« い鉄を撮りながら出勤(Oct-5)  | トップページ | 鉄道博物館へ(1)   »

2019年1月26日 (土)

支社版フレーム切手 

2017年10月17日は2件のリリースが出ていました。嵯峨嵐山は便局のネットショップ扱いがあります。

10月17日に日本郵便株式会社近畿支社からリリース文が配信されました。

嵯峨嵐山の四季~清凉寺・證安院~
販売日 2017年10月20日(~未発表)
販売部数 1,340部

販売地域 京都市(旧京北町域を除く)下京区、南区、右京区、西京区、伏見区内の計109局

シートはオリジナル2です。売価は1300円です。10月25日から『郵便局のネットショップ』での扱いがあります。


10月17日に日本郵便株式会社九州支社からリリース文が配信されました。

届けよう、美山。
販売日 2017年10月20日(~未発表)
販売部数 1,000部

販売地域 日置市、指宿市、南九州市、枕崎市、南さつま市、いちき串木野市内の全局と喜入局、前之浜局、瀬々串局、生見局、郡山局、上伊集院局、松元駅前局、東俣局の計86局

シートはオリジナル2です。売価は1300円です。

|

« い鉄を撮りながら出勤(Oct-5)  | トップページ | 鉄道博物館へ(1)   »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 支社版フレーム切手 :

« い鉄を撮りながら出勤(Oct-5)  | トップページ | 鉄道博物館へ(1)   »