« 茨城の鉄道を楽しむ(14)   | トップページ | 茨城の鉄道を楽しむ(16)   »

2019年3月12日 (火)

茨城の鉄道を楽しむ(15)  

勝田15:58の阿字ヶ浦行きに乗ります。
Hitachinaka20171103_071
ひと駅乗って、日工前で降ります。

1998年の一般営業までは1日1往復しか停車せず、車窓から見るだけの駅でした。
Hitachinaka20171103_072
かつて、旅先で腕時計が壊れて急遽買いに入ったジャスコ勝田店。駅前にあった大きな建物ごとなくなっています。

土休日は、この時間1往復のみ那珂湊~勝田の区間運転があります。その列車が隣の金上駅で、先ほど乗った列車と交換してくるのです。
Hitachinaka20171103_073
やってきたのは、キハ11-6です。こちらは、ほぼJR東海カラーのままです。

再び勝田に戻りました。
Hitachinaka20171103_074
「勝田-那珂湊」の幕が見られるのも、最終便をのぞけば土休日はこれだけです。

車両横のサボも同様です。
Hitachinaka20171103_075
勝田-阿字ヶ浦は見る機会が多いですが、こちらはなかなか見られないサボです。

|

« 茨城の鉄道を楽しむ(14)   | トップページ | 茨城の鉄道を楽しむ(16)   »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 茨城の鉄道を楽しむ(15)  :

« 茨城の鉄道を楽しむ(14)   | トップページ | 茨城の鉄道を楽しむ(16)   »