« テツ3人で「あじさい号」へ(8)  | トップページ | テツ3人で「あじさい号」へ(10)  »

2018年6月24日 (日)

テツ3人で「あじさい号」へ(9) 

大平台駅で降りたのは、車両の撮影がとりあえずの目的です。
Hakonetozan20170626_41
次の下りは、箱根湯本駅で見た旧型車3連が来るのでしょうか。

まずは、上り電車がやってきました。
Hakonetozan20170626_42
なんと、アレグラの3連でした。2014年に登場した両運転台の3000形。今年、2017年に登場した片運転台2両編成の3100形が連結されています。実車を見るのは、初めてです。

今までの車両より大きく見えます。
Hakonetozan20170626_43
実際、天井までの高さは、従来の車両よりも高いようです。

3000形と3100形の連結面です。
Hakonetozan20170626_44
アレグラは、座席はすべてクロスシートです。ロングシートのない展望重視の車両です。乗ってみたのですが、ごらんのように大混雑です。

3100形の連結面です。
Hakonetozan20170626_45
運転席がないので、端までクロスシートが設置されています。貫通ドアはありますが、貫通幌はありません。あくまでも、貫通路は非常用ですから。

|

« テツ3人で「あじさい号」へ(8)  | トップページ | テツ3人で「あじさい号」へ(10)  »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: テツ3人で「あじさい号」へ(9) :

« テツ3人で「あじさい号」へ(8)  | トップページ | テツ3人で「あじさい号」へ(10)  »