« 養老渓谷もみじ祭りと臨時バス(6) | トップページ | 養老渓谷もみじ祭りと臨時バス(8) »

2019年5月25日 (土)

養老渓谷もみじ祭りと臨時バス(7)

その他にも興味深い写真がありました。
Otaki_bus20171123_31
崩落前の弘文洞です。キャプションが「天井が崩落する前の弘文洞跡」となっていますが、天井が崩落して洞の跡になったので、崩落前なら弘文洞でいいような気がするのですが。中瀬の遊歩道を歩いても、崩落前の姿を想像できなかったのですよね。どれくらいの大きさの洞門があったのか。この写真でようやくわかりました。

それからこの軌道の写真です。
Otaki_bus20171123_32
キャプションによると明治~大正の茂原市かとあります。人車軌道 庁南茂原でしょうかね。

いちばん上の階の展望スペースへいきました。
Otaki_bus20171123_33
窓から見える夷隅川です。今朝からの雨で、かなり増水していますね。

そろそろバスの時刻です。坂を下って駐車場のバスのりばへいきます。
Otaki_bus20171123_34

北コースは、このあとハーブアイランド塔へ寄り道しながら、大多喜駅へ戻ります。
Otaki_bus20171123_35
これに乗って、少し景色を楽しんで来ましょう。雨はもうほとんど止みました。

|

« 養老渓谷もみじ祭りと臨時バス(6) | トップページ | 養老渓谷もみじ祭りと臨時バス(8) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 養老渓谷もみじ祭りと臨時バス(6) | トップページ | 養老渓谷もみじ祭りと臨時バス(8) »