« 鉄道博物館へ(2)   | トップページ | 鉄道博物館へ(4)   »

2019年1月28日 (月)

鉄道博物館へ(3)  

秋葉原の交通博物館から移ってきた車両も多いですが、新たに収蔵された車両も多数あります。
Teppaku20171017_011
これもそのひとつ、ハニフ1形客車です。元々は甲武鉄道の電車でしたが、電装品を外されて客車になって松本電気鉄道でずっと保管されていました。

まだまだ修復が済んでいない部分が多いのですね。
Teppaku20171017_012
それでも一地方私鉄が、この車両を長い間保管してくれたものです。

Teppaku20171017_013
かなり傷みもあるのでしょう。車端部には支えが取り付けられていました。

Teppaku20171017_014
宮城の松山人車軌道の車両も展示されていました。

1号機関車の反対側へ回ってみました。
Teppaku20171017_015
話しに聞いていた、1号機関車が島原鉄道を去るときに社長が贈ったというプレートがありました。

|

« 鉄道博物館へ(2)   | トップページ | 鉄道博物館へ(4)   »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 鉄道博物館へ(3)  :

« 鉄道博物館へ(2)   | トップページ | 鉄道博物館へ(4)   »