« テツ3人で「あじさい号」へ(23)  | トップページ | 支社版フレーム切手  »

2018年7月 1日 (日)

テツ3人で「あじさい号」へ(24) 

4番線への入口を見てみると、昼間は気づきませんでしたが、アーチにはイルミネーションが点いているのですね。暗くなったので、よくわかります。
Hakonetozan20170626_116
やっぱり、「夜のあじさい号」はすべて4番線から発車するのですね。

まもなく発車時刻です。
Hakonetozan20170626_117
「夜のあじさい号」は、この後も強羅発の4号まで運転されます。箱根湯本着は21:13ですから、宿泊しているか地元の方でないと、気楽に乗れる時間ではありません。

旧型3両編成を撮影していて、予定より1本遅い小田原行きに乗ります。
Hakonetozan20170626_118
これに乗っていくと、小田原について駐車場へ着く頃には21:00になります。房総半島まで運転していくと、当然公共交通機関は終わっています。Cくんは長生村、Sくんは勝浦市の山の中ですから、当然送っていきます。自宅に戻ったのは、さすがに午前1時近くになっていました。それでも、明日は普通に仕事へ行くのでした。

|

« テツ3人で「あじさい号」へ(23)  | トップページ | 支社版フレーム切手  »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: テツ3人で「あじさい号」へ(24) :

« テツ3人で「あじさい号」へ(23)  | トップページ | 支社版フレーム切手  »