« バスまつりと鉄道写真とネコ(6)   | トップページ | バスまつりと鉄道写真とネコ(8)   »

2018年11月15日 (木)

バスまつりと鉄道写真とネコ(7)  

いちばん奥は関東バスでした。サイドからは撮りづらい場所です。
Kanto20170916_031
荻51シャルーレ荻窪の赤枠終バス仕様です。

続いて荻56日本年金機構入口です。
Kanto20170916_032

その向かいに京急バスがいるのですが、こちら側は通路からはドア側が見えません。もっと撮りづらいです。
Keikyu20170916_033
蒲36森ヶ崎の赤枠終バス仕様です。

その隣が京王バスです。
Keio20170916_034
準特急京王八王子って、電車代行みたいな幕があるのですね。

こちらは「彼岸バス(直通)」の文字があります。春秋には普通に見られるのでしょうか。
Keio20170916_035
磨02多磨霊園表門行きです。英語表示は「DIRECT TO TAMA-REIEN」とくに表門という表記はないのですね。

|

« バスまつりと鉄道写真とネコ(6)   | トップページ | バスまつりと鉄道写真とネコ(8)   »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: バスまつりと鉄道写真とネコ(7)  :

« バスまつりと鉄道写真とネコ(6)   | トップページ | バスまつりと鉄道写真とネコ(8)   »