« 県内テツ旅しながら野田市郷土博物館へ(2) | トップページ | 県内テツ旅しながら野田市郷土博物館へ(4) »

2019年6月14日 (金)

県内テツ旅しながら野田市郷土博物館へ(3)

上総中野駅を発車した房総さとやまGOは、いったん養老渓谷駅へ向かいます。来た道を老川まで戻り、そこから大多喜町と君津市の境のトンネルを越えて、君津市の黄和田地区から亀山地区を通って久留里へ向かいます。
Boso_satoyama20171203_11
養老渓谷駅から老川へ戻る途中の、温泉郷地区にある観音橋です。少し色づいてますね。

老川の交差点を右折して、大多喜町の筒森地区を通ります。
Boso_satoyama20171203_12
かつてはくねくね道と狭いトンネルを通って丘の上の筒森地区を抜けたのですが、今はバイパストンネルが出来て筒森集落を通らずに、その下を行きます。

Boso_satoyama20171203_13
トンネルを抜けると、筒森もみじ谷への分岐があります。バスはもみじ谷へは向かわず、右側の君津への道を進みます。

ここから大多喜町と君津市の境までは狭隘路が続きます。
Boso_satoyama20171203_14
ここはもうだいぶ前から路線バスの走っていない道です。現在は筒森までは上総中野からバスが数本でているだけで、君津市側のコミュニティバスは廃止されてデマンドタクシーになってしまいました。

境界のトンネルを目指して、さらにゆるい上り坂を行きます。
Boso_satoyama20171203_15
そこそこ交通量のある道なのですが、さいわい大型車がやってくることはなく、走っていくことが出来ました。

|

« 県内テツ旅しながら野田市郷土博物館へ(2) | トップページ | 県内テツ旅しながら野田市郷土博物館へ(4) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 県内テツ旅しながら野田市郷土博物館へ(2) | トップページ | 県内テツ旅しながら野田市郷土博物館へ(4) »