« クラツー【宴で行く貨物線の旅】(20) | トップページ | クラツー【宴で行く貨物線の旅】(22) »

2019年8月 1日 (木)

クラツー【宴で行く貨物線の旅】(21)

貨物線の鶴見駅を出て真っ直ぐ進むと地下へと進み、横浜羽沢駅へ向かいます。
Kamotusen20171223_101
この列車は右へと進み、東海道線(旅客線)への渡り線に入ります。

途中で、高島貨物線からの線路を2つのポイントで横切ります。
Kamotusen20171223_102
すぐ右に見えるのが、高島貨物線からの上り線です。ここはすでに、東海道線(旅客線)の下り線に入ったところです。

戸塚駅まで東海道線を走り、戸塚駅を出たところで隣の横須賀線に渡ります。横須賀線から東海道線へは、日常的に湘南新宿ラインの電車が通りますが、その逆はホリデー快速鎌倉号など、臨時列車が通るだけです。
Kamotusen20171223_103
横須賀線の逗子駅で折返しです。逗子駅はいちばん外側の3番線に到着です。

エンド交換して、6号車を先頭に発車します。ここは、初めて最後部の1号車展望室へ行って撮ることにしました。
Kamotusen20171223_104
逗子駅3番線から、終着の品川駅を目指して発車しました。もう進行方向が変わることはありません。

逗子駅の先で、下り線から上り線への渡り線を通ります。
Kamotusen20171223_105
この辺り、直線区間が少ないです。渡り線もカーブで分岐する形になっていました。

|

« クラツー【宴で行く貨物線の旅】(20) | トップページ | クラツー【宴で行く貨物線の旅】(22) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« クラツー【宴で行く貨物線の旅】(20) | トップページ | クラツー【宴で行く貨物線の旅】(22) »