« 北陸3県テツとネコの旅(3-14)   | トップページ | 北陸3県テツとネコの旅(3-16)   »

2018年12月29日 (土)

北陸3県テツとネコの旅(3-15)  

しばらく走ると、富山湾の向こうに立山連峰が雲の上に見えてきました。
Himi20171008_071
よく見ると、海岸沿いには高い煙突なども見えます。「べるもんた」からは見えませんでしたが、ここに来て、富山湾越しの立山連峰が見えて満足です。

さらに進んでも、立山連峰は見えていました。
Himi20171008_072
定置網でしょうか。なにか網が仕掛けてあるのも見えますね。富山湾鮨のネタになるのかな。

わくライナーに乗っている証拠に、窓の模様越しに1枚撮っておきます。
Himi20171008_073
座席によっては、この模様で景色が見づらいのが難点です。

天井に目をやると、ブラウン管式のモニターが数台設置されています。
Himi20171008_074
昔は、ビデオから置け付きの貸切車だったのかもしれませんね。

岩井戸温泉バス停を過ぎると、灘浦インターから能越自動車道に入ります。
Himi20171008_075
自動車道の途中で、富山県から石川県に入ります。七尾城山インターで能越自動車道を降りて、七尾駅へと向かいました。バスは和倉温泉行きですが、七尾駅でこのバスを降ります。

|

« 北陸3県テツとネコの旅(3-14)   | トップページ | 北陸3県テツとネコの旅(3-16)   »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 北陸3県テツとネコの旅(3-15)  :

« 北陸3県テツとネコの旅(3-14)   | トップページ | 北陸3県テツとネコの旅(3-16)   »