« 週末パスでテツとコブクロ(2-18)  | トップページ | い鉄を撮りながらゆっくり出勤(July-3)  »

2018年7月30日 (月)

支社版フレーム切手 

2017年7月10日は2件のリリースが出ていました。秋吉台は郵便局のネットショップ扱いがあります。

7月10日に日本郵便株式会社北海道支社からリリース文が配信されました。

CHITOSE AIR FESTIVAL 2017
販売日 2017年7月14日(~未発表)
販売部数 1,200部

販売地域 千歳市、恵庭市、北広島市内の全局と札幌中央局、北海道庁赤れんが前局、札幌駅パセオ局、札幌大通局、札幌大通公園前局、札幌中央市場前局、千歳郵便局新千歳空港内分室、小樽堺町局の計38局

シートは額縁(62円)+アイボリー(82円)のコンビネーションシートです。B5台紙とのセットで、売価は1500円です。


7月10日に日本郵便株式会社中国支社からリリース文が配信されました。

秋吉台サファリランド開園40th記念
販売日 2017年7月18日(~未発表)
販売部数 1,000部

販売地域 山口市、萩市、防府市、下松市、長門市、美祢市、阿武町内の全局と須々万局、鹿野局、須金局、徳山櫛浜局、向道局、中須局、八代局、長穂 局、徳山桜木局、徳山一番町局、徳山速玉局、徳山有楽町局、徳山周陽局、徳山秋月局、徳山遠石局、南陽福川局、高瀬局、戸田局、徳山菊川局、大津島局、徳山初音局、新南陽政所局、湯野局、新南陽富田局、徳山岡田町局、新南陽開作局、徳山岐山局、徳山局、新南陽局、広島中央局の計160局

シートはオリジナル2です。売価は1300円です。7月25日から『郵便局のネットショップ』での扱いがあります。

|

« 週末パスでテツとコブクロ(2-18)  | トップページ | い鉄を撮りながらゆっくり出勤(July-3)  »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 支社版フレーム切手 :

« 週末パスでテツとコブクロ(2-18)  | トップページ | い鉄を撮りながらゆっくり出勤(July-3)  »