« クラツー「和(なごみ)」ツアーに参加(4)  | トップページ | クラツー「和(なごみ)」ツアーに参加(6)  »

2018年8月 5日 (日)

クラツー「和(なごみ)」ツアーに参加(5) 

このタッチパネル式のモニター、どうやって使うかというと、肘掛けの中から引き出して使うのです。
Club_tour_20170715_021
けっこう太いパイプでしっかり固定されます。

四ツ谷駅を通過しました。
Club_tour_20170715_022
地下鉄丸ノ内線の下にあるトンネルです。50年近く前の子ども時代に買ってもらった絵本に、この四ツ谷駅の俯瞰風景があったのです。地下鉄よりも下に国電が走っている姿が、子供ながら不思議に感じたのです。だって、地下鉄が地上を走っているのに、国電がトンネルですからね。

新宿に停車しました。
Club_tour_20170715_023
ここから乗ってくる人もいます。でも、やっぱり千葉から乗った方が、テツには何倍も楽しいです。さて、ここで予約したおいた朝食が積み込まれたはずです。さて、いつ手元にくるのでしょうか。

隣の3号車の売店を見に行きます。3号車は、わずか9席の革張りシートが並ぶVIP車です。でも、本当のVIPルームは、その革張りシートのオープン席を抜け、売店を抜けた先です。
Club_tour_20170715_024
この波模様のふかふか絨毯が敷かれているのが、VIPルームの側廊下です。VIPルームの入口は施錠され、側廊下との仕切り窓はカーテンがきっちり閉められています。VIPルームの座席配置さえわかりません。いろいろな鉄道雑誌を見ても、このVIPルームの中は、公表されていないようです。

VIPルームの4号車側です。
Club_tour_20170715_025
こんな感じで車端となり、4号車につながっています。

|

« クラツー「和(なごみ)」ツアーに参加(4)  | トップページ | クラツー「和(なごみ)」ツアーに参加(6)  »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: クラツー「和(なごみ)」ツアーに参加(5) :

« クラツー「和(なごみ)」ツアーに参加(4)  | トップページ | クラツー「和(なごみ)」ツアーに参加(6)  »