« 青春18栃木日帰り紀行(10)  | トップページ | 青春18栃木日帰り紀行(12)  »

2018年10月16日 (火)

青春18栃木日帰り紀行(11) 

跨線橋を渡って1番線に向かいます。改札を出る前に、もう少し撮影をします。
Tobu20170821_051
跨線橋には、この8月10日から運転開始になったことを伝えるポスターが何種類か貼ってありました。

C11は方向転換のため、すぐに切り離されてしまいました。

Tobu20170821_052
その隙に14系客車を撮ろうというわけです。通常は両側に機関車が連結されていて、客車の端を拝めませんから。


14系ですから、ちゃんとトレインマークも出しているのです。
Tobu20170821_053

でも、これを見ることができるのは、機関車が切り離されたときだけ。営業列車として運転中は両側に機関車が連結されていますから、見ることができません。

C11が切り離されて、DL「大樹」のようになった編成です。
Tobu20170821_054


その脇を、転車台に向かうC11と車掌車がバックでやってきます。
Tobu20170821_055

こういうときに車掌車のヘッドライトが活躍するのですね。元々の車掌室にはない設備ですが、このためにつけたのですか。

|

« 青春18栃木日帰り紀行(10)  | トップページ | 青春18栃木日帰り紀行(12)  »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 青春18栃木日帰り紀行(11) :

« 青春18栃木日帰り紀行(10)  | トップページ | 青春18栃木日帰り紀行(12)  »