« テツ3人で「あじさい号」へ(6)  | トップページ | テツ3人で「あじさい号」へ(8)  »

2018年6月23日 (土)

テツ3人で「あじさい号」へ(7) 

風祭駅のホームからは、直接かまぼこの鈴廣がやっている施設へ入ることが出来ます。その建物と道路を挟んで向かい側にあるのが「えれんなごっそ」という箱根地ビールをやっているレストランです。ここも鈴廣がやっています。
Hakonetozan20170626_31
今日はここで、ランチバイキングにします。ちなみに「えれんなごっそ」とはいろんなごちそうという意味の地元言葉のようです。

今日は平日なので、80分2052円(税込み)でランチバイキングです。
Hakonetozan20170626_32
鈴廣がやっているだけあって、かまぼこやちくわなどの練り物が充実しているのが特徴です。

ライブキッチンもあります。鐘が鳴るとライブキッチン開始です。
Hakonetozan20170626_33
今日は箱根山麓豚だそうです。

1皿いただきました。
Hakonetozan20170626_34
塩麹と豚肉、なかなかおいしい組み合わせなんですね。

鈴廣のもう1つの柱が「汐風の果樹園」という季節の果物を使ったジャムやソースです。
Hakonetozan20170626_35
デザートコーナーでは、ロールケーキなどにそれらのソースをかけて食べることが出来ます。それから、デザート用の伊達巻き。こんなの、ここでしか食べられません。ちなみにSくん、プリンばかり一気に5個も持ってきて食べてました。若いって、おそろしいです。ちなみに、ソースやジャムは、風祭駅からつながっている「すずなり市場」で買うことが出来ます。3人して、食事のあとはその「すずなり市場」で買い物をしてから風祭駅へ戻りました。

|

« テツ3人で「あじさい号」へ(6)  | トップページ | テツ3人で「あじさい号」へ(8)  »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: テツ3人で「あじさい号」へ(7) :

« テツ3人で「あじさい号」へ(6)  | トップページ | テツ3人で「あじさい号」へ(8)  »