« 青春18きっぷ最後の1日(21)   | トップページ | 支社版フレーム切手  »

2018年11月 7日 (水)

青春18きっぷ最後の1日(22)  

小淵沢始発17:12の甲府行きに乗ります。
Koumi20170910_106
211系の3両編成です。セミクロスシート車で、十分に空いていたのでボックス席でくつろいでいきます。

横川のおぎのやドライブインで買ってきたものが、もう1つあります。
Koumi20170910_107
「碓氷峠の力餅」です。「峠の力餅」といったら、奥羽本線峠駅のものが頭に浮かぶのですが、碓氷峠にも似た名称のものがあったので、ついおもしろがって買ってしまいました。生ものですから、早めに食べた方がいいでしょう。空いている普通列車の旅のお供になりました。

甲府駅に到着しました。ホームの向かいにはすぐに接続する高尾行きが停まっていました。セミクロスシート車の6両編成。ボックス席に空きボックスはないものの、相席かドア脇のロングならまだ空きはありました。
Koumi20170910_108
でも、その向こうに停まっている試運転中のE353を撮りたくて、見送ることにしました。

次の18:37の甲府始発の高尾行きに乗車します。
Koumi20170910_109
先ほどと同じ211系の6両編成ですが、今度はオールロングシートでした。

高尾からは中央特快に乗り換えてお茶の水へ。総武緩行線で錦糸町へ出て、錦糸町で21:19の外房快速上総一ノ宮行きに乗り換えます。この時間なら錦糸町からでも座れるかなとグリーン券を買って待ちました。なんとか空席がありました。上総一ノ宮で普通列車に乗り換えて、自宅最寄りの長者町には22:57の到着となりました。なんとか、その日のうちには床につくことができました。

|

« 青春18きっぷ最後の1日(21)   | トップページ | 支社版フレーム切手  »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 青春18きっぷ最後の1日(22)  :

« 青春18きっぷ最後の1日(21)   | トップページ | 支社版フレーム切手  »