« クラツー「和(なごみ)」ツアーに参加(10)  | トップページ | クラツー「和(なごみ)」ツアーに参加(12)  »

2018年8月 8日 (水)

クラツー「和(なごみ)」ツアーに参加(11) 

ここまでずっと複線だった中央本線も、諏訪湖の沿岸に当たる普門寺信号場~岡谷間は単線になります。
Club_tour_20170715_051
茅野駅を出てしばらくいくと普門寺信号場です。ここから単線になります。

単線区間に、上諏訪、下諏訪と特急も停まる温泉街の駅があります。
Club_tour_20170715_052
下諏訪~岡谷間では、車窓に諏訪湖が見えます。ちょうど、自分の座席が諏訪湖側でした。

塩尻が近づくと山腹に架線柱が見えます。
Club_tour_20170715_053
岡谷で別れた辰野周りの旧線が、山の地形に沿うように敷かれているのです。

旧塩尻駅の付近で、旧線と合流です。
Club_tour_20170715_054
かつて、名古屋方面の中央西線は、ここでスイッチバックしています。その当時の線路は、中央東線・西線直通の貨物列車等に使われるのでしょう。今での左に分岐して両線を繋いでいます。

正面に松本駅が見えてきました。
Club_tour_20170715_055
ゆったりした座席と、手元で見られる前面展望で、まったく飽きることなく千葉からの5時間弱を過ごすことが出来ました。

|

« クラツー「和(なごみ)」ツアーに参加(10)  | トップページ | クラツー「和(なごみ)」ツアーに参加(12)  »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/186181/67033044

この記事へのトラックバック一覧です: クラツー「和(なごみ)」ツアーに参加(11)  :

« クラツー「和(なごみ)」ツアーに参加(10)  | トップページ | クラツー「和(なごみ)」ツアーに参加(12)  »