« 寝台券を買いに東京駅へ  | トップページ | 支社版フレーム切手  »

2018年8月22日 (水)

速報:今なら乗れる一宮海岸線 

外房を走る小湊鐵道バス。乗りにくい路線がいくつかあります。

勝浦駅~海中公園センター(土曜日のみ運転)
 勝浦駅15:45→15:58海中公園センター
 海中公園センター16:15→16:29勝浦駅
毎週土曜日、1往復だけ運転されている路線です。免許維持路線ですね。でも、時間的には乗れる時間です。

それ以上に難しいのが一宮海岸線です。
一宮駅~一宮海岸(平日のみ運転)
 一宮海岸7:30→7:36一宮駅
 一宮駅15:00→15:06一宮海岸
 一宮駅16:00→16:06一宮海岸
平日のみ運転ですが、上り下りとも片道回送なので、一宮駅から一宮海岸までバスで往復することが出来ないのです。歩いて歩けない距離ではないですが、この暑さの中ではけっこう大変です。海岸地区に住む小学生の通学利用がほとんどです。その通学時間に合わせての運転です。ただ、学休日運休ではなくあくまで土休日運休なので、夏休み中も平日は運転されています。

ところが、この8月13日から10月3日までは、一宮町が「お買物・観光循環バス」という無料バスを運行しています。
Itinomiya20180822_01
小湊鐵道バスの一宮海岸バス停と、無料バスの海岸広場バス停は同じところにあるのです。

そして、その無料バスですが、曜日によって時刻は違うものの毎日運転されているのです。
Itinomiya20180822_02
月・水・金(北部コース)海岸広場16:07→16:33一宮町観光拠点施設
火・木・土・日(中央コース)海岸広場16:06→16:13一宮町観光拠点施設
※一宮町観光拠点施設は、上総一ノ宮駅前です。

つまり、上総一ノ宮駅前15:00の小湊鐵道バスに乗って一宮海岸バス停へ行くと、1時間ほどの待ち時間で無料バスに乗れるのです。その間、2020東京オリンピックのサーフィン会場にもなる一宮の海岸でも眺めてくることも出来ます(実際のサーフィン会場は、一宮川の北ですけどね)。

ちなみに、一宮海岸という方向幕はないので、どのバスもステッカーを出しているはずです。
Itinomiya20180822_03
こんな感じです。

そして、無料バスは白ナンバーのワゴン車です。
Itinomiya20180822_04
車体に「お買物・観光循環バス、運行・日の丸自動車株式会社」と書かれたステッカーが貼られています。ちなみに、日の丸自動車株式会社というのは、上総一ノ宮駅前にあるタクシー会社です。

|

« 寝台券を買いに東京駅へ  | トップページ | 支社版フレーム切手  »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 速報:今なら乗れる一宮海岸線 :

« 寝台券を買いに東京駅へ  | トップページ | 支社版フレーム切手  »