« 相鉄展ほか神奈川もろもろ(5)  | トップページ | 相鉄展ほか神奈川もろもろ(7)  »

2019年7月15日 (月)

相鉄展ほか神奈川もろもろ(6) 

再び、OJICOラッピング編成が大船行きになって戻ってきました。
Enoshima20171217_26
目白山下駅での撮影を切り上げて、終点の湘南江の島駅へ向かいましょう。

次の湘南江の島駅行きはピンクリボン号でした。
Enoshima20171217_27

片瀬ずいどうをぬければ、いきなり高いところを走りビルに吸い込まれます。
Enoshima20171217_28
そこが終点の湘南江の島駅です。ホームはビルの3階にあります。ホーム長が車両の長さと同じで、引きがありません。顔は映らず側面だけ撮ります。各車両に2つずつピンクリボンがラッピングされているのがわかります。

ここは下車ホームと乗車ホームが完全に分かれています。下車ホームの端から、大船に向けて発車していくピンクリボン号を撮ってから改札を出ます。
Enoshima20171217_29
湘南江の島駅を出るとすぐに片瀬ずいどうに入ります。あのトンネルを出ればすぐに目白山下駅です。

階段でビル3階分を降ります。まっすぐすすめば、江ノ電の江ノ島駅前を通って江ノ島へ行けます。今日は観光ではなくテツなので、左に曲がって江ノ電の江ノ島~腰越間の路面区間を見に行きます。
Enoden20171217_30
それほど広くない道路の中央を単線の江ノ電が走っていきます。しばし、この辺りで撮影を楽しみます。

|

« 相鉄展ほか神奈川もろもろ(5)  | トップページ | 相鉄展ほか神奈川もろもろ(7)  »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 相鉄展ほか神奈川もろもろ(5)  | トップページ | 相鉄展ほか神奈川もろもろ(7)  »