の雰囲気ですが、なかなかいい感じです。

車内に、こんなプレートがありました。
Choden20171229_030
全検のプレートというのは初めて見たかもしれません。

| | コメント (0)

2019年8月14日 (水)

銚子電鉄と極上さば(5)

再び観音駅から銚子電鉄に乗ります。
Choden20171229_021
上り銚子行きに乗りました。今日は日中の1運用は3001編成です。もうすぐ夕方の2運用になるので、もう1編成出てくるはずです。

終点の銚子に着きました。
Choden20171229_022
この次の外川行きから、夕方のもう1編成が走り始めます。

それに乗ろうと、いったん改札を出て駅前にいってみました。
Choden20171229_023
駅前にはイルミネーションとバルーンアートがありました。濡れ煎餅駅からいなくなっていた、立体顔出しがここにいました。キャベツ畑の中を走る銚子電鉄のイルミネーションですね。

Choden20171229_024
サボも濡れ煎餅駅のものがそのままついています。

燈台はバルーンアートでした。
Choden20171229_025
バルーンアートというには、かなりの大きさですね。

| | コメント (0)

銚子電鉄と極上さば(4)

ここまで来たのだし、観音様にもお参りしておきます。
Choden20171229_016
大きな横断幕も張られて、お正月の準備はできているようです。

バックの青空がキレイだったので、五重塔も撮っておきます。
Choden20171229_017

冬の空には、もう月がうっすらと見えていました。
Choden20171229_018

再びネコ探しに行きます。
Choden20171229_019
境内を探すと、まだネコさんはいるんです。

Choden20171229_020
どこか遠くに、気になるものが見えるのですね。

| | コメント (0)

2019年8月13日 (火)

銚子電鉄と極上さば(3)

今日使った乗車券です。
Choden20171229_011
自分は銚電倶楽部の弧廻手形、家人は7月の銚電まつりのものを使いました。

すぐに終点の外川に着きました。
Choden20171229_012
折返し銚子行きに乗って観音で降ります。

目指すは飯沼観音です。冬の午後、目指すは境内のネコさんです。
Choden20171229_013
いました。うどん屋さん前のベンチに、たくさんいました。

その脇の椅子の上にも。
Choden20171229_014

しばらく見ていたら、2倍になりました。
Choden20171229_015
まだ他の場所にもいるようです。

| | コメント (0)

銚子電鉄と極上さば(2)

車内はいろいろなものが撤去されて、かえってすっきりした感じになりました。
Choden20171229_006
終点側から入口側を見たところです。片側の窓上に写真が展示されているほかは、入口付近に大型モニタがあるだけです。

そして、これが終点側です。
Choden20171229_007
運転席前に映画「打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?」のパネルがたっていました。

その後、速報にも書いた出がけに宅配便で届いた、「もしもに出会う」スタンプラリーの当選ポスターを持って記念撮影です。
Choden20171229_008
当選したのは、監督の直筆サイン入り映画ポスターですから。

その後、自家用車で犬吠駅へ移動します。駅前の駐車スペースは年末の平日ということもあり、おおいに空いていました。
Choden20171229_009
まずは、売店が閉まらないうちにタイ焼きを買って、家人と1つずついただきます。

その後、銚子電鉄乗車とします。
Choden20171229_010
次の電車は下りでした。とりあえず、ひと駅外川まで乗ってきます。

| | コメント (0)

2019年8月12日 (月)

銚子電鉄と極上さば(1)

2017年12月29日(金)。今日は午前中は、家の片付けをしました。午後から、家人と一緒に銚子へ行きます。銚子電鉄乗車と極上さば料理を食べること。それに、正月用に銚子のだてまきを買ってくるのが目的です。

このときの、ごく短い速報は、当日エントリーしたこちらの記事にあります。あまりに、短い概要なので、もう一度詳しく書いてみたいと思います。

12時を目安に、家人と一緒に自家用車で銚子を目指します。まずは銚子の町の入口にある銚子電鉄の濡れ煎餅駅に寄ります。
Choden20171229_001
生家への年始の挨拶のお土産用に、濡れ煎餅を中心に大量に買い込んでしまいました。

その後、9月公開予定が大幅に遅れて、この12月23日から公開が始まった外川駅の801を見学に行きます。
Choden20171229_002
公開時間が15:00ということで、今回は直接駅前まで自家用車できました。

Choden20171229_003
まだ塗装が光っていますね。本当にキレイに直りましたね。

Choden20171229_004
あれだけ外板や雨樋が腐食していたのに、見違えるようになっています。今年5月にトモシビウォークで外川にきたときは、こんなにボロボロでしたから。

車内に入ってみます。
Choden20171229_005
いちばん左が、今回の修繕銘板ですね。株式会社BAN-ZIが製造する特殊塗料を使い、株式会社REPROUDが、特殊塗料の施工をしたそうです。そして、何より銚子商業高等学校の「銚商夢市場プロジェクト」の一環として、この復元事業が取り組まれたのだそうです。

| | コメント (0)

2019年8月11日 (日)

い鉄を撮りながら出勤(Dec-9)

2017年12月28日(木)。明日から年末のお休みに入るので、今日が2017年最後の出勤です。今朝も自家用車で行きました。

今朝は、大多喜~小谷松間の祠のところへ行きました。霜がけっこう降りています。
Isumi_kiha20_20171228_01
8Dが行きます。キハ201303でした。

祠の近くに移動して、5Dを撮ります。
Isumi350_20171228_02
351スナフキンでした。冬の低い太陽で、自分の頭の影が映ってしまいました。これは失敗ですね。

| | コメント (2)

い鉄を撮りながら出勤(Dec-8)

2017年12月27日(水)。土日を含めて4日も仕事に行っていません。さすがに今日は出勤しなくては。自家用車で職場へ向かいます。

行きがけに、第二五之町踏切が見える田んぼへ行きました。
Isumi300_20171227_01
大原行き8Dが行きます。302スニフでした。

年末の大掃除を兼ねて、たまっていた仕事を片付けます。まだ職場には言っていませんが、転職も決まったのでいらないものは思い切って捨ててしまいます。明日も大掃除を兼ねた出勤です。

| | コメント (0)

2019年8月10日 (土)

実技試験に行ってきました

2017年12月27日(火)。今日は昨日に引き続き実技試験とのこと。今日も1日休暇を取りました。

今日は自家用車とバスで行きます。初めての場所に自家用車で行って、駐車場所を確認するのも億劫だったので、公共交通機関で行ってしまうことにしました。茂原駅近くのコインパーキングに自家用車を停めて、茂原駅南口からロングウッドステーション行きのバスに乗ります。終点で塩田営業所行きのバスに乗り換えて、終点まで行きました。

試験内容は、構内をバスで5周ほど走るというものでした。走って停まるを繰り返します。普段運転なんてしてないからひどいものですけど、それだけで終わりでした。

帰りのバスまで時間があります。
Sioda20171226_01
近くに天神様がありました。垂紙も真っ白で新しいです。すっかり新年の準備ができているってことでしょうね。

近くの踏切から内房線でも撮ってみます。
Sioda20171226_02
編成の長短こそあれ、やってくるのは209系ばかりです。

帰りも、行きの逆経路で乗っていきます。
Sioda20171226_03
ここからロングウッドステーション行きに終点まで乗り、ロングウッドステーションで茂原駅行きに乗り継ぎます。ほぼ、房総半島横断のバス旅になりました。

それで、その日の夕方には、内定の電話が来ました。書類は後ほど送りますとのことでした。とりあえず、これで心置きなく退職届が書けることになりました。

| | コメント (0)

2019年8月 9日 (金)

入社試験と映画

2017年12月25日(月)。今日は、仕事は1日休暇を取りました。来年(2018年)4月から転職するための、入社試験を受けることになったのです。先方の会社も、年内に結論出した方が、いろいろと計画もたつでしょうからということで、年末ですが面接試験をしてくれることになりました。

自家用車で、五井駅近くのコインパーキングを目指します。
Kominato20171225_01
たまたま踏切で停まったので、運転席の窓を開けて1枚撮ってしまいました。

募集要項には筆記試験もあったような気がするのですが、応接室のようなところで面接というかお話をして終わりでした。明日、実技試験を受けてもらった、その後に正式に判断しますと言うことになりました。

さてお昼にしようと、五井駅に隣接しているサンプラザ市原の12階にある展望レストランへ行きます。以前、1回だけ利用したことがあるのですが、景色がいいのにそんなに高くなかったのを思い出しました。ランチメニューはドリンクバー付きで700円でした。ドリンクなしなら600円ですけど、少々長居をするつもりだったので、ドリンクバー付きにしました。
Goi20171225_02
窓に向かったカウンター席に座ったのですが、こんな風景が目の前に広がるのです。スカイツリーもしっかり見えました。

Goi20171225_03
東京湾の向こうは、市川か浦安辺りになるのでしょうか。

食事を終えてエレベーターで降りるときは、内房線の線路も見えます。
Goi20171225_04
窓があれば、五井駅を眼下に眺められる場所なのですが、そちら側には窓も座席もないのが、テツにとっては残念なレストランです。

その後、自家用車で蘇我の映画館Tジョイ蘇我に向かいます。先日から公開が始まった、大林宣彦監督の「花筐/HANAGATAMI」を見ようと思ったのです。大林ファンとしては、もう余命わずかで、これが最後の作品になるかもしれないという情報が流れたことも、急がせた理由です。
Soga20171225_05
予告編込みとはいえ、3時間という長丁場な映画です。正直、難しい映画だったな。尾道三部作や新尾道三部作のような、わかりやすい映画ではなかったです。爽快感というものはなく、なんだか重たい気持ちと、いろいろ考えたい気分になって帰路に就きました。

ちなみに自分が公開時に映画館で見たことのある大林映画は次のものです。そんなに本数はないです。初期の作品は、3本立ての特集公開のときなどに、映画館で見てますけど。
ふりむけば愛
転校生
時をかける少女
天国にいちばん近い島
さびしんぼう
姉妹坂
彼のオートバイ、彼女の島
北京的西瓜
ふたり
青春デンデケデケデケ
はるか、ノスタルジィ(これは東銀座に封切日にいったなぁ)
あした
風の歌が聴きたい
なごり雪
花筐/HANAGATAMI
こんなところかな・・・

| | コメント (0)

2019年8月 8日 (木)

いすみ鉄道のクリスマス2017(5)

折返しの急行5号大多喜行きは、さらにスペシャルです。
Isumi_kiha28_20171224_21
ヘッドマークは、準急「外房」になりました。種別幕も「準急」に変わっています。

国吉駅に着く頃には、かなり暗くなってきました。
Isumi_kiha52_20171224_23
ホームのイルミネーションが、車内からもわかるくらいの暗さになってきました。

大多喜駅到着時は、すっかり暗くなっていました。
Isumi_kiha52_20171224_24
冬のこの時間は、観光客もほとんどいません。撮影ボードの日付も、すでに明日の25日に変わっていました。

給油線にいたキハ20も、夕方から運用に就いたようです。
Isumi_kiha20_20171224_25
大多喜17:07の68Dがキハ201303でした。今日はこれまでにして、駅前町営駐車場に停めていた自家用車に乗って帰宅しました。

| | コメント (0)

いすみ鉄道のクリスマス2017(4)

大多喜止まりの102Dから接続する、大多喜始発の大原行き58Dは1番線からの発車です。
Isumi350_20171224_17
こちらは352ムーミンでした。

キハ20は、今日はお休みのようです。
Isumi_kiha20_20171224_16
給油線にいましたから。

この後は、大多喜小学校体育館で行われる、大多喜小・中・高校合同クリスマスコンサートのお手伝いに行きます。たいしてやることはないのですけど、こんなお手伝いをするのも今年が最後になりそうなので、受付と入口整理をお手伝いしてきました。

15時過ぎに再び大多喜駅に戻ってきました。
Isumi350_20171224_18
今日の運用は、302と352のようです。351スナフキンと301パパ&ママも検修線で休んでいました。

まもなく急行4号の時間です。
Isumi_kiha28_20171224_19
クリスマススペシャルなのかな、ヘッドマークが急行「フラミンゴ」になっていました。

急行4号で、最後のボランティアです。
Isumi_kiha28_20171224_20
急行4号が大原に到着しました。アテンダントさんもサンタ衣装です。でも、プレゼント配布は4号まで。5号はお片付けをしながら大多喜へ戻ります。

| | コメント (0)

2019年8月 7日 (水)

いすみ鉄道のクリスマス2017(3)

急行1号が、終点の上総中野駅に到着しました。
Isumi_kiha52_20171224_11

折返しは、大多喜行きの普通列車102Dです。
Isumi_kiha28_20171224_12
普通列車ではプレゼント配布はないので、そのまま乗っていきます。

接続する小湊鉄道がやってきました。
Kominato20171224_13
開業100周年のヘッドマーク付きでした。

102Dは、レストラン列車の準備があるため、乗車できるのはキハ52だけです。
Isumi_kiha28_20171224_15
大多喜に到着したキハ28の車内では、すでにグラス類の準備が終わっていました。

ロングシート席にはクリスマスツリーがあります。
Isumi_kiha28_20171224_14
ここにツリーがあるということは、今日は満席というわけではないのでしょうね。

| | コメント (0)

2019年8月 6日 (火)

いすみ鉄道のクリスマス2017(2)

上総東~西大原間の通称ムーミン池です。
Isumi_azuma20171224_06
枯れ草の背は高いですが、なんとか見える状態ですね。

快速100Dが大原駅に着きました。
Isumi300_20171224_07
入れ替わりに発車する57Dは302スニフでした。

そのスニフのボードと急行1号です。
Isumi_kiha28_20171224_08
スイセンもきれいに咲いています。

キハ52を撮りにいきます。
Isumi_kiha52_20171224_09
運転士さんが、一生懸命床下をのぞいています。なんだか、調子が悪いみたいです。

それでも、運行には支障がないようです。急行1号は定刻に発車します。
Isumi_kiha28_20171224_10
急行1号からは、トナカイのつなぎを着てプレゼント配布のお手伝いをします。

| | コメント (0)

いすみ鉄道のクリスマス2017(1)

2017年12月24日(日)。いつもの鍵開けボランティアが終わって、大多喜駅に向かいました。今日はいすみ鉄道の急行列車で、クリスマスプレゼントがあるそうです。そのプレゼントを配るボランティアをすることになっているのです。

とりあえず、1日乗車券で急行前の乗車を楽しみます。
Isumi_kiha28_20171224_01
大原行きの快速100Dです。ヘッドマークは、日曜日定番の「そと房」ですね。

いつもと違うのは、助手席にクリスマスプレゼント?が載っていることです。
Isumi_kiha28_20171224_02

乗車はキハ52の方にしました。
Isumi_kiha52_20171224_03
靴下をはじめ、いろいろとクリスマスの飾り付けがしてあります。

窓際もこんな感じです。
Isumi_kiha52_20171224_04

キハ52の助手席は、クリスマスプレゼントではなくてクリスマスツリーでした。
Isumi_kiha52_20171224_05

| | コメント (0)

2019年8月 5日 (月)

クラツー【宴で行く貨物線の旅】(29)

品川駅に到着です。横須賀線の中線14番線に到着となりました。
Kamotusen20171223_141
団体旅行なので、添乗員さんと一緒に改札をでなければなりません。すぐに出る方と、撮影をしてから出る方の2回に分けますとのことでした。表示機を見ると発車まで30分もあるようです。それなら先に出て、自分の「休日おでかけパス」で再度入場してゆっくり撮った方がいようです。

再び改札を入って、ゆっくり撮影します。
Kamotusen20171223_142
「華」には乗ったことがありましたが、「宴」は初めてでした。

マークも窓も縁のRが特徴的です。やわらかく感じる車両です。
Kamotusen20171223_143

15番線に行って、編成写真を撮ります。
Kamotusen20171223_144
ほどよくうねった14番線。編成もしっかり入りました。その後、外房線直通快速に乗って帰宅しました。

| | コメント (0)

クラツー【宴で行く貨物線の旅】(28)

みなさんお疲れのようで、隣のラウンジが無人です。せっかくですから、ラウンジの様子も撮っておきましょう。
Kamotusen20171223_136
ふたたび「宴」に乗る機会があるかどうか、わかりませんからね。


改造銘板がありました。
Kamotusen20171223_137
自分にとっては、あまりなじみのない会社名です。

お座敷もいいけど、人数が少ないならラウンジものんびり出来ますね。
Kamotusen20171223_138
発車しても誰も来ないので、品川まで最後の区間はラウンジで過ごしていきましょう。

武蔵野南線との分岐、横須賀線との合流地点付近です。
Kamotusen20171223_139
朝は、あの右側の高架下をくぐる線路を走ってきたのですね。

横須賀線に合流して西大井駅を過ぎます。
Kamotusen20171223_140
品川方面と大崎方面の分岐点、蛇窪信号場ですね。朝は新宿方面からですから、いちばん右側の線路走ってきたのです。今度は品川へ向かうので、いちばん左側の線路を直進します。

| | コメント (0)

クラツー【宴で行く貨物線の旅】(27)

頭上を鶴見線の高架橋が横切ります。
Kamotusen20171223_131
ここまでくれば、鶴見駅の構内はすぐそこです。

今回は鶴見駅(貨物線)には停車せずにそのまま新川崎方面へ走ります。
Kamotusen20171223_132
同じく新川崎へ向かう横須賀線の線路には、成田エクスプレスが走っていきます。横須賀線が走る品鶴線が東海道貨物支線で、今走っている貨物線の鶴見から先の部分は武蔵野南線(貨物線)という分類らしいです。

新鶴見信号場と南武線尻手駅結ぶ、南武線貨物支線の合流点を再び眺めます。
Kamotusen20171223_133
地上の住宅街を走る単線、乗ってみたいなと思うものの、実現するには相当ハードルが高そうです。

この位置から新川崎駅付近を眺めるのは、新鮮な気分です。
Kamotusen20171223_134
それにしても、高層ビルが増えましたね。

いろいろな電気機関車も見えます。
Kamotusen20171223_135
そのまま品川を目指すのだと思っていたら、この先で停車してしまいました。

| | コメント (0)

2019年8月 4日 (日)

クラツー【宴で行く貨物線の旅】(26)

廃業した造船所でしょうか。
Kamotusen20171223_126
隣には、建設中のマンションなのでしょう。この辺りは、工場ではなく新しいマンションがたくさん建っています。

鶴見駅が近づきました。
Kamotusen20171223_127
築堤を走るのは京浜東北線です。下の線路は東海道線(旅客線)です。

Kamotusen20171223_128
奧から横須賀線、京浜東北線、東海道線の複線が並びます。

分割された踏切です。
Kamotusen20171223_129
横須賀線と京浜東北線で1つの踏切。東海道線でもう1つの踏切になっています。高島貨物線は高架を走り、東海道貨物線はすでに地下にもぐっています。

まもなく鶴見駅です。
Kamotusen20171223_130
行きに通った、貨物線の鶴見駅から東海道線(旅客線)への渡り線が見えてきました。

| | コメント (0)

クラツー【宴で行く貨物線の旅】(25)

使われなくなった線路の向こうに、これまたつかわれなくなった貨物の積み込みホームらしきものが見えました。
Kamotusen20171223_121
ここが東高島駅なのか、廃止になった新興駅なのか。これまたわかりませんでした。

Kamotusen20171223_122
運河に何艘も船が係留されています。

Kamotusen20171223_123
橋には白いペンキで「千鳥橋」の文字がありました。

Kamotusen20171223_124
クレーンのついた倉庫でしょうか。

Kamotusen20171223_125
高島線の沿線は、工場地帯というよりも、沿線は運河が走る臨港地域といった雰囲気でした。

| | コメント (0)

2019年8月 3日 (土)

クラツー【宴で行く貨物線の旅】(24)

みなとみらい21地区の整備のため、1997年から使われている単線の高島トンネルを抜けます。
Kamotusen20171223_116
明るくなり、線路も地平へと登っていきます。

地平に出ました。
Kamotusen20171223_117
もっと工業地帯の中を走るのだと思っていましたが、そうではありませんでした。

運河を挟んだ対岸には、いくつもの高層マンションが見えます。
Kamotusen20171223_118
どこを走っているのか、まったく土地勘がありません。

桜木町~鶴見が高島貨物線です。現在途中駅は東高島駅だけだそうです。桜木町~東高島が単線、東高島~鶴見が複線だそうです。
Kamotusen20171223_119
線路の数が増え、踏面が光っている線路も寄り添っています。そろそろ東高島駅なのでしょうか。

Kamotusen20171223_120
かなり道幅の広い踏切がありました。

| | コメント (0)

2019年8月 2日 (金)

クラツー【宴で行く貨物線の旅】(23)

大船駅からは根岸線を走ります。
Kamotusen20171223_111
タンク車がたくさん停まっているのは、根岸駅ですね。

車窓に横浜スタジアムが見えます。
Kamotusen20171223_112
お座敷に座ったままこの景色を眺めるのは、とても新鮮な気がしました。

桜木町駅を過ぎると、元東急東横線の高架線が見えてきました。
Kamotusen20171223_113
線路はすっかり取り払われ、遊歩道になるようです。

桜木町駅を出て、上下線の間の中線を走ります。
Kamotusen20171223_114
ここからしばらくは、単線の地下線になります。

Kamotusen20171223_115
だんだんと上下線の間の線路が下がっていきました。この先、少し長いトンネルに入ります。

| | コメント (0)

2019年8月 1日 (木)

クラツー【宴で行く貨物線の旅】(22)

大船駅の手前に、現在は横須賀線の車両が留置されている場所があります。
Kamotusen20171223_106
そこにある渡り線で、上り線から下り線へ渡ります。

しかしながら、下り線を逆走するのはわずか。すぐに根岸線への連絡線に入ります。
Kamotusen20171223_107
この渡り線を通る電車は、横浜線から逗子駅まで直通電車が走っている時期がありました。いつか乗りに行こうと思っていたら、2008年で廃止されてしまったのです。けっきょく、乗れずじまいになっていた渡り線に初めて乗ることが出来ました。

根岸線への連絡線は、けっこう長いです。
Kamotusen20171223_108
205系での乗車は叶いませんでしたが、今日こうやって展望室から全容を見ることができました。

この辺り、線路は複雑です。
Kamotusen20171223_109
すぐ隣は、横須賀線の下り線です。その隣は横須賀線ホームから東海道線への連絡線です。かつて、新宿から伊東への臨時快速に乗ったときに通ったことがあります。戸塚駅を過ぎて横須賀線から東海道線へ渡らず、そのまま横須賀線ホームに到着。どうやって東海道線へ入るのだろうと思ったら、この連絡線を走ったのです。ちなみに、横須賀線上り線は、高架線になっている線です。

まもなく大船駅に到着です。横須賀線との連絡は10番線からとなっているようですが、線路は9番線にもつながっていました。
Kamotusen20171223_110
大船駅でしばらく停まります。この先、桜木町駅まで根岸線を走り、そこから高島貨物線に入ります。

| | コメント (0)

クラツー【宴で行く貨物線の旅】(21)

貨物線の鶴見駅を出て真っ直ぐ進むと地下へと進み、横浜羽沢駅へ向かいます。
Kamotusen20171223_101
この列車は右へと進み、東海道線(旅客線)への渡り線に入ります。

途中で、高島貨物線からの線路を2つのポイントで横切ります。
Kamotusen20171223_102
すぐ右に見えるのが、高島貨物線からの上り線です。ここはすでに、東海道線(旅客線)の下り線に入ったところです。

戸塚駅まで東海道線を走り、戸塚駅を出たところで隣の横須賀線に渡ります。横須賀線から東海道線へは、日常的に湘南新宿ラインの電車が通りますが、その逆はホリデー快速鎌倉号など、臨時列車が通るだけです。
Kamotusen20171223_103
横須賀線の逗子駅で折返しです。逗子駅はいちばん外側の3番線に到着です。

エンド交換して、6号車を先頭に発車します。ここは、初めて最後部の1号車展望室へ行って撮ることにしました。
Kamotusen20171223_104
逗子駅3番線から、終着の品川駅を目指して発車しました。もう進行方向が変わることはありません。

逗子駅の先で、下り線から上り線への渡り線を通ります。
Kamotusen20171223_105
この辺り、直線区間が少ないです。渡り線もカーブで分岐する形になっていました。

| | コメント (0)

« 2019年7月 | トップページ | 2019年9月 »