« 福島・新潟 青春18きっぷの旅(3-8)  | トップページ | 福島・新潟 青春18きっぷの旅(3-10)  »

2018年9月22日 (土)

福島・新潟 青春18きっぷの旅(3-9) 

越後湯沢で下りになって折り返してくるまでの間に昼食にします。
Joetu20170806_146
新幹線用の待合室で、越後湯沢駅で買ってきた駅弁「いくらたらこめし」をいただきます。この待合室、大きなテーブルもあるし、そもそも浦佐駅の利用者が少ないのでゆっくり食事ができました。

食事が終わっても時間があるので、新幹線改札内を見学です。
Joetu20170806_147
こんな展示がありました。越後のミケランジェロと呼ばれる彫工石川雲蝶氏の作品だそうです。

浦佐毘沙門堂で開催される裸押合大祭の幟が立っています。
Joetu20170806_148
毎年3月3日に行われるそうですが、今は8月です。それだけ有名な祭ということでしょうか。祭で使われる大ローソクのオブジェがずらりと並びます。

現美新幹線1周年のバナーが構内に揺れています。
Joetu20170806_149
バナーにある通り、左右でデザインが異なるのが現美新幹線の特徴でもあります。

|

« 福島・新潟 青春18きっぷの旅(3-8)  | トップページ | 福島・新潟 青春18きっぷの旅(3-10)  »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 福島・新潟 青春18きっぷの旅(3-9) :

« 福島・新潟 青春18きっぷの旅(3-8)  | トップページ | 福島・新潟 青春18きっぷの旅(3-10)  »