« 北陸3県テツとネコの旅(3-23)   | トップページ | 北陸3県テツとネコの旅(3-25)   »

2019年1月 2日 (水)

北陸3県テツとネコの旅(3-24)  

「のと里山里海4号」の入れ換えが始まりました。
Noto20171008_116
4号と5号は普通列車に併結です。先頭が普通列車で後ろの2両が「のと里山里海4号」です。先頭の普通列車の乗車位置に並んで待ちます。

列の先頭だったこともあり、進行方向左側、海の見える側のボックス席に座れました。
Noto20171008_117
穴水駅を出てすぐの、乙ヶ崎トンネルのイルミネーションの撮影にチャレンジしますが、またしてもこんなものしか撮れませんでした。

レプリカのボラ待ち櫓は、現在2つあるそうです。もう1つはどこだろうを、車窓に注目していたらみつかりました。
Noto20171008_118
もう1つは、陸から少し離れたところにありました。

さくらで有名な能登鹿島駅に停車しました。
Noto20171008_119
帰りは普通列車併結なので、各駅停車なのです。ビューポイントでの徐行や一時停車はあるものの能登中島駅での長時間停車とオユ10形郵便車見学がないのです。

交換列車待ちで少し停車するとのことで、ホームで1枚写真を撮ります。
Noto20171008_120
今は10月、完全に葉桜です。いつか花の時期に来てみたいものです。

|

« 北陸3県テツとネコの旅(3-23)   | トップページ | 北陸3県テツとネコの旅(3-25)   »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 北陸3県テツとネコの旅(3-24)  :

« 北陸3県テツとネコの旅(3-23)   | トップページ | 北陸3県テツとネコの旅(3-25)   »