« 茨城の鉄道を楽しむ(12)   | トップページ | 茨城の鉄道を楽しむ(14)   »

2019年3月11日 (月)

茨城の鉄道を楽しむ(13)  

守谷からは13:23の下館行きに乗る予定でしたが、早く着いたので水海道行きに乗りました。
Kantetu20171103_061
やはりこの時間は単行でした。

水海道で、後発の下館行きに乗り継いだのですが、ほぼ満席です。後ろに立って景色を眺めていきます。昨年は台風の災害で中止になった水海道基地の公開です。台風からは1年以上経っているのですが、ここが被害の跡だろうなと思えるところが、まだたくさん車窓に見えました。
Kantetu20171103_062
14:24に下館に到着です。2両しかない5010形の5012でした。5011は、今日は水海道車両基地で展示されていましたから、運良く乗れたというところです。

関東鉄道の中間改札で「ときわ路パス」を提示してJRホームへ急ぎます。乗り継ぎ時間は4分です。
Mito20171103_063
下館14:28の友部行きに乗り継ぎました。空いているので、ロングシートからも車窓が楽しめます。筑波山の姿がはっきり見えました。

車両は501系の5両編成でした。
Mito20171103_064
かつては土浦から上野への直通電車に使われていた電車です。今は土浦以南へはこなくなり、千葉県人には縁遠い車両になってしまいました。

友部からは15:10の勝田行きに乗り換えます。
Joban20171103_065
土浦始発の勝田行きで、グリーン車ナシの5両編成でした。15:34に勝田に到着です。

|

« 茨城の鉄道を楽しむ(12)   | トップページ | 茨城の鉄道を楽しむ(14)   »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 茨城の鉄道を楽しむ(13)  :

« 茨城の鉄道を楽しむ(12)   | トップページ | 茨城の鉄道を楽しむ(14)   »