« クラツー【宴で行く貨物線の旅】(3) | トップページ | クラツー【宴で行く貨物線の旅】(5) »

2019年7月25日 (木)

クラツー【宴で行く貨物線の旅】(4)

りんかい線からJR京葉線への渡りは、ぜひとも展望席で見てみようと、隣りの最後部6号車へ移動します。今回のツアーでは、展望席は交代でご利用下さいとの案内があっただけですが、こんなツアーですから、自席へ戻らず1日中占拠している人はいないでしょう。とりあえず、なんとかなるかなと行ってみることにします。
Kamotusen20171223_016
6号車のデッキです。トイレの他に冷蔵ケースが置かれています。今日は使われていないようですけれども。

壁にはこんな掲示がありました。
Kamotusen20171223_017
1994年に第5回ブルネル賞奨励賞を受賞したときのもののようです。

たどり着いた展望席は座ることは出来ませんでしたが、立って後部を見るくらいの余裕はありました。
Kamotusen20171223_018
地上に出て、東雲駅を通過します。

東雲駅を過ぎて、JRのE233系と行き違います。
Kamotusen20171223_019

新木場駅手前のクロッシングは、そのまま直進します。
Kamotusen20171223_020
新木場駅では、乗務員の交代もあり停車します。もちろん、ドアは開きません。

|

« クラツー【宴で行く貨物線の旅】(3) | トップページ | クラツー【宴で行く貨物線の旅】(5) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« クラツー【宴で行く貨物線の旅】(3) | トップページ | クラツー【宴で行く貨物線の旅】(5) »