« 福島・新潟 青春18きっぷの旅(2-10)  | トップページ | 福島・新潟 青春18きっぷの旅(2-12)  »

2018年9月17日 (月)

福島・新潟 青春18きっぷの旅(2-11) 

会津川口駅のホームには、こんなプランターボックスがありました。
Tadami20170805_061
旧国鉄色と首都圏色のディーゼルカー仕様ですね。

いすみ鉄道国吉駅にも、いすみ200型仕様のプランターボックスがたくさんあります。
Tadami20170805_062
ここのは、正面がかなり簡素化されていて、形式までは特定できませんでした。

この駅も、構内踏切を渡って改札をでるようになっていました。
Tadami20170805_063
その構内踏切の途中から風っこを撮ります。この駅から南側、会津川口~只見間は2011年7月の豪雨災害により橋脚流失等が起こり、未だに不通になっています。

そんな駅の南側には、こんな保線車両が停まっていました。
Tadami20170805_064
旋回窓の雪国仕様の保線車両です。

改札口を抜けて窓口に行ってみます。ここは委託駅でマルスはありません。たずねてみると、やはり「青春18きっぷ」は発売できないそうです。
Tadami20170805_065
それでも、入場券は発券できるとのことで、記念に1枚発券してもらいました。

|

« 福島・新潟 青春18きっぷの旅(2-10)  | トップページ | 福島・新潟 青春18きっぷの旅(2-12)  »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 福島・新潟 青春18きっぷの旅(2-11) :

« 福島・新潟 青春18きっぷの旅(2-10)  | トップページ | 福島・新潟 青春18きっぷの旅(2-12)  »