« 福島・新潟 青春18きっぷの旅(2-3)  | トップページ | 福島・新潟 青春18きっぷの旅(2-5)  »

2018年9月13日 (木)

福島・新潟 青春18きっぷの旅(2-4) 

今日の風っこのお供です。
Tadami20170805_026
乗車時にいただいた、風っこフラッグ。スーパードライの30周年記念特別醸造缶、喜多方のおせんべいです。

風っこフラッグと鉄骨むき出しの特徴的な風っこの天井です。
Tadami20170805_027
自分のボックスは、お一人様がもう一人。グループで4席とも埋まっているところはわずか。どのボックスも2人程度で、空のボックスもあります。乗車率40%位でしょうか。

会津鉄道と只見線の分岐駅、西若松駅で停車です。
Tadami20170805_028
会津若松行きの列車がやってきました。

会津若松行きは、跨線橋にある改札につながる2番線に到着です。
Tadami20170805_029
通常は、改札口につながる2・3番線を只見線も会津鉄道も使います。今日の「風っこ只見線夏休み号」は1番線に停まっているのです。

その1番線には、改札口はありません。
Tadami20170805_030
ここを使う定期列車は17:12の会津若松行き1本だけ。だから1番線の開放時間も16:00~17:20とあります。地元に住んでいないと、なかなか立ち入れないホームなのです。今日は、この臨時快速のおかげで貴重なホームに降り立つ体験ができました。

|

« 福島・新潟 青春18きっぷの旅(2-3)  | トップページ | 福島・新潟 青春18きっぷの旅(2-5)  »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 福島・新潟 青春18きっぷの旅(2-4) :

« 福島・新潟 青春18きっぷの旅(2-3)  | トップページ | 福島・新潟 青春18きっぷの旅(2-5)  »