« 養老渓谷もみじ祭りと臨時バス(10) | トップページ | い鉄を撮りながら出勤(Nov-7) »

2019年5月27日 (月)

養老渓谷もみじ祭りと臨時バス(11)

食事とホテル見学も終わり、同僚が送ってくれるといったのですが、今日はバス旅だからと断りました。
Otaki_bus20171123_51
しかし、次のバスまでは時間があります。このバス停の足下にも白ネコさんがいました。

大多喜駅下の駐車場まで歩いても15分ほどなので、歩いて行くことにしました。ちょっと興味があるところもありましたから。
Otaki_bus20171123_52
消防署の1本下の細道。これが人車軌道の線路敷きらしいのです。これは大原方です。

大多喜方はここからは舗装道路になっています。
Otaki_bus20171123_53
人車軌道は夷隅川を渡れず、その手前が大多喜駅だったと書かれていました。この道の行き止まりは人家になっています。あの人家の辺りが大多喜駅だったのでしょうか。ターンテーブル跡も残っているとのことで辺りをうろつきましたが見つかりませんでした。どうやら人家の敷地内にあるようです。

そして、うろついていたらこんな看板を見つけました。
Otaki_bus20171123_54
まだ、ポピンズの名の入ったものが残っていたのですね。現在、大多喜駅前の観光本陣がある場所にあったディスカウントショップです。29インチ大型テレビとか、いろいろなものを買ったよな。入社した人に土地と建物あげますみたいな求人をして、当時マスコミに取り上げられたりしました。福井に出店したのが裏目に出たようで、結局つぶれてしまいましたけど。なくなって、もう何年になるのだろう。

赤い外廻橋を渡ります。
Otaki_bus20171123_55
やっぱり午前中の雨は相当降ったのですね。夷隅川の水位がここまで上がっていました。流木もたくさん流れています。

|

« 養老渓谷もみじ祭りと臨時バス(10) | トップページ | い鉄を撮りながら出勤(Nov-7) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 養老渓谷もみじ祭りと臨時バス(10) | トップページ | い鉄を撮りながら出勤(Nov-7) »